2017年05月22日

アンダー・ザ・テーブル





先月から、あごの下カイカイ症候群だった、なばおさん。

こんなふうに地面にもこすりつけたり、爪で掻いたりで、たちまち悪化。


ぱこの、いつもの通院のついでに、

フィラリア検査も兼ねて、病院で診てもらうと…


獣医先生、「口の周りだけだから、噛んでるオモチャが原因かも」と。

そーいえばいつもラテックスのボールをカポカポしてるし

ついにアレルギー反応出たか〜?と思って

全てのゴム製ラテックス製オモチャを封印し、革や木や布製のおもちゃを購入。


しかし、それらは本当に、もろくてのう・・・(´;ω;`)


18581782_1851091928484716_6618494444217533985_n.jpg


18664369_1851091851818057_7738200424004491390_n.jpg



いくつ買ってもキリがない予感に、打ちのめされていると

そのわずか2日後、今度は目の下にまで、カイカイが広がり

馬鹿犬がバリバリ掻くので、一気に血が噴き出す始末。



おおう・・・・

と、と、とりあえずラテックスアレルギーでは無さそうな…(^^;)




やむなく、今度は、月曜日に皮膚科のK動物病院へ。。。

「とびひですねー毛穴が炎症起こしてるからどーたらこーたら」と。

さすが、貰ったお薬はよく効いて、だいぶん良くなりました。




18557333_1851091661818076_1435516634115678248_n.jpg


着けていたエリカラは、顔のデカいなばおには、

鼻がはみ出して無意味なので

母ちゃん、試行錯誤のうえ、ついにエリカラを手作りしました。



18556392_1851091931818049_3914121473241016387_n.jpg


テーマは、圧倒的な軽さと通気性と、ストレスフリーであること。

ホームセンターで素材を物色し、ついに出会ったの。

鉢底ネットのロール切売り、1m698円!



切りっぱなしではチクチクするから、パイピング縫い付けるのが面倒やったわ。


18664326_1851091651818077_4457719687450319652_n.jpg


愛だわー愛!





なばおは、相変わらず、母の愛もそっちのけで

庭や下界の警備に忙しく


18620245_1851091711818071_247420022728516747_n.jpg

(ただの作業中の方達です)



庭猫やすこが、薪に擬態している姿を、見破ったリ

18528032_1851091701818072_2934738999111010673_n.jpg


ときには全身を投げ打って、廊下の通行を封鎖したり


18698014_1851091765151399_6193861839775121671_n.jpg



白目むいて、全力で通行人を脅かしたり。。。


18670935_1851149441812298_6675123280339113933_n.jpg



頬毛を、モッサモサさせながら、謎の笑顔をふりまいてみたり


18620170_1851091541818088_3550938517018731648_n.jpg

(ああ、可愛い…💛)





でも。。。


実は、今日のなばおは、ずっと変だった。

朝から、ずうううーーーっと

私のそばから片時も離れず、私が仕事する時は仕事用の机の下に

パソコンに向かう間は、パソコン机の下に

暑いから、ハアハア言いながら。ずうっとテーブルの下に隠れてた。



18582099_1851091505151425_3286815866732859952_n.jpg




何かに怯える時に、暗くて狭い場所を犬は好むけれど

年に何度か、今日みたいにひどく何かに怯えることがある。



18620362_1851091571818085_8267625878480748506_n.jpg



タイトルの「under the table」って、

袖の下とか賄賂とかって、ちょっと胡散臭い意味があるけど

怖くて、テーブルの下でしかやり過ごせない、

何かの理由が、なばおにはきっと、ちゃーんと、あるんだよね。。。

私には見えない理由が。。。





犬の不思議。。。




17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg


そういえば何故か、診察室の天井をガン見していた、ぱこ。




18671075_1851091605151415_4487673161757268026_n.jpg


「近くの幸せは見えにくい」というが

出来る事なら、近くの「不安」は取り除いてあげたいものだ。




18582628_1851091491818093_1700039333136870315_n.jpg


夕方になって、ようやく、

母ちゃんから離れて、のびのびと眠ることが出来るようになったなばお。




18581625_1851091575151418_2536605687854802403_n.jpg


いったい、今日一日は、何だったのか。

なばの目に、いったい何が映っていたのか、見てみたい。



18622150_1851091538484755_3365615738880059198_n.jpg


「見えないから生きていける」ことも、きっとあるけど。。。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



posted by 庭師・香遊 at 23:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

あわや。。。


18425377_1846231188970790_6275124051838760705_n.jpg



わりとご近所に住むミックス犬(女子)の飼い主さん。

なばおがまだ小さい頃に公園で会って、少し話したことがある。

「しつけ教室に行ってる」とワタシが言うと

眉をひそめるように「でもあーゆー所って、叩くでしょ?」と言った。

飼主の繊細なハートは、いつもセンセーにめった刺しにされているけど

犬を叩くことは、めったに無いけどね…。

一般人の見解は、そーゆー感じなのかなあ?



18424114_1846231258970783_1768485989552413068_n.jpg

(恐怖のしつけ教室にて・笑)




ともかく、しつけ教室で叩かれることが嫌な飼い主さんは

いつも、斜め45度くらいに引っ張られながら、

ワイルドな感じのお散歩を、いつも楽しんでおられた。。。

正直、「あまり近づかないでおこう」と思っていた。。。



しかし、今日。

歩道の向こうから、そのワンちゃんが来るのを見つけたので

横の空き地の、奥の方までなばを連れて行ってやり過ごそうとしたら。

何やら悲鳴が聞こえたかと思うと

なんと!わんちゃんだけ、フリーで私たちを追っかけて来た。



おいおいおいおいおいおいおいおいおい。。。



小型のラブくらいの中型犬。

なばおも、最初は背中の毛を逆立てて、一瞬ガウッって言ったけど

相手の子は幸いキャピキャピ女子で、攻撃性はなかったので

なばおは、すぐ落ち着いて、座らせて待たせることが出来た。


その子は、なばおのお尻の匂いを嗅いでから

あっちへ行って、シッコしてるときに飼い主さんに捕獲されていた。


飼主さんはおそらく姉妹だろうか。

妹さんらしき人が、きっとリードを持ってたんだろうね。

姐さんが、「(犬の)名前を呼ばないかん!バカボケカス!」

「しつけ入ってる犬だったから良かったけど、大事になる所やったわ!ボケー!」


…と、およそ今までの人生で、めったに聞いたことがないような酷い言葉で

妹さんを罵倒し続けるので、もう、聞いてられなくて、思わず

「大丈夫ですからぁー。いやもう本当に大丈夫ですからぁーごめんなさいー!」と

こちらまで謝ってしもーたではないか。



でもね。実を言うとウチの犬も

「しつけ」はあんまり入ってないんだけどね。

7年も通ってるけどね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



しかしそれにしても、あのお姉ちゃん、怖すぎるわー。

「犬を叩く訓練士」より、貴女の方が、よっぽど怖かっただよ。。。



・・・なーんて出来事を書くと

まるでなばおっちが、大人しい犬のように思われると困るので、言っときます。

意外と、狼藉をはたらくことがあります。

近距離のご愛犬には、十分ご注意ください(^^;)



18342797_1846231308970778_4604128867719524721_n.jpg







お散歩帰り。高台から下界を見おろす、なばお。



18341717_1846241062303136_3926237869434308637_n.jpg

「下界の平和は俺様が守るのだ。黄砂の侵入は許さないのだ。」





18010016_1846231058970803_7481421544247209339_n.jpg




雲間から注す光を見ると、なぜかいつも、あのひとを思い出してしまいます。



12801177_1659530464307531_2199013808660333673_n.jpg


12794571_1659530554307522_3233749158785137906_n.jpg


鼻から光を放つ、奇跡の犬、きらら様Tシャツ。(笑)

「神」と呼ばれる所以ですなー。


ちょっと真似できなーい。



17903349_1832486673678575_7561779685534290189_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:44| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ぱこ、8歳になるの巻。でペキ。


18342277_1844448615815714_2064095099540782577_n.jpg


母ちゃんの愛するぱこたん、6日で8歳になりました。


いつも、見てるだけでシアワセな気持ちになる、ぱこたん。

いつまでも、元気でいてほしい。


18222419_1844448602482382_7763861986826563846_n.jpg



3月下旬に、低蛋白血症と診断されて

その後ずうっと投薬を続けながら、週に一回、採血して様子見してます。



18058046_1841811096079466_8316531186929855927_n.jpg


待ち時間が長くて、車外に出たがるので、涼しい場所で待機。



18221787_1841810936079482_2705228854896116738_n.jpg

よその車に映りこんで楽しむ、怪しいおばさん。




血液中の総蛋白値は、基準値(5.4〜8.2)のところ

一番ひどかった時の3.8から、6.4→5.1→5.8→5.8→今は4.9という推移。

アルブミンも、底値から増えたり微妙に減ったリ、繰り返してる。


食欲と便に関しては、文句なし!元気もありあり。



時間はかかるが、たぶん良くなるだろう、という見立てを信じて

毎週、病院通いを頑張ってもらっています。



ただね。


もしこの症状の原因として

厄介な病気が潜んでいる可能性も、ゼロではなくて。

前にも書いたけど

それを特定するには、48時間近くも絶食をして

全身麻酔で、腸に内視鏡入れて、20ヶ所以上の組織を採ると。

それは犬にとっては、かなり辛くて、リスクもあって。


それによって、もし仮に

恐れている「腸管型リンパ腫」などが発見されたとして。

その病気を完治させることなど、どうせ出来ないのだから

(仮に寛解に持って行けても必ず数カ月で再発すると)

だから、犬に辛い思いさせて、内視鏡をやったところで

あまり意味は無い…というのが主治医先生の考えのようだ。



そんなこんなで、常に不安を抱えながらも

私の中では、いまは決断を控えている。。。



でも、

ぱこがあまりに元気だから、きっと良くなるんだ!と信じて

高たんぱく低脂肪のささみを増量しながら

リンが増え過ぎないよう何回も茹でこぼして〜

ミネラルバランス考えて〜カルシウムなども補いつつ〜



とにかく、母ちゃん、がんばってる次第だ。




18221591_1841812369412672_335223606130418907_n.jpg

18199021_1841811339412775_4466958464263538846_n.jpg

18194089_1841811332746109_4071700203222389230_n.jpg

18268473_1841811256079450_111680765056825301_n.jpg

18199384_1841811252746117_5200594771340429177_n.jpg


えんぞうに、フレーム乗っ取られて、不機嫌ぱこたん。



18221623_1841812552745987_6043395100505916058_n-1.jpg


18157466_1841812542745988_7555736152006706293_n.jpg


鳩に、執拗にストーカーされる、ぱこたん。


18194622_1841812462745996_5999713394382770341_n.jpg


んもー!あっちへ行くでペキっ!!!


アンヨが可愛すぎます。。。





つい最近、お友達わんこの、悲しいお別れもあって。。。

共に過ごせる時間について、考えてしまう。。。



8歳。なんて早かったんだろう。




18268517_1844448569149052_300062395951917565_n.jpg



可愛いぱこたん、おめでとう。

でも本当に。お願いだから、ゆっくり歳をとってね。



いつまでも、そばにいてもらいたいよ。。。。



18342432_1844448632482379_6799882970709953527_n.jpg



そしてまた、えんぞうに主役を乗っ取られる、ぱこたんなのでした。。。


posted by 庭師・香遊 at 12:11| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ラストラン(?)


18157865_1841810642746178_5753982717162232046_n.jpg



なばおっちの、年齢的なこととか

4月始めから、後肢にちと違和感を感じ始めたりとかが、続けてあって。


アジの競技会は、これが最後になるかもしれない、と思って臨んだ四国ブロック。



日頃、M先生の作るエゲツないコースで、鍛えられてるつもりだったけれど

アレンの作った3度のコースは、それをはるかに凌ぐ、衝撃の難しさだったわ。。。




18194735_1841810802746162_3459729919996574284_n.jpg




しかも、最初のJP。

「大好きなセンセーの匂いがするのだ」と

スタート位置で、完全に後ろ振り返って、リンク外を探している。


やばい。。。

鼻をつぶしておけば良かった…???

と思ったら、いきなりまさかのフライング!


おいコラー!。。。どっちやねんっ!



やろうと思っていたオープニングの連続エアは、出来なかった。。。

フライングしたカス野郎に、スラ入りの邪魔だとワンワン怒られた…。



なんか、たぶん、集中出来てなかったのは私のほうだったんだろうね。

トンネル出たとたん、次のハードルがわかんなくなって、迷子。



競技会では、久しぶりに出た、認知。

泣けてくるわー。。。ラストの試合にしようと思ってたのにー。

泥沼の、底の底まで沈みましたー落ち込みましたー(´;ω;`)


18194654_1841810606079515_5173560906749157695_n.jpg



気を取りなおして、次がんばろーと思ったら

続くAGも、笑えるほどの難コースで。。。

ドッグウォークのこちら側から、

ドッグウォークの向こうにあるハードル&トンネルへ入れる

いわゆる「レイヤー」ってやつですが

実戦でやったことなど、ないっす。でもやらねば間に合わぬのじゃ。



18193848_1842245262702716_4196565082341975606_n.jpg


↑ こんな感じのコースでしたなー。

JとKを、HDWのこっちからレイヤーで処理しないと、

Lのオーバーに間に合わない。的な。






I番オーバーランされてタイミング合わず、笑えるほど、ぎこちない。(笑)

てか、その前の8番で、すでに逆跳び失格でしたけどなー(おほほ)

DWもAフレームも、清々しく飛んでやがるし。。。

ついでに母ちゃんもナニゲにDWまたいでるし、2人してやりたい放題だな(笑)



でもでも、私の中では、8割がた満足だから、いいとしよう(^^♪

とりあえず、なばには「今までありがとう」と言った。






18194220_1841810862746156_2266697305796380420_n.jpg



秋からのことは、わからない。


まだ走ってるかもしれないし、

もしかして「次の子をー」と、画策してるかもしれない。(ないない)



とりあえず、いまは

「待て」が出来ない、愛すべき馬鹿犬と

オビUの完成形を目指す、無謀な試みに挑みたいと思ってる。



道は険しいけど、がんばろー。



18199291_1841810866079489_5166134594737293303_n.jpg


つーか、7年も練習してたのに

とうとう「待て」も「タッチ」も出来ないままって・・・(# ゚Д゚)


posted by 庭師・香遊 at 22:04| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

ぱこたん、回復ちうー🎵


17992279_1836433669950542_6911160711035593681_n.jpg

「安心して下さい、生きてますよ、でペキ。」



4月14日の血液検査では

TP値・ALB値、ともにやっとこさ正常値に戻ったぱこたん!

とはいえ、油断は禁物。

1日2回だったお薬を、1回に減らして、今週は様子見中です。


17990975_1836433733283869_5970174531085606668_n.jpg


17952439_1836433453283897_3473858020145124851_n.jpg


18033853_1836433413283901_7257887892223081794_n.jpg



てんかんのお薬は継続中。

あれ以来、発作は起きていないので、

やはり「てんかん」だったということかな?


ご飯も、相変わらずよく食べています。


18033867_1836433503283892_5530587286574289736_n.jpg





先週の土曜日は、O澤先生のセミナー@愛媛に行ってました。



17951726_1836433313283911_3120220702884962131_n.jpg


ドタバタだった今年の春は

一度もゆっくり桜を見ることも叶わなかったので

ほぼ満開の桜の下で、とっても気持ちよく過ごせました。



18033342_1836433379950571_8016292937148430450_n.jpg


17991069_1836433346617241_2304462740392457205_n.jpg



初めてのコンペ形式でのセミナー。

AGが2コース、JPが2コースの、計4走。



17862294_1836433293283913_1631238128672965159_n.jpg

頑張ったペアに贈られる「鬼ちゃん賞」のタオルを頂きました🎵



17951559_1836433343283908_8635626525810486602_n.jpg




幻想的な桜吹雪の舞う中、なばおの頭も、ついにお花見モード。





・・・バカウケでした。(笑)



このあと、別の子が同じ場所で何か食べてたので

どうやら誰かのオヤツが落ちていたんでしょうな。




18010488_1836433729950536_380914451246904485_n.jpg


久しぶりにのんびりと過ごせた、楽しいお花見セミナーでした。



posted by 庭師・香遊 at 16:33| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ぱこたんその後と、なばおの海ふれ


4月7日金曜日。

翌日の大阪アジ大会を控えて、ぱこたんを3回目の血液検査へ。


17629832_1827323427528233_4766396723288012537_n.jpg
(病院にお住い?の猫さんと。このあと近づきすぎて、シャー言われたぱこ)



なぜか「試薬を切らしてて」とかなんとかで

こんな切れっぱし???な、TP値。


17861778_1832486447011931_1364693057000052046_n.jpg


WBCは正常値に戻ったので、抗生剤は終了。

でも肝心のTP値が、前回6.8まで上がっていたのに、また少し下がってて、5.1。

いかんやーん💦と思ったけど

そう簡単に完治するような病気ではないらしい。


でも食欲はものすごくあるし、ウンも良い状態。

今後も様子を見ながらお薬で管理していって

最終的に、完治できれば良いのだけれど。。。



17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg

(なぜか診察室の天井ばかり見るぱこ。誰かいるのかな???)




元気で頑張ってくれているぱこたんのお世話を姉に頼んで

薄情な母ちゃんは、久しぶりに泊まりで大阪海ふれ2daysに参戦してきました。


17862846_1832486567011919_8282123849212468424_n.jpg


17884388_1832486573678585_5736282674924905539_n.jpg

(霧がすごくて〜後ろの建物が消えた〜!)




前回の、3度デビュー戦のAGは、

震えるくらい緊張してて、無様にワンツードボンだったけど

今回は、なんとかノーミスで完走。でも4秒もオーバー💦






続くJP3。前回はタイムオーバー。

今回は、タイムは間に合ったけど、バー落下1。




*
*
*

17862787_1832486497011926_874728511158264544_n.jpg

(お宿近くの公園へ夜明けのお散歩。今年初めての桜の写真)




続く2日目もAGから。

前日から続く雨で、グラウンドコンディションは最悪の泥沼。

スタッフの方が一生懸命、水を掻きだしてくれていたけど

ねりねりで、靴がめり込んで抜けそうになる場所も。



滑ったら最後…💦という緊張感で、変な小股走り。(笑)






気付けば、なばおには本当に珍しく、4本もバー落下。

泥と水分で膨れ上がったしっぽが重かったか?

足の上りが悪いような気もする。。。じいじですからな。




そして、ラストのJP3。地面は更に最悪な状態。。。


でも、かつて黒パグきららと共に「無神経ツートップ」と呼ばれた

雨と泥には強いオトコ!・・・(ちなみにきららもWCR・笑)


ついに、3度で初のクリーンランを果たしました〜🎶







なんか、思ったより早く終わった気がして

「はっ!どこか抜かしてしまっただろうか?」とキョドる母ちゃん。

クリーンランだと言われても、どうにも信じられませんでした。

今回、タイム設定が緩めだったので、ありがたかったですー。





17884107_1832486533678589_5968108760168208589_n.jpg


17861792_1832486530345256_5235426780852133336_n.jpg


隣のテントにいた、なんともファンキーなペキちゃん💛

毛量すごくて、カットしてたら毛が立ってきたらしい。たまらん可愛さでした。





とまあ、そんなわけで、2日間。

AGは、2日ともタイムオーバーでしたが、JPはタイム内に走れました。

バーは、4走で合計5本も落ちたけど、

悪路でテトテト走りだった割には、ほぼ思った通りのハンドリングが出来た。

日頃の練習で、いつも鬼のようにエグいコースを走らされてるおかげか?(笑)



でも

この滑りやすい泥の中、もうすぐ8歳になるなばお、

足の負担は、相当なものだったのではないかと思います。。。




4月末の四国ブロックは、よいアジ日和になりますように。。。


17903554_1832486467011929_3450003723124241505_n.jpg

(海くんママ、撮影ありがと〜〜〜)


posted by 庭師・香遊 at 16:46| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

ぱこたんのこと。


17757239_1827323720861537_8413846457779604624_n.jpg


忘備録として書いときます、ここ最近のぱこたんのこと。



2月下旬くらいから、ほんの少しご飯を残すことがありました。

ミドリムシ飲ませだして、ずっと調子よかったお腹が

時おり、ゆるくなることがありました。


3月6日(月)朝食後、最初のふらつきが起こり病院へ。
       車内で黄色い液体爆発したため、吐き気止め処方。

7日(火)この日も朝ごはん直後にふらつく症状が続きました。

     2日に1回くらいの割合で、便が緩めでした。

14日(火)かなり軟便だったので、再度病院へ。下痢止め6日分処方。

      食欲は良好。下痢止めは効いていたけど、終わるとまた少し緩く。

22日(水)夜中に少し胃液もどす。

24日(金)夜の便が、後半は緩くなる。

25日(土)朝食後、大量に吐き戻し。昨夜の分も?ってくらい多くて
      病院へ。どうにもおかしいと思って血液検査を依頼する。

      
17457506_1827363917524184_5749690777130051632_n.jpg


結果、低蛋白血症と診断。WBCの増加も気になるところ。



17634423_1827323534194889_3167854637963977808_n.jpg



低蛋白血症を引き起こす原因の病気としては、様々なものが考えられるけど

まずは消去法で、薬によって改善するかどうか。

もし改善がなければ、

腸管への内視鏡で、超粘膜の組織を20ヶ所くらい採って生検だって。


色々調べていると、不安しか、ない。

そこへ、たたみかけるように



27日(月)、母が「ぱこがおかしい!」と呼ぶので駆けつけたところ

伏せの体勢で、頭は真上むいて突っ張ってて

目の玉は、真後ろを見るように、つまり下半分が白目になっていて。

明らかに異常な様相。

そのまま横にコロンと倒れたり起きたり2回ほど繰り返した後

とうとう横になって、手足をバタバタと痙攣しだした。



てんかん???



トータルで3~4分ほどだったろうか。

そのうち、ケロッと治り、ご飯の催促が始まった。



17498926_1827323564194886_3791268258364936372_n.jpg



てんかん発作が、偶然にも同時期に始まったのか

それともこの痙攣も、低蛋白血症の原因となる病気によるものなのか

あるいは、脳の異常から、全ての症状が一気に出てるのか???



今日、2回目の血液検査へ行って来た。


17629828_1827357247524851_8303729448444808673_n.jpg


TP値は、一気に正常値へ改善。アルブミン値もあともう少しだ。

白血球数も、ギリ正常範囲へ。

薬が効いていると言うこと。

とりあえず、少しは安心できるかも。。。な結果。



17757665_1827323784194864_695277978845883366_n.jpg



獣医先生の見立てとしては、

痙攣と低蛋白血症とは因果関係はないだろうとのこと。

前回のふらつきも、てんかん症状と捉えると

ひと月も経過しないうちに、再び大きな発作が出たことを考えると

てんかんの投薬も始めた方がいい、とのことで。。。


副作用が悩ましいところだけども

今は、肝臓への副作用も、かなり少なくはなっているらしい。



本当は飲ませたくないけど。。。

でも発作のたびに脳細胞がダメージ受けると言われれば

しょうがないね。またお薬が増えちゃったね。。。


BUNが上がってきたのが、これまた少し悩ましい所だ。



17626572_1827323474194895_4149964956436850168_n.jpg



今後、どうなるか・・・

ずっと心がざわついてる。

あまり楽観はできないと思っている。

というか…嫌な予感しか、しない。。。。




なばおのキャラがウザすぎて、

ぱこたんは、ワタシをひたすら癒してくれる、天使だった。



天使の具合が悪くなったら。。。

母ちゃんは、いったい、どーすればいいのら。




皮肉にも、なばおのウザキャラに

ココロ救われたりする今日この頃なのだった。。。



17425938_1827323790861530_433653348312335896_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 21:37| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

元気です。


更新がないから、と、心配して下さるお友達がいて。


ありがとうございます。

とりあえず、みな元気にしておりますが

ワタクシが、雑務に忙殺されておりまする。。。


来たる週末の、ZOOボラ総会での年間活動報告書の作成…

おまけに自由人だった姉が、関西引き払って帰って来ることになり

「断捨離」「断捨離」と声高に叫ぶので、否が応にも巻き込まれ

また、それをきっかけにして母が「大蔵省」の業務を

一切合切、娘たちに移行させようとし始めて

連日、登記簿やら膨大な数の通帳(残高はほぼない)やら

印鑑やらと、にらめっこな日々です。



なばおっちは、退屈そうですが元気にしております。

ぱこは

ぱこたんは



実は、ちょっと調子が安定しません。

週末にまた検査があると思うので、結果が待たれます。


とりあえず、本人は

食欲もガッツリあって、元気なんですけどね。



また報告します〜でペキ。


17362090_1821800771413832_6997749010647417775_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 21:23| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

なぱある君


ついに悲願の「3度」デビュー🎵

…などと調子こいて、大阪くんだりまで競技会行ってきた。

目標は達成したからあとは楽しむだけ〜

なのに、なんでこんなに緊張すんの〜〜〜???


17353246_1821800931413816_3836925364276122799_n.jpg



なんだかガチガチになってしまった母ちゃん。

ついに順番がきて、リンクに立った時の呼び出しが〜

「次はゼッケン番号400番。ジャーマンシェパードドッグ。犬名ナパール」





ナパール!!!


ぱあ・・・



なんかもう、母の頭も「ぱあ」になった。

あれほど検分で気をつけていたオープニングで

開始早々3本目で、まさかの逆跳び失格だー。

母の立ち位置が悪かった。

最悪だった。

でも、ニワトリじゃない。

コッココッコ、コケーーーっって言ってるけど

ニワトリじゃあない。







あとで、ジャッジのO先生に会ったら

「早かったですね〜ふふふ」と笑って頂けた。

穴があったら入りたかったわ。。。ふふふ。。。。。。



17353502_1821800661413843_8704953122528637185_n.jpg

一緒に走るのも恥ずかしいのだ!




次で挽回するぞーと思って、2走目のJPは頑張って走った!

が、ネット&ギャラリーの前で

ほぼ直角にスラに入れる、という、なぱ様がいちばん漂いやすいパターン。

案の定、集中切れて、ネット方向にフラ〜っと行ってしまう「ナぱあル君」

ああ、やはりアホ化。もうダメ化。。。と思ったけど

呼んでみたら戻ってきたので、ちょっとビックリ。嬉しかった(笑)





(「拒絶」とられなくて良かった。。。ありがとうK先生。)


いちおーノーミスだけど、タイムが1.8秒オーバー。

デビューにしては上出来さっ!と自分を慰める。。。



17353422_1821800588080517_3614018391864702081_n.jpg


アジを早々に引退して、いま「オビディエンスV」を頑張ってる

長毛シェパ・おっち〜のパパが

手作りのダンベルを、なばおにプレゼントしてくれた🎵

ウレチイ〜。オビも頑張って練習しなくっちゃー🎶



そして、なぱーる君の、もうひとつのお勉強。

捜索の練習に、今日は朝から参加してきました。


17352111_1821800604747182_3359412195232597171_n.jpg



前日は、夜12:30に起きて早朝5:40に大阪会場入り。帰宅は夜11時。

なんちゅーハードワークよ?

「捜索練習とか無理〜」って言って、休もうかな。。。と

実は、ちょこっと考えましたが、

そこはホラ、根がまじめすぎてあかんのよー行ってしまうのよー。



17361966_1821805761413333_8756854506545033161_n.jpg


17424898_1821800621413847_3503459334688582428_n.jpg



なぱ母ちゃんちからほど近い、消防署南部分署のご厚意により

施設内をお借りして、外部から建物内部への捜索。

練習をしばらくサボっていた割には、思ったより出来た、なぱーる君。

鼻は、生きておった。。。



17308763_1821800628080513_5058079983909151616_n.jpg

(煙体験室に隠れてみた。煙と水蒸気が出るらしいよ。げほげほ。)


お鼻の練習も、もちょっと真面目に、しなくてはね。

なぱーる君も、ハードワークな週末でごめんよ。おつかれさま。




17424627_1821800571413852_5742909077139680072_n.jpg


明日は、ぱこたんも一緒に、ゆっくり休もうっと。




posted by 庭師・香遊 at 23:23| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

よろめきぱこたん。


2月末くらいから、少しご飯を残すことが多くなったえんぞう君。


16997680_1813313022262607_3452387578377634963_n.jpg



その少しあと、なんだかぱこたんまで、食欲が落ちた。。。

でも2人とも元気で、他の症状も無かったので、とりあえず様子見を続けてた。


高知大会が終わった日曜の夜と、月曜の朝、

ついにえん君が、全くごはんに手を付けなくなった。

病院行き、決定ーーー。



おまけに

カリカリも、残すようになっていたので

ささみのおかゆを食べさせた直後のぱこたんに、異変…。


下半身がふらついて、なんだかのけぞってて突っ張ってて…!

明らかにおかしい。


ぱこたんも、病院だーーーーー!



車に乗せて、ものの1分ほどで

ぱこたんのお口から、放射状に、黄色い液体が爆発。


わあああ・・・そこらじゅう・・・



車を停めて、とりあえず、ぱこたんとその辺をいったん拭いて

再び、わあああああああーと病院へ急ぐ。


17191186_1816034238657152_824145718667523736_n.jpg

キャリーが黄色い液体で染まったので、生載せぱこたん。

(ピンクのキャリーには、えん君が居るのよん)



17191486_1816033928657183_3032485272174569461_n.jpg

日差しが暑くて、へけへけ言うので、ウェットティシュー載せたらマシになったよ。




えんぞうは、年齢不詳だけど、中年はかるく超えてると思われ

「腎不全」か他の内臓系の病気を疑ったけれど

血液検査の結果は、どれも正常値ドンピシャ!

結果的に、この日の注射一本で、ほぼ改善している。



ありがとう。親孝行な、えん君。

元気でいてくれて、母ちゃん本当に嬉しい。



14370282_1737031873224056_269929238771628644_n.jpg

(ちょっと猫缶に対して贅沢になる、という副作用が残ったけどな…)




で、ぱこたん。

もちろん一度の発作では、原因などわかるはずもなく。

首がのけぞってたので、前庭疾患なども一瞬、疑ったのだけど

パニックな母ちゃん、「眼振」があったかどうか確認するのを忘れてた。


もし次、同じ症状が起こったら、「眼振」を確認して。

目の玉が左右に動いてたら、脳から来てるから。と。



17190690_1816034338657142_7340773864961267752_n.jpg




ぱこたんには、吐き気止めを処方。様子を見ることに

その日の夜は、発作は起こらなかった。



でも、次の日の朝

再び、ご飯を食べた直後に、またしても下半身にふらつきが!

慌てて動画を撮ったけど、この時は、ほぼ落ち着きかけている。






眼振は、なかった。

脳の障害ならお手上げだったから、とりあえずちょびっと安心。



それからも、ご飯の時は必ず、注意して見ているけれど


結局、月火と2日間の朝ごはん直後のみ、で

それ以降、ふらつきの発作は、なくなって今に至ってる。



17155932_1816033885323854_2777474182564262806_n.jpg




でも、お腹の方が、調子が戻らなくて

2日に1回の割合で、ちょっと軟便。。。

お腹のお薬をもらおうと、今日、再び病院へ行って

ついでに、獣医先生に動画もみてもらったら


「ナルコレプシーの症状っぽい…」と言われた。



・・・なるこ?



食事や運動などの刺激で、突然脳から睡眠を促すホルモンが出る病気らしい。

立っていられないほどの、激しい睡魔、なんだってー。



「ナルコレプシー」


そんな病気があることも知らなかった。

犬との暮らし、半世紀を超えてるけれど(あら言っちゃった💦)

まだまだ、知らないことだらけだー。



16996250_1816034128657163_7126014141487086172_n.jpg



とりあえず、命に別状なければ、オールオッケー!

もし万が一、悪化したときは、その時に考えよう。

いまは、なにも出来ない。。。




ぱこたん、えん君。

なばおとアジリティーにばっかりかまけてて、ごめん。



みんなまとめて、愛してるよー。



16997694_1816034261990483_5130682821465585093_n.jpg

ほんとだよーーーー!


posted by 庭師・香遊 at 15:37| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする