2017年06月17日

川遊びしか、していない。。。


梅雨入りしてからも、わりと良い天気に恵まれているなば地方。

いまのうちに、と、全力で遊んだ1週間の記録です。。。



19105692_1861997997394109_9176608555789093333_n.jpg


先週の土曜日は、レッスン終了後のM組4ワンにて

わらわらと、今年初の川遊びに行ってきました。

フィールドから、ものの5〜6分で

こんなキレイな川がある、恵まれた環境に感謝。


19146134_1862393937354515_8372865483732084383_n.jpg



翌・日曜日の夜は、H先生主催のハンドリングセミナー。

(写真ないけど)けっこう目からウロコ的なこともあって

勉強になったし、たいへん楽しうございました。

H先生、ありがとうございました。




そして、火曜日からは


19224872_1861997044060871_423399731526447404_n.jpg


19113694_1861997940727448_2608483903364377777_n.jpg


うふふ、ホントに遊んでばっかりなんだけど

久しぶりに、「キャンプぶっ!」の部活、してきました。


19148917_1861997854060790_7988142171949090377_n-1.jpg


白髪山ふれあいの里キャンプ場とかそんな名前のとこ。


19146197_1861997820727460_7321454098681645136_n.jpg

19274814_1861997210727521_3737435832509849034_n-1.jpg

19105734_1861998437394065_7319414643167424278_n.jpg

19146133_1861998420727400_4504340903803061535_n.jpg

19145943_1861998324060743_960500568138685501_n.jpg

19059658_1861997127394196_6311315371918680442_n.jpg

19113503_1861998477394061_2297215141609427980_n.jpg



初めて行った汗見川の、これまた仁淀川にも負けない美しさよ〜



19146260_1861997707394138_4387894346668472344_n.jpg

「すたんばい、おっけーなのだっ!」



19105618_1861997277394181_1606894616846190757_n-1.jpg


まあ、基本的に、小石さえ投げてもらえれば

あとは水質なんかどうでもいいなばおっちのために

ひたすら、石を投げる母ちゃんは散らされてビショビショ。


お山の渓流は、非常に冷たいのだが、なばおくん。。。


19105618_1861997277394181_1606894616846190757_n-2.jpg

「うぎゃあああおおおうー」怖いよなばおくん。



19224942_1861997454060830_7999368506508412817_n.jpg

鹿狩りのハンターさんが、ずっと見ててキンチョーした。コイツ、鹿じゃないよー。





今回のキャンプは、アジ友さんちの

新しいちびっこ怪獣ベイヤード君が主役だった。


19105815_1861997730727469_3546770071481476050_n.jpg

19105770_1861997754060800_9219395892176884309_n.jpg

19225200_1861997907394118_1251753745467558852_n.jpg

「下界は、まだボクちんの世界じゃないの。」なお利口さん🎵



ここ最近、周りでパピーを迎える人が、やたらと多い。

ちなみに全員ボダコさんだわなー。


羨ましいなあ。

パピ子、飼いたくなるなあ。。。


でもまあ、今はその時期ではないのだーと

自分の自制心と戦っております〜。



19225557_1861997860727456_4087256215099645014_n.jpg



実際のところ、いろんな状況かんがえて

なばおっちの妹か弟が出来るのは

も少し先になるんだろう、とは思ってる。。。






19225518_1862393980687844_7695363120376913847_n.jpg


19146183_1862394050687837_1279559472395720965_n.jpg


19146196_1862394540687788_4893207060092767769_n.jpg



そして、本日もレッスンです!



19149285_1862394384021137_2920722737469921906_n.jpg


今日は、盟友きらら様の、9歳のお誕生日でした。


19146160_1862394167354492_2189060849497351982_n.jpg

19225285_1862394197354489_8599660153805831874_n.jpg

19113883_1862394194021156_7726525491940200582_n.jpg

19225329_1862394274021148_2683972189107465828_n.jpg


いろいろな仕込みを用意してきたきららママ。



19224942_1862394060687836_7556244163520386543_n.jpg



19149349_446682612376075_1550131181550859989_n.jpg


あたくし、撮影に忙しくて、検分なんてやってる暇はないのですわ。





19145858_1862394297354479_269794942950256551_n.jpg


きららのヅラを、「ちょっと被らせて」と奪い取る訓練士。



19248129_1862394370687805_3191575861187372232_n.jpg


恐れをなして、逃げるきららと


19113701_1862394367354472_3938024498338862977_n.jpg


19225785_1862394280687814_9094774390524051796_n.jpg


「変わり果てたセンセ〜でも好きなのだぁ」な、犬。



19225267_1862394474021128_3413428030625316183_n.jpg


「・・・けっきょく、こうなるのだ。」



19145784_1862394127354496_8588623165187958078_n.jpg



遊びすぎて最後は、M先生に

「時間がたりなくなったー!」と怒られて(笑)。




先生が、急いで次の出張訓練に行ってしまった後は

またしても皆で川遊び。


19225885_1862393887354520_7552610221412863916_n.jpg


19114003_1862393884021187_3504916736616264677_n.jpg


「海くん先輩は、すいすい泳げてかっこいいのだ」


そうだねえ。アンタ10センチ以上深い所へ行かないもんねー。



18424151_1862393870687855_8636454528244680739_n-1.jpg


なばおっち、今日も絶好調に小石を追う。

投げ疲れたので、きららママがピッチャー交代してくれた。(笑)



19149065_1862393984021177_2776192636976776478_n-1.jpg

(本日のオールスターズ)




朝の8時半から、オビとアジと撮影会やって

みんなで、わいわい川遊び。


楽しい。


超たのしい、今年の夏!



19106073_1861997274060848_5099102921789985620_n.jpg



もう、梅雨なんか来んでもええのになー。





19149217_1862394107354498_1616870022048652296_n.jpg


…で、アンタは何がそんなに嬉しいの???



posted by 庭師・香遊 at 21:05| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

イチゴケーキとムカデ犬。


18813678_1857596551167587_6890547303656508292_n.jpg



先週のレッスンで、

ダックスイチゴちゃんのママが

6〜7月が誕生日のわんこの為に、ケーキを沢山作って来てくれた💛



18839164_1857596541167588_4019790702911477912_n-1.jpg


レッスン生の、みんなで美味しく戴きました!

ご馳走様でした!

みんな、お利口でよく待てました!



「よしっ」と言った、次の瞬間にはもう、

お皿の上には、イチゴ一切れとブルーベリーひと粒しか残ってなくって。

あまりの早業に、びっくりしたわー💦



18813378_1857596534500922_6617179346216313705_n-1.jpg


なばおさん、とっても美味しかったね。

イチゴちゃんパパ&ママ🎵どうもありがとうございました。


*
*
*


さて、今朝6時前のできごと。

まだ母ちゃんがベッドでおねむの時。

突然、なばおが「がうがうー」と怒りだしたので、とび起きた。そしたら。。。


今まさに、ベッドの足元へ這い上がってきた、10p位の中型ムカデ。

悲鳴とともに両足引っ込めて、「武器を武器を」と

こけつまろびつ、ベッドから降りて

例の如く、臭気選別で使っていた長いピンセットを。。。(^^;)


つまんで台所へ走り、焼死して頂きました。。。ごめんよアーメン。




18920207_1857596481167594_4958340323571305767_n.jpg



産まれてこのかた、山暮らしも半世紀(^^;)

ムカデに咬まれて痛い思いをしたことは、数あれど

なばおが来てから、ピタリと咬まれなくなりました。

人の耳には聞こえない「しゃかしゃか」這うわずかな音を

きちんと聞きわけて、見つけます。そして

ドタバタと追いかけたり、ワンッ!と吠えたり、ガウガウ吠えたり。


ともかく、ありがたいことだ。




人間のみならず、同じ部屋にはぱこたんも寝てるので

いつも教えてくれて、本当に助かってるよ、なば君。



もう、こうなると、アレだね。

捜索犬が無理でも、じいじ探せなくても

ムカデ探知犬とかで、いいんじゃないかな。

アブハンターでもいいよ。スズメバチでも襲いに行くよ。

でっかい体で、虫が許せない、ちっせえちっせえヤツ。

なばおさんは、そんなヤツ。

*
*
*


さてさて。そんなムカデ探知犬のおかげで、

今日も命拾いしたぱこたんと母ちゃんは

2週間に一度の、ぱこたんの血液検査に行ってました。



18622512_1851092215151354_3971152268211984365_n.jpg



前回、4.5まで下がってしまったTP値が(正常値5.4〜8.2)

お薬減らしたままで、ちゃんと5.5まで上がって来てくれました。

嬉しいなあーーー🎶



18620409_1851092238484685_1958643715364884611_n.jpg



アルブミン値が2.0でまだ少し低いのですが

TPに引きずられて、今後上がってくるはず、と先生。

正常値で安定すれば、またほんの少しお薬減らして、様子見が続くとは思うけど

ちょっとだけ、安心できた。嬉しかった。


18671008_1851092235151352_6773299469231023958_n.jpg

18581583_1851092338484675_4821031382755929392_n.jpg




食欲もすごいし、ウ〇チの状態もずーっと◎だし

何より、陸に釣り上げられた瞬間の魚みたいに

ビチビチ、ビチビチ、跳ねながらじゃれついてくるぱこたんを見てると

とても悪い病気が関わっているとは思えないので

きっと、一過性のものなんだろう。


と、信じてる。


18582634_1851092095151366_887890212266143993_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 12:19| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

諭吉去りゆく日々。


こんにちは。

あいかわらず、絶賛カイカイ中の、なばおっちです。


18765662_1855523288041580_2542420206386649882_n.jpg



皮膚科へ行って、お薬飲ますようになってから

全く掻かなくなって、凄いなあよく効くんだなあ、と感激。

患部の赤みもほとんど目立たなくなって・・・


なのに、ああそれなのに。

2週間の飲み薬が終了したとたん

またしても痒みが再発したようで

ボリボリボリボリ掻く掻く掻く掻く。。。



18881954_1855523281374914_8476377876547347803_n.jpg

(エリカラ生活ふたたび)




治りかけていた目の下も口廻りも

また赤くなってしまい、再診に行ってました。



毛穴の炎症はだいぶん良くなっているけど

この時期特有の湿疹もあるみたいで

同じ薬、また2週間分もらって帰って来ました。


18882238_1855523284708247_7077042145058243322_n.jpg


行くたびに、諭吉さまがお連れ様と一緒に去ってしまう。。。

いかないで〜〜〜おばちゃん寂しいようー。(お財布が。。。)




18839162_1855523291374913_6973174688298518679_n.jpg


抗生剤がデカいので

皿から落ちないように、きちんと食べたかどうか

チェックのため、お皿を捧げ持つ、母。


18740678_1855523211374921_141664708453622592_n.jpg


夢中になって食べてるのをいいことに

なばのおデコ、このモフモフ部分に顔を埋めるのが。。。

ふわふわで、たまらん。シアワセ感じる〜🎶


そんな、変態な母です。




18835681_1855523094708266_504638623416369616_n.jpg


18765942_1855523221374920_4784321940121934654_n.jpg


歩けば、ゴミを拾い



18767756_1855523138041595_104559280402381514_n.jpg


塗り薬が、たんぽぽの綿毛を、蓄える。。。


18882239_1855523144708261_5191862905266888894_n.jpg


かなしい。。。

そこはかとなく、哀しさが漂う、犬。



眼の下の黄色いのは、今日塗られたお薬。


18813516_1855552244705351_7352136965510169378_n.jpg


でも今日も、剃られなかっただけ、良かったと思おうね。



18765761_1855523294708246_6533239894790918746_n.jpg


すでに同病院にて、こめかみを剃られているアラチッチ。(笑)

水遊びは、極力控えなければならないが、

ミズトカゲ達には、無理な話。。。




18893328_1855523214708254_9129834930324494794_n.jpg


ぱこたんの方も、先週の定期検査で

蛋白値が、少し下がってしまいました。

なかなか一筋縄ではいかないようです。。。



18838836_1855523218041587_5994606452446874743_n.jpg



が、ふたりとも、毎日快食快便で、本当に元気です!


母ちゃんも、負けないように、がんばろうっと。



18813148_1855552241372018_2500519925461463355_n.jpg


ふあああああー(おおあくび)。



posted by 庭師・香遊 at 21:04| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

アンダー・ザ・テーブル





先月から、あごの下カイカイ症候群だった、なばおさん。

こんなふうに地面にもこすりつけたり、爪で掻いたりで、たちまち悪化。


ぱこの、いつもの通院のついでに、

フィラリア検査も兼ねて、病院で診てもらうと…


獣医先生、「口の周りだけだから、噛んでるオモチャが原因かも」と。

そーいえばいつもラテックスのボールをカポカポしてるし

ついにアレルギー反応出たか〜?と思って

全てのゴム製ラテックス製オモチャを封印し、革や木や布製のおもちゃを購入。


しかし、それらは本当に、もろくてのう・・・(´;ω;`)


18581782_1851091928484716_6618494444217533985_n.jpg


18664369_1851091851818057_7738200424004491390_n.jpg



いくつ買ってもキリがない予感に、打ちのめされていると

そのわずか2日後、今度は目の下にまで、カイカイが広がり

馬鹿犬がバリバリ掻くので、一気に血が噴き出す始末。



おおう・・・・

と、と、とりあえずラテックスアレルギーでは無さそうな…(^^;)




やむなく、今度は、月曜日に皮膚科のK動物病院へ。。。

「とびひですねー毛穴が炎症起こしてるからどーたらこーたら」と。

さすが、貰ったお薬はよく効いて、だいぶん良くなりました。




18557333_1851091661818076_1435516634115678248_n.jpg


着けていたエリカラは、顔のデカいなばおには、

鼻がはみ出して無意味なので

母ちゃん、試行錯誤のうえ、ついにエリカラを手作りしました。



18556392_1851091931818049_3914121473241016387_n.jpg


テーマは、圧倒的な軽さと通気性と、ストレスフリーであること。

ホームセンターで素材を物色し、ついに出会ったの。

鉢底ネットのロール切売り、1m698円!



切りっぱなしではチクチクするから、パイピング縫い付けるのが面倒やったわ。


18664326_1851091651818077_4457719687450319652_n.jpg


愛だわー愛!





なばおは、相変わらず、母の愛もそっちのけで

庭や下界の警備に忙しく


18620245_1851091711818071_247420022728516747_n.jpg

(ただの作業中の方達です)



庭猫やすこが、薪に擬態している姿を、見破ったリ

18528032_1851091701818072_2934738999111010673_n.jpg


ときには全身を投げ打って、廊下の通行を封鎖したり


18698014_1851091765151399_6193861839775121671_n.jpg



白目むいて、全力で通行人を脅かしたり。。。


18670935_1851149441812298_6675123280339113933_n.jpg



頬毛を、モッサモサさせながら、謎の笑顔をふりまいてみたり


18620170_1851091541818088_3550938517018731648_n.jpg

(ああ、可愛い…💛)





でも。。。


実は、今日のなばおは、ずっと変だった。

朝から、ずうううーーーっと

私のそばから片時も離れず、私が仕事する時は仕事用の机の下に

パソコンに向かう間は、パソコン机の下に

暑いから、ハアハア言いながら。ずうっとテーブルの下に隠れてた。



18582099_1851091505151425_3286815866732859952_n.jpg




何かに怯える時に、暗くて狭い場所を犬は好むけれど

年に何度か、今日みたいにひどく何かに怯えることがある。



18620362_1851091571818085_8267625878480748506_n.jpg



タイトルの「under the table」って、

袖の下とか賄賂とかって、ちょっと胡散臭い意味があるけど

怖くて、テーブルの下でしかやり過ごせない、

何かの理由が、なばおにはきっと、ちゃーんと、あるんだよね。。。

私には見えない理由が。。。





犬の不思議。。。




17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg


そういえば何故か、診察室の天井をガン見していた、ぱこ。




18671075_1851091605151415_4487673161757268026_n.jpg


「近くの幸せは見えにくい」というが

出来る事なら、近くの「不安」は取り除いてあげたいものだ。




18582628_1851091491818093_1700039333136870315_n.jpg


夕方になって、ようやく、

母ちゃんから離れて、のびのびと眠ることが出来るようになったなばお。




18581625_1851091575151418_2536605687854802403_n.jpg


いったい、今日一日は、何だったのか。

なばの目に、いったい何が映っていたのか、見てみたい。



18622150_1851091538484755_3365615738880059198_n.jpg


「見えないから生きていける」ことも、きっとあるけど。。。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ



posted by 庭師・香遊 at 23:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

あわや。。。


18425377_1846231188970790_6275124051838760705_n.jpg



わりとご近所に住むミックス犬(女子)の飼い主さん。

なばおがまだ小さい頃に公園で会って、少し話したことがある。

「しつけ教室に行ってる」とワタシが言うと

眉をひそめるように「でもあーゆー所って、叩くでしょ?」と言った。

飼主の繊細なハートは、いつもセンセーにめった刺しにされているけど

犬を叩くことは、めったに無いけどね…。

一般人の見解は、そーゆー感じなのかなあ?



18424114_1846231258970783_1768485989552413068_n.jpg

(恐怖のしつけ教室にて・笑)




ともかく、しつけ教室で叩かれることが嫌な飼い主さんは

いつも、斜め45度くらいに引っ張られながら、

ワイルドな感じのお散歩を、いつも楽しんでおられた。。。

正直、「あまり近づかないでおこう」と思っていた。。。



しかし、今日。

歩道の向こうから、そのワンちゃんが来るのを見つけたので

横の空き地の、奥の方までなばを連れて行ってやり過ごそうとしたら。

何やら悲鳴が聞こえたかと思うと

なんと!わんちゃんだけ、フリーで私たちを追っかけて来た。



おいおいおいおいおいおいおいおいおい。。。



小型のラブくらいの中型犬。

なばおも、最初は背中の毛を逆立てて、一瞬ガウッって言ったけど

相手の子は幸いキャピキャピ女子で、攻撃性はなかったので

なばおは、すぐ落ち着いて、座らせて待たせることが出来た。


その子は、なばおのお尻の匂いを嗅いでから

あっちへ行って、シッコしてるときに飼い主さんに捕獲されていた。


飼主さんはおそらく姉妹だろうか。

妹さんらしき人が、きっとリードを持ってたんだろうね。

姐さんが、「(犬の)名前を呼ばないかん!バカボケカス!」

「しつけ入ってる犬だったから良かったけど、大事になる所やったわ!ボケー!」


…と、およそ今までの人生で、めったに聞いたことがないような酷い言葉で

妹さんを罵倒し続けるので、もう、聞いてられなくて、思わず

「大丈夫ですからぁー。いやもう本当に大丈夫ですからぁーごめんなさいー!」と

こちらまで謝ってしもーたではないか。



でもね。実を言うとウチの犬も

「しつけ」はあんまり入ってないんだけどね。

7年も通ってるけどね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



しかしそれにしても、あのお姉ちゃん、怖すぎるわー。

「犬を叩く訓練士」より、貴女の方が、よっぽど怖かっただよ。。。



・・・なーんて出来事を書くと

まるでなばおっちが、大人しい犬のように思われると困るので、言っときます。

意外と、狼藉をはたらくことがあります。

近距離のご愛犬には、十分ご注意ください(^^;)



18342797_1846231308970778_4604128867719524721_n.jpg







お散歩帰り。高台から下界を見おろす、なばお。



18341717_1846241062303136_3926237869434308637_n.jpg

「下界の平和は俺様が守るのだ。黄砂の侵入は許さないのだ。」





18010016_1846231058970803_7481421544247209339_n.jpg




雲間から注す光を見ると、なぜかいつも、あのひとを思い出してしまいます。



12801177_1659530464307531_2199013808660333673_n.jpg


12794571_1659530554307522_3233749158785137906_n.jpg


鼻から光を放つ、奇跡の犬、きらら様Tシャツ。(笑)

「神」と呼ばれる所以ですなー。


ちょっと真似できなーい。



17903349_1832486673678575_7561779685534290189_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:44| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

ぱこ、8歳になるの巻。でペキ。


18342277_1844448615815714_2064095099540782577_n.jpg


母ちゃんの愛するぱこたん、6日で8歳になりました。


いつも、見てるだけでシアワセな気持ちになる、ぱこたん。

いつまでも、元気でいてほしい。


18222419_1844448602482382_7763861986826563846_n.jpg



3月下旬に、低蛋白血症と診断されて

その後ずうっと投薬を続けながら、週に一回、採血して様子見してます。



18058046_1841811096079466_8316531186929855927_n.jpg


待ち時間が長くて、車外に出たがるので、涼しい場所で待機。



18221787_1841810936079482_2705228854896116738_n.jpg

よその車に映りこんで楽しむ、怪しいおばさん。




血液中の総蛋白値は、基準値(5.4〜8.2)のところ

一番ひどかった時の3.8から、6.4→5.1→5.8→5.8→今は4.9という推移。

アルブミンも、底値から増えたり微妙に減ったリ、繰り返してる。


食欲と便に関しては、文句なし!元気もありあり。



時間はかかるが、たぶん良くなるだろう、という見立てを信じて

毎週、病院通いを頑張ってもらっています。



ただね。


もしこの症状の原因として

厄介な病気が潜んでいる可能性も、ゼロではなくて。

前にも書いたけど

それを特定するには、48時間近くも絶食をして

全身麻酔で、腸に内視鏡入れて、20ヶ所以上の組織を採ると。

それは犬にとっては、かなり辛くて、リスクもあって。


それによって、もし仮に

恐れている「腸管型リンパ腫」などが発見されたとして。

その病気を完治させることなど、どうせ出来ないのだから

(仮に寛解に持って行けても必ず数カ月で再発すると)

だから、犬に辛い思いさせて、内視鏡をやったところで

あまり意味は無い…というのが主治医先生の考えのようだ。



そんなこんなで、常に不安を抱えながらも

私の中では、いまは決断を控えている。。。



でも、

ぱこがあまりに元気だから、きっと良くなるんだ!と信じて

高たんぱく低脂肪のささみを増量しながら

リンが増え過ぎないよう何回も茹でこぼして〜

ミネラルバランス考えて〜カルシウムなども補いつつ〜



とにかく、母ちゃん、がんばってる次第だ。




18221591_1841812369412672_335223606130418907_n.jpg

18199021_1841811339412775_4466958464263538846_n.jpg

18194089_1841811332746109_4071700203222389230_n.jpg

18268473_1841811256079450_111680765056825301_n.jpg

18199384_1841811252746117_5200594771340429177_n.jpg


えんぞうに、フレーム乗っ取られて、不機嫌ぱこたん。



18221623_1841812552745987_6043395100505916058_n-1.jpg


18157466_1841812542745988_7555736152006706293_n.jpg


鳩に、執拗にストーカーされる、ぱこたん。


18194622_1841812462745996_5999713394382770341_n.jpg


んもー!あっちへ行くでペキっ!!!


アンヨが可愛すぎます。。。





つい最近、お友達わんこの、悲しいお別れもあって。。。

共に過ごせる時間について、考えてしまう。。。



8歳。なんて早かったんだろう。




18268517_1844448569149052_300062395951917565_n.jpg



可愛いぱこたん、おめでとう。

でも本当に。お願いだから、ゆっくり歳をとってね。



いつまでも、そばにいてもらいたいよ。。。。



18342432_1844448632482379_6799882970709953527_n.jpg



そしてまた、えんぞうに主役を乗っ取られる、ぱこたんなのでした。。。


posted by 庭師・香遊 at 12:11| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

ラストラン(?)


18157865_1841810642746178_5753982717162232046_n.jpg



なばおっちの、年齢的なこととか

4月始めから、後肢にちと違和感を感じ始めたりとかが、続けてあって。


アジの競技会は、これが最後になるかもしれない、と思って臨んだ四国ブロック。



日頃、M先生の作るエゲツないコースで、鍛えられてるつもりだったけれど

アレンの作った3度のコースは、それをはるかに凌ぐ、衝撃の難しさだったわ。。。




18194735_1841810802746162_3459729919996574284_n.jpg




しかも、最初のJP。

「大好きなセンセーの匂いがするのだ」と

スタート位置で、完全に後ろ振り返って、リンク外を探している。


やばい。。。

鼻をつぶしておけば良かった…???

と思ったら、いきなりまさかのフライング!


おいコラー!。。。どっちやねんっ!



やろうと思っていたオープニングの連続エアは、出来なかった。。。

フライングしたカス野郎に、スラ入りの邪魔だとワンワン怒られた…。



なんか、たぶん、集中出来てなかったのは私のほうだったんだろうね。

トンネル出たとたん、次のハードルがわかんなくなって、迷子。



競技会では、久しぶりに出た、認知。

泣けてくるわー。。。ラストの試合にしようと思ってたのにー。

泥沼の、底の底まで沈みましたー落ち込みましたー(´;ω;`)


18194654_1841810606079515_5173560906749157695_n.jpg



気を取りなおして、次がんばろーと思ったら

続くAGも、笑えるほどの難コースで。。。

ドッグウォークのこちら側から、

ドッグウォークの向こうにあるハードル&トンネルへ入れる

いわゆる「レイヤー」ってやつですが

実戦でやったことなど、ないっす。でもやらねば間に合わぬのじゃ。



18193848_1842245262702716_4196565082341975606_n.jpg


↑ こんな感じのコースでしたなー。

JとKを、HDWのこっちからレイヤーで処理しないと、

Lのオーバーに間に合わない。的な。






I番オーバーランされてタイミング合わず、笑えるほど、ぎこちない。(笑)

てか、その前の8番で、すでに逆跳び失格でしたけどなー(おほほ)

DWもAフレームも、清々しく飛んでやがるし。。。

ついでに母ちゃんもナニゲにDWまたいでるし、2人してやりたい放題だな(笑)



でもでも、私の中では、8割がた満足だから、いいとしよう(^^♪

とりあえず、なばには「今までありがとう」と言った。






18194220_1841810862746156_2266697305796380420_n.jpg



秋からのことは、わからない。


まだ走ってるかもしれないし、

もしかして「次の子をー」と、画策してるかもしれない。(ないない)



とりあえず、いまは

「待て」が出来ない、愛すべき馬鹿犬と

オビUの完成形を目指す、無謀な試みに挑みたいと思ってる。



道は険しいけど、がんばろー。



18199291_1841810866079489_5166134594737293303_n.jpg


つーか、7年も練習してたのに

とうとう「待て」も「タッチ」も出来ないままって・・・(# ゚Д゚)


posted by 庭師・香遊 at 22:04| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

ぱこたん、回復ちうー🎵


17992279_1836433669950542_6911160711035593681_n.jpg

「安心して下さい、生きてますよ、でペキ。」



4月14日の血液検査では

TP値・ALB値、ともにやっとこさ正常値に戻ったぱこたん!

とはいえ、油断は禁物。

1日2回だったお薬を、1回に減らして、今週は様子見中です。


17990975_1836433733283869_5970174531085606668_n.jpg


17952439_1836433453283897_3473858020145124851_n.jpg


18033853_1836433413283901_7257887892223081794_n.jpg



てんかんのお薬は継続中。

あれ以来、発作は起きていないので、

やはり「てんかん」だったということかな?


ご飯も、相変わらずよく食べています。


18033867_1836433503283892_5530587286574289736_n.jpg





先週の土曜日は、O澤先生のセミナー@愛媛に行ってました。



17951726_1836433313283911_3120220702884962131_n.jpg


ドタバタだった今年の春は

一度もゆっくり桜を見ることも叶わなかったので

ほぼ満開の桜の下で、とっても気持ちよく過ごせました。



18033342_1836433379950571_8016292937148430450_n.jpg


17991069_1836433346617241_2304462740392457205_n.jpg



初めてのコンペ形式でのセミナー。

AGが2コース、JPが2コースの、計4走。



17862294_1836433293283913_1631238128672965159_n.jpg

頑張ったペアに贈られる「鬼ちゃん賞」のタオルを頂きました🎵



17951559_1836433343283908_8635626525810486602_n.jpg




幻想的な桜吹雪の舞う中、なばおの頭も、ついにお花見モード。





・・・バカウケでした。(笑)



このあと、別の子が同じ場所で何か食べてたので

どうやら誰かのオヤツが落ちていたんでしょうな。




18010488_1836433729950536_380914451246904485_n.jpg


久しぶりにのんびりと過ごせた、楽しいお花見セミナーでした。



posted by 庭師・香遊 at 16:33| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ぱこたんその後と、なばおの海ふれ


4月7日金曜日。

翌日の大阪アジ大会を控えて、ぱこたんを3回目の血液検査へ。


17629832_1827323427528233_4766396723288012537_n.jpg
(病院にお住い?の猫さんと。このあと近づきすぎて、シャー言われたぱこ)



なぜか「試薬を切らしてて」とかなんとかで

こんな切れっぱし???な、TP値。


17861778_1832486447011931_1364693057000052046_n.jpg


WBCは正常値に戻ったので、抗生剤は終了。

でも肝心のTP値が、前回6.8まで上がっていたのに、また少し下がってて、5.1。

いかんやーん💦と思ったけど

そう簡単に完治するような病気ではないらしい。


でも食欲はものすごくあるし、ウンも良い状態。

今後も様子を見ながらお薬で管理していって

最終的に、完治できれば良いのだけれど。。。



17883494_1832486597011916_2550163958509161280_n.jpg

(なぜか診察室の天井ばかり見るぱこ。誰かいるのかな???)




元気で頑張ってくれているぱこたんのお世話を姉に頼んで

薄情な母ちゃんは、久しぶりに泊まりで大阪海ふれ2daysに参戦してきました。


17862846_1832486567011919_8282123849212468424_n.jpg


17884388_1832486573678585_5736282674924905539_n.jpg

(霧がすごくて〜後ろの建物が消えた〜!)




前回の、3度デビュー戦のAGは、

震えるくらい緊張してて、無様にワンツードボンだったけど

今回は、なんとかノーミスで完走。でも4秒もオーバー💦






続くJP3。前回はタイムオーバー。

今回は、タイムは間に合ったけど、バー落下1。




*
*
*

17862787_1832486497011926_874728511158264544_n.jpg

(お宿近くの公園へ夜明けのお散歩。今年初めての桜の写真)




続く2日目もAGから。

前日から続く雨で、グラウンドコンディションは最悪の泥沼。

スタッフの方が一生懸命、水を掻きだしてくれていたけど

ねりねりで、靴がめり込んで抜けそうになる場所も。



滑ったら最後…💦という緊張感で、変な小股走り。(笑)






気付けば、なばおには本当に珍しく、4本もバー落下。

泥と水分で膨れ上がったしっぽが重かったか?

足の上りが悪いような気もする。。。じいじですからな。




そして、ラストのJP3。地面は更に最悪な状態。。。


でも、かつて黒パグきららと共に「無神経ツートップ」と呼ばれた

雨と泥には強いオトコ!・・・(ちなみにきららもWCR・笑)


ついに、3度で初のクリーンランを果たしました〜🎶







なんか、思ったより早く終わった気がして

「はっ!どこか抜かしてしまっただろうか?」とキョドる母ちゃん。

クリーンランだと言われても、どうにも信じられませんでした。

今回、タイム設定が緩めだったので、ありがたかったですー。





17884107_1832486533678589_5968108760168208589_n.jpg


17861792_1832486530345256_5235426780852133336_n.jpg


隣のテントにいた、なんともファンキーなペキちゃん💛

毛量すごくて、カットしてたら毛が立ってきたらしい。たまらん可愛さでした。





とまあ、そんなわけで、2日間。

AGは、2日ともタイムオーバーでしたが、JPはタイム内に走れました。

バーは、4走で合計5本も落ちたけど、

悪路でテトテト走りだった割には、ほぼ思った通りのハンドリングが出来た。

日頃の練習で、いつも鬼のようにエグいコースを走らされてるおかげか?(笑)



でも

この滑りやすい泥の中、もうすぐ8歳になるなばお、

足の負担は、相当なものだったのではないかと思います。。。




4月末の四国ブロックは、よいアジ日和になりますように。。。


17903554_1832486467011929_3450003723124241505_n.jpg

(海くんママ、撮影ありがと〜〜〜)


posted by 庭師・香遊 at 16:46| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

ぱこたんのこと。


17757239_1827323720861537_8413846457779604624_n.jpg


忘備録として書いときます、ここ最近のぱこたんのこと。



2月下旬くらいから、ほんの少しご飯を残すことがありました。

ミドリムシ飲ませだして、ずっと調子よかったお腹が

時おり、ゆるくなることがありました。


3月6日(月)朝食後、最初のふらつきが起こり病院へ。
       車内で黄色い液体爆発したため、吐き気止め処方。

7日(火)この日も朝ごはん直後にふらつく症状が続きました。

     2日に1回くらいの割合で、便が緩めでした。

14日(火)かなり軟便だったので、再度病院へ。下痢止め6日分処方。

      食欲は良好。下痢止めは効いていたけど、終わるとまた少し緩く。

22日(水)夜中に少し胃液もどす。

24日(金)夜の便が、後半は緩くなる。

25日(土)朝食後、大量に吐き戻し。昨夜の分も?ってくらい多くて
      病院へ。どうにもおかしいと思って血液検査を依頼する。

      
17457506_1827363917524184_5749690777130051632_n.jpg


結果、低蛋白血症と診断。WBCの増加も気になるところ。



17634423_1827323534194889_3167854637963977808_n.jpg



低蛋白血症を引き起こす原因の病気としては、様々なものが考えられるけど

まずは消去法で、薬によって改善するかどうか。

もし改善がなければ、

腸管への内視鏡で、超粘膜の組織を20ヶ所くらい採って生検だって。


色々調べていると、不安しか、ない。

そこへ、たたみかけるように



27日(月)、母が「ぱこがおかしい!」と呼ぶので駆けつけたところ

伏せの体勢で、頭は真上むいて突っ張ってて

目の玉は、真後ろを見るように、つまり下半分が白目になっていて。

明らかに異常な様相。

そのまま横にコロンと倒れたり起きたり2回ほど繰り返した後

とうとう横になって、手足をバタバタと痙攣しだした。



てんかん???



トータルで3~4分ほどだったろうか。

そのうち、ケロッと治り、ご飯の催促が始まった。



17498926_1827323564194886_3791268258364936372_n.jpg



てんかん発作が、偶然にも同時期に始まったのか

それともこの痙攣も、低蛋白血症の原因となる病気によるものなのか

あるいは、脳の異常から、全ての症状が一気に出てるのか???



今日、2回目の血液検査へ行って来た。


17629828_1827357247524851_8303729448444808673_n.jpg


TP値は、一気に正常値へ改善。アルブミン値もあともう少しだ。

白血球数も、ギリ正常範囲へ。

薬が効いていると言うこと。

とりあえず、少しは安心できるかも。。。な結果。



17757665_1827323784194864_695277978845883366_n.jpg



獣医先生の見立てとしては、

痙攣と低蛋白血症とは因果関係はないだろうとのこと。

前回のふらつきも、てんかん症状と捉えると

ひと月も経過しないうちに、再び大きな発作が出たことを考えると

てんかんの投薬も始めた方がいい、とのことで。。。


副作用が悩ましいところだけども

今は、肝臓への副作用も、かなり少なくはなっているらしい。



本当は飲ませたくないけど。。。

でも発作のたびに脳細胞がダメージ受けると言われれば

しょうがないね。またお薬が増えちゃったね。。。


BUNが上がってきたのが、これまた少し悩ましい所だ。



17626572_1827323474194895_4149964956436850168_n.jpg



今後、どうなるか・・・

ずっと心がざわついてる。

あまり楽観はできないと思っている。

というか…嫌な予感しか、しない。。。。




なばおのキャラがウザすぎて、

ぱこたんは、ワタシをひたすら癒してくれる、天使だった。



天使の具合が悪くなったら。。。

母ちゃんは、いったい、どーすればいいのら。




皮肉にも、なばおのウザキャラに

ココロ救われたりする今日この頃なのだった。。。



17425938_1827323790861530_433653348312335896_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 21:37| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

元気です。


更新がないから、と、心配して下さるお友達がいて。


ありがとうございます。

とりあえず、みな元気にしておりますが

ワタクシが、雑務に忙殺されておりまする。。。


来たる週末の、ZOOボラ総会での年間活動報告書の作成…

おまけに自由人だった姉が、関西引き払って帰って来ることになり

「断捨離」「断捨離」と声高に叫ぶので、否が応にも巻き込まれ

また、それをきっかけにして母が「大蔵省」の業務を

一切合切、娘たちに移行させようとし始めて

連日、登記簿やら膨大な数の通帳(残高はほぼない)やら

印鑑やらと、にらめっこな日々です。



なばおっちは、退屈そうですが元気にしております。

ぱこは

ぱこたんは



実は、ちょっと調子が安定しません。

週末にまた検査があると思うので、結果が待たれます。


とりあえず、本人は

食欲もガッツリあって、元気なんですけどね。



また報告します〜でペキ。


17362090_1821800771413832_6997749010647417775_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 21:23| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

なぱある君


ついに悲願の「3度」デビュー🎵

…などと調子こいて、大阪くんだりまで競技会行ってきた。

目標は達成したからあとは楽しむだけ〜

なのに、なんでこんなに緊張すんの〜〜〜???


17353246_1821800931413816_3836925364276122799_n.jpg



なんだかガチガチになってしまった母ちゃん。

ついに順番がきて、リンクに立った時の呼び出しが〜

「次はゼッケン番号400番。ジャーマンシェパードドッグ。犬名ナパール」





ナパール!!!


ぱあ・・・



なんかもう、母の頭も「ぱあ」になった。

あれほど検分で気をつけていたオープニングで

開始早々3本目で、まさかの逆跳び失格だー。

母の立ち位置が悪かった。

最悪だった。

でも、ニワトリじゃない。

コッココッコ、コケーーーっって言ってるけど

ニワトリじゃあない。







あとで、ジャッジのO先生に会ったら

「早かったですね〜ふふふ」と笑って頂けた。

穴があったら入りたかったわ。。。ふふふ。。。。。。



17353502_1821800661413843_8704953122528637185_n.jpg

一緒に走るのも恥ずかしいのだ!




次で挽回するぞーと思って、2走目のJPは頑張って走った!

が、ネット&ギャラリーの前で

ほぼ直角にスラに入れる、という、なぱ様がいちばん漂いやすいパターン。

案の定、集中切れて、ネット方向にフラ〜っと行ってしまう「ナぱあル君」

ああ、やはりアホ化。もうダメ化。。。と思ったけど

呼んでみたら戻ってきたので、ちょっとビックリ。嬉しかった(笑)





(「拒絶」とられなくて良かった。。。ありがとうK先生。)


いちおーノーミスだけど、タイムが1.8秒オーバー。

デビューにしては上出来さっ!と自分を慰める。。。



17353422_1821800588080517_3614018391864702081_n.jpg


アジを早々に引退して、いま「オビディエンスV」を頑張ってる

長毛シェパ・おっち〜のパパが

手作りのダンベルを、なばおにプレゼントしてくれた🎵

ウレチイ〜。オビも頑張って練習しなくっちゃー🎶



そして、なぱーる君の、もうひとつのお勉強。

捜索の練習に、今日は朝から参加してきました。


17352111_1821800604747182_3359412195232597171_n.jpg



前日は、夜12:30に起きて早朝5:40に大阪会場入り。帰宅は夜11時。

なんちゅーハードワークよ?

「捜索練習とか無理〜」って言って、休もうかな。。。と

実は、ちょこっと考えましたが、

そこはホラ、根がまじめすぎてあかんのよー行ってしまうのよー。



17361966_1821805761413333_8756854506545033161_n.jpg


17424898_1821800621413847_3503459334688582428_n.jpg



なぱ母ちゃんちからほど近い、消防署南部分署のご厚意により

施設内をお借りして、外部から建物内部への捜索。

練習をしばらくサボっていた割には、思ったより出来た、なぱーる君。

鼻は、生きておった。。。



17308763_1821800628080513_5058079983909151616_n.jpg

(煙体験室に隠れてみた。煙と水蒸気が出るらしいよ。げほげほ。)


お鼻の練習も、もちょっと真面目に、しなくてはね。

なぱーる君も、ハードワークな週末でごめんよ。おつかれさま。




17424627_1821800571413852_5742909077139680072_n.jpg


明日は、ぱこたんも一緒に、ゆっくり休もうっと。




posted by 庭師・香遊 at 23:23| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

よろめきぱこたん。


2月末くらいから、少しご飯を残すことが多くなったえんぞう君。


16997680_1813313022262607_3452387578377634963_n.jpg



その少しあと、なんだかぱこたんまで、食欲が落ちた。。。

でも2人とも元気で、他の症状も無かったので、とりあえず様子見を続けてた。


高知大会が終わった日曜の夜と、月曜の朝、

ついにえん君が、全くごはんに手を付けなくなった。

病院行き、決定ーーー。



おまけに

カリカリも、残すようになっていたので

ささみのおかゆを食べさせた直後のぱこたんに、異変…。


下半身がふらついて、なんだかのけぞってて突っ張ってて…!

明らかにおかしい。


ぱこたんも、病院だーーーーー!



車に乗せて、ものの1分ほどで

ぱこたんのお口から、放射状に、黄色い液体が爆発。


わあああ・・・そこらじゅう・・・



車を停めて、とりあえず、ぱこたんとその辺をいったん拭いて

再び、わあああああああーと病院へ急ぐ。


17191186_1816034238657152_824145718667523736_n.jpg

キャリーが黄色い液体で染まったので、生載せぱこたん。

(ピンクのキャリーには、えん君が居るのよん)



17191486_1816033928657183_3032485272174569461_n.jpg

日差しが暑くて、へけへけ言うので、ウェットティシュー載せたらマシになったよ。




えんぞうは、年齢不詳だけど、中年はかるく超えてると思われ

「腎不全」か他の内臓系の病気を疑ったけれど

血液検査の結果は、どれも正常値ドンピシャ!

結果的に、この日の注射一本で、ほぼ改善している。



ありがとう。親孝行な、えん君。

元気でいてくれて、母ちゃん本当に嬉しい。



14370282_1737031873224056_269929238771628644_n.jpg

(ちょっと猫缶に対して贅沢になる、という副作用が残ったけどな…)




で、ぱこたん。

もちろん一度の発作では、原因などわかるはずもなく。

首がのけぞってたので、前庭疾患なども一瞬、疑ったのだけど

パニックな母ちゃん、「眼振」があったかどうか確認するのを忘れてた。


もし次、同じ症状が起こったら、「眼振」を確認して。

目の玉が左右に動いてたら、脳から来てるから。と。



17190690_1816034338657142_7340773864961267752_n.jpg




ぱこたんには、吐き気止めを処方。様子を見ることに

その日の夜は、発作は起こらなかった。



でも、次の日の朝

再び、ご飯を食べた直後に、またしても下半身にふらつきが!

慌てて動画を撮ったけど、この時は、ほぼ落ち着きかけている。






眼振は、なかった。

脳の障害ならお手上げだったから、とりあえずちょびっと安心。



それからも、ご飯の時は必ず、注意して見ているけれど


結局、月火と2日間の朝ごはん直後のみ、で

それ以降、ふらつきの発作は、なくなって今に至ってる。



17155932_1816033885323854_2777474182564262806_n.jpg




でも、お腹の方が、調子が戻らなくて

2日に1回の割合で、ちょっと軟便。。。

お腹のお薬をもらおうと、今日、再び病院へ行って

ついでに、獣医先生に動画もみてもらったら


「ナルコレプシーの症状っぽい…」と言われた。



・・・なるこ?



食事や運動などの刺激で、突然脳から睡眠を促すホルモンが出る病気らしい。

立っていられないほどの、激しい睡魔、なんだってー。



「ナルコレプシー」


そんな病気があることも知らなかった。

犬との暮らし、半世紀を超えてるけれど(あら言っちゃった💦)

まだまだ、知らないことだらけだー。



16996250_1816034128657163_7126014141487086172_n.jpg



とりあえず、命に別状なければ、オールオッケー!

もし万が一、悪化したときは、その時に考えよう。

いまは、なにも出来ない。。。




ぱこたん、えん君。

なばおとアジリティーにばっかりかまけてて、ごめん。



みんなまとめて、愛してるよー。



16997694_1816034261990483_5130682821465585093_n.jpg

ほんとだよーーーー!


posted by 庭師・香遊 at 15:37| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

2017高知大会



あいたたた。ヘルペス出来たー!

でも、楽しかったーーー!



この土日、地元開催の2dayアジリティー大会でした!

(お写真撮ってくれた禾音ちゃんパパありがとうです)



17155349_1816033785323864_3786559032574815570_n.jpg



なばおしゃんは、3度昇格がこの大会の申込には間に合わなくて

2度で走ることに。いわゆる消化試合ってやつですか?

そのぶん、気楽に楽しく…。


とか言いつつも、ニンゲン、欲は出るもので

できれば、AGクリーンランして、2度の有終の美(?)を飾りたかったー。

しかし、そうはうまくいかないのも、また常で〜。

やはりこのオトコは、最後の最後にキッチリ笑いで締めてくれました。



まずは1日目。1走目のJP2は、なななんと

なばお史上最速の、4.41という旋回スピードをたたき出してCR!

(最近は、ずっと4.2台が普通だった)

やる気みなぎる犬に、母ちゃんが対応できずワンコラ怒られ、

時おりラインも乱れてる。

これうまくさばいてれば、4.5に乗ってたかなあ〜💦







続く2走目のAG2は、わずか0.76秒足らず、CRを逃しましたっ!







そして、翌2日目。



JP2は、なんか目がギラギラしてて、スタート待ちそうにない顔してた。

案の定、フライングでスタート。「もううっ!」と怒りながら慌てて走る母。






なんとかクリーンラン🎵

旋回スピード4.25。35秒台でゴール🎵JP王が久々にお目覚めになった模様。




そしてついに、この二日間の最後をしめる、AG2です。



「2度のベテラン」と蔑まれ(?)25カ月も居座った2度クラス。

次の大阪大会から「3度」にエントリーしている母ちゃんにとっては

たぶん最後の2度になる。。。

楽しみつつも、やっぱりキッチリと決めたかった。



しかし、AG2を設計したのは、関東からお越しのE先生。。。

検分しながら、この難コースのラストを攻略できるイメージが

どうしても掴めなかった。

どうやっても無理だった。こんなのは初めてだった。



検分後、アジ友さんから色々アドバイスをもらって

悩みに悩んで、悩みぬいた末に

検分で試してなかったから、非常に危険な賭けではあったけれど

天才孝ちゃんパパの言ってた

DWから、ひきつけーのふくらましーのなラインを作って

トンネル入れるパターンでやってみよう!と心に決めて。



しかし、フタを開けて見れば

スタートから

「待て!」と言ってるのに待ちやしない。

またしても「もうううっ!」という怒りの雄叫びと共に

必死で走る羽目に。。。






スラ入りも失敗。はい。確かに慌て過ぎましたか・・・

それでヤツの集中も切れたか

懸案のラストDWで、とうとう飛んだ。

「オヤツあるよ」の魔法が切れた瞬間。。。


「もうだまされないもんねオレ様。」

悪魔のような笑いを浮かべて、飛び降りやがりました・・・・


17103604_1816033828657193_6846710052704216294_n.jpg

ハッハッハッハッハーーーーなのだ。




あれほど考え、悩みぬいた策も

もう、いっさい、間に合いませんでした。。。


やけくそで発した「ハウス!」の掛け声も、早すぎたね。。。

言うことちっとも聞かんのに

この時だけ、「ハウス」に反応し

わざわざキュッと曲がって、逆トンしてくれました。

最後の最後で、「失格」のおまけつきだぁ〜




17103695_1816033821990527_4315128759138592603_n.jpg

ハッハッハッハッハーーーー!!!



もうね、走り終えて、こんなに笑った事ないってくらい

壊れた母は、笑い続けました。



あー楽しかった!

アジリティー最高。なばおって最高!



2日間、お世話になったみなさま🎵お疲れ様でございました!

沢山の美味しい差し入れ、写真にビデオ撮影も。

本当に、ありがとうございました!




3/18(土)、大阪海ふれの3度デビューで、また大笑いしてきまっす!




17190431_1816033775323865_5657754154091476647_n.jpg

飛ぶぞー。さあ飛んでやるぞ〜〜〜🎶



posted by 庭師・香遊 at 19:30| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

じぇじぇじぇのジェイソンのその後。





そうそう。昇格で舞い上がって、

ジェイソン父ちゃんのことを置き去りにしていました。



16999060_1813312552262654_8812424539512658452_n.jpg




結果からご報告しますと

飲んでたお薬を、全部やめました。

そしたら、びっくりするくらい、かなり回復いたしました。



結局、ずいぶんと食が細くなってたのもあり

降圧剤やら認知症の薬やらが、効き過ぎていたのではないか、という話でした。



16998983_1813312562262653_3970208557956748322_n.jpg




年末近くから、どうも口数が極端に減って来て

気持ちを下支えするお薬や、認知症の薬を増やしていたんですけど

それがかえって食欲を奪い

食べる量が少なすぎて、薬の効果が出過ぎる、という悪循環?


血圧を下げる薬、止めてもそんなに上がらなかった。

むしろ今まで、血圧が低すぎて、しんどかったのもあったみたい。


いまは、年末前の、口うるさいレベルにまで戻っています。

イラってして、また父娘喧嘩が、始まりました(笑)。


でもまあ、一時はけっこう、地獄を垣間見たので…

元気でいてくれるのはありがたいことです。

(でも、トイレの失敗はしょっちゅうです。。。。。。。)




16998748_1813312708929305_6902702496105418008_n.jpg

(ひそひそ)なばお、いつも庭猫親子に陰口たたかれてます。




デイのスタッフの方たちが、本当に明るく我慢強く

面倒臭がりの爺を、動かして下さるので、ありがたいことです。


また、事の発端の「インフル」を持ち込んだ姉が

責任感じて、けっこうマメに帰省してきて

家事も交代してくれたので、助かっています。



おかげで、岡山の大会も心置きなく参加出来たわけで。。。




食は相変わらず細いので、なんやかんやだましだまし、

食べさせるようにしなくては。



ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

なんとかもう少し、ジェイソン父ちゃん、頑張りそうです。。。




16865135_1813311335596109_4404792885232872729_n.jpg

(なばおは、毎日、コロコロやすこに夢中です。)


posted by 庭師・香遊 at 19:34| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

ありがとうジャンガジャンガジャーン


16998876_1813313258929250_337538255958576244_n.jpg



先週土曜日、岡山トレーナーズクラブのアジ競技会に参加してきました。

1走目はJP2。

タイム厳しいし、直トン3本が横たわる、走れ走れ!な難コース💦

でも実は、こーゆー試される感じのコースは、大好きなのだ💛

開始早々の2本目でバー落下したのは、もったいなかったけど

あまり気にせず、なばも私も、楽しく走れました🎵

標準タイム38秒のとこ、36.15秒(旋回スピード4.2)は上等!






続く2走目のAG2。

ジャッジのT先生は、何度か世界大会にも出てる方だ。

眉毛が繋がっていく感じが、アンガー…田中っぽ…(ごにょごにょ)



でも、タイム設定が易しかったので、

私にとっては、永遠に足を向けて寝られない先生になりました!





なばおっち、長い長い、ながーーーーいトンネルをようやく抜けて

3度昇格を決めました!


Aフレ飛び降りを止める為に

「オヤツあるよー!」って2回も言ってる、大嘘つきのハンドラーです(笑)。




17021532_1813311745596068_39879260110419404_n.jpg





思えば…(遠い目)

M先生を求めて、ネット際を漂い続け

時には母を置き去りに、好き勝手に創作コースを跳び続け

Aフレ天辺から下界を見おろし降りて来ない、地団駄の時代を迎え

降りてきたら来たで、大ジャンプだし。。。

そんな不遇の日々が、どんだけ続いたろう。


やがて、犬がタッチ障害を飛ぶか、母の脳からコースが飛ぶか。

あるいは、2人ともうまくいったけど、わずかにタイムが足らなかったり。

いつも、そのどれかだった。




16999096_1813311858929390_7211432238874347074_n-1.jpg


破壊神アースのママも苦労してたから、一緒に表彰台に乗れて嬉しかった。

ユメちゃんのママも。





今回、標準タイム55秒(旋回スピード3.24)という設定だったので

タッチ障害が遅いなばでも、普段3.5は出せるから

落ち着いてミスなく走れば、絶対イケる!と信じて走りました!

結果、47.14秒(旋回スピード3.78)は、

AGでは、なばお、過去最高の速さだと思います。

7歳半の爺シェパ、本当によく頑張ってくれました。

その頑張りに、母ちゃん、ぽろりん泣けてきます・・・。



16865179_1813311602262749_4845924815543762316_n.jpg


タッチ跳ばなくなったのは、高いオヤツを大人買いして

タッチ練習で、惜しげもなく使いまくった効果…のような気がしています。

おかげで、やっぱりアジビンボー!




でも、今回、お友達が「シェパードで3度ってスゴイ」と言ってくれて

その言葉を聞くために頑張ってきたんだなーと改めて感じました。

本当に嬉しかったー。

訓練系じゃなくて、脳内お花畑な展覧会系シェパですからね。




日〜月曜日となんだか忙しくて、喜びに浸る間もなく。。。



今日の夕方、やーっと落ち着いたので

なばおと、デッキで大の字になって、青空を拝みました。


16806722_1813311212262788_6957851329353556462_n.jpg


顔をべろべろ舐められて、ウザいのですが

踏まれなかったので、良かったです。



16997677_1813311202262789_4718080432082408993_n.jpg



真下から見上げるなばおは、めっちゃ間抜けな顔でした(笑)。

この、間抜けで楽しい犬と、あともう少し

楽しく走り抜けたいと思います。




17021433_1813311842262725_8204299627419150809_n-1.jpg



応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!



posted by 庭師・香遊 at 20:05| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

私とお風呂。


一時は、絶望の淵に立たされたけれども

明けない夜は、ない、ね。



高熱が下がると、少しずつ

かつて「じいじ」だった芋虫くんに、手足が生え始め

少しずつ、自力で動かせるようになってきました。



体温がわずか1〜2度上がるだけで、ヒトは芋虫になり

熱が下がれば、あの全く動けなかった鉛のような体が

またすぐに元に戻ることが出来るなんて!

インフルの威力はすさまじく、ヒトの体もまた、強い!


いやーいろんなことを学びました。この数日間。




まだまだ足元はおぼつかなく、1人で歩かせることは出来ませんが

椅子から自力で立ち上がったのを見た時は

「クララ…」と、目頭が熱くなる思いがしました。



明日、参加予定だったO澤先生のセミナーは、

こんな状況なので、残念ながら行けなくなったけど。。。

母ちゃんのアジアジ人生は

首の皮一枚で、まだ何とかつながってはいるようです。ほっ



しかし


それでなくても最近食欲が落ちている父。

何を作ってもあまり食べない。

たっぷりジャムを塗った甘いトーストなら半分くらいは食べる。

なので、母はそればっか与えていて。当然父は便秘気味。。。

それはわかっていたのだけど





木曜夜の出来事。


実は、姫路から帰った晩に風呂入って以降

人生で初めて、3日も風呂に入ってない、不潔極まりないおばさんだったアタクシ。

月曜火曜は、自分の熱のため。

水曜は、父の介護疲れでヘトヘトだったから。


超オイリーな頭なのに、普段なら1日シャンプーしなかっただけで

死ぬほど痒くなる頭皮のはずなのに、全く痒みを感じず。

人はインフルと戦うとき、

髪くらいなんじゃい、という信号を

きっと、脳が送るのだろう。と思った。



それでもやっと木曜日に、「今日こそ清潔を取り戻そう!」と

湯船にお湯をはって、いざ入らん!としたとき。。。


父を見に行った母が、何やら叫んでいる。こんどは何???








あああ

あああああ〜




うんちが、うんちがぁぁぁ

お尻に足に床にパジャマにズボンにあああああああああ




母「あー下剤飲ませたからー」




・・・ぱーどん?いまなんと?


母「便が出んから下剤飲ませた」




ん?

なぜ今?


この、熱も完全に引かず体力も戻っていない年寄りに

なぜいま、下剤飲ませた。ほわ〜い???




おまけに


母「ちょうど風呂が沸いたから、よしっ!このまま入れよう!」







NOOOOOOOOOOOOーーーーーー!!!!!




その風呂は、アタチが今、今夜、キレイになろうと沸かしたフロー!


やめてやめて、せめてキレイに拭いてから…

心で泣き叫びながら、廊下を掃除する私の制止も聞かずに、

んこまみれのまま、すたこらと風呂へ向かう

昭和ヒトケタばい菌夫婦!信じられんーーーアタシの風呂ー!



居間から風呂へと続く廊下に出るドアを開けると

なばが、なばが。んこ基本的に大好き??なばが

なんかテンション高く寄って来るよーーーー



やめてえええええ!なばぁぁぁぁぁ




慌ててなばを私の部屋に閉じ込めている間に

もうすでに、ワタシがキレイに掃除した浴室に、ばい菌夫婦が到着し

ざばーん、ざばーんと洗面器で何度か流しただけで

湯船に入ろうとするので



やめてやめてえええ!

まだ付いてる付いてるあっちもそっちもこっちもって。




そんで結局一緒になってお尻ふきで一生懸命拭いてるのに


じいじ「…寒いっ!もうえいっ!」ざっぷーん。。。チャンチャン。




かくして、ワタシの4日ぶりの風呂は、

こうして汚染されたのであった。。。





もちろん、2人が出た後

お湯を総入れ替えして、洗って、もう一度入ったった。

電気代上がるとか、もー知らんねん。

このままでは、ワタシの方までおかしくなってしまう。



ワタシはただ、清潔な風呂に入りたいだけ

謎の湿り気を帯びていない、キレイな便座に座りたいだけ

安心できる、キレイなタオルで、顔を拭きたいの。


でも、この夫婦といると、それが出来ない。。。



16508924_1806058982988011_7258270103871251887_n.jpg




本来、私は潔癖症ではない。

むしろ、さりげなくだらしなく、をモットーに生きて来た。(意味不明)


でもこれ以上はさすがに、っていうボーダーラインを

いとも簡単に壊して、肥溜めにすすんで足を突っ込むような、ばい菌夫婦。





下剤の効果はすぐには止まらない。

今日もいっぱいいっぱい汚し汚され、お掃除させられましたっ




まだ始まったばかりなのに、

もう、耐えられない。。。えっえっえっ




16602858_1806059019654674_7860189652291830194_n.jpg

(最近、ぐちが多いのだー)



posted by 庭師・香遊 at 20:58| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

時間切れなのか…


16730254_1808019336125309_8317519991645869505_n.jpg

(夢破れて山河あり)




えーと。なかなか更新できずに申し訳ないです。


まずは、姫路の残念無念な結果をご報告。

1走目のJP2






うーん。かなり良いテンションで走ってくれたのに

最後から3つ目のバーが落下〜💦

34.29秒(旋回スピード4.25)は、頑張った方だと思う!




続くAG2は、タイム設定が厳しくてー💦

普通に走っても絶対間に合わん。しからば攻めるべし!と

前を走ることにこだわった、無謀な鈍足ハンドラーだったが…





しかし自滅。(笑)


自分がそれほど悪かったとも思えないケド

あーゆー失敗を、最近はしない犬だったので、油断したのは事実だ。



でももしDWのあと、正しいハードルを跳んでいたら

タイムはギリギリ間に合っていたかも、と皆に言ってもらえたので

自分的には、満足できる一走だった。




頑張ってもがんばっても、なかなか願った結果にはつながらない。

ゴールして悲しげに顔を覆う自分の姿が、そう言ってる。


でも、ぜんぜん悲観はしてないよ。

なばは、この年でまだまだ速くなってる。

あともう少し、時間が許すまで、目標を達成するまでは

頑張って走りたい、と思っているのだけれど…



16729270_1808019326125310_6413119860379088918_n.jpg

(帰路の瀬戸大橋からの夕陽がキレイだった)




じつは、前記事にて、

文旦の収穫のために、姉が帰省して来たまでは良かったのですが

どうやら、まさかのインフル持ち込みましてですな。。。


金曜日に姉を車で迎えに行った私が、まず発症。

知らずに元気に姫路を走って、帰り道は4人も相乗りだったのに

けほ、けほ、と軽い咳が出始めて〜すぐマスクしたけど

翌日の朝、いきなり38度超え!

こりゃいかん、と病院へ走った時点では、検査は「陰性」。

でもこの熱の上がりっぷりはインフルの可能性が高いので

お薬出しときましょ、とイナビル処方されて〜

さあ吸入しましょ、という段階で、このお熱。


16730622_1808019292791980_8651428926724124608_n.jpg




むせて吸い込めず、一部の粉が飛び散って

いかんいかんと指で集めてぺろぺろ舐めたけど、

アレ、舐めても効かんヤツらしい(笑)呼吸器に作用する薬だから。




あ、話がそれた。



とりあえず、ワタシは翌日にはほぼ解熱し

心配したM組パンデミックも起こらず、良かったのだけれど

(その節は関係者の方々に、ご迷惑とご心配をおかけしました)



入れ替わりで、火曜日に元気にデイサービスへ行った父が

夕方、職員さんに支えられながら帰宅。

午後から咳が出始めて、熱が37.8度あるとのこと。




自力歩行が出来なくなっていた。




わー。やはり来たかー。あまり姉と接触無かったし

元気だったからデイも行かせたけど、失敗だった。。。




そして、そっからがもう、たたかい・・・



16648999_1808019266125316_6423311816220008241_n.jpg




体の効かない人間って、あんなに重いんですね

私、骨折のあと握力が完全に戻ってなくて

握って支えるということが、右手しかできなくて


着ぶくれた父は、まるで鉛でできた芋虫みたいに動かなかった。



やっとこさトイレに行って、支えながらチーさせてるところへ

隣の部屋から、ガッシャーンという大きな音と悲鳴。


うそお〜💦と駆けつけたら

母が、この場面で、まさかの転倒!

「あ、あたまうった…」と顔をゆがめてて。


うそやろ?やめて?なんで?って。

半泣きで母を叱りつける、酷い鬼ムスメ。

だってパニックだったもん。


おまけに、この最悪の瞬間にピンポーンと来客。(笑)

(世界一間が悪い電力会社のおじさん、お引き取り頂いてすいませんでした。)



なんでもね。

天井裏の物置へ上がる階段が、折り畳み式で天井に収納されているんだけど

その重たい階段を降ろして、物置においてる、祖母の時代に使っていた車椅子をね、

引っ張り出そうとしていたらしい。。。

そんな作業を、高齢のしかも足の悪い母が出来るハズないのに

なぜ、1人で、やろうとしたのかわからない。

当然、降りて来た階段を支えきれず転倒。

頭はたんこぶ。赤く内出血している。


脳外科へ連れて行く仕事が増えた。。。



16711712_1808019286125314_3211488201627316644_n.jpg

悲しすぎるのだ。。。




まず、予約時間に父を内科へ。インフルの検査。

母も一緒に検査しろというのに、私は熱はないからいい、と言い張る。

熱がないと言ったり、熱はあったと言ったり

もう、言動がところどころおかしくなってきた。


父の検査結果は、やはり陽性A型。

ほら。やはりインフルやった。

お母さんも絶対そうやから、検査してお薬もらいってば!!!

「ほなーそうしょうか」と受付に行った所で、午前の部が終了ー

午後になると言われ、「じゃあいいです」と母。

いいのかい。じゃあ脳外終わってからまた来るかい?



でも、父が点滴することになったので

結局、それに付き合っていたら午後の診療が始まって

「やっぱり検査やります」って、もう2転3転しすぎやでおかん。

結果はもちろん陽性A。父と違って熱が低かったためか、点滴ではなくタミフル処方。ほっ。



たんこぶの方は、今CT撮ってもおそらく何も映らないと。

1〜2週間して万が一様子が少しおかしいな、と感じたら

血溜まりが出来てるかもしれないから受診するよう言われたので

今後、母の言動を注意して見とかないといけません。

もうすでに言うことコロコロ変わって、おかしいかもしれないけど。



半端ないブレ幅で、迷走を続けはじめた母と

鉛の芋虫な父を、さあ、ワタシ、1人でどうしようか。

ブログのタイトル「老犬、老猫、老々介護」で、そろそろいいんじゃね?



ああ、もう涙しか出てこない。




でも、最初は「恥ずかしくて履けるか!」と言っていたオムツ

紙パンツでなんとか受け入れOKになったので良かった。

これで、山のようなチー漏れのお洗濯からは、解放されるかな。



16708215_1808019259458650_5824162070151626988_n.jpg

我慢してくれてありがとう、お父ちゃん🎵




熱が下がれば、父もまた歩けるようになる、と言われたけど

本当?

私がいなければ、母は父を起こすことも出来ない。2人して転倒だ。


色んな意味で時間がないのよ、と言い続けていたタイムリミットが

ついにいま、ここにやってきたのかな。


なんで今なん?

せめてシーズン終わる5月以降でええやん。神様のいじわるー!


そんなこと願う私は親不孝者なのか?(そうですよ)

まだ終わりたくない。

介護疲れなおばさんにはなりたくないよー💦

ダレガ、ダズゲデェ〜〜。。。



16730637_1808019366125306_8559981754960996171_n.jpg


アクビ直後。。。なばおっちもあまり構ってもらえなくて、可哀想です。



posted by 庭師・香遊 at 00:01| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

やっぱり文旦。


16708257_1806063072987602_4022506318110598948_n.jpg



じいじが、もはや完全に放置している、我が家のみかん畑。


先月、中国ブロックの前日に、

独りでひーふー言いながら、文旦の収穫作業をやったんだけど

その時獲った量の、2倍くらいの文旦を、まだ放置したままだった。


16708233_1806063099654266_5083669857538270088_n.jpg

文旦畑の周りには、くっつき虫の群生が。


16711815_1806063102987599_5997620979875835906_n.jpg


当然、こーなる。。。




昨日から、関西の姉が手伝いに帰ってきたので

またしても姫路大会前日に、ひーふー言って、残りを収穫してる。(笑)


16729477_1806058379654738_1514496811990856246_n.jpg


今回は、くっつき虫対策もバッチリ〜🎶



16711550_1806058416321401_8316131014278388239_n.jpg


16683901_1806058489654727_6708829066709811906_n.jpg


…のはずが、油断した!

お気に入りのHUNTERのブーツが、残念なことに!

金具取れてるし💦



16711925_1806058376321405_3959692481358856209_n-1.jpg


が、なんとか全部収穫出来て、任務は無事果たせました!

さー明日は、心置きなく姫路へレッツゴーだわ〜🎶




…と言いたいところだけど

まるで照準合わすかのように、昨日からやってきた、今年最強の寒波。


16508945_1806058932988016_2785653378651596382_n.jpg


16649260_1806058792988030_9056397460930134219_n.jpg


昨夜のなば散歩風景。そ、遭難…💦?


16729481_1806058702988039_5295097372651154116_n.jpg


「ババアに殺されかけたのだ。」



開けての今朝も、けっこう雪が残っていて

テンション低めのなば君尻目に、母のテンションは上がる一方で


16682032_1806058709654705_4351613325215901935_n.jpg



16602844_1806058652988044_2747029104438354028_n.jpg


16708449_1806058639654712_6619428173790032493_n.jpg


またしても、なばダルマを作って遊んでいた🎵




16508796_1806058569654719_7873651413796993185_n.jpg


「どーでも良いけど、早く朝飯を食わせてほしいのだ。」




明日も寒いみたいやけど、無事、高速走れるかなー。

本日から参戦している先発隊の成績も気になるところ。

みんな、がんばってねー。




16708736_1806058892988020_3846475819377486888_n.jpg



なばっちょんも、がんばろーね。

明日CRしたら、高知大会は3度を走れるよ。



16711542_1806058909654685_696586147271235423_n.jpg


「ババアの出来次第なのだ」



はい。。。その通りでございました。。。



posted by 庭師・香遊 at 14:17| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

開けろ〜。


なばおと7年以上暮らしていると

もはやドアなんぞ、この通りの彫刻作品と化している。


16387220_1801628036764439_1272882523696538230_n.jpg


冷暖房の季節は、軽くドアを閉めているけど

となりの部屋に水のみに行きたいときとか、

ドアをカリカリして、爪で開けるので、こーなるのだ。



(一般的には)訓練がよく入ると言われるシェパっちゅー犬種だから

もっと早くに教えれば良かったのに

今まで気づかなかったのは

残念ながら飼い主の方が、頭が悪いからなんだろう。。。



ドアノブに、手拭いをねじり巻きして

「開けろ」と教えたら、ものの10分くらいですぐ出来るようになった。





これで行きたいときは、ドアをガリガリしなくても自由に行ける…



と思ったら、



開けて出て行くのではなく

開けたら、こっち来てご褒美のオヤツを待つようになった。。。



おいコラっ!何のために開けたんぢゃっっっ!

なにそれ。期待に満ちた目でオヤツ待つのやめれ。



16388429_1801628046764438_7865129152687642912_n.jpg


そんなわけで、

自分で開けて、自分からちゃんと出て行くように

教える方法を、こんどは模索してる母なのであった。。。





16406613_1801628066764436_6481474901228072274_n.jpg


2月のなばカレンダーと、鬼さん。

きょうびの鬼さんは、お外へ出て行かない。。。




posted by 庭師・香遊 at 20:31| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする