2017年10月19日

じんわりと焦る日々です。


22539712_1913486062245302_7615851409127153594_n.jpg


しばらく更新を怠けててすんません。


本部のオビUと、その後のトレーリング上級試験を思うと

自分で自分の首を絞めている感じが、満載で滝汗ー。

なんとも落ち着かない毎日を過ごしています。




22552848_1913486732245235_7288949845593405855_n.jpg


オビの練習、初めての場所でも同じように出来るよう

長雨の間をぬって、色々な公園に出向いて頑張っているんだけど


なんだか、ねえ。

とっても非協力的なこのおっさん。



22540219_1913489092244999_8227823389106507557_n.jpg



よそ見ばかりして、全然やる気を見せず、

「右のダンベル」を指示しても、ポワぁぁ。。。と左を取りに行く



22519600_1913488848911690_650161999070660609_n.jpg



のっけからそんな感じなので

もうこれは、出来るようになるために練習してるのか

それとも、失敗の練習をさせているのか

母のやり方が悪いのか

犬のあたまが悪いのか

あたまは悪くないが、性格と態度が悪いのか


もう、かんぜんに煮詰まっている毎日。。。


22687655_1913489085578333_379281054085062801_n.jpg




先日は、岡山のS先生のオビセミナーを受けられる機会があって

はるばる、岡山まで行って来たけど


22540218_1913486192245289_3202719484158990738_n.jpg


取り組むべき問題点は、より明らかになったけれど

修正には、果てしなく時間がかかりそうだ。。。




22549937_1913488935578348_6524796089165129355_n.jpg



「飼い主がうろたえてると、犬がみじめだよ」と言われて

ほんとそうだな。それだけは気をつけよう、と思った。



アジでもオビでも、私はいっぱい、なばをみじめな犬にしてきたから。




・・・そうだよ!

これからは、『ダメな犬を連れた立派なハンドラー』を目指そう。

それすら、私にはなかなか難しそうだけど(笑)



22491880_1913488932245015_8885462208827664940_n.jpg



でもまあ、とりあえず。

いっぱい笑って楽しんでこようー。


そんで、次につながればいいや。。。




22156994_2516506348490077_1539393620_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:53| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

サイは投げられた!


この秋の目標としていた「OBU」の舞台が近づいてきて

先日、申込書を提出した。



22046105_1905593209701254_5703609198072941729_n.jpg



な、な、なんと。『本部』である。



のろまな癖に「待て」も出来ない、デカいだけの犬を連れて

遠く関東まで足を伸ばす価値など、到底ないのは承知の上。。。


21559063_2506344126172966_6407515086449876708_n.jpg


21432832_2506344199506292_6847638898108489747_n.jpg



全員、カップを狙えるレベルのM組優等生ご一行に紛れて

スクールいち出来の悪い犬が、

一番場所とるデカいバリケンで行きます、ごめんなさい。




そうまでして行きたいのには、訳があり。



22046615_1905593053034603_7392677953519276828_n.jpg




なばおを迎える時に、茨城のブリーダーさんに見に行って

なばおの写メを送ってくれた「会長さん」

お互いのブログを通じ、もう11年目のお付き合いです。



22007751_1905593063034602_4290598143468124039_n.jpg



いつかお会いしてお礼を言いたいと思いながら、時間は流れ

会長さんはJRTのマイロ君を見送り、

そして、なばと同じ犬舎の、ラムちゃんとタロさんも旅立ってしまった。


22007963_1905593106367931_1393107136220068148_n.jpg



ラムちゃんは、私が今まで見た、どのシェパよりも美人だった。

だから、ラムちゃんの犬舎を紹介してもらった。

やってきたなばおは、狙い通り、やはり顔だけは男前だった💛

(顔以外は、さっぱりだった)



そしてラムちゃんの弟分の、全盛期43キロだったタロさんは、

アジのタイヤをギリギリ抜けれる、ジャストサイズで、

そういう意味で、アジリティー界の東の横綱だったと思う。


一度でいいから一緒に走りたかったなあ、と今でも少し後悔する。。。



22046742_1905593049701270_6415431868999167289_n.jpg




そう。

それで。。。


もうこれ以上の後悔はしたくないから

なばが元気なうちに会って頂こうと思って、本部行きを決めた。

違う犬舎から新たに迎えた、ふーちゃんに会えるのも楽しみだ。



で、とりあえず本部に行くなら何かに出しましょ?ということで

オビなのだ。


22007640_1905593563034552_1846552933555590792_n.jpg



他にやれそうな課目もないから。

どうせダメなら、今後の糧にもなるように

オビに挑戦して、いさぎよく玉砕するのだ!



22007673_1905593663034542_5708177648317727977_n.jpg

(自信をつけさせる為に、簡単な選別も練習しています)



22046677_1905593626367879_7089017860142313334_n.jpg


22050282_1905593639701211_4592773905325714276_n.jpg

(このドヤ顔!)




この前の練習会では、団体の待てが出来ずに

H先生のエマ君に挨拶に行った上に

なぜかじんわりと1人で盛り上がり、エマ君に馬乗りしようとした犬が。


本当に、待てるのか?

誰にも迷惑かけずに、動かずに、待てるのか?


22046910_1905593859701189_1130940310138989040_n.jpg



申込書は送られて、もうサイは投げられたー。

あとはもう、ひたすら「待てる犬」になってもらうしかない。




22007741_1905593749701200_5150716770527720525_n.jpg

待って、待って。




22007443_1905593139701261_8737398646045507502_n.jpg

ひたすら待って。



22008055_1905593503034558_577418538164718728_n.jpg

ギャラリーの猫ちゃんの誘惑にも負けず。





コーンにされても、ひたすら待って。

(芸達者な、天才いっちゃんの可愛いこと!)





(…って、動いとるがな)




M先生のハイエースでゴトゴトと、女ばかりの5人旅。

めっちゃ楽しみな関東遠征💛



そして、本部が終わったら、10日後には

なんと今度は、恒例の神石高原トレーリングセミナー2泊3日。である。

ろくに練習もしとらんが〜今年は「上級」である。泣

認定試験もあるらしい。(たぶん受けられるレベルに到達してない)

どうなることやら。なのだ。



22046755_1905593579701217_1045535969172712973_n.jpg


11月はなにかと多忙な、なばおと母ちゃん。

終わったら、遊ぶど――――!!!



22008018_1905593576367884_7927461592466084805_n.jpg


悪魔祓いを呼ばなあかんレベルー(笑)。。。



posted by 庭師・香遊 at 23:47| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

2017夏の忘備録(ぱこ編)


21432788_1899397270320848_5736297230558795421_n.jpg



血液中のタンパク値が下がり、春からずううっと投薬を続けてるぱこたん。

血中の蛋白質は、血管外の水分を血管内に導く役目をしており

低蛋白血症になると、血管内の水分が血管外に出てしまうらしい。


放っておくと、胸水や腹水が溜まったリ、浮腫ができたりするんだとか。。。



21742930_1901075153486393_253088445020100973_n.jpg

「ふあああああーーーー」



21752121_1901075170153058_6714844914636435031_n.jpg

「…む。」




お薬はステロイドなので、

2週間に一度、血液検査して、蛋白の数値と相談しながら

少しずつ薬の量を減らすべく、みんなで頑張っています。


基準値内まで上がったと思ったら、次はまた下がったリ

アルブミンが上がったと思ったら、グロブリンが下がったリ。

まあなかなか、一筋縄ではいかぬところがもどかしい。。。



でも、食欲モリモリ。下痢もせず、

いつも元気にビチビチと跳ねまわっているぱこたんに、救われる日々。。。



19511278_1867645660162676_8410895732657755597_n.jpg



ぱこたんは他にも、たぶんアトピー性だと言われるカイカイがあって。

でも普段は、薬を飲ますほど酷くもならないので

掻き壊すことがないように、肌に優しいウェアを着せてる。



21557829_1899397266987515_3608035555628362284_n.jpg

(竹で出来てるウェア『TAKEFU』は、なかなか良いみたい)


21463021_1899397333654175_1778127508115993603_n.jpg

(ただ、犬には見えないかもしれない。。。)




ただし夏の猛烈な湿度がある時期だけは

毎年掻き壊してたので、薬ぬりやすいようサマーカットしてもらってた。


ところが今年は。。。



7月の始めにカットしたまま、毛が生えてこない。。。


20375988_1882387498688492_2526435795595327376_n.jpg

(7月のあたま)


21432940_1899397203654188_2604066616322449098_n.jpg

(2か月過ぎたけど、ヒョロヒョロもやしのような毛が少し伸びただけ)



毛質が変わるとか、生えなくなるとか

噂には聞いたことあったけど、ついにぱこたんにソレが来たー💦


これは低蛋白のせいなのかしら?

人間の髪だって、たしか蛋白質で作られているもんね。

トリマーさんに聞いたら、また突然生え始めることもあるって言うから

いつかまた、健康を取り戻してから

母ちゃんの大好きなモフモフに戻ってくれると嬉しいけど。



21762232_1901074943486414_8464622232207959254_n-1.jpg

母ちゃんの顔を踏みつけながら、カイカイ掻いてる、ぱこ様




でもまあ、貧毛ぱこだろうが剛毛ぱこだろうが

それがどーした。生きてりゃオッケー。

ぱこたんは最強に可愛いから、なんだって良しとしよう。



21557492_1899397420320833_313133323194816841_n.jpg



そんなぱこたん。

この夏の変化が、もうひとつ。



いままで、じいじとばあばの居る居間が、主な居場所だった。



夏には冷え冷えマットで。


13607038_1710833732510537_3726111984221177888_n.jpg



冬には薪ストーブの前で


20150204_171916.jpg



じいじからオヤツをねだり、宅配のお兄ちゃんを追い払い


21433200_1899397566987485_5310288415471901526_n.jpg



ぱこの天下だった居間から

ウザくてデカくて、ぱこが嫌いななばおがいる、母ちゃんの部屋で

一日を過ごしたがっているのは、どういう心境の変化かな。。。



デイから帰ってきたじいじが、

薄目と口をぱっくり開けて、リクライニングチェアにもたれている姿は

まあ。。。確かに、魂が抜けてるようにしか、見えない。


ぱこも、何かを感じ取っているのかな。

あまり、触れ合わなくなりました。じいじ側の要因かもしれないけど。



21740082_1901075143486394_6059908746308924586_n.jpg

「ふあああああーーーー」



21742905_1901075150153060_4984712228746085897_n.jpg

「・・・む」




かくして、ぱこたんも母ちゃんとなばおの部屋に最近は入りびたり。


でも、じいじやばあばが、私の部屋の隣のお風呂に入りに来て

なばが、挨拶しに行ったりすると、ぱこたんがめっちゃ怒る〜💦

『じい&ばあは、アタチのしもべでペキッ!』と思っているから。


20663645_1885903528336889_4235670060309291551_n.jpg




普段は癒しのぱこたんなんだけど

なばおが楽しそうにしてると、厳しく白目むいて怒るのよね。

なばは、うまくかわしながら、やり過ごしてますが

本当は、ぱこと一緒に遊びたそうに、オモチャ咥えては、また怒られて。。。


ある意味不憫ななばおです。

でも、これからぱこも、少しずつ慣れていくのではないか?と期待。




耐えて!ぱこたーーーん💛


21762121_1901075296819712_5669497603909060403_n.jpg

「あのウザ犬さえいなければ・・・でペキ。」




posted by 庭師・香遊 at 16:51| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

楽しいアジオビ練習会。


21557527_1899397196987522_113620979627587569_n.jpg



秋の競技会シーズンを前に、

H先生が、合同練習会を開催してくれました🎶

いつもありがとうございます。


土曜日は、アジ。

始まる前に、ちょこっとだけトレーリングの練習も。

蚊に刺されながら隠れ役を引き受けてくれたレオパパにも感謝〜🎵


21370960_2505531656254213_2570781143420034376_n.jpg

(かのんちゃんパパ、撮影ありがとうございます)



夏の間、ほぼ練習しとらんくって(滝汗)

たぶん「ダメ化している犬」と思ってたら

ダメだったのは、飼主の方だったのよー。

レオパパの臭いを追って、ぐんぐん遠くまで行こうとする犬を

「こ〜んな遠くまで来てないやろ〜〜〜」と言って、

ムリクリ引き返した、ダメダメハンドラー。すいません💦犬は正しかったー!


すぐに結論出そうとせずに、もう少しなば君に任せて〜と

H先生からアドバイスもらって、なばを信じてみたら

その後の2本は、わりとスムーズに探せた〜。

あんまり信用できない犬だといつも思ってたけど、

アタチよりは、よっぽどマシみたいー。(つд⊂)エーン




そんなダメダメハンドラーは、アジでもやっぱしダメだったよっ。



1走目、またまた認知なオカンが終盤コースロスト!

「出たよ出たよ〜」と大声の野次が飛ぶ(笑)。


2走目。今度は「笛が鳴ってから走る」というルールを忘れる。

走り出してから、ジャッジH先生の

「あ。。。始まってる(笑)」というつぶやきで、我に返る。。。

またやっちゃったー💦すいませんすいません。


いろいろ、ダメ過ぎなオカンでした〜




唯一、マトモに走れた?ラストのAG2だけ動画を載せるという。







前2本がダメダメだったので、ゴールの喜びが半端ない。

そして、老犬につき、ミディアムの高さで走らせて頂いております。


でも、やっぱり楽しかった〜🎶

こーして見ると、まだまだ走れそうな気もする、なばお。

スピードは遅くなったけど。。。





さて。

続く2日目は、オビの練習会です。

この日は、ゲストで激カワ💛デコちゃんが来てくれました。


21557542_1899397193654189_2122168847175506948_n.jpg

(いつか、でこ&ぱこを並べて写真を撮るのが夢です。)



きららママも、がんばっていました!(隠れ方が!)


21463248_1899397190320856_8210692876381039812_n.jpg





この秋の目標としている、OB2。

朝夕の散歩のついでに、また、場所を色々と変えながら

ほぼ毎日、遠隔やダンベルや、何かしら練習してきました。


ぶっちゃけ、6〜7割は仕上がってる気になってました。

あとは、まだ実際に見たことがない新ルールを、

先月末のオビ合宿で習ってくるはずが、

ゲロゲロなばっPのせいで、出れなかったから(笑)

この練習会で勉強して、細かいところを仕上げて行こうかと。







ひどかった。


すべて、できなかった。。。

ほぼすべての課目で、やつは笑いをとっていた。

そーゆー競技ちゃうんやけど〜



まずは最初の「団体待て」。いちばん、ばかおが苦手なやつ。


21462793_1899427056984536_4839019546151628887_n.jpg

(古い写真だけど、こういうやつね)




指導手は、犬から見えない場所に隠れます。

小屋の裏からそっと覗いてみていると、おおお珍しく待ててるよ〜

と思ったら〜


2分半くらい過ぎたところで

やはり、おもむろに立ち上がる、バカ1匹。

そのまま、隣のエマ君に挨拶に行ったー!



12196315_1623656744561570_6949122816435752927_n-1.jpg

(2年近く前の、エマ君との貴重な2ショット写真)



しかし、さすがのエマ君は、オトナの対応だー!

無視されたなばおは。。。こともあろうに

「ん?いいの?…じゃ、失礼しまーす・・・」と

エマ君にまたがろうと、後ろ足を上げ始めて・・・



ゴルァアアアアアアーーーーー!!!


Y先生とM先生とワタシと、飛び出して、阻止!!!

なばおをぶっシバいたけど、ヤツはヘラヘラ笑っていた(っぽい)



あぶなかったー!エマ君が大人の対応してくれたから助かったけど

普通のシェパなら、怒って喧嘩になりかねなかったよー(´;ω;`)


「怪獣だけど犬には優しい」という、エマ君のステキな一面を知った。

それにくらべて・・・・・・・・・・


はあああああ。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




乗るなよ。早くに去勢したオカマちゃんのくせに

未去勢の雄のシェパに乗ろうとか、思うなよ。。。ホント心臓縮むわ。



で、団体マテは、もちろん0点。


2科目めの脚側と〜行進中シリーズはまあマシとして。

続く「招呼」。走って来る途中で「待て!」で止めるやつは

のろのろ〜そして止まるのもゆるゆる〜〜〜。10点中の5点くらいらしい



で、続くハウスへの送り出し。


19858470_2464584363682276_2078886741_n.jpg



いろんな場所で、いろんなコーンの色を使って練習重ねて来たのに

なぜか、3m四方のコーンの中へ入らない。

入っても伏せをしない。

伏せをしても、ラインからはみ出てる。



12033211_1612401979020380_2620341489469660240_n.jpg


なんなん?コイツー!練習では出来るのに、なんで?なんで?なんでー?




左右のダンベル取りに行く科目も

母ちゃんが、左を指示したら

自信満々の顔で「よっしゃぁー」と

逆方向のダンベルを取りに行った。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg


満面の笑顔で「ババァ!取ってきたぞっ」て、ダンベル渡しに来た・・・orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




ドヤ顔だった。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg





どこまで阿呆なんだろう。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




みんなに笑ってもらうのが、使命と思ってるのかな。。。




遠隔もまだまだダメだし〜指導手もダメだし〜

6〜7割仕上がってきた、と思ってたのに

1割くらいしか出来とらんわ。ふわーーー(゚Д゚;)どっしよっかなー。

暗雲たちこめまくりの競技会シーズン開幕間近。



さあ、どーするどーする???



21558653_1899426983651210_6689185543281304538_n.jpg


ふあああああー。。。で、どーすんだぁ〜?



posted by 庭師・香遊 at 22:27| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

2017夏の忘備録(なば編)


20992602_1890951097832132_4656702242667538297_n.jpg



去年の8月に、「捻転の一歩手前」と言われるほど

ガスがぱんぱんに充満してて、「腸炎」と診断されたなばおっち。


その後、「ミドリムシ」のサプリを飲ますようになってから

お腹を壊すことは、ぴたりと止まっていた。


が、今年の7月1日、ミドリムシが力尽きたか、ついにP。。。

続く7月14日に、嘔吐下痢。


そして、つい先日…8月26日の夜中のこと。

突然の挙動不審に起こされる。

落ち着かず、部屋の外へ出たがったり入って来たリ、ずっとウロウロ〜。


まずい〜捻転かも〜と思って、県外の夜間救急病院をチェック。

このとき、深夜1時半。診察に間に合うのは、もう北摂津くらいしかない。。。

寝ぼけて、まるで働かない頭で、モーロ―と出発の用意をはじめたとき

なばおが、ぽろりん、といいウンを出した。。。



あれ?…ね、捻転と違うかも。。。

そういえば机の下にもぐったり、狭い隙間に頭を突っ込んだり

これは、時おり起こる、何かに怯えているみたいな、なばおのビョーキかな。


少しウロウロが落ち着いて、すうすうと寝始めたので、母も横になる。

お腹の腫れも無い。大丈夫、捻転では無い、と言い聞かせて。

2時半にふたたびウロウロするなばおに付添い、4時に付添い

5時過ぎに付き合ったときに、ついに昨夜のフードを大量に戻す。

ほぼそのままの形で完全に未消化。草も、もじゃもじゃっと。


草は、水曜日に食べて以降は、食べさせていない。

胃が、ろくに仕事をしていない模様。。。


その後、もう一回、泡とフード吐いて。

開院時間を待って、最寄りの病院へ行く。



21191968_1894610014132907_3815859730930160371_n.jpg




原因が知りたくて、レントゲンをお願いしたけど

「捻転は起きていないので、撮る意味がない」と言われる。ガーン。。。


吐き気止めの薬を処方されて、帰宅するも

なんか、なんか、納得できなーい!!!



21150087_1894609754132933_1108554832909056070_n.jpg




そんで思い切って、午後イチで、隣市のS病院まで。

遠いし混んでるので、いつもはなかなか通えないけど。


そこでは、詳しい血液検査と、

レントゲンも、いーっぱい(笑)撮ってくれた。

胃捻転はないけど、腸にはやはりガスが溜まっていた。

不安だった「誤飲」と思われるような異物も、発見できなかった。


腸の下の方、白い線状のものが写っていて

これが「捻転ライン」に見えなくもない。。。

でもその場所は、通常、捻転がおきるような場所ではなく

触診でも痛がらず、血検のデータ上も、捻転の所見はみられない。

たぶん大丈夫だけど、

もし万が一、腸捻転が起きかかっていた場合

胃を動かす薬を投与することで、よけいに捻じれてしまう可能性があるので

念の為、あえて、胃の動きを抑える薬を投与します、とのこと。


なので、水もフードも、吐かないか様子を見ながら

ほんの少しずつ与えるように、指示された。



21150257_1894609750799600_4303724926033206421_n.jpg



21078695_1894609857466256_8919705716568024412_n.jpg



点滴には、かつてシンバ君も抗がん剤治療の時にお世話になった

最強の制吐剤セレニアを入れてくれたおかげで

吐き気はそれ以降、ピタリと止まった。



小さい子や猫に、行きたくてしょうがないヤツなので

本来なら、待合室などで大人しく待てるはずの無い犬が

トカゲポーズで、ずうーっと大人しく待って

獣医先生にも「うー」って言わなかったから

たぶん、土曜日は、本当に本当に気分が悪かったんだろうな。

(病院前でも吐いた)


21078863_1894609847466257_4864424101385749566_n.jpg

(明らかに痩せすぎです。。。)



月曜日から、広島神石高原のオビディエンスの合宿に申し込んでいたけど

この状態で、48時間後に復活して、オビコンペに出れるはずなどなく

泣く泣く、キャンセルの連絡を入れた。。。



帰宅してからは、先生の指示通り、

ほんの少しずつ水とフードを与えて

日曜日には、ずいぶん元気になった様子だった。

食欲も出て来たし、

ついに良いウンも出て、腸捻転疑惑も一件落着だった。



でも

日曜の夜になると、散歩で、少しゆるめの便になり。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

と思ったら、夜の10時に、水便爆発。。。


ううう〜

そしてまたしても、今度は夜中じゅうPPに付き合う羽目に💦


眠いっちゅーねんっっ!


でも、でも、まあ、もっと辛いのはなばおだから…

1時過ぎ、2時半過ぎ、5時過ぎ。もう頭も働かない。

ふふふふふ。。。不気味に笑いながらトイレシートを取替え続ける母。



そして、ほぼ寝ずのまま、母の通院の運転手をした後

帰宅しお昼食べて、再度S病院へ午後イチの診察に。

目が、目が開かない・・・半分寝ながら運転(^^;)



21232071_1894609587466283_7533595741769836255_n.jpg

「ふぁあああああ〜。なのだ」




胃が動いてないから仕方ないね、少しずつ動かしていくお薬出します。と院長先生。

普段の半分くらいの水の量しか摂れていなかったので

またビタミン剤入りの点滴もいれてもらった。



この日は、なばおのやつ、先生に「うー」と言ってしまった。

が、女性の看護師さんには「ううへへへへ」とベロベロ舐めに行く。

なんなんだ?この差は。。。あからさま過ぎるわ。



でも、血液検査やレントゲンで、異常ないことがわかって、ホントに良かった。

7月に入ってからの、3回目のPP

原因もわからないままで、実はIBD(炎症性腸疾患)なども

疑ってみたりしてたのですが。。。

その心配は、3週間以上下痢が続いてから、と言われました(笑)

いつも1〜2日で治るなばおさんは、該当しない模様です。良かった。



21150145_1894609860799589_8948051976468325362_n.jpg

(輸液でたぷたぷな、首元・・・(笑))




原因はわからないままですが

加齢、猛烈な暑さと湿気などが関係してるでしょうか。

今日、部屋のドアを開けたら、また狭い机の下から出てきたので

今朝から一段と大きな音がする、家の下の道路拡張工事の音に

もしかして怯えているのか?と感じました。

そういえばこの何日か、時おりすごく大きな音がする。

家のふもとを削られているので、犬には何らかの恐怖を感じるのかな?

そんな神経質な犬かよ?とも思うけど...実際この犬、よーわからんのよね。



21106453_1894609564132952_5349914784304600217_n.jpg

おれ様ほど神経質な犬もいないのだ。





川遊びしすぎでは?なんてご意見も頂戴しましたが

毎日でも行ってれば、それもあるかもしれませんが

週1回行くか行かないか程度では、影響もさほど大きくないかと。(^^;)



むしろ、水遊び大好きななばおを見ていると

もっと連れて行ってあげたいと思うくらいです。

「タノシイ」と思う感情が

何よりも免疫力を上げてくれる、と信じるからです。



元気になったら、「タノシイ」を探しに、

なばとぱこたんを連れて

一日中、まったりと山や川で遊びたいなー。





ぱこは、迷惑かなー(^^;)


21151630_1894610017466240_1759417981752419215_n.jpg

あいっ!迷惑千万でペキ〜!



今日の午後は、まだ少しだけゆるめのウンだったので

明日のオビ練も、休ませることにしましたー。


でも、明日こそきっと!いいウンと会えるはずー!




がんばれ、なばっちょーん!


21105629_1894609570799618_4167519437832767537_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 22:48| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

川遊びが止まらない。


更新を怠けがちですが(^^;)

毎日、元気で、遊んだり遊びすぎたりしています。。。


連日の猛暑から逃れるように、川遊びに夢中の夏、です。


20914651_1890951214498787_3869119472824555339_n.jpg


20883016_1890950764498832_6709196203440426620_n.jpg


20882394_1890951167832125_2801327466869249510_n-1.jpg


20953832_1890950794498829_2466835763021165916_n-1.jpg


このときの、レオパパと海くんママの、スパルタ特訓によって

ヘタレのなばおっち、だいぶん泳げるようになりました!

ありがとうございましたー🎵




翌週は、エルちゃん&はる君と。

20915236_1890950851165490_8413779589866348578_n.jpg


20915073_1890950874498821_6910533968053037409_n.jpg



ひたすら小石を投げるおばさんは、まるでゼンマイ仕掛けのよう。

しかも油が切れ気味で、動きがスムーズではない。。。

そして最後に鼻をポリポリ。。。(笑)







後ろに下がらんと、ヤツは跳びながらどんどん近づいてくるのよ。

もう、おばちゃん全身ずぶ濡れさ〜💦


しかし、なんつーかまあ、いいコンビですよね。。。。。。。。





そして、この翌日(今日)は

岡山&広島方面より、アジ友さんがご来高💛

ふたたび昨日と同じポイントへ〜最近はここばっかし(^^;)


20954085_1890950877832154_3714817023855047188_n.jpg






ボール投げたら、自主的に拾いに行けるようになったよ!

途中で流されそうになると、あわてて踵を返すヘタレっぷりですが…(笑)


怖くて水深10pまでの犬やったのに!…素晴らしい上達ぶりです。




しかし、こういう遊びの時はますます

言うことを聞かなくなった、ばかお。


休ませようと「伏せ待て」命令しても、振り返れば動いてる〜💦

ボールを奪おうと跳びついて、飼主の顔にパンチくらわすわ

スイカに、2回も襲いかかるわ…



20953554_1890963094497599_7960770472517464694_n.jpg




Mセンセーが居たら、間違いなく百叩きの刑です。(飼主が)

ちょっと、これは。。。余りにも目に余る。



20664945_1885903305003578_4601796107516762568_n.jpg


おいおいと考えてゆかねばのう。。。



20915200_1890950907832151_122481905602980837_n.jpg



しかし、そうかと思えば

なぜか写真を撮る時は、わりといつまでも待てる(笑)


そういう犬に育ってしまったのは、

どうやらアタチの影響らしい。。。(^^;)




アジ友さん達との楽しい川遊びのあとは、美味しいお魚を堪能しに。


20915551_1890950934498815_1336228683862974793_n.jpg


20914361_1890950984498810_5463944383419495235_n.jpg


20953166_1890953677831874_7027819589724588984_n.jpg


活イカの甘くておいしかったこと〜🎶





川遊び以外でも、8月はいろいろとありましたよ。



20914440_1890951231165452_3908842199514885865_n.jpg

犬神さまに憑りつかれたり



20954091_1890950744498834_1239813047757474338_n.jpg

少し頭が変になって、なばおのクールTシャツ着てみたり

(なばっちょん、哀しそう)



20915389_1890950751165500_8952218580465397585_n.jpg

バッテリー上がった叔父の車を救援しようとして

ケーブル繋いだとたん火花が散って、エンジンがかからなくなり

「ハイブリッドシステムの故障です。販売店に連絡を」という表示が出たのは

販売店が、長いお盆休みに入った当日のことでした。。。悲劇。。。

(結局、唯一開いていたネッツさんで直してもらった♪)


ハイブリッド車は、助けられるのは出来るけど

他車を助けることは出来ないんやて〜。苦いお勉強しました(笑)ばーかばーか。




それから、哀しいお別れもありました。


20992812_1890951274498781_3322558201087715303_n.jpg



なばおにそっくりだった、長毛シェパ君の旅立ち。

2歳上だったので、常に2年後のなばの姿を重ねて見てたから

思いがけない早いお別れに、号泣してしまった。。。



今年の夏は

ミドリムシ効果で元気になってたお腹が、また緩くなったリ

珍しく吐いたり、カイカイもなかなか治らなくなったリ。


体重が減少したのも、気にかかるトコロです。

フードをシニアからアダルトに戻して、

お腹の様子と相談しながら、少しずつ量を増やして

やっと、増加の傾向が見え始めました。


まだまだもう少し、暑さも続きます。

体調に気をつけながら、これからも時おりは大好きな川に。


そして、オビと捜索のお勉強も、

ぼちぼち、頑張ろうと思います。。。



20914516_1890951277832114_4039354388232302510_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 23:59| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

マムシとおばさん。


20374222_1882387322021843_2264763423697710236_n.jpg




めったにお会いすることはありませんが

うち、山なので、元々マムシがいます。

池があったリ、じいじが元気なころには

植物にあげる水を貯えるつもりで、貯水槽を埋めたりしてるので

そこを住みかとするカエルを食べる為に

さらに、マムシも住み着いているらしいです。


20374413_1882387188688523_4304972990226399048_n.jpg



関西にいた姉が出戻って来て、再び庭づくりに励んでいるのですが

今日のこと「ちょっとぉ〜!マムシが布袋さんに乗っかってるんやけど」と

意味不明な事を言い出して。。。よくよく聞くと、どうやら

水桶の中に浮かべたホテイアオイの上にマムシが居て、

陸へ上がれなくなっているということらしい。。



見てみると、なるほど。確かに大きな三角の頭と特徴的な模様。

まぎれもなく君は、マムシさん。。。

ホテイアオイの上に、長い体を束ねるように隠れていました。



20429927_1882387202021855_6380161628546470799_n.jpg

(ここにいたのよ〜)





ウチのじいじとかは、「マムシは見つけ次第殺さなくては」というヒトでしたが

じいじは、デイに行ってて留守ですし、居たとしても…きっともう何も出来ない。



バケツを逆さまにして、ホテイアオイごと沈めたら、退治できるのでしょうが。。。




なんか、

出来ませんでした。。。




人を咬んだわけでもないのに、毒を持って生まれたというだけで

殺すなんてー。ムリ―(゚Д゚;)

生きてるものー。生きようと必死で逃げてるものー。




そんで、救出作戦(笑)



じいじが水遣りに使っていた長い柄杓で、マムたんを掬って

蓋付バケツに素早く入れて、

(毒蛇つれて)「虫がー虫が怖いー!」と叫びながら雑草ぼうぼうの山を駆け上り、

墓地の奥の、人が入れない溝の中へお引越し頂いた次第。。。


え?これって「殺人未遂」?「未必の故意」とか、罪に問われる?(汗)



でも、放す時に、

もうウチへ帰って来てはいけない。他人様を咬んでもいけない。

命を助けてあげるかわりに、約束は守れるね?

「わかったよーおばちゃん。ぼく、この溝でひっそりとカエル食って過ごすよ」

と、わたしたち指切りげんまんしました。(指、ねーよ)



とまあ・・・さすがに、げんまんはしませんが

蓋付のバケツから出した途端に襲われたらどーしようかと

ドキドキしましたが、大丈夫でしたイエーイ。



20429982_1882387195355189_9030512222642894333_n.jpg




私のしたことは、もしかしてお叱りを受けるかもしれません。。。

実際にマムシに咬まれて亡くなった方やお怪我を負った方が

身近にいらっしゃる方には、とっても、許せない行為かもしれません。

ごめんなさい。



私の放したあのマムたんに、いつか誰かが咬まれるかもしれませんし

それが、私だったら。。。なんて間抜けなお話なんでしょう〜。💦



万が一、そんなことになったら、

「昔、バカなおばさんが居たんだよ」と笑い話にして下さい。。。



あ。マムたんの写真がないのは

さすがに、毒蛇と至近距離で対峙すると

「写メしなければ」とか「ブログネタに」とか

そーゆー余裕は、一切無かった、という話でした。。。


(そして結局、書いている。写メしとけばよかった・笑)




姉が「アンタ、すごいなあー」と、感心?ドン引き?してました。

命知らずなだけですが

でも、虫以外なら、たいがい大丈夫なんですよーうふふのふ。

(そう言えば、ベトナムのジャングルでニシキヘビを首に巻いた女)



20479909_1882387268688515_5091315148386771795_n.jpg


ぱこちゃんなば君は咬まれないよう、しっかり注意しまっす!



posted by 庭師・香遊 at 21:33| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

ピーピーカイカイ


今週末はZOOボライベントで、ぢばさんセンターに張付けなので

久しぶりに、水曜レッスン。アジはやらずにオビだけ〜。



相変わらず癒される、いちごとそらおは、2人でひとつ〜🎶


20106480_1877802679146974_2431117550472287538_n.jpg

二人羽織か、はたまた四ツ目小僧か?(笑)


20245342_1877802665813642_1886625853584799458_n.jpg

分かれても、よく似て見える不思議。。。




仲が良くて、羨ましいねー、なば君。


20155625_1877802682480307_5490559210750136153_n.jpg

カラス野郎まで、おれさまを馬鹿にしているのだ。




20106311_1877802615813647_4168261501861219397_n.jpg

青春真っ只中の少年のようなニキビをこさえたシェパ爺さん。


が、しかし

ニキビ少年爺さん(どっちやねん)のカイカイが、

今回、またしてもかなり酷いです。。。



20046835_1877802675813641_1682165969878719413_n.jpg


5月の時のように、流血こそしてませんが

掻き壊して、汁がジュクジュク〜



20228941_1877802595813649_8628033431575149111_n.jpg



20155989_1877802612480314_5062868326819734182_n.jpg


1982008_1877815229145719_3838216123462154377_n.jpg





なんでなーーーーーん。



まだ前回のカイカイが完治しとらんから

痒み止めを飲んでいる最中の、今回の悪化ですよ。


川遊びも、ずううっと我慢しているのに。

5月から、ピーピーとカイカイを繰り返して

やっとこさ、そのピーピーも治ってきたのに。




ピーピーカイカイ、カイピーピー。

もひとつおまけに、ピーカイカイ!!!


19665525_1872115149715727_9098992100776332125_n.jpg

おかんが壊れて、困っているのだ。





せっかく治っていた毛穴の炎症、再び。。。

とりあえず、湿気が良くないので、

エアコンも、1日中25度。母が寒いときは26度にする時もあるけど〜


お水をお飲みあそばされた後には、気付く限り、

お口の周りも、しっかり拭かせて頂いておりまするのに。



ご飯がもしかしていけないのか?と思って

フードを変えようともしたが、そーすると今度は「ピー」の壁だぁ。

どないせえっちゅーねん。



20139926_1877802599146982_5668523957933026478_n.jpg

とりあえず、ぱこ様の冷え冷えマットを消毒して、患部を冷やしてみたりする。



親の心、子知らず・・・


今日は皮膚科のK病院がお休みなので、

明日の朝いちばんで。


また、散財してきまーーーすーーーーーーっ(´;ω;`)



19875327_1872115196382389_6008237660427502269_n.jpg

クスクス。。。かわいそうなババアなのだ。




posted by 庭師・香遊 at 15:40| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

ベン&ゲイリー

5月頃から、なばおさんは不調さん。

カイカイも、マシにはなってきてるけど、まだ時おり掻いているし

そのお薬も、もう2か月近く続けて飲ませている次第。



19990113_1875541472706428_3122443210932893983_n.jpg

(鼻を掻くので、タオルで隠したら、、、フテ寝した)




去年の8月に「腸炎」をやってから

犬友さんの勧めで「ミドリムシ」を飲ますようになった。

それから約1年、不思議なほど、ゲイリーさんはピタリと止まり

快食快便を貫いてきたのに。ああそれなのに。



20046487_1875541466039762_3029733049599589789_n.jpg




7月1日、関西からのアジ友さん達を迎え、楽しみにしてた川遊び。


なにが悲しゅうてか、その当日の午前2:30、丑三つ時に母ちゃん起こされ

ほぼ1年ぶりに、なばおさんのゲイリーさんとご対面させられた。。。

ほわ〜い。なぜに今日なの?息子よー。


などと嘆いていても仕方なく

結局その後は様子を見守り、眠れないまま、

朝の6時に、もうふた山のゲイリーさん。


前日までの雨で、川遊び自体が危ぶまれていたので

ええいっ!早起きついでだいっ!

動物病院が開くまで、なばおにもお付き合い頂いて、ひとっ走り、川の下見へ。


いつも遊んでたキレイな流れの場所は、ほとんど濁流と化しており。。。

なんとかココならご一行様をお連れ出来そうだ、というポイントめっけて

とんぼ返りで市内へ戻り、なばおさんの病院へ。

この時点で、なばおっちの川遊びは断念していたけれども

関西からやってくる犬友さんは、どしてもお迎えしないといけない。

動物病院が混んでて、待ち合わせに間に合うかドキドキしたけど

なんとか無事、合流して美味しいお昼ご飯食べて、いざ鏡川上流へ!


19748444_1872115443049031_3068267918490562982_n.jpg

お刺身、んまかった〜🎶




しかし・・・


やはり、ミズトカゲが、

大好きな川を目の前に、我慢できるはずなど無かった。。。



19748367_1872115303049045_1445664922294659456_n.jpg

「ひゃっほぉーーーーーいっ!なのだぁー!」




そうだよね〜。。。無理だよね〜〜〜。。。


連れて来たお母さんが酷でしたごめんなさい。

でも病院に行ったあと、なばを家に置きに帰る時間的余裕もなく。


どうせ泳ぐわけではないしこの犬。

小石投げてやってれば、幸せなんだし。



19883948_1872115259715716_4654392169836381578_n.jpg


19732103_1872115313049044_3556567297753988169_n.jpg

(石拾う老婆と、はよー小石投げろや、な犬の図)




幸い、病院で打ってもらった注射が効いたのか

それ以降のゲイリーさんは影をひそめ

なばおっちは、じゅうぶんに楽しい川遊びの1日を、過ごすことができた。



でもその後は、ゲイリーさんに代わって、

物腰の、はんなり柔らかい感じのベンさんが、

10日間くらい、ずううううっと、続いていました。。。



柔らかベンさんが、いい感じのたくましいベンさんに変化してきたのは

この2〜3日のことです。



やっと会えたね、本来の姿のベンさん🎵

母ちゃんは安心して、休んでいたクリッカートレーニングを再開。

それでも、ゲイリー前の1/4くらいのオヤツの量にとどめていたのに



なばおさんは、なぜか今日、再び、腹を壊したんです。。。



今朝の散歩で、たくましいベンさんを、どどんとかっこ良く放出したあと

1時間もしないうちに、ゲイリーさんもこんにちは、です。


えええ、どーちて。どーちてなの。


またしても病院へ。

お薬もらって帰宅するなり、泡の混じった水を吐きました。



吐くことめったにないのに〜💦


その後、もーいちどゲイリー炸裂させて

泡交じりの大量の水を、本犬もびっくりするほど吐いて・・・





はあああ。



いまは、やっとこさ落ち着いて眠っています。。。。





5月末の血液検査では、特に異常は無かったんだけど

去年30キロあった体重が、この春、27キロ台に落ちた時点で

フードの量を、少しだけ増やしたんですね。


あと、オビの練習のために「クリッカー」を取り入れて

そのため、オヤツの量がかなり増えた、というのもあります。


また、犬友さんから5歳のシェパが、胃捻転で亡くなった話を聞いて

また母ちゃんの「胃捻転こわいこわい病」が再発してしまい

ご飯を、3回に分けて与えるようになったり(今までは2回でした)

消化酵素は前から足してたけど、更に

悪玉菌が増えて胃にガスが溜まらないように

善玉菌の餌になる、オリゴ糖サプリを足したり


そうそう。クリッカーの先生おすすめの

水に溶けても膨らまないから胃捻転予防になる、というフードを

試してみようと思って、今までのフードに混ぜ始めたり・・・



まあ、つまり、色々な原因が、思い当り過ぎるのです。。。

すべて、良かれと思ってやったことなのよぉ。。。



環境面でも

この梅雨の間に、なば部屋と私の部屋を入れ替えようと移動作業しており

なぜなら、私や、ぱこ&なばが寝ている部屋の、東側の山肌あたりが

土砂災害危険区域に指定されてると、最近知ったからですが。。。


崩れてきたら。。。埋もれちゃう〜ん。

なので、比較的安全な、いまのなば部屋に、就寝の拠点を移そうとしてるわけです。

で、1人で少しずつやってるので、荷物が散乱した状態が続いてます。。。

なばおさんが落ち着かないのは無理もない。すまぬすまぬのう。



もちろんこの暑さと、猛烈な湿度と、

冷房の温度差も不調要因のひとつだろうし


暑いだろうと、大きな血管が通る腋や鼠蹊部の

毛刈りをしたった🎵…というのも気に入らんかったか???



あとね、あとねー💦

右肩に、大きくなってるイボを発見して〜

なんだかソレは、黒ずんでて、ちょっとイヤな感じの姿をしており〜


19894928_1875541532706422_6735186458601847954_n.jpg


私の中で「黒=メラノーマ」という方程式が

どす黒い闇を伴って、脳裏をぐるぐる回り出して〜

今までの不調は、全部このメラノーマ悪性腫瘍のせいなのでは?

なばは、息子は、あとどのくらい生きられるのっ?


と思って、ゲイリーついでに今日、病院で診てもらったら、

「角質のオバケ」って言われたぁああああははははははh


そういやあ前も、角が生えてたよね…(過去記事:ナバールの角

「そうそう。アレの、殻かぶってる版です」と獣医先生。

プチッと穴開けて、黒い角質と脂肪みたいなヤツをウニュッと取り出し

母の妄想と不安症を、ケッ!…とあざ笑うかの如く

またもや、くるんとティッシュに包んで、捨てなさった。。。

ふふふ。。。

不安要因がひとつ消えた。(笑)





あかん。話がそれた。ただでさえ長いのに。すみません。



んでね、不調要因の話の続き。


最近、ワタクシがなんやかや忙しく

練習にあまり行けていない、というのも

なばおさんにとっては、すごいストレスなのかもと思ったり。。。


いや、週1回は行くようにしてるんだけんどね。


M先生に会えるレッスンが、大好きなオトコですからなあ。





19884017_1872115373049038_37513852355961801_n.jpg



ああ。。。



川へも、連れて行ってやりたいなあ。



なばおが喜ぶ川遊びが、母ちゃんも大好きです。。。




明日、練習終わったら行こうかな、と思っていたのに

肝心のなばおさんがこんな不調では、

止めといた方がよさそうです。。。



8歳のじいさん、けっこういろいろ、心配ごとだらけです。




母に心配かけようなんて、5〜6年早いっちゅーの。


先代クリさんが、14歳8か月がんばりましたから

なばおさんは、15歳まで生きてもらうと、決めてるんです。



19989644_1875541386039770_6601656211505819175_n.jpg


がんばれ田吾作!

その笑顔が、母ちゃんを救う〜💛




posted by 庭師・香遊 at 17:09| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

たなばたなば、8歳。


7月7日。

織姫彦星にとっては、あいにくの空模様ですが

たなばたなばは、今年も無事に

8歳の誕生日を迎えることが出来ました。





「はっぴーばーすでえい〜、おれさま〜🎶」と歌ってるとか。



でもね今日はね。

ぱこたんのTP値がまた下がってしまい、結局お薬増えちゃったりとか

羊の国のエビスくんや

なばおそっくりの長毛シェパ友君も、具合が悪くなってしまったり。。。

九州の水害もすさまじくて、なんだかもう。。。



とても、めでたい気分には、正直なれなかった。

だけど。。。



19702227_1872115019715740_1813167919014959731_n.jpg

(短冊に、みなワンが元気になるように願い事を書いたよ。)




だけど。。。

やっぱり、ちゃんと祝おうと思いなおして。


なばおの8歳を、

こんな時だから、きちんとお祝いしようと思って。



なんだか今年は忙しくて、ケーキも用意出来てなかったけど

フルーツてんこ盛りのパイなら食べられるかな、と思って用意しました。

母が食べたかったわけでは、ないよ。あるよ。美味いのよ、ここの(笑)。


19756721_1872115023049073_5328719405227087878_n.jpg






19732366_1872115099715732_6699882768536341117_n.jpg


練習ではいつも、エンジン全開で元気ななばおっちですが

シェパの8歳は、もう、けっこうなシニアです。


19732122_1872115123049063_332618520105758908_n-1.jpg




1日1日が大切で、愛おしさが日々増してきます。


19657271_2464518277022218_2133666625539434275_n.jpg



だから、どんな悲しいことがあっても

母ちゃんは、なばおの誕生日を祝うのだー。



おめでとう、なば君。

8歳、おめでとう。


19702224_1872115066382402_4114399075366012022_n.jpg




マテも出来ない、のろまでフヌケたやつだけど

いつも、母ちゃんに笑いをくれて、ありがとう。



19875327_1872115196382389_6008237660427502269_n.jpg



これからも、ずっと一緒に探そうね。


たのしいコト、

あたらしいトコロ、

新しいなばお、

見つけに行こうー🎵



19894896_1872115573049018_1306278660413951058_n.jpg





posted by 庭師・香遊 at 19:46| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

TAKEFU


19554400_1867645526829356_8573778821878939361_n.jpg


なんだ、この生き物。


19511303_1867645523496023_1108541194219928678_n.jpg


なんだ、この幅広い、かお。



19511126_1867645646829344_4398527149180051464_n.jpg


19429968_1867645636829345_2099154226272739057_n.jpg


カキカキ防止のために、首までスヌードで覆えるのは良いが

ダックスサイズなので、顔部分のゴムを少し緩めてやんなきゃ、だわ。




19511278_1867645660162676_8410895732657755597_n.jpg


新発売の「TAKEFU(竹布)」を買ってみました。



「竹」で出来た繊維は、抗菌・消臭・制電作用があって

柔らかく低刺激な素材は、皮膚トラブルを抱えるわんこに良いらしい。



最近は、なにやら新発売されるたびに、

なにやら買っているような気がする。

愛と散財に溢れておる。。。



19430113_1867645560162686_1485825354782324988_n.jpg




でも、いつもなら毎年どこかを掻き壊す、この季節。

今年は、全く悪化しないのは

リラックス効果があるという、リカバリードッグウェアやら

皮膚トラブルの子の為の、アレルギードッグウェアやら

虫除け効果のある、なんじゃらウェアとか


母ちゃんが踊らされて、いろいろ買い揃えて来たからなのかもよ〜。

ウフフ、ウフフ、タケフー



19511082_1867645576829351_2785082984697279337_n.jpg



しかーし。

そんなぱこたんの、先週の血液検査は

またしてもTP値が低下して、4.8(基準値5.4〜8.2)



5.8 → 4.9 → 5.0 → 4.5 → 5.5 → 4.8 と

薬は、途中で少し減らせたけれど

ここんとこは、見事なまでにジグザグ上下している、ぱこたんぱく値。


なかなか高値安定しないので、ついつい不安になるけど

他の重篤な病気が原因となっているのならば

もう、とっくに他の症状が出ているはずなので

元気いっぱいのぱこたんの場合は、

最悪の事態などは、考えなくても良さそうな話だったので、一安心。



酷く掻き壊すのも、ストレスになると思うので

皮膚状態がまあまあ良い今年の夏は、この調子で頑張ろうね〜🎶



19510386_1867645573496018_7830945620581639440_n.jpg



…で、そのかわりに、お口まわりがしつこくカイカイだったなばお君は



19424241_1867657023494873_2295365807764985759_n.jpg


19437392_1867657026828206_2499545203227130849_n.jpg

(かのんちゃんパパ、お写真ありがとう〜)



ずいぶん長くかかったけど、やっとこさ、赤みも引いてきたかな。



19510125_1867645513496024_908577231800821939_n.jpg




しかし、川遊びが楽しすぎて、なかなか完治にはいたらない。。。



19437385_1867657100161532_1016737314673791888_n.jpg


仮に川遊びをやめても、こやつの水好きを

止める事など、不可能だ。。。


19511405_1867657033494872_7739071499000830768_n.jpg

(小さいプールからドヤ顔で出てくるん、やめれ)




19554198_1867657030161539_2656365546585702625_n.jpg


てか、飼主、ぱこなばさんで、遊び過ぎでしょうか・・・



19510308_1867645633496012_2968373988703317653_n.jpg


だって、かわいいんだもーん。


posted by 庭師・香遊 at 17:05| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

川遊びしか、していない。。。


梅雨入りしてからも、わりと良い天気に恵まれているなば地方。

いまのうちに、と、全力で遊んだ1週間の記録です。。。



19105692_1861997997394109_9176608555789093333_n.jpg


先週の土曜日は、レッスン終了後のM組4ワンにて

わらわらと、今年初の川遊びに行ってきました。

フィールドから、ものの5〜6分で

こんなキレイな川がある、恵まれた環境に感謝。


19146134_1862393937354515_8372865483732084383_n.jpg



翌・日曜日の夜は、H先生主催のハンドリングセミナー。

(写真ないけど)けっこう目からウロコ的なこともあって

勉強になったし、たいへん楽しうございました。

H先生、ありがとうございました。




そして、火曜日からは


19224872_1861997044060871_423399731526447404_n.jpg


19113694_1861997940727448_2608483903364377777_n.jpg


うふふ、ホントに遊んでばっかりなんだけど

久しぶりに、「キャンプぶっ!」の部活、してきました。


19148917_1861997854060790_7988142171949090377_n-1.jpg


白髪山ふれあいの里キャンプ場とかそんな名前のとこ。


19146197_1861997820727460_7321454098681645136_n.jpg

19274814_1861997210727521_3737435832509849034_n-1.jpg

19105734_1861998437394065_7319414643167424278_n.jpg

19146133_1861998420727400_4504340903803061535_n.jpg

19145943_1861998324060743_960500568138685501_n.jpg

19059658_1861997127394196_6311315371918680442_n.jpg

19113503_1861998477394061_2297215141609427980_n.jpg



初めて行った汗見川の、これまた仁淀川にも負けない美しさよ〜



19146260_1861997707394138_4387894346668472344_n.jpg

「すたんばい、おっけーなのだっ!」



19105618_1861997277394181_1606894616846190757_n-1.jpg


まあ、基本的に、小石さえ投げてもらえれば

あとは水質なんかどうでもいいなばおっちのために

ひたすら、石を投げる母ちゃんは散らされてビショビショ。


お山の渓流は、非常に冷たいのだが、なばおくん。。。


19105618_1861997277394181_1606894616846190757_n-2.jpg

「うぎゃあああおおおうー」怖いよなばおくん。



19224942_1861997454060830_7999368506508412817_n.jpg

鹿狩りのハンターさんが、ずっと見ててキンチョーした。コイツ、鹿じゃないよー。





今回のキャンプは、アジ友さんちの

新しいちびっこ怪獣ベイヤード君が主役だった。


19105815_1861997730727469_3546770071481476050_n.jpg

19105770_1861997754060800_9219395892176884309_n.jpg

19225200_1861997907394118_1251753745467558852_n.jpg

「下界は、まだボクちんの世界じゃないの。」なお利口さん🎵



ここ最近、周りでパピーを迎える人が、やたらと多い。

ちなみに全員ボダコさんだわなー。


羨ましいなあ。

パピ子、飼いたくなるなあ。。。


でもまあ、今はその時期ではないのだーと

自分の自制心と戦っております〜。



19225557_1861997860727456_4087256215099645014_n.jpg



実際のところ、いろんな状況かんがえて

なばおっちの妹か弟が出来るのは

も少し先になるんだろう、とは思ってる。。。






19225518_1862393980687844_7695363120376913847_n.jpg


19146183_1862394050687837_1279559472395720965_n.jpg


19146196_1862394540687788_4893207060092767769_n.jpg



そして、本日もレッスンです!



19149285_1862394384021137_2920722737469921906_n.jpg


今日は、盟友きらら様の、9歳のお誕生日でした。


19146160_1862394167354492_2189060849497351982_n.jpg

19225285_1862394197354489_8599660153805831874_n.jpg

19113883_1862394194021156_7726525491940200582_n.jpg

19225329_1862394274021148_2683972189107465828_n.jpg


いろいろな仕込みを用意してきたきららママ。



19224942_1862394060687836_7556244163520386543_n.jpg



19149349_446682612376075_1550131181550859989_n.jpg


あたくし、撮影に忙しくて、検分なんてやってる暇はないのですわ。





19145858_1862394297354479_269794942950256551_n.jpg


きららのヅラを、「ちょっと被らせて」と奪い取る訓練士。



19248129_1862394370687805_3191575861187372232_n.jpg


恐れをなして、逃げるきららと


19113701_1862394367354472_3938024498338862977_n.jpg


19225785_1862394280687814_9094774390524051796_n.jpg


「変わり果てたセンセ〜でも好きなのだぁ」な、犬。



19225267_1862394474021128_3413428030625316183_n.jpg


「・・・けっきょく、こうなるのだ。」



19145784_1862394127354496_8588623165187958078_n.jpg



遊びすぎて最後は、M先生に

「時間がたりなくなったー!」と怒られて(笑)。




先生が、急いで次の出張訓練に行ってしまった後は

またしても皆で川遊び。


19225885_1862393887354520_7552610221412863916_n.jpg


19114003_1862393884021187_3504916736616264677_n.jpg


「海くん先輩は、すいすい泳げてかっこいいのだ」


そうだねえ。アンタ10センチ以上深い所へ行かないもんねー。



18424151_1862393870687855_8636454528244680739_n-1.jpg


なばおっち、今日も絶好調に小石を追う。

投げ疲れたので、きららママがピッチャー交代してくれた。(笑)



19149065_1862393984021177_2776192636976776478_n-1.jpg

(本日のオールスターズ)




朝の8時半から、オビとアジと撮影会やって

みんなで、わいわい川遊び。


楽しい。


超たのしい、今年の夏!



19106073_1861997274060848_5099102921789985620_n.jpg



もう、梅雨なんか来んでもええのになー。





19149217_1862394107354498_1616870022048652296_n.jpg


…で、アンタは何がそんなに嬉しいの???



posted by 庭師・香遊 at 21:05| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

イチゴケーキとムカデ犬。


18813678_1857596551167587_6890547303656508292_n.jpg



先週のレッスンで、

ダックスイチゴちゃんのママが

6〜7月が誕生日のわんこの為に、ケーキを沢山作って来てくれた💛



18839164_1857596541167588_4019790702911477912_n-1.jpg


レッスン生の、みんなで美味しく戴きました!

ご馳走様でした!

みんな、お利口でよく待てました!



「よしっ」と言った、次の瞬間にはもう、

お皿の上には、イチゴ一切れとブルーベリーひと粒しか残ってなくって。

あまりの早業に、びっくりしたわー💦



18813378_1857596534500922_6617179346216313705_n-1.jpg


なばおさん、とっても美味しかったね。

イチゴちゃんパパ&ママ🎵どうもありがとうございました。


*
*
*


さて、今朝6時前のできごと。

まだ母ちゃんがベッドでおねむの時。

突然、なばおが「がうがうー」と怒りだしたので、とび起きた。そしたら。。。


今まさに、ベッドの足元へ這い上がってきた、10p位の中型ムカデ。

悲鳴とともに両足引っ込めて、「武器を武器を」と

こけつまろびつ、ベッドから降りて

例の如く、臭気選別で使っていた長いピンセットを。。。(^^;)


つまんで台所へ走り、焼死して頂きました。。。ごめんよアーメン。




18920207_1857596481167594_4958340323571305767_n.jpg



産まれてこのかた、山暮らしも半世紀(^^;)

ムカデに咬まれて痛い思いをしたことは、数あれど

なばおが来てから、ピタリと咬まれなくなりました。

人の耳には聞こえない「しゃかしゃか」這うわずかな音を

きちんと聞きわけて、見つけます。そして

ドタバタと追いかけたり、ワンッ!と吠えたり、ガウガウ吠えたり。


ともかく、ありがたいことだ。




人間のみならず、同じ部屋にはぱこたんも寝てるので

いつも教えてくれて、本当に助かってるよ、なば君。



もう、こうなると、アレだね。

捜索犬が無理でも、じいじ探せなくても

ムカデ探知犬とかで、いいんじゃないかな。

アブハンターでもいいよ。スズメバチでも襲いに行くよ。

でっかい体で、虫が許せない、ちっせえちっせえヤツ。

なばおさんは、そんなヤツ。

*
*
*


さてさて。そんなムカデ探知犬のおかげで、

今日も命拾いしたぱこたんと母ちゃんは

2週間に一度の、ぱこたんの血液検査に行ってました。



18622512_1851092215151354_3971152268211984365_n.jpg



前回、4.5まで下がってしまったTP値が(正常値5.4〜8.2)

お薬減らしたままで、ちゃんと5.5まで上がって来てくれました。

嬉しいなあーーー🎶



18620409_1851092238484685_1958643715364884611_n.jpg



アルブミン値が2.0でまだ少し低いのですが

TPに引きずられて、今後上がってくるはず、と先生。

正常値で安定すれば、またほんの少しお薬減らして、様子見が続くとは思うけど

ちょっとだけ、安心できた。嬉しかった。


18671008_1851092235151352_6773299469231023958_n.jpg

18581583_1851092338484675_4821031382755929392_n.jpg




食欲もすごいし、ウ〇チの状態もずーっと◎だし

何より、陸に釣り上げられた瞬間の魚みたいに

ビチビチ、ビチビチ、跳ねながらじゃれついてくるぱこたんを見てると

とても悪い病気が関わっているとは思えないので

きっと、一過性のものなんだろう。


と、信じてる。


18582634_1851092095151366_887890212266143993_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 12:19| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

諭吉去りゆく日々。


こんにちは。

あいかわらず、絶賛カイカイ中の、なばおっちです。


18765662_1855523288041580_2542420206386649882_n.jpg



皮膚科へ行って、お薬飲ますようになってから

全く掻かなくなって、凄いなあよく効くんだなあ、と感激。

患部の赤みもほとんど目立たなくなって・・・


なのに、ああそれなのに。

2週間の飲み薬が終了したとたん

またしても痒みが再発したようで

ボリボリボリボリ掻く掻く掻く掻く。。。



18881954_1855523281374914_8476377876547347803_n.jpg

(エリカラ生活ふたたび)




治りかけていた目の下も口廻りも

また赤くなってしまい、再診に行ってました。



毛穴の炎症はだいぶん良くなっているけど

この時期特有の湿疹もあるみたいで

同じ薬、また2週間分もらって帰って来ました。


18882238_1855523284708247_7077042145058243322_n.jpg


行くたびに、諭吉さまがお連れ様と一緒に去ってしまう。。。

いかないで〜〜〜おばちゃん寂しいようー。(お財布が。。。)




18839162_1855523291374913_6973174688298518679_n.jpg


抗生剤がデカいので

皿から落ちないように、きちんと食べたかどうか

チェックのため、お皿を捧げ持つ、母。


18740678_1855523211374921_141664708453622592_n.jpg


夢中になって食べてるのをいいことに

なばのおデコ、このモフモフ部分に顔を埋めるのが。。。

ふわふわで、たまらん。シアワセ感じる〜🎶


そんな、変態な母です。




18835681_1855523094708266_504638623416369616_n.jpg


18765942_1855523221374920_4784321940121934654_n.jpg


歩けば、ゴミを拾い



18767756_1855523138041595_104559280402381514_n.jpg


塗り薬が、たんぽぽの綿毛を、蓄える。。。


18882239_1855523144708261_5191862905266888894_n.jpg


かなしい。。。

そこはかとなく、哀しさが漂う、犬。



眼の下の黄色いのは、今日塗られたお薬。


18813516_1855552244705351_7352136965510169378_n.jpg


でも今日も、剃られなかっただけ、良かったと思おうね。



18765761_1855523294708246_6533239894790918746_n.jpg


すでに同病院にて、こめかみを剃られているアラチッチ。(笑)

水遊びは、極力控えなければならないが、

ミズトカゲ達には、無理な話。。。




18893328_1855523214708254_9129834930324494794_n.jpg


ぱこたんの方も、先週の定期検査で

蛋白値が、少し下がってしまいました。

なかなか一筋縄ではいかないようです。。。



18838836_1855523218041587_5994606452446874743_n.jpg



が、ふたりとも、毎日快食快便で、本当に元気です!


母ちゃんも、負けないように、がんばろうっと。



18813148_1855552241372018_2500519925461463355_n.jpg


ふあああああー(おおあくび)。



posted by 庭師・香遊 at 21:04| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

アンダー・ザ・テーブル





先月から、あごの下カイカイ症候群だった、なばおさん。

こんなふうに地面にもこすりつけたり、爪で掻いたりで、たちまち悪化。


ぱこの、いつもの通院のついでに、

フィラリア検査も兼ねて、病院で診てもらうと…


獣医先生、「口の周りだけだから、噛んでるオモチャが原因かも」と。

そーいえばいつもラテックスのボールをカポカポしてるし

ついにアレルギー反応出たか〜?と思って

全てのゴム製ラテックス製オモチャを封印し、革や木や布製のおもちゃを購入。


しかし、それらは本当に、もろくてのう・・・(´;ω;`)


18581782_1851091928484716_6618494444217533985_n.jpg


18664369_1851091851818057_7738200424004491390_n.jpg



いくつ買ってもキリがない予感に、打ちのめされていると

そのわずか2日後、今度は目の下にまで、カイカイが広がり

馬鹿犬がバリバリ掻くので、一気に血が噴き出す始末。



おおう・・・・

と、と、とりあえずラテックスアレルギーでは無さそうな…(^^;)




やむなく、今度は、月曜日に皮膚科のK動物病院へ。。。

「とびひですねー毛穴が炎症起こしてるからどーたらこーたら」と。

さすが、貰ったお薬はよく効いて、だいぶん良くなりました。




18557333_1851091661818076_1435516634115678248_n.jpg


着けていたエリカラは、顔のデカいなばおには、

鼻がはみ出して無意味なので

母ちゃん、試行錯誤のうえ、ついにエリカラを手作りしました。



18556392_1851091931818049_3914121473241016387_n.jpg


テーマは、圧倒的な軽さと通気性と、ストレスフリーであること。

ホームセンターで素材を物色し、ついに出会ったの。

鉢底ネットのロール切売り、1m698円!



切りっぱなしではチクチクするから、パイピング縫い付けるのが面倒やったわ。


18664326_1851091651818077_4457719687450319652_n.jpg


愛だわー愛!





なばおは、相変わらず、母の愛もそっちのけで

庭や下界の警備に忙しく


18620245_1851091711818071_247420022728516747_n.jpg

(ただの作業中の方達です)



庭猫やすこが、薪に擬態している姿を、見破ったリ

18528032_1851091701818072_2934738999111010673_n.jpg


ときには全身を投げ打って、廊下の通行を封鎖したり


18698014_1851091765151399_6193861839775121671_n.jpg



白目むいて、全力で通行人を脅かしたり。。。


18670935_1851149441812298_6675123280339113933_n.jpg



頬毛を、モッサモサさせながら、謎の笑顔をふりまいてみたり


18620170_1851091541818088_3550938517018731648_n.jpg

(ああ、可愛い…💛)





でも。。。


実は、今日のなばおは、ずっと変だった。

朝から、ずうううーーーっと

私のそばから片時も離れず、私が仕事する時は仕事用の机の下に

パソコンに向かう間は、パソコン机の下に

暑いから、ハアハア言いながら。ずうっとテーブルの下に隠れてた。



18582099_1851091505151425_3286815866732859952_n.jpg




何かに怯える時に、暗くて狭い場所を犬は好むけれど

年に何度か、今日みたいにひどく何かに怯えることがある。



18620362_1851091571818085_8267625878480748506_n.jpg



タイトルの「under the table」って、

袖の下とか賄賂とかって、ちょっと胡散臭い意味があるけど

怖くて、テーブルの下でしかやり過ごせない、

何かの理由が、なばおにはきっと、ちゃーんと、あるんだよね。。。

私には見えない理由が。。。





犬の不思議。。。




17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg


そういえば何故か、診察室の天井をガン見していた、ぱこ。




18671075_1851091605151415_4487673161757268026_n.jpg


「近くの幸せは見えにくい」というが

出来る事なら、近くの「不安」は取り除いてあげたいものだ。




18582628_1851091491818093_1700039333136870315_n.jpg


夕方になって、ようやく、

母ちゃんから離れて、のびのびと眠ることが出来るようになったなばお。




18581625_1851091575151418_2536605687854802403_n.jpg


いったい、今日一日は、何だったのか。

なばの目に、いったい何が映っていたのか、見てみたい。



18622150_1851091538484755_3365615738880059198_n.jpg


「見えないから生きていける」ことも、きっとあるけど。。。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



posted by 庭師・香遊 at 23:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

あわや。。。


18425377_1846231188970790_6275124051838760705_n.jpg



わりとご近所に住むミックス犬(女子)の飼い主さん。

なばおがまだ小さい頃に公園で会って、少し話したことがある。

「しつけ教室に行ってる」とワタシが言うと

眉をひそめるように「でもあーゆー所って、叩くでしょ?」と言った。

飼主の繊細なハートは、いつもセンセーにめった刺しにされているけど

犬を叩くことは、めったに無いけどね…。

一般人の見解は、そーゆー感じなのかなあ?



18424114_1846231258970783_1768485989552413068_n.jpg

(恐怖のしつけ教室にて・笑)




ともかく、しつけ教室で叩かれることが嫌な飼い主さんは

いつも、斜め45度くらいに引っ張られながら、

ワイルドな感じのお散歩を、いつも楽しんでおられた。。。

正直、「あまり近づかないでおこう」と思っていた。。。



しかし、今日。

歩道の向こうから、そのワンちゃんが来るのを見つけたので

横の空き地の、奥の方までなばを連れて行ってやり過ごそうとしたら。

何やら悲鳴が聞こえたかと思うと

なんと!わんちゃんだけ、フリーで私たちを追っかけて来た。



おいおいおいおいおいおいおいおいおい。。。



小型のラブくらいの中型犬。

なばおも、最初は背中の毛を逆立てて、一瞬ガウッって言ったけど

相手の子は幸いキャピキャピ女子で、攻撃性はなかったので

なばおは、すぐ落ち着いて、座らせて待たせることが出来た。


その子は、なばおのお尻の匂いを嗅いでから

あっちへ行って、シッコしてるときに飼い主さんに捕獲されていた。


飼主さんはおそらく姉妹だろうか。

妹さんらしき人が、きっとリードを持ってたんだろうね。

姐さんが、「(犬の)名前を呼ばないかん!バカボケカス!」

「しつけ入ってる犬だったから良かったけど、大事になる所やったわ!ボケー!」


…と、およそ今までの人生で、めったに聞いたことがないような酷い言葉で

妹さんを罵倒し続けるので、もう、聞いてられなくて、思わず

「大丈夫ですからぁー。いやもう本当に大丈夫ですからぁーごめんなさいー!」と

こちらまで謝ってしもーたではないか。



でもね。実を言うとウチの犬も

「しつけ」はあんまり入ってないんだけどね。

7年も通ってるけどね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



しかしそれにしても、あのお姉ちゃん、怖すぎるわー。

「犬を叩く訓練士」より、貴女の方が、よっぽど怖かっただよ。。。



・・・なーんて出来事を書くと

まるでなばおっちが、大人しい犬のように思われると困るので、言っときます。

意外と、狼藉をはたらくことがあります。

近距離のご愛犬には、十分ご注意ください(^^;)



18342797_1846231308970778_4604128867719524721_n.jpg







お散歩帰り。高台から下界を見おろす、なばお。



18341717_1846241062303136_3926237869434308637_n.jpg

「下界の平和は俺様が守るのだ。黄砂の侵入は許さないのだ。」





18010016_1846231058970803_7481421544247209339_n.jpg




雲間から注す光を見ると、なぜかいつも、あのひとを思い出してしまいます。



12801177_1659530464307531_2199013808660333673_n.jpg


12794571_1659530554307522_3233749158785137906_n.jpg


鼻から光を放つ、奇跡の犬、きらら様Tシャツ。(笑)

「神」と呼ばれる所以ですなー。


ちょっと真似できなーい。



17903349_1832486673678575_7561779685534290189_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:44| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ぱこ、8歳になるの巻。でペキ。


18342277_1844448615815714_2064095099540782577_n.jpg


母ちゃんの愛するぱこたん、6日で8歳になりました。


いつも、見てるだけでシアワセな気持ちになる、ぱこたん。

いつまでも、元気でいてほしい。


18222419_1844448602482382_7763861986826563846_n.jpg



3月下旬に、低蛋白血症と診断されて

その後ずうっと投薬を続けながら、週に一回、採血して様子見してます。



18058046_1841811096079466_8316531186929855927_n.jpg


待ち時間が長くて、車外に出たがるので、涼しい場所で待機。



18221787_1841810936079482_2705228854896116738_n.jpg

よその車に映りこんで楽しむ、怪しいおばさん。




血液中の総蛋白値は、基準値(5.4〜8.2)のところ

一番ひどかった時の3.8から、6.4→5.1→5.8→5.8→今は4.9という推移。

アルブミンも、底値から増えたり微妙に減ったリ、繰り返してる。


食欲と便に関しては、文句なし!元気もありあり。



時間はかかるが、たぶん良くなるだろう、という見立てを信じて

毎週、病院通いを頑張ってもらっています。



ただね。


もしこの症状の原因として

厄介な病気が潜んでいる可能性も、ゼロではなくて。

前にも書いたけど

それを特定するには、48時間近くも絶食をして

全身麻酔で、腸に内視鏡入れて、20ヶ所以上の組織を採ると。

それは犬にとっては、かなり辛くて、リスクもあって。


それによって、もし仮に

恐れている「腸管型リンパ腫」などが発見されたとして。

その病気を完治させることなど、どうせ出来ないのだから

(仮に寛解に持って行けても必ず数カ月で再発すると)

だから、犬に辛い思いさせて、内視鏡をやったところで

あまり意味は無い…というのが主治医先生の考えのようだ。



そんなこんなで、常に不安を抱えながらも

私の中では、いまは決断を控えている。。。



でも、

ぱこがあまりに元気だから、きっと良くなるんだ!と信じて

高たんぱく低脂肪のささみを増量しながら

リンが増え過ぎないよう何回も茹でこぼして〜

ミネラルバランス考えて〜カルシウムなども補いつつ〜



とにかく、母ちゃん、がんばってる次第だ。




18221591_1841812369412672_335223606130418907_n.jpg

18199021_1841811339412775_4466958464263538846_n.jpg

18194089_1841811332746109_4071700203222389230_n.jpg

18268473_1841811256079450_111680765056825301_n.jpg

18199384_1841811252746117_5200594771340429177_n.jpg


えんぞうに、フレーム乗っ取られて、不機嫌ぱこたん。



18221623_1841812552745987_6043395100505916058_n-1.jpg


18157466_1841812542745988_7555736152006706293_n.jpg


鳩に、執拗にストーカーされる、ぱこたん。


18194622_1841812462745996_5999713394382770341_n.jpg


んもー!あっちへ行くでペキっ!!!


アンヨが可愛すぎます。。。





つい最近、お友達わんこの、悲しいお別れもあって。。。

共に過ごせる時間について、考えてしまう。。。



8歳。なんて早かったんだろう。




18268517_1844448569149052_300062395951917565_n.jpg



可愛いぱこたん、おめでとう。

でも本当に。お願いだから、ゆっくり歳をとってね。



いつまでも、そばにいてもらいたいよ。。。。



18342432_1844448632482379_6799882970709953527_n.jpg



そしてまた、えんぞうに主役を乗っ取られる、ぱこたんなのでした。。。


posted by 庭師・香遊 at 12:11| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ラストラン(?)


18157865_1841810642746178_5753982717162232046_n.jpg



なばおっちの、年齢的なこととか

4月始めから、後肢にちと違和感を感じ始めたりとかが、続けてあって。


アジの競技会は、これが最後になるかもしれない、と思って臨んだ四国ブロック。



日頃、M先生の作るエゲツないコースで、鍛えられてるつもりだったけれど

アレンの作った3度のコースは、それをはるかに凌ぐ、衝撃の難しさだったわ。。。




18194735_1841810802746162_3459729919996574284_n.jpg




しかも、最初のJP。

「大好きなセンセーの匂いがするのだ」と

スタート位置で、完全に後ろ振り返って、リンク外を探している。


やばい。。。

鼻をつぶしておけば良かった…???

と思ったら、いきなりまさかのフライング!


おいコラー!。。。どっちやねんっ!



やろうと思っていたオープニングの連続エアは、出来なかった。。。

フライングしたカス野郎に、スラ入りの邪魔だとワンワン怒られた…。



なんか、たぶん、集中出来てなかったのは私のほうだったんだろうね。

トンネル出たとたん、次のハードルがわかんなくなって、迷子。



競技会では、久しぶりに出た、認知。

泣けてくるわー。。。ラストの試合にしようと思ってたのにー。

泥沼の、底の底まで沈みましたー落ち込みましたー(´;ω;`)


18194654_1841810606079515_5173560906749157695_n.jpg



気を取りなおして、次がんばろーと思ったら

続くAGも、笑えるほどの難コースで。。。

ドッグウォークのこちら側から、

ドッグウォークの向こうにあるハードル&トンネルへ入れる

いわゆる「レイヤー」ってやつですが

実戦でやったことなど、ないっす。でもやらねば間に合わぬのじゃ。



18193848_1842245262702716_4196565082341975606_n.jpg


↑ こんな感じのコースでしたなー。

JとKを、HDWのこっちからレイヤーで処理しないと、

Lのオーバーに間に合わない。的な。






I番オーバーランされてタイミング合わず、笑えるほど、ぎこちない。(笑)

てか、その前の8番で、すでに逆跳び失格でしたけどなー(おほほ)

DWもAフレームも、清々しく飛んでやがるし。。。

ついでに母ちゃんもナニゲにDWまたいでるし、2人してやりたい放題だな(笑)



でもでも、私の中では、8割がた満足だから、いいとしよう(^^♪

とりあえず、なばには「今までありがとう」と言った。






18194220_1841810862746156_2266697305796380420_n.jpg



秋からのことは、わからない。


まだ走ってるかもしれないし、

もしかして「次の子をー」と、画策してるかもしれない。(ないない)



とりあえず、いまは

「待て」が出来ない、愛すべき馬鹿犬と

オビUの完成形を目指す、無謀な試みに挑みたいと思ってる。



道は険しいけど、がんばろー。



18199291_1841810866079489_5166134594737293303_n.jpg


つーか、7年も練習してたのに

とうとう「待て」も「タッチ」も出来ないままって・・・(# ゚Д゚)


posted by 庭師・香遊 at 22:04| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

ぱこたん、回復ちうー🎵


17992279_1836433669950542_6911160711035593681_n.jpg

「安心して下さい、生きてますよ、でペキ。」



4月14日の血液検査では

TP値・ALB値、ともにやっとこさ正常値に戻ったぱこたん!

とはいえ、油断は禁物。

1日2回だったお薬を、1回に減らして、今週は様子見中です。


17990975_1836433733283869_5970174531085606668_n.jpg


17952439_1836433453283897_3473858020145124851_n.jpg


18033853_1836433413283901_7257887892223081794_n.jpg



てんかんのお薬は継続中。

あれ以来、発作は起きていないので、

やはり「てんかん」だったということかな?


ご飯も、相変わらずよく食べています。


18033867_1836433503283892_5530587286574289736_n.jpg





先週の土曜日は、O澤先生のセミナー@愛媛に行ってました。



17951726_1836433313283911_3120220702884962131_n.jpg


ドタバタだった今年の春は

一度もゆっくり桜を見ることも叶わなかったので

ほぼ満開の桜の下で、とっても気持ちよく過ごせました。



18033342_1836433379950571_8016292937148430450_n.jpg


17991069_1836433346617241_2304462740392457205_n.jpg



初めてのコンペ形式でのセミナー。

AGが2コース、JPが2コースの、計4走。



17862294_1836433293283913_1631238128672965159_n.jpg

頑張ったペアに贈られる「鬼ちゃん賞」のタオルを頂きました🎵



17951559_1836433343283908_8635626525810486602_n.jpg




幻想的な桜吹雪の舞う中、なばおの頭も、ついにお花見モード。





・・・バカウケでした。(笑)



このあと、別の子が同じ場所で何か食べてたので

どうやら誰かのオヤツが落ちていたんでしょうな。




18010488_1836433729950536_380914451246904485_n.jpg


久しぶりにのんびりと過ごせた、楽しいお花見セミナーでした。



posted by 庭師・香遊 at 16:33| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ぱこたんその後と、なばおの海ふれ


4月7日金曜日。

翌日の大阪アジ大会を控えて、ぱこたんを3回目の血液検査へ。


17629832_1827323427528233_4766396723288012537_n.jpg
(病院にお住い?の猫さんと。このあと近づきすぎて、シャー言われたぱこ)



なぜか「試薬を切らしてて」とかなんとかで

こんな切れっぱし???な、TP値。


17861778_1832486447011931_1364693057000052046_n.jpg


WBCは正常値に戻ったので、抗生剤は終了。

でも肝心のTP値が、前回6.8まで上がっていたのに、また少し下がってて、5.1。

いかんやーん💦と思ったけど

そう簡単に完治するような病気ではないらしい。


でも食欲はものすごくあるし、ウンも良い状態。

今後も様子を見ながらお薬で管理していって

最終的に、完治できれば良いのだけれど。。。



17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg

(なぜか診察室の天井ばかり見るぱこ。誰かいるのかな???)




元気で頑張ってくれているぱこたんのお世話を姉に頼んで

薄情な母ちゃんは、久しぶりに泊まりで大阪海ふれ2daysに参戦してきました。


17862846_1832486567011919_8282123849212468424_n.jpg


17884388_1832486573678585_5736282674924905539_n.jpg

(霧がすごくて〜後ろの建物が消えた〜!)




前回の、3度デビュー戦のAGは、

震えるくらい緊張してて、無様にワンツードボンだったけど

今回は、なんとかノーミスで完走。でも4秒もオーバー💦






続くJP3。前回はタイムオーバー。

今回は、タイムは間に合ったけど、バー落下1。




*
*
*

17862787_1832486497011926_874728511158264544_n.jpg

(お宿近くの公園へ夜明けのお散歩。今年初めての桜の写真)




続く2日目もAGから。

前日から続く雨で、グラウンドコンディションは最悪の泥沼。

スタッフの方が一生懸命、水を掻きだしてくれていたけど

ねりねりで、靴がめり込んで抜けそうになる場所も。



滑ったら最後…💦という緊張感で、変な小股走り。(笑)






気付けば、なばおには本当に珍しく、4本もバー落下。

泥と水分で膨れ上がったしっぽが重かったか?

足の上りが悪いような気もする。。。じいじですからな。




そして、ラストのJP3。地面は更に最悪な状態。。。


でも、かつて黒パグきららと共に「無神経ツートップ」と呼ばれた

雨と泥には強いオトコ!・・・(ちなみにきららもWCR・笑)


ついに、3度で初のクリーンランを果たしました〜🎶







なんか、思ったより早く終わった気がして

「はっ!どこか抜かしてしまっただろうか?」とキョドる母ちゃん。

クリーンランだと言われても、どうにも信じられませんでした。

今回、タイム設定が緩めだったので、ありがたかったですー。





17884107_1832486533678589_5968108760168208589_n.jpg


17861792_1832486530345256_5235426780852133336_n.jpg


隣のテントにいた、なんともファンキーなペキちゃん💛

毛量すごくて、カットしてたら毛が立ってきたらしい。たまらん可愛さでした。





とまあ、そんなわけで、2日間。

AGは、2日ともタイムオーバーでしたが、JPはタイム内に走れました。

バーは、4走で合計5本も落ちたけど、

悪路でテトテト走りだった割には、ほぼ思った通りのハンドリングが出来た。

日頃の練習で、いつも鬼のようにエグいコースを走らされてるおかげか?(笑)



でも

この滑りやすい泥の中、もうすぐ8歳になるなばお、

足の負担は、相当なものだったのではないかと思います。。。




4月末の四国ブロックは、よいアジ日和になりますように。。。


17903554_1832486467011929_3450003723124241505_n.jpg

(海くんママ、撮影ありがと〜〜〜)


posted by 庭師・香遊 at 16:46| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする