2017年02月17日

私とお風呂。


一時は、絶望の淵に立たされたけれども

明けない夜は、ない、ね。



高熱が下がると、少しずつ

かつて「じいじ」だった芋虫くんに、手足が生え始め

少しずつ、自力で動かせるようになってきました。



体温がわずか1〜2度上がるだけで、ヒトは芋虫になり

熱が下がれば、あの全く動けなかった鉛のような体が

またすぐに元に戻ることが出来るなんて!

インフルの威力はすさまじく、ヒトの体もまた、強い!


いやーいろんなことを学びました。この数日間。




まだまだ足元はおぼつかなく、1人で歩かせることは出来ませんが

椅子から自力で立ち上がったのを見た時は

「クララ…」と、目頭が熱くなる思いがしました。



明日、参加予定だったO澤先生のセミナーは、

こんな状況なので、残念ながら行けなくなったけど。。。

母ちゃんのアジアジ人生は

首の皮一枚で、まだ何とかつながってはいるようです。ほっ



しかし


それでなくても最近食欲が落ちている父。

何を作ってもあまり食べない。

たっぷりジャムを塗った甘いトーストなら半分くらいは食べる。

なので、母はそればっか与えていて。当然父は便秘気味。。。

それはわかっていたのだけど





木曜夜の出来事。


実は、姫路から帰った晩に風呂入って以降

人生で初めて、3日も風呂に入ってない、不潔極まりないおばさんだったアタクシ。

月曜火曜は、自分の熱のため。

水曜は、父の介護疲れでヘトヘトだったから。


超オイリーな頭なのに、普段なら1日シャンプーしなかっただけで

死ぬほど痒くなる頭皮のはずなのに、全く痒みを感じず。

人はインフルと戦うとき、

髪くらいなんじゃい、という信号を

きっと、脳が送るのだろう。と思った。



それでもやっと木曜日に、「今日こそ清潔を取り戻そう!」と

湯船にお湯をはって、いざ入らん!としたとき。。。


父を見に行った母が、何やら叫んでいる。こんどは何???








あああ

あああああ〜




うんちが、うんちがぁぁぁ

お尻に足に床にパジャマにズボンにあああああああああ




母「あー下剤飲ませたからー」




・・・ぱーどん?いまなんと?


母「便が出んから下剤飲ませた」




ん?

なぜ今?


この、熱も完全に引かず体力も戻っていない年寄りに

なぜいま、下剤飲ませた。ほわ〜い???




おまけに


母「ちょうど風呂が沸いたから、よしっ!このまま入れよう!」







NOOOOOOOOOOOOーーーーーー!!!!!




その風呂は、アタチが今、今夜、キレイになろうと沸かしたフロー!


やめてやめて、せめてキレイに拭いてから…

心で泣き叫びながら、廊下を掃除する私の制止も聞かずに、

んこまみれのまま、すたこらと風呂へ向かう

昭和ヒトケタばい菌夫婦!信じられんーーーアタシの風呂ー!



居間から風呂へと続く廊下に出るドアを開けると

なばが、なばが。んこ基本的に大好き??なばが

なんかテンション高く寄って来るよーーーー



やめてえええええ!なばぁぁぁぁぁ




慌ててなばを私の部屋に閉じ込めている間に

もうすでに、ワタシがキレイに掃除した浴室に、ばい菌夫婦が到着し

ざばーん、ざばーんと洗面器で何度か流しただけで

湯船に入ろうとするので



やめてやめてえええ!

まだ付いてる付いてるあっちもそっちもこっちもって。




そんで結局一緒になってお尻ふきで一生懸命拭いてるのに


じいじ「…寒いっ!もうえいっ!」ざっぷーん。。。チャンチャン。




かくして、ワタシの4日ぶりの風呂は、

こうして汚染されたのであった。。。





もちろん、2人が出た後

お湯を総入れ替えして、洗って、もう一度入ったった。

電気代上がるとか、もー知らんねん。

このままでは、ワタシの方までおかしくなってしまう。



ワタシはただ、清潔な風呂に入りたいだけ

謎の湿り気を帯びていない、キレイな便座に座りたいだけ

安心できる、キレイなタオルで、顔を拭きたいの。


でも、この夫婦といると、それが出来ない。。。



16508924_1806058982988011_7258270103871251887_n.jpg




本来、私は潔癖症ではない。

むしろ、さりげなくだらしなく、をモットーに生きて来た。(意味不明)


でもこれ以上はさすがに、っていうボーダーラインを

いとも簡単に壊して、肥溜めにすすんで足を突っ込むような、ばい菌夫婦。





下剤の効果はすぐには止まらない。

今日もいっぱいいっぱい汚し汚され、お掃除させられましたっ




まだ始まったばかりなのに、

もう、耐えられない。。。えっえっえっ




16602858_1806059019654674_7860189652291830194_n.jpg

(最近、ぐちが多いのだー)



posted by 庭師・香遊 at 20:58| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナバ君母、泣き面に蜂、レベル?      なに?、プラス、その上にセミのちっこかけられた、かんじ?

とりあえず、レッスンに来るついでに、梅まつり会場まで足のばして、癒されてきてよ。
(18日から開園だから)
Posted by Myrtle母 at 2017年02月18日 00:17
★myrtle母さま

うーん。。。ワタシ的には『ゲロ踏んで滑って肥溜め(今はもう無いよね)に落ちた』くらいの衝撃的な体験でした。でもこれからもきっと続くんですねこんな日々が。

壊れないように自分を守りながら、がんばってみます。余裕があれば梅祭りも行ってみます。
Posted by なば母 at 2017年02月18日 11:44
う〜む。
ぷり家のはるか上をいくジェイソン夫婦。
負けました。脱帽です。
参りました。

香遊さん、壊れないでくださいね〜。
Posted by ぷり at 2017年02月18日 22:33
★ぷり様

はるか上でしょう?本当は更に酷すぎてここには書けなかった事などもあるんです。うっうっうっ。壊れないように、これからも時おりここに書き捨てて行きます。書かないといつまでも悶々と持ってしまうんです(笑)。
Posted by 香遊 at 2017年02月19日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。