2016年12月21日

ドコノコカレンダー


「ドコノコ」にアップした写真で

カレンダーを作ってもらいました🎵


15665805_1782111768716066_4492259999651523504_n.jpg



変ななば君。かわいいなば君。とりまぜながら。

15589780_1782111715382738_438722800523492887_n.jpg



ドコノコアプリを、まだ始めてないお友達は

ぜひぜひスマホに入れることをおススメします。



いつか大事なわんちゃんが、迷子になってしまったとき

ドコノコを入れてる、ご近所さんのスマホに

ダイレクトに、迷子のお知らせを届けてくれるので。

はやく見つかる確率が、高いでしょ。


だから、たっくさんの人が、このアプリを入れてくれると

相互作用で、より便利なツールに進化していくのです。



15590385_1782111702049406_2377861106416113910_n.jpg

(アラチッチと。ラブリーでお気に入りの一枚💛)




ドコノコに、写真をアップするうちに

いつの間にか、なばおちゃんにも

たくさんのフォロワーさんがついてくれました。



なぜか忘れたけど、いまでは「師匠」と呼ばれています。(笑)



キミもあなたも。

ドコノコを始めたら、「ナバール君」を検索してね。


15673077_1782111712049405_4805231119993160041_n.jpg

メリークリスマス。12月の暦。



「ドコノコ」←こちらからダウンロード出来ます。(もちろん無料だぜぇ)


15665560_1782111735382736_395566392309422106_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 19:43| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

コンペ&コンペ


先週の松山お城下コンペに続いて

この週末は、S先生主催の今治コンペに参加してきました(^^♪




15401039_1778001152460461_3740909098977534504_n.jpg


松山は、JP2失格。AG2は3席。

タッチ練習の為に出たAG1では、まさかの1席を頂きました。

タッチでオヤツあげながら走ったのに、なんかスンマセンって感じです💦


matuyama1-2.jpg



忘備録として、動画をアップ。

1走目のJP2。トンネル出た犬とコンタクト取るのを怠り

別のバーを跳んでしまったことに気付かずに

「ほわーい?なぜに失格の笛?」と

立ち止まって、ジャッジのT先生を見つめるも、

「ええから、はよ次へ進めや」と

軽くあしらわれる感じのおばちゃんを、お楽しみください。






続くAG1。





AG2。




JPの時、カメラのそばで、ギャラリーに

「あんなのに飛びつかれたら怖い」と言われてるなば(笑)

どこのどなたか存じませんが、

巨大な顔のなばに、お顔をベロベロなめさせてあげたいなー。(笑)




続いて、次の日曜日は今治へ。


15622203_1781269765466933_3777341885981295191_n.jpg

会場横の、サバンナ公園(ほんとの名前知らない)



いつもながらアットホームな感じのコンペ。

参加賞はいつものイチゴ&みかん。こういうのが一番ウレシイ💛


老体に疲労が溜まっていたために、受付を先発組にお願いし

10時前に会場に到着。いや〜楽させてもらったわー。

いいなーこういうの。でも何度もやると嫌われるわね、きっと。




1走目のAG2は、まさかのフライング。

しかし2〜3番の狭いハードル間の中抜きを

成功させることに頭がいっぱいになっており

つい、そのまま続けてしまって、

あとになって「フライングやり直さないといかんかったー💦」と

じぶんの頭ポカポカ。こーゆーところがいかんのよねー。





中盤のレンガは、倒してしまいました。

レンガをオーバーで跳ばすのは、やはり無理が…💦



S先生のコースは、非常にタイトなので大型犬には辛い。

なばに無理のない走行ラインを考えて走ることが重要で

それがけっこうハンドラーの勉強になったりするー。




続くJP2は、3本目を間違えて逆から跳ばせてしまい、失格。わはは





某本州組の方々のテントから

「出たよ出た出た」「認知、認知〜」というお声が

動画に録音されておりました。


某・黒犬の飼い主さんが

本州組に、私の「認知」を広めて下さっているようで

本当に困っちゃうわ。。。



急速にやる気を失ったなばおちゃんを、なんとかなだめ(笑)

仕切り直しで、今度はきちんと走りました💦





これとは別に、H組こうちゃんパパが声優さんに扮して

「なばの心の声」を、実況生中継して下さった動画も

ありがとう。腹を抱えて笑いました。


「やってらんねーんだよう」

「なに勝手に走ってんだよ」

「コース覚えてんのかよ」


(以上、なばの心の声・笑)


そしてゴール後に「…もったいない」とひと言。ww



ったく。もったいないねー。

なば、真面目に走ってるのにね。やる気も失うよね。

ふらふら〜と匂い嗅いで、あのまま帰ってこないかと思たわ(笑)




最近、いろんな方やセミナーの先生にも

「ナバは速くなった」と言って頂けることがあって嬉しい反面。


着実に飼主は、退化の日々を送っている訳ですなー。わははは。




まあ、お互いが進化⇔退化を繰り返してたら

いつか、一致する瞬間も、きっと来るでしょーや。(笑)



15541550_1781269818800261_5820842966586934348_n.jpg


ごめんねなばおちゃん。


おかあちゃん、がんばります・・・。



posted by 庭師・香遊 at 17:22| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

大阪夜景ツアー

少し前にさかのぼるけど

「大阪・海とのふれあい広場」まで行って来た。

年内最後の競技会だったんだけど

あまりにもふがいない内容だったので

とりあえず、夜景とイルミネーションを観に行った、ということで

お茶を濁して終わりたいと思う。


レオ車に同乗させてもらって、前日出発し

レオっちと同じ犬舎の「ココタ君」のお店@岡山へ。

初めて生ココタ君を見たけど、実物が数倍かわいかった。


15380858_1778093835784526_7873009067298503433_n.jpg


15350499_1778093725784537_1698572114082861279_n.jpg



飛行機が大好きで、ずっとお空を見上げてる少年ココタ。

15400485_1778093829117860_1931274278251917507_n.jpg

たまらん可愛さ…💛




夕方到着した堺のホテルは、部屋もお風呂も広くて良かった。


15442195_1778093839117859_3101283297431169069_n.jpg


お風呂に段差がない、というのは、

骨折経験の母ちゃんには、非常にポイント高し。(笑)



15355706_1778093869117856_3940590682459954731_n.jpg


ホテル横の市庁舎展望台に上がり、夜景を堪能して

周辺のイルミネーションに喜び・・・


15349614_1778093892451187_2508813390301306930_n.jpg

15420925_1778093949117848_8285938466265246541_n.jpg

15337599_1778093945784515_1613857966228458053_n.jpg

15380312_1778093885784521_3958619758972114771_n.jpg


15401058_1778100325783877_7224099118216971512_n.jpg



松田優作が通ったという、ちょっと変わった店で

粉もんなど戴き、早めに就寝。


なのに。

朝、まさかの寝坊をしてしまった(;´・ω・)


どうもレオ家と同行すると、

安心感があるのか、寝坊率がやたら高い。

普段は、天然な人々を載せて行くことが多いから

「自分がしっかりしなければ」と潜在的に思ってるのかも?(笑)。




…とまあ、そんな感じで楽しく終わった、大阪遠征(笑)。


欲を言えば、今年中に3度昇格を願っていたが

スタート1本目で、派手にバーを落とされて

ハンドラー、つんのめるほど脱力した走り、見る…?






DWは飛び降りやがるし

ヤツの集中を切らさないための、奇策のスラ入れも、大失敗。。。

(まあこれは明らかにハンドラーが悪い。。。)


というわけで、母が2拒絶。なばおが2失敗。

喧嘩両成敗です。意味わからん。



つぎ、覚えてろよー!



15420947_1778093669117876_4171441820918882903_n.jpg


出発当日の朝まで、悪あがきなタッチ練習したのにね。。。




posted by 庭師・香遊 at 14:45| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

シーちゃんに捧ぐ。


20121201_121922.jpg



いつも練習に行くプラッツさんの看板犬の

シーちゃんが、先週末お空に旅立ってしまいました。


14歳と半年。いい子で長生きしたね。。。



09110320002.jpg



なばおが、プラッツのしつけ教室に通いだしたパピーのころ

なばに優しい大型犬は、シーちゃんだけで。。。

だからなばは、シーちゃんが大好きでした。



2011092312010000.jpg


いつも穏やかなシーちゃんが、ごくたまに

ワンワン吠えながらなばを追いかけてくれることが、ありました。

それほどに、きっとウザいパピーだったんだろうと思います。

なばと遊んでくれて、ありがとう。シーちゃん。

シーちゃんがいなかったら、今よりもっと

大型犬なのに、大きな子が苦手なまんま、になっていたと思う。。。



2011072314330001.jpg


2011071311310000.jpg

(じゃれあうなばと先生の向こうで、とつじょ折れ曲がるシーちゃん)



気付けば、いつの間にか、7年以上もお世話になりました。

シーちゃんの優しさ、ずっとずっと、忘れない。


ほんとうに、ありがとう。

お空でも、たらふく食べて、幸せに暮らしてね。




20120609_125914.jpg



さよならシーちゃん。どうか安らかに。




posted by 庭師・香遊 at 21:19| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

お泊り禁止令?


明後日の日曜日、大阪・海とのふれあい広場での

アジ競技会が、年内最後の競技会になります。

今回は、久しぶりにレオ車に同乗させてもらって

明日の午前中から、

あっちこっちと寄り道を楽しみながら大阪入りする予定。



私が留守の間、貸倉庫入口の開閉を親に頼んできたけれど

それには、年寄りの足で5〜6分以上離れた倉庫まで

急な坂道を上ったリ降りたりしなくちゃならなくて。

いつも、申し訳ない気持ちでいた。


今回、また、土日と留守にすることを母に伝えたら

「もう開け閉めに行くのがしんどい」と、父が嫌がっているとのこと。


かと言って、足の悪い母に行かすのもね…




というわけで、これからは、引退を遠征。。。

ちがう。泊まりの遠征を、引退。。。


来春の競技会が、どこもかしこも、やたらと2日間開催になってるけど

たぶん、高知大会以外は、1日のみ参加になると思います。


ま、そろそろそんな風に、

ペース落としていく時期なので、よいのです。。。



15085525_1767829210144322_4860050623220359748_n.jpg


さよならドラハ。さよなら美味しかった近江牛。。。





posted by 庭師・香遊 at 20:47| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

水の泡じゃよ。


久しぶりに、う〇ちネタでごめんなさい。



迎えた時から(?)食〇王子。

それでもオトナになってからは、お腹も安定し

一定のリズムも出来て、きちんと管理できるようになってましたが

きのう、また食べられちゃった。あーーーんあーーん。


お出かけから帰宅すると、トイレシートの上に痕跡。

そう。痕跡のみで。。。完食しとるわけ。




もう、8か月くらい完璧に管理出来てたのに

すべてが水の泡ね。。。。


また美味さを思い出したに違いない。(てか美味いのか?)




image3.JPG


憎い。

こいつが、本当に、憎い。。。。。





posted by 庭師・香遊 at 21:43| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

2016秋のドラハ


土・日と、ドラゴンハット@滋賀の競技会に行ってました。


15095674_1767829053477671_5190377135819341110_n.jpg



両親の高齢化、なばお本体の高齢化。

そして、何よりもワタクシの脳の衰えっぷり。。。

もう、いろんな意味で「後がない」母ちゃんでしたが


奇跡的にドラハは、4走すべて

コースを覚えてた〜〜〜🎶( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

奇跡よこれは奇跡的な出来事ですよ。



15078822_1767829256810984_7630201223234821762_n.jpg


初日は、まさかのWCRで。

ついに悲願の3度昇格まで、あと一つの所までキター!

昨年の2月に、初めて2度クリーンランしてから、

2回目するまで、ゆうに1年9か月もかかってしまったけど。




15181527_1767829310144312_49156383992269928_n.jpg



しかも、振り返ってみると

2014年9月に海ふれでWCRして2度昇格。

2015年2月加古川で、2度をWCR

そして今回、2016年11月ドラハ初日にWCR。


つまり、アジリティーをクリーンランした時は

必ずJPも一緒にクリーンしている。


そんな奇跡的に集中出来る日が、年に1日だけ、あるらしい。この犬。

その他の日は、ただの。。。   ただの。。。



15171149_1767829160144327_8533553667962736073_n.jpg

「ただの、かぶりもの名人ですがなにか?なのだ」




1日目の進行表を見た時点で、

2度はJPの検分15時から。AG検分は17時から!

ありえない時間設定。

なばは、騒がしい会場内ではなく、外の駐車場に待機させとくことにしました。

しかし、進行は容赦なく、のっけから1時間近くも遅れ

なばが最初のJPを走れたのは、午後5時を過ぎてました。

そしてAG出走に至っては、夜の9時前になってました。ナイターかっ。

11時間後には翌日の検分が始まるという、強行スケジュール。

老体には堪えるんやけど・・・


「よくぞもったな〜」という感じです。犬も、ヒトも。。。



まずは、1走目のJP動画




2走目AG2



(Aフレは飛んだかに見えたけど、ギリ踏んでたらしい)



続く2日目の1走目は、久々に、ぽわわ〜んナバゴンでした。

ギャラリーのすぐ前で曲げて、シーソーやスラへのエントリーさせるとき

呆けやすい配置。。。もっと気を付けなきゃいかんかったー💦無念なり。



AG。カメラ目線してる場合か(笑)



2拒絶1失敗(バー落下)で、命からがら生還。



続くJP。まさかそこでアナタ、そっちへ入りますか。




失格しちゃった。(笑)

「コイ」と呼ぶなり、体返すなり、するべきだったか。。。







実は…ドラハ2日目の朝。

大切なシェパ友さん(なばとの縁を結んでくれたお仲人さん)の

可愛い、タロさんが旅立ってしまった。。。


春の本部に出るから応援に来いって言ってくれて、楽しみにしてた。

予想外に早いお別れで、ただただ茫然と。。。


昨年のRUM様に続き、タロさんまで逝ってしまって

同じ犬舎の親戚のおねーさんとおにーちゃんを失ってしまって

根無し草みたいになった気分。。。途方も無くさびしい。



2日目、タロさんにクリーンランを捧げようと思って、

頑張って走ったけど、そううまくはいかなかったな。


全盛期、43キロだった「東の横綱」タロさんのアジを

この目で、見たかった。

そして、一緒に走りたかった。


タイヤくぐった時に、余白がなくジャストサイズだった、ステキなタロさん。


どうか、どうか。なばおっちをこれからも温かく見守っていて下さい。




safe_image.jpg

大好きだったタロさん、いままでありがとうね。どうぞ安らかに。



posted by 庭師・香遊 at 16:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

柚子と犬。


IMG_1529.JPG



全ての作業意欲を捨て去ったジェイソン父ちゃんが

全くお世話をしていないにもかかわらず、

作物というヤツは、1人で育つものですね。偉いわ〜。


今の時期、柚子がたわわに実っていましたが

手も両方アレだし〜、見てみぬふりをしてたけど。。。


先日、大阪の姉が帰省してきたので、

ついに母から「柚子収穫命令」が下されました。


15037111_1764217703838806_6505837062892117669_n.jpg

よっしゃー!オレ様に任せておくのだ!!!




15032687_1764778003782776_8091838326198144713_n.jpg


んとねー。なば君。それアンタの好きなテニスボールちゃうから。

カゴに入れた柚子、いちいち咥えて出してくんの、やめてくれる?



14991946_1764777967116113_5581239047579473762_n.jpg

ぜんぶオレ様のボールなのだ。。。



15027573_1764217720505471_8981857731932799945_n.jpg

(季節外れのやぶ蚊の猛攻に、戴き物のアロマ蚊取線香セットが大活躍💛)




柚子のついでに、柿の木の高い所にあった実も、収穫(姉が)

私は、これ以上の事故は怖いので、脚立には乗らないと決めていた。


カゴにいれてあった柿を、目を離したすきに

まるごと1個、盗み食いして、怒られたアホ犬。


15036759_1764778027116107_2515785274367030706_n.jpg



柚子も柿も無農薬ですが、まるごと食べられると、ちょっと焦る。

でも、なんとかPには至らずに済みました。良かった。







7歳の爺犬とは思えない、動き。

アホ犬感は半端ないけど、

まあ、楽しそうなので、良かったよ。。。




15036355_1764777980449445_6677210834824022284_n.jpg

テニスボールと遊べて楽しかったのだ(^^♪



posted by 庭師・香遊 at 19:29| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

そして今日もまた・・・


今週の月曜日に、塞がっていた傷口へ再びガーゼを突っ込まれて流血し

その後、また痛むようになっていた、可哀想な母ちゃんの親指ちゃん。


IMG_1501.JPG


治療は終わった?


いやいやいやいや。なんと、まだ終わらない(笑)。

水・木と病院へ行かなかったので(つらいから)

絶対今日で終わらせるつもりで、午前中、病院へ。


診察室に入るなりずっと

「先生、治った治りました!完治完治完治完治」と唱え続けていたら

先生、「そうね、もうほとんどいいね」

私「もう詰めなくていいですよね、完治完治完治完治…」

先生「そうね。もう詰めなくていいね」



やったぁ〜🎶と思ったのも束の間

「消毒しとくので、また月曜日に見せに来て下さい」



orz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpg



ああ〜。終わらなんだ・・・

でも、オキシ綿でグリグリは痛かったけど

傷口にガーゼ詰められる地獄からは、ようやく解放されたので

ヨシとしよう。

月曜日も。。。行かなくても、もしかしていいんちゃーう???



結局、咬まれた現地の町立病院で2回

こちらへ帰って来てから、今日で4回。合計6回も病院へ通ったぞ?


おまけに、なんともなかった破傷風ワクチンの痕が

2日くらい前から、熱をもち腫れて、痒くてたまらなくなった。


IMG_1498.JPG

(膝のように見えるらしいですが、断じて、腕です( ;∀;))



破傷風、あと2回目打てば、生涯にわたって免疫が出来る。

今回打ったのが無駄になるので、絶対あと2回打った方がいいです!

と、広島の某町立病院の先生は仰ったのですが。。。

後で聞くところによると、その持続効果はおおよそ10年だと言います。


私の生涯が、残り10年くらいに見えたのでしょうか。

えー。70歳くらいに見えたとか?

。。。。。ま、ええけど。



次は12月1日に、ワクチン打たなくてはいけないので

いま通ってる病院の先生に、

「こちらで打ってもらえますか?」と聞いたら

「保健所へ行け」と言われました。。。案外冷たいのね(笑)



帰り際に、また

「咬む犬は、その時に思いきり叩かないといかんですよ」と

院長先生に、ありがたいアドバイスを戴きました。。。(^^;)


ウチの犬ではないし、よその犬と遊んでて咬まれたのだと

2回くらい説明したけど、覚えてくれない。。。笑



とりあえず、10日ぶりに

ガーゼ詰め詰め地獄から解放されて、母ちゃんは嬉しいのでした。


IMG_1500.JPG

「ふーん、そう。。。」




posted by 庭師・香遊 at 13:39| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

もう、許してください。。。


IMG_1462.jpg


骨折じゃなくて咬まれた方の、右手の親指・・・

現地のDr.は、「あと一回治療すれば大丈夫でしょう」と言ってたのに

こっち帰って来て、自宅近くの外科を受診したら。。。


1回どころか、2回行っても終わらなかった…orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

そのたびに、傷に埋め込んだ留ガーゼを取って

ぐりぐり消毒して、再びガーゼを傷口へ突っ込む・・・


もちろん、震えるほど痛い・・・

オトナなのに、泣きそうなほど痛い・・・



私は、病院の選択を間違えてしまったかもしれない。

前回金曜日に行って詰めたガーゼ、土日と休んで、今日行ったら

ほぼ傷も乾いていたように見えたのに

「まだ赤いから、ダメだねえ」と言って

細い、なんじゃラいう棒でもって、傷口へブシュッとガーゼ突っ込む。

私は、痛いしキモいし目をそらしていたら


Dr.と看護師さん、同時に「あっ」

「見ました?あら見てないか。ホラこんなに深く入りましたよ」って。

「5ミリくらい入った。これは、破傷風打っとって正解だったと思うよ」って。

当然、乾きかけてた傷が、またまた流血・・・





ねえ。


この治療で合ってるの・・・?


治りかけてたんちゃうの?なぜまたぶっ刺して血出すの?

現地のDr.「深さ2.5mm」って言ってたのに、

なんで「5mm」になってるの?2倍も深くなってるよ?

おかげで、またしてもズキズキ痛むようになった。


そして、明日も来いと言われた。

ほんと明日こそ泣くかも。大人だけど泣くかも。。。



近いけど、めったに来ない「O病院」

前回来たのは、大月町のお猿の公園で猿に咬まれた時以来かな?

あの時もたしか院長先生のグリグリ処置で、死ぬほど痛かったわ。


結果的に、咬み傷専門医みたいになったけど、

もう、次は絶対ないわー。



14955912_1759724020954841_988527269503286693_n.jpg

あわれなおばさんなのだ。


posted by 庭師・香遊 at 22:46| Comment(8) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする