2016年01月01日

新年のご挨拶2016

12391359_1638131383114106_7902421538627381902_n-1.jpg

明けましておめでとうございますなのだ。

ウキッ!






9986_1640511789542732_7289395553713039645_n.jpg


サルを乗せてるのに、不思議なほど無駄にカッコいい、なばおっちです。


148344_1640511716209406_6556378312090612850_n.jpg

10410226_1640511726209405_6073148534270651585_n.jpg

おっとこまえやわ〜〜〜〜。




ところで、前記事を年明けて読まれた方は、ホントにごめんなさい。

ドン引きされて、新年早々、友達を何人か失うかも。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




12376717_1638131229780788_7984305285716902985_n.jpg



まあ、年寄りと暮らすと、日々いろんな珍事がおこります。

今年も、家族みんなが何事もなく健やかに過ごせるよう

それだけをささやかに願う、なば家であります。

あ。もちろん3度昇格もな。(← 既にささやかではない)




2016年が

皆様にとって、笑顔で満たされた良き年になりますよう願って。



1914923_1640511712876073_4102326058088244808_n.jpg




本年も、ぱこなば&えん君共々

どうぞよろしくお願い申し上げます。




8604_1638131389780772_1688956692074906988_n-1.jpg




posted by 庭師・香遊 at 10:48| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

初アジ2016


同窓会の誘いを蹴って、新春コンペに行ってました。

ごめんよ人間の友たちよ。

犬馬鹿路線まっしぐら、な1年が、今年も幕を開けましたよ。



関東からE先生をお迎えしてのコンペは2回目。

前回は、200mのロングコースでしかもメッチャ難しかったけど

今回は…ずいぶんと難易度を落として来られたような…(^^;)



「タッチに難あり」のなばは、今回JP2、AG2に加えてAG1にもエントリー。




日頃から、ともかくタイムを上げたい母ちゃんは

いつも全力で走り抜けるハンドリングを選択してしまう。

…のわりに、時折「間に合わないかも」という臆病風に吹かれて

中途半端なダッシュをかましてしまい、自滅するのさ。


そんなJP2。まずは1走目。





しもたぁ〜。ハードル飛ばずにトンネルへ消えてったぁ〜。

…と思ったら、消えてなかった。

トンネルに、ただ、突き刺さっていた。

他の子がしたチッコの匂いを嗅いでいた模様。



酔って転んで肋骨痛めているきららママが

痛みでのけぞるほど笑って頂けたようで、何よりだった。



気温も上がってきたし、リトライすべきか悩んだけど

やはり、自分に負けたまんまでは終われねえ!

悔しまぎれにリトライ申し込んで、今度はきっちりクリーンしたった。





994731_1641635669430344_3930741863835340620_n-1.jpg


リトライで3席もろたけど、本番は1回きりです。がんばれよ自分。




2走目はAG1。

出たよ出ました懸案のAフレーム。







またしてもタッチゾーンを踏まずに飛び降りた…!

…かに見えたが、前足でちゃんと踏んでたらしい。


でもギリギリラインなので、これは早急に修正しないといかんなあ。

しかし1度とは言え、AGで30秒台のゴールは初めてではないかちら。


10400579_1641635662763678_3975324237446495598_n-1.jpg


タイム上がって来て、ちょっと嬉しかった〜🎶




ラストは、AG2。




クリーンラン!かと思ったけど、成績表見たら0.51秒オーバーだった。


1918055_1641635666097011_5733861419795364229_n-2.jpg



途中で何か所か、膨らみ過ぎた部分があったからなー。



でも、およそ1月とは思えない暑い日で

しかも、4走目、と言うことを考えると、

なばおっちの割には、まあまあ上等に走ってくれたのではないかちらー。




あとは、あれですね。

Aフレのランニングコンタクトを確実なものにしていくための

ひたすら地道な反復練習と


臆病風に吹かれないようにすることと

覚えたコースを、トンネルに吸い込まれないようにすること、だな。



つまり、頑張らないかんのは、ほぼ母ちゃんやな。テヘッ!





さあ、3度さま目指して、2016年もがんばるどっ。




12391359_1638131383114106_7902421538627381902_n-1.jpg

ウキーッ!





posted by 庭師・香遊 at 20:24| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

文旦とおばちゃん。



1510694_731781816966736_6890045210722208447_n.jpg



今年は元旦から、文旦の収穫を手伝わされたのだ。

じいじは、もう全ての肉体労働にやる気を失っているので

膝が痛くてほぼ戦力外の、のろのろ婆ちゃんと

非力な中年姉妹ふたり、

恨み節をつぶやきながら、頑張ったのよ。




そして今日は、

母が「文旦2袋、〇〇さんちに届けてくれ」と言うので

〇〇さんちの駐車場に車とめて、

後部座席のドア開けて文旦取り出して〜

文旦渡して〜

車に戻ったら、後ろのドアが開いてたので〜

無意識に、そのまま、

後部座席に、ちーんと座った自分が居た〜〜〜〜。



誰が運転すんねんっ!?って

赤面しながら1人で、ひいひい〜と笑ったものの・・・


アタチ、やばい。

たぶん、かなり、やばい。



1610058_731781863633398_1003850620177009085_n.jpg


文旦、満タン、下り坂。

尻もち2回。頭も打った。…そのせいかな?(たぶん違う)



posted by 庭師・香遊 at 17:14| Comment(2) | 庭仕事帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

花のピット様と、デカ鼻男


昨年の秋季本部に参戦して、

ぶっちぎりの好成績でグループ1位を獲得されたピット様。

そのときの日記 → ピット様、お江戸を制しかける。



今回ようやく、M組からお祝いを贈ることが出来ました。

ピット様がプリザーブドフラワーになって

色あせない永遠の少年になりましたよー。


12400882_1644238559170055_8022867853740019617_n.jpg




真横から見たところ。

しっぽも可愛いの〜〜〜♪


12552782_1644238572503387_5368054534716283091_n.jpg



贈呈式には、残念ながら参加できなかったけれど

こちらも、決定戦の常連・エルちゃんママから

ピット君パパ様に進呈して頂いたようで、良かった〜。



改めてピット君パパ様、本当におめでとうございました!

今年も益々のご活躍を、M組一同、期待しております!



お花、奥様にも、喜んで頂けると良いのですが…。


12510471_1644238569170054_388448822722793001_n-1.jpg

(お花の手配をしてくれたエースママも、ありがとでした🎶)





贈呈式の日、なばおっちは、もうひとつのお花…ちゃう。

「お鼻」の練習に行ってたのでした。

H先生のお宅周辺で、トレーリングの練習会に混ぜて頂きました。



12509512_1644238562503388_8176709005854873167_n.jpg


黒ラブ・モネちゃんと、ダックス・とのちゃん。M組のBG。

3頭とも、先のJKC災害救助犬試験に合格したばかりの精鋭揃い。

なばおっち、完全無能でアウェーな空気(笑)。

そもそも、M先生以外のニンゲンを探す意欲が、この犬にあるのか?



完全に疑ってかかってましたが

まず男性のH先生を、案外と真面目に探していたので、びっくりぽん。

続く、助手のSさんに至っては

何の接点も顔合わせ?もないまま

Sさんの帽子だけを嗅がせて、開始したのだけど

それでもきちんと見つけて、

オヤツをウヘウヘ貰っていたから

なばおの癖に、案外やるもんだ、と思った〜。



しかし、ハンドラーの未熟さを色々と思い知りました。

もっと犬を見て、犬の出すサインを読めるようにならなくっちゃー




H先生&Yちゃん先生、ありがとうございました!

なばおっちも皆の足を引っ張らないよう、がんばりまーす。



20141102_223222.jpg

鼻のデカさなら負けないのだ〜。



posted by 庭師・香遊 at 22:17| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

お別れ、ふたり。


気付けばこのblog、今年の5月で10年になる。びっくりぽん。



タイトル通り、元々は

老犬老猫介護にアロマを取り入れ癒し癒され云々…的な

そんな始まりだったはずだが

時は流れ、世代は変わり、

クリもまーちゃんもシンちゃんもぴーちゃんも

みんな、ワタシを残して、お空へと旅立ってしまった。


そして今や、ただの「お笑いへっぽこアジリティー日記」だ。




それでも、この日記に流れた10年という歳月は

様々な出会いをくれた。




urure0122.jpg


九州で、2シェパを飼われてたY子さん。

我が家の、先代クリさんと同じ年のシェパちゃんを看取って

その妹分のシェパちゃんも、一昨年秋に9歳で旅立ったという。


奇しくも飼い主さん、実年齢まで私と同じ年で

お互いのブログを通じて、時にはメールで

悩みを打ち明け合ったり、老犬介護の相談したり。



umi0716a.jpg
(素敵な写真を撮る方だったのよ〜)




彼女がブログをだんだんと更新しなくなって

ここ2〜3年は、少し疎遠になっていたけど

それでも、去年頂いた楽しい年賀状を見ながら

今年も、彼女に年賀状を出した年末…。


そしたら。




年明けに、Y子さんのご主人から突然の電話。

「Y子は、一昨年の年末に亡くなりました」

「昨年の年賀状を出して、すぐ。くも膜下出血でした」





あまりに突然の訃報に

なんだかもう、愕然としてしまって

しばらく、言葉も…出なかった。


何も知らずに、年賀状送ってしまったことをお詫びして

「どうかお体を大切に」とお互いに労わりあって


それからの毎日が、

なんとなく、ずっと悲しい。








936570_1641635659430345_3137511446406457646_n.jpg




そして、もう一つの訃報が

不思議顔の猫で超有名な「まこ」の飼い主さん。

ファッションデザイナーの奥様と

本の装丁なども手掛けるグラフィックデザイナーのご主人。



d9b6e44e.jpg



まこブログの更新が、ずうっと途絶えてるので心配していたら

ご主人がご逝去されたのが、理由だったようだ。



なんで?事故?病気だったの?どんなに調べても、

亡くなられた理由についての記載は、見つけられなかった。





そういえば。

昔、勤めてた会社にバイトに来ていた大学生の男の子。



犬みたいに従順でいい子だったから

「ジョン」と呼ばれて、皆から可愛がられていた。

Tシャツの背中にも「ジョン」と描かれて、笑ってた。


1回だけ、ちゃりんこ漕いで、2人で飲みに行ったことがあった。

「ボトル入れたんで、飲んでくださいね」とワタシに言って

それから、わずか1週間も経たないうちに、

彼は故郷に帰省した先で、自ら命を絶った。


その時も、とうとう死因は明らかにされないままだった。




「最後にジョンと話したのは〇〇ちゃんだけど何か聞いてない?」と

ワタシは、同僚たちに聞かれたのだけれど、

相談相手にすらなれなかった自分が、ひどく情けなかっただけ。

ジョンが上手に隠した苦悩を、

残念ながら、すくいとってやることは出来なかったな。



置いて行かれた側の無力感は、耐え難い哀しみを伴う・・・







まこパパが自殺かどうかなんて、全然わからないし

これ以上の詮索は、やめようと思っている。

ただ、まこブログを書いてた奥様が

一日も早く立ち直られるのを、心から願ってやまない…。




1014_1641635729430338_4898688641761907134_n.jpg



年明け早々の、相次いだ悲しいニュースで感じたことは

何ごともなく日々を過ごす、ということが

実は、案外と難しい、ということだ。


いや、年齢的にだんだんと難しくなってきた、と言うべきかな。




身体を悪くしたり、心を病んだり。


なば母ちゃん、心だけは健全な方だと思っていたけど

こと父に対しては、心に闇が渦巻き、自己嫌悪の毎日だ(笑)。



12522987_1645148272412417_4350811358147286054_n.jpg



でも、ぱこもなばもえん君も庭猫たちも、

そして父も母も、

ぜーんぶ見送るまでは、生きとかないといけない。




それだけは、年頭に、強く誓った。




1910411_1641635732763671_3975298323522845469_n.jpg


posted by 庭師・香遊 at 20:51| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

工事と、じいじ。


12246804_1626319404295304_1368460160295520108_n.jpg



なば家の下の県道が広がる工事が

遅々として進まん…(^^;)。


今日、監督さんに聞いたところによると

石がゴロゴロ詰められていて、↓写真の擁壁に打つアンカーが

いつまで経っても固い岩盤まで届かないのだという。


12522987_1645148272412417_4350811358147286054_n.jpg



おかげで、予算も日程も大幅オーバー

石垣の撤去までいかず、今期はもう道もこのままで、広がらない、という。



石がゴロゴロ?

わかりきっちょらぁ〜♪

俺が石垣の裏に、こじゃんと石を放り込んだもの。

頑丈やぞ〜〜〜うっひっひ。



…と、石垣命のジェイソン爺が、嬉しそうに語っていました。





工事のみなさん、本当にごめんなさい。

そして県民のみなさんも、ごめんなさい。

うちの、石垣大好きな迷惑じじいのために

思いがけず、多大な公費の無駄遣いをさせてしもーた(かもしれない)






毎日夕方のなば散歩が終わるころには

工事の方も撤収されていて

なんとなく、現場を見学するのが楽しい。



1917243_1645148342412410_8989445856401605165_n.jpg


見かけないにゃんこまで、見学にきとる。

えん君に激似。親族かな?



12507259_1645148339079077_4572943934127180351_n.jpg


コラあんた。ウチに来たら、つかまえて去勢すっどー。








12552522_1645148269079084_2234427850155729034_n.jpg


また、先日は、何の為かはわかんないんだけども

京都の川床を思わせるような、テラス風のステージが出来ており

意味もなく、歌って踊りたくなって、困った。



12439243_1645148279079083_1249554547145723129_n.jpg


西の夕暮れがキレイっしょ?

オンステージ、やりたくなるっしょ???



12548856_1645148282412416_4028614431189902286_n.jpg




でも、実際のところ

狭くて歩道もないから、ホント危ないんです、この県道。

ダンプもよく通るので、そのたびにめっちゃビビるなばおっち。

国体開催までに広げる、という話を聞いたのは、いにしえの大昔。。。



やっと実現に向けて動き出したか、と思ったのに

まさかウチのじいじが、ここで妨害工作して来るとは・・・。




12227039_1626319337628644_5545524340097063762_n.jpg


いつになったら広い道が出来るのだ?




posted by 庭師・香遊 at 21:54| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

だって雪だもん。


12507277_1646685852258659_2476575946737020866_n.jpg



昨日から今朝まで、さっぶかったですよねーっ。

特に、昨日の朝の雪景色には、南国育ちのおばちゃん

めちゃめちゃテンションが上がって、写真とりまくりですわー


12573039_1646685855591992_7033023777380711939_n.jpg



それなのに、なばおっちは毎度のごとく

雪には全くノーリアクション。



12548986_1646685858925325_1029364178778378783_n.jpg
俺様はいつものように、ボールをはむはむするのだ。



朝のお散歩から帰宅しても、母ちゃんは撮影をやめません。


12524202_1646685915591986_4869280811211712992_n.jpg


即席なばダルマを作ったり


12507351_1646244035636174_8297932835426361807_n.jpg


本体とツーショット写真を撮ったり


12376337_1646685998925311_1168653700608744299_n.jpg

頭に乗せてみようとしたが、落ちて食われました〜なばダルマ。



12540974_1646685845591993_1616987579131741299_n.jpg

パピーみたいな3頭身なのは、なぜか?



12509022_1646685922258652_4448676165028448875_n.jpg


あ、あ、あたまがさぶいのだぁ〜〜〜。

も、も、もうオレ様は、腹が減ったのだ〜。

いいかげん止めて朝ごはんを食わすのだ〜〜〜。


12549020_1646685928925318_4407058757589131574_n.jpg


…と、だんだんと犬の顔が悲しげになってきたので、

しょうがないので、朝ごはんにしてやりました。






その後も雪はやむことなく、お昼前後に一番激しくなって…。


12524320_1646686002258644_6255407279541195314_n.jpg


8271_1646257248968186_123159613652534742_n.jpg


もう、これは「猛吹雪」と呼ばせて頂きたいレベルでした。





けっきょく、南国土佐には珍しく、ほぼ一日中降り続きました。

夕方になって、青空が見えても



12512310_1646686005591977_2979873367970512236_n.jpg


12552907_1646686008925310_4588369225905125266_n.jpg


雪はしっかり舞っていて。





12508846_1646686105591967_7721137373417331872_n.jpg



お散歩コースの温泉施設の向こうにそびえたつ烏帽子山。

この山の向こうはすぐ太平洋ですから、暖かいはずでして

この山が雪に覆われた光景を、初めて見たような気がします。


12552746_1646686098925301_7404486792068667550_n.jpg





散歩から帰宅して、工事現場をのぞいたら



12565511_1646686092258635_5944935821290323335_n.jpg



どうやら、現場の職人さん達も、

ほっこり、童心に帰っていたようです。(´ー`)



posted by 庭師・香遊 at 20:07| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

着地のおばちゃん。


。。。ん?

なんでこんなことになったんやったかな?




12417829_1647031742224070_1648713925728702615_n.jpg


気付けばいつの間にか、

こんな優秀な、おわんこ様たちと

一緒になって、捜索の練習をしている、なばおっちです。



H先生のお宅周辺のお山を使わせて頂いての、練習は2回目。

参加者、今日は少なくて、とのちゃんとなばおだけでした。


1936556_1647031678890743_3099718884343648404_n-1.jpg



12494977_1647031748890736_1283792202940082047_n.jpg


道からそれて、林の中へ分け入ってゆくポイントに

目印も兼ねて、ヘルパー(隠れ役)の匂いの付いた手袋を落としてくれていますが

なばおは、いつもそのポイントを大きく行き過ぎてしまいます。



まだまだ、鼻の精度、捜索の技術や意欲など、

未熟な犬と、不出来なハンドラー、と言った所でしょうか。




12523023_1647031668890744_5021732210990307639_n.jpg

「わあーーーい🎶」

「おまえ、ソレなんかおかしい!」






12507387_1647031905557387_1691204234578386236_n.jpg



今日は、なば母ちゃん、またコケました。



Yちゃん先生が、舗装道路から左上の竹藪の中に

登って隠れてくれたんですが

ぐんぐん登っていく犬と、茂みの中、リード持って登るおばちゃん

当然ながら同じ速さでは進めませんから



リード離しました。

あ。バランス崩しました。

そこにあった竹を掴みました。


でも、竹、枯れて宙に浮いてたやつでした。

よろけました。肩くらいの高さから道へ落下しました。


全体重が、右のかかとにかかりました。

折れたかと思いました・・・




本人的には、もっと、かっこよく着地したかったんですけどね…


yjimageUV7M6HUF.jpg


こんなのは無理としても




yjimage2GTPYSLK.jpg

まあ、せめてこれくらいには。






しかし、実際、遠くから一部始終を見ていたH先生には

悲鳴と共に、左上の藪から、「おばちゃん団子」みたいな塊が

道路に落ちてきて、そのままころりん、と右に横倒しになって…


さぞかし、面白い光景だったのではないでしょうか。






…え?


なばお?



12552670_1647031675557410_1262798213032075526_n.jpg


なばおは、母の悲鳴も無視して、登りつづけ

みごとYちゃん先生を見つけて

オヤツもらって、ウヘウヘ喜んでたようです。

12507118_1647031665557411_6391279547567098199_n.jpg



前途多難なペアですね・・・。




12573925_1647031738890737_2091423287795551637_n.jpg


前足のうす汚れたフリンジが、よくお似合い。




1915313_1647031745557403_8694216753505811848_n.jpg


とのちゃんママが寄贈して下さった、見事な看板も泣いています。



いろいろ、精進しなくちゃね。




posted by 庭師・香遊 at 22:08| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

玉砕したのだ。


O澤先生のセミナー@愛媛山之内。

先月に引き続いて「空き」が出たらしく、参加できました。



が。




12552523_1648651675395410_5139266221778646120_n.jpg


どうしたことでしょう。このありえない難易度は。

午前はそれでもなんとか走れましたが

午後は、同じ配置で更に難しくなり。

どうやっても太刀打ちできませんでした。


あまりに母が失敗し続けるもんで、犬もますます集中が切れて

急速に、やる気もスピードも失い…。

うまくフォローできない母ちゃん、更にダメ出し食らって、の悪循環。



もしかして、福山前に受けてはいけない超上級コースだった???

いやいや。この苦い経験も、きっと明日につながるはずさ〜




唯一ましだった、午前のDWのシーケンス





これだって、後が間に合わないから

スラロームは、ニンゲン付いて行かず、犬1人で行ってほしいのに

犬「ばばあっ!なぜ付いてこないのだ!」と何度もスラの途中で抜けられて。

練習では出来るのに、相変わらずココって時に、使えないオトコだよね〜。

おかげで、その後が間に合わず、必死で走っています。



更に難しかったAフレ&シーソーのシーケンスは

とうとうクリーン出来なかった。






しかもこの動画は午前の分で、午後は更に難しくなった。

つーか、シーソー遅すぎやし、

タッチ踏んでないことにも気づけよハンドラー。

あまりに出来ないと、小さなミスがどうでも良くなるらしい。



いけませんなー。



12552513_1648651905395387_468945793259295480_n.jpg


出来ないことだらけで、おまけに昼からは雨になり

間もなく雪に変わり、

飛行機が止まりそうになったO先生は、1便早めてお帰りになった。



うーむ。やはり悪いイメージのまま、時間切れになった感じが否めない。

他でもなく悪いのは自分なのだけれども。

明日のレッスンで、しっかり払拭して来なくっちゃー。




唯一の収穫は、きんちゃんに会えたことかニャー?


12592687_1648651672062077_5872447867219114258_n.jpg


12642914_1648651752062069_1207653878522168979_n.jpg


12541114_1648651678728743_295536880945336234_n.jpg


なつっこくて超かわいかったぁ〜。




週末は、今年の初戦・中国ブロック@福山。

一昨年が雪であまりに寒くて辛かったので

去年は行かなかったら、めっちゃ暖かかったらしい。

じゃあ今年は行こうか、と思って申し込んだら

今のところ予報は「雨」ではないか。ひどすぎる〜。



12508890_1646685925591985_5966042922855471320_n.jpg

寒くていいから、雨は降らんでくださいなのだ〜。




posted by 庭師・香遊 at 21:05| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

久々に漂う犬。


12642983_1650236751903569_5289698462003980603_n.jpg



中国ブロックアジリティー競技会@福山、に参戦してきました。

結果は、AG、JP共にクリーンランならず。

泥海の中、がんばったのによー。



1走目のAG2。

出走前、いつものように脚側させて集中させて…

でも、それがじゅうぶんではなかったのでしょうね。

DWを大ジャンプして、そのままネット際へ漂っていきました。






よっ久しぶり!漂う犬!

合計2回、ネット際を漂ったね。

誰を探しているんですか?

母は、そんなに頼りないですか?

コイツと走るのが本当にアホらしくなり、哀しみが溢れます。







気を取りなおしてのJP2。

こちらは速さには欠けましたが、ちゃんと集中して走れました。

が、いかんせん。地面の状況があまりに酷く

すべる人転ぶ人、バランス崩して犬がビックリするペア、満載。

母ちゃんも一度滑ってしまい、怖くて検分通りにも走れない中

なんとか最後から3本目のハードルまで来た時に

靴が泥にめりこんで、かかとがすっぽ抜けました。


あっ…!


その瞬間に、バーを落とす犬。

ハンドラーを置き去りに漂う犬の癖に、

変な所で、母の動きにキッチリ反応するの、やめんか。




12631364_1650236748570236_814960507282334859_n.jpg


靴が脱げ落ちるのは、レインスパッツのゴム紐のおかげで何とか回避できて

かかとを踏んだまま、標準タイム内に、ぶじ生還。

このグランドコンディションの中、よくコケずに頑張りましたよ。



2度の後に走った1度組のJPリンクは、更に悪いコンディションでしたが

M組、1度のモネ&モモ&コタ

3人全員、AG1をクリーンランしました!すばらしい〜🎶



2度組の、なばお&きららは、共にDWを競い合うように飛び降りて

こやつたち、きっと、

「オレ様は60p跳ぶのだ」「じゃあ俺様は70p跳ぶのだ」と

事前に打ち合わせ済だったのに違いないね、と。

ダメンズの母ふたりは、悲観にくれたのでありました。





12644782_1650236758570235_1738281182951515213_n.jpg



帰りの鴻ノ池SAで弾ける、ダメンズ&まりあちゃん。

小さき人達相手に、巨大な犬は全力で遊ぶのだ。あほだから。


12650953_1650236745236903_4702903688997506574_n.jpg





今日は朝から、洗濯しまくりな一日。

この後、なばお本体を洗うべ〜と思っていたら

ううう〜残念ながら、本体がPPPを発症してしまいました。




12661783_1650236815236896_6140917672943551603_n.jpg


昨日、お腹が冷えたんだね。

湿ったマットが裏目に出ちゃった。すまんね母が悪かった。



昨日、テントの中で、なばおをバリケンから出すたびに

「ヌルッ」

…という的確な効果音をつぶやいてくれたモネ姉ちゃん、ありがとう。


ぬめり過ぎて、どうやら腹壊しました(笑)。





明けての今日、かの地で頑張っている「服従組」のみなさん

また、良いニュースを待っております。




12644716_1650236755236902_8951253004447079899_n.jpg


がんばるのだぁー!







posted by 庭師・香遊 at 12:55| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする