2015年03月04日

ナバピエロ様とドッグウォーク。


熱中症予防に着せている『サマークーリングタンクトップ』


20140503_101936.jpg

(きららに欲情し、馬乗り2秒前の画像。いや無理やから。)



なば君が、3〜4年もしつこく着用した、このカメムシスーツを

今年はついに新調した。



今回は、なぜか一番ど派手な、道化師模様をチョイス。

ナバピエロ様だ。

20150302_163450.jpg


そういえばなばおっちって、デルピエロ様に似てるww

159705623_c.jpg


ベロ出してハアハア走るとことか、男前のトコとか!!!

(と、親ばかは思った。)

(つーか、「平井犬」と呼ばれるよりかは、絶対こっちのがいい、と思った)



alee36.jpg

カッコ良かったんだ〜全盛期…。いや、今もカッコいいけどね(淋)





で、そのナバピエロ様。

今日は、ドッグウオーク恐怖症が、更に重症化しとった(笑)。


母ちゃんとセンセーは、今日の練習で、目を疑った!

だってそこには、前足の爪だけで歩くヘッピリなばゴンの姿が!

ウォークの板面に、肉球がついとらんのよ。浮いてるの!!!

恐怖のあまり、滑らないようにと力むあまり、爪で歩いてた。


ビックリしたわー。



だれかこの馬鹿犬に、「その方が怖いて!」と教えてあげて下さい〜orz_03-8029b-thumbnail2.jpg



まあ、そんなこんなで、高知大会2dayが迫る中

だんだんと、絶望的な状況に追い込まれているなば母ちゃん。



ドラハまで、4大会分の出陳料を払ってしまった以上…

勿体ないから、なんとか!なんとか!したいが…。



練習から帰って、トイレで向かい合って座りながら
(なばおは、いつも中までついてくる・笑)


「なばくん、もう、引退する〜?」と聞いたら

ダダ捏ねるように、母ちゃんの顔を咬むような仕草。



本犬的には、どうやら、もう少し続けたいようである。



20150302_163621.jpg


難儀!!!!!




posted by 庭師・香遊 at 20:28| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

合同練習会・訓練競技編


昨夜の予報では曇りマークだったのに

朝から、あいにくの雨模様の一日となった今日。

愛媛からT先生をお迎えしての

H組+M組の合同練習会・訓練競技編(?)に参加してきました。


IPO→救助犬(広域捜索?)→臭気選別→オビディエンス→CDUという多彩な内容。


特にIPOの「防衛」の練習、初めて生で見ました。

見るのに夢中だったので、写真ないけど、

H先生とこのエマちん、すっごいカッコ良い。。

同じシェパとは思えんなー。



ところでアンタは、なんでそんなヘタレなん?

20150302_163542.jpg

「知らんし…」




続く救助犬の練習では

母ちゃん、竹藪(墓あり)に分け入って

「死体」役をこなしました。

犬が「死体」を見つけ、吠えてハンドラ―に知らせたら

生き返って、褒めて、ご褒美をやる役。


ご褒美のタイミング、難しい〜。貴重な体験。面白かった〜。




なばちんは、選別とCDUに出しました。

選別は、全問正解させてもらえた感じ?

いい感じで作業してたので、まあまあ良かったと思います。



CDUは、しばらく出していなかったので

科目の順番を忘れてしまっていました。

忘れてた自分に、ちょっと動揺したのをきっかけに

その後、急速に、自爆モードに突入してゆくハンドラ―。



せっかく集中取れていたのに

母ちゃんのレインハットからはじかれた雨の滴が

なばおの頭にポタポタと落ちるたびに

犬も、加速度的に、集中を失ってゆく…


手に取るようにそれが解るのに、

あわわわわ…と、なす術もない母ちゃん…






ああ…

なんだろう。この、2人して落ちていく感じ…。




さようなら。私たちのシューチューリョク。


もう、二度と戻らない…(ような気がする) orz_03-8029b-thumbnail2.jpg





そして最終科目。

初めて挑んだ「障害持来」は…酷いシロモノとなった。

お笑い担当の仕事を、また、必要以上にキッチリこなしてしまった。

決して笑いを取ろうと狙っていた訳ではないんです。素です、ス!

練習で出来てたから、やろうと思ったんです。本当よ信じて下さいぃぃぃ。




終了後、T先生が補習授業を組んでくださいました。

「あとへ」と「伏せ」が少し早くなって、嬉しい。



20150227_124846.jpg

「真面目に練習しないと、またすぐに遅くなってやるのだ」




雨は辛かったけども、中身の濃い一日でした!

たくさん勉強させて頂き、本当にありがとうございました。




明日は同じ会場で、今度はアジリティーの練習会。

さて。

ドッグウォークに登れるのかな〜?ウチの、ヘタレなばちん。



20150302_180220.jpg

「ヘタレ言うなー」





posted by 庭師・香遊 at 21:06| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

合同練習会・アジリティー編。


昨日に引き続いて、合同練習会。

今日は、アジリティー。


そして、今日も写真を一枚も撮っていない。

ふはははは。




ドッグウォーク怖い病に罹っていたなばおっちでしたが

なんとか、拒絶もせずに上ることが出来ました。

怖がっている感じは、ありありと伝わってきたけど

でも、まあ、良かった!

なんとか本番も(遅いなりに)登ってくれそう(な気がする)。

…いや、どうかな??? こればっかりは、わからんなww。




とりあえず、へっぴり腰のなばおっちに

大声援を送ってくれた皆さん、どうもありがとうでした。



久々に4走もすると、足が棒になってるわ。疲れた〜。

今日は、ぱこたんも連れて行ったので

チーやら給水やらのお世話も2倍で忙しかったww。


2頭出しの方は、本当にエライですね!




泣いても笑っても2週間後は高知大会。

県外からも、沢山の参加者が来てくれるようだから

頑張って、また「いい競技会だった」と

いってもらえると、いいなあ。



20150220_203104.jpg




posted by 庭師・香遊 at 20:57| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

おばさん注意報。


ここんとこ、雨が多いナバール地方。

予報よりも、かな〜りしつっこく降る、今日もそんな一日だった。

夕方やっと晴れて、気持ちよく散歩に出たら

目の前の空に、小さな虹。(…の一部?)


20150309_172228.jpg



「こんにちは。やっと晴れたね」

「虹ですね〜♪」

近所のおぢさんとそんな会話を交わして

爽やか〜な気持ちで再び歩き始めたとき…





はっ!


いかん・・・っ!  

いま、母ちゃん、無意識に

3歩くらい、スキップを踏んでしまった…。



恥ずかしい。誰か見てなかっただろうか。

いや見てるよ見られてるよ信号待ちの車数台。

ただでさえデカい犬は目立つのに。



スキップするおばさんは、かなり危険人物だ。

赤面しながら、足早にその場を去った。



20150309_172349.jpg





き、気を付けなければ・・・

それでなくても、猫を見つけりゃ〜

話しかけたり、手を振ったりしてるので

客観的に「変なおばさん」だという自覚はあるんだ〜。



でも、スキップはいかんと思う。

通報される領域だと思う。


一日降り続いたうんざりする量の雨と、雨上りの空に虹。

そんなシチュエーションが、

おばさんの歯車を狂わせてしまったのだと、思う。




20150309_175110.jpg




そんなおばさんの、今朝の夢は

なばおの背中にまたがって、手綱もって

馬みたいに、普通に、ポクポク歩いている夢だった。



昨日のアジ練習会で、足が痛くなったせいだろうか

なばおっちの背中は、案外乗り心地が良かった。




20150309_175302.jpg


「夢の中でも、虐待されているのだ。」



posted by 庭師・香遊 at 19:17| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

練習会の動画が変な件。


先日の練習会の動画を

チョコママとエースママが送ってくれたので、UPしとく。



しかし、内容があまりにもコントなのは何故だろう。

ヒトも犬も…いや。主に「ヒト」の方かな?


まずはJP2。

1走目は別のハードル跳ばれて早々に失格し、これは2走目。





↑ これだけが、比較的マトモで、続くAG1が酷い。





なんだ?このスタート時の挙動不審な2人。

スタートの笛が鳴ったかどうかわからず不審な動きの母ちゃん。

だって。笛が鳴る前に走り出したら、鬼畜のように責められるから。

不審な動きは、なばおにまで感染してしまい

ものすごくグダグダなスタートとなった。すんません。


挙句の果てに、懸案のドッグウオーク。

なんとかクリアした!…と安堵した瞬間に

次に飛ぶべきハードルを間違って、失格(笑)。

どしても笑いを取ってしまう。・・・体質???




ラストのAG2




4走目ともなると、犬もボケボケ。ヒトもボケボケ。

犬は完全によそ見モードになるし

母ちゃんも、終盤のトンネルに入れた直後に、

持っていたご褒美ボールを、落としてしまう。


H先生が拾って投げてくれる。

確か、同じことが前にもあった…。デジャブ?(現実です!)

いつもお世話かけて、すいません(汗)。



ドッグウォークの恐怖は、AG2の方が強く出たみたい。

人が、犬の左を走ってしまったせいもあるかな?

以前は全くどっちでもOKだったけど、今は、繊細なば君なのです。

恐怖のあまり、ウォーク上で急に走り出すので、見てる方が怖い。


大声援を送ってくれた皆さん、ありがとうございました。



高知大会まで、あと10日。

色んな意味で、楽しみが尽きません…。




20150311_104132.jpg


ハードルに挟まった「ナバゲ〜」が、

3月の風に、いつまでも、揺れていました・・・。



posted by 庭師・香遊 at 20:02| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

ナバとダンベルとおばさん。


20150314_193334.jpg



10m前方にダンベルを投げて、犬に持って来させる

「物品持来」という訓練科目。

実は母ちゃんは、この科目が好きだ。

シューチューリョクの無いなばおっちが、

ダンベルは、実に楽しそうに取りに行くからだ。


しかし…いかんせん…。

母ちゃんは、ダンベルを投げるのが致命的に下手。てへ。


以前、日記に書いたな〜と思って、さかのぼってみたら

…あった。→ 空中ダンベル

実に4年も前の日記だったわ。

4年間、いっこうに進歩が無いってことやな。

自分でもびっくりんこやわ〜〜〜 ┐(´ー`)┌ …。


10mも先に投げようとしたら、真上に上がったり

地面をゴゴゴと転がって行ったり、とにかく定まらないので

もう少し近い所に投げれる科目。そうだ!障害持来があるではないか!

これなら、障害台のすぐ向うに投げるだけから、なんとか出来る。


20150314_193249.jpg



障害持来を図で説明すると、↑ こんな感じ。

なばおは障害台を飛び越えて、ダンベルを咥え

また障害台を飛び越えて、母ちゃんの正面に持ってきて終わり。



練習ではそこそこ出来てるので

先日の練習会で、CDUの選択科目に入れてみた。


しかし、なぜだぁぁぁぁぁぁぁ。

ダンベルが、落ちるべき場所に落下しない。

2回投げて、いずれも×印の所へ落下


酷い、酷すぎる。

4年も5年も投げてるのに、いまだに「投げ方」から教わっている。

でも、投げられない。


そして…驚愕のラストは

音を消さずに、動画でお楽しみ下さい。





H先生の障害台を破壊する所でした。ふ〜あぶねえあぶねえ。

T先生から、ブラボーな感じの拍手を、頂いてしまった。

クスクス。



雨のせいにしてみたりしたけど…

あまりの出来の悪さに、自分でも、うろたえすぎて

フガフガとダンベルを咬み咬みするなばおを

ダンベル取り上げてから、叱ってしまっているではないか。

これじゃあなば君、なんで叱られたのか解らんよねえ〜

困った母ちゃんだわーすまぬすまぬのう。


20150314_193401.jpg

鬼畜ババアなのだ。



母ちゃんの投げ方も悪いが

なばおの、この、ダンベルふがふが咬む癖も早く治さないと

もう、首の皮一枚でつながっている感じ。



20150314_193430.jpg

今にも、ポキーンて折れそう。母ちゃんの心のように。




ワタシ達は、いろんな意味で、つくづく、腐れ親子だと思った…。




・・・ま、主に悪いのは、母ちゃんだがな〜。


ぷーん。




posted by 庭師・香遊 at 20:39| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

シェパ姉さん



ねがはくは花のもとにて春死なむ そのきさらぎの望月の頃




桜の開花を待つことなく

2人の美しいシェパ姉さまが、相次いで旅立ってしまわれました…。



20150315213703c8f.jpg

ホワイトシェパの、はなび姐さんと


558630_179608768826269_7100767_n.jpg

なばおっちの親戚の、ラム姉さま…。




はなび姐さんは、なばおの教育係でした。

小僧が調子に乗ると…、時に厳しくご指導下さいました。



ラム様には、とうとうお会いすることは出来なかったけれど

このブログを始めた頃だから2006年ころ?

ラム様を知り、交流が始まり

先代シェパのクリさんを見送った後に

ラム様のお里から、なばおを迎えたのでした。

美形犬舎のシュロスグラーベン。(きっぱり)


10557372_662034797250328_2467411073925757988_n.jpg

最期まで、ものすごい美人でした。





3月は、なぜだろう?…辛いお別れが多い。


はなび姐さん

ラム様


ありがとう。どうか安らかに。




お二人のご冥福を、心からお祈り申し上げます。

(写真を勝手に拝借してごめんなさい)




posted by 庭師・香遊 at 21:12| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

掘る寝る症候群。


20150318_090736.jpg


水曜日。高知大会直前!最後のレッスン。

…という割には、まったりした空気の、M組一同。


20150318_090752.jpg




最近たま〜に、左耳を振ったり傾いたりしてる時がある、なばおっち。

母ちゃんの耳鳴りが伝染ったか?んなわきゃーない。


中をのぞいても耳掃除をしても、特に異変は見られないしー



なんだろなー?と思っていたら

帰宅してから、なんか左目がおかしいことに気付く。


目ヤニ出てるし、目がしょぼしょぼっとしてて

よく見たら、左眼の瞳孔が、右眼より小さい!


20150318_194609.jpg




なになに?なんなのこれは???


すぐさまググる。

「左右の瞳孔」「大きさが違う」「犬」

すると!なんやかんや出てきたが

脳の病気というフレーズをめっけてしまった。




脳!!!!


NOOOOOOOOOOーーーーー!!!!!



20150318_194911.jpg

(ま、写真ではほとんどわからないほどの症状なんすけどね)



しかも、左目まぶたが落ち込んで見える→「ホルネル症候群」!

なんだそれー?と思って更に調べると

「脳幹の病気」とか書いてあって、もう母ちゃん血の気引きまくった。


いかん。こんな所で妄想にふけっている間に、病院行こう!



で、雨の中、すぐさま動物病院へ。




いつもの女医先生。なば目を照らしながらのぞきこんで

「ああ。ちょっと白濁してますね」って。

え?白濁? あ〜ホントだ。そういえば。


左瞳孔が小さく見えたのはこのせいだったのか〜。

家、暗くてわからんかったー(笑)。




おそらく角膜に小さな傷がついただけのよう。



20150318_195134.jpg


病院からの帰宅直後は、一番ひどかったけれど ↑



1日4回、2種類の目薬を注して、今日は、ずいぶん治っている。





母の妄想は・・・いつも、空回りが多い。



20150318_110839.jpg

みらいちゃんと初ツーショット♪





posted by 庭師・香遊 at 16:51| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

2015 高知大会2days


20150322_063733.jpg


この土日、地元・東部総合運動公園で、アジの競技会でした。

土曜日は私たちの所属クラブの主催だったので

前日金曜日から設営のお手伝いに行ってー

2日間で、4走してー

うち、クリーンランは、1本もなくてー

団体戦まで出て、盛り上がってー

何故か最後に

愛媛T先生の「伏せ」を速くする為の補習(笑)まで受けてー


なんか、内容てんこ盛りな感じの競技会でした。

たぶん、いままでのどの競技会よりも疲れてる…。ハァハァ。




通常、1走目は、まあまあ集中出来るけど

2走目が「漂う子ちゃん」になるパターンが続いているなばお。


今回は、1走目がAGで、しかも比較的易しいサービスコース。

クリーンランのチャンスだったのに〜。

しかしウチの馬鹿犬ときたら

出場前からクンクンと、隣のリンクで呼び出し係をしていた

M先生の臭いを追っている仕草で、完全に上の空。


案の定、リンク内で漂ってしまった。


おのれ〜。




さてどうしてくれようか。と思いつつ

通常1走目よりも酷い2走目を迎えた。


スタートでちょっとだけ時間かけて

「行くで〜行くでええええええ」と煽ってみた。

そしたら割と真面目に走ったんだけど

スラが失敗。

母ちゃんが裏へ回ったら、付いて出てきてしまった。







これは練習では何の問題もなく出来るはずなんだけど

やっぱー本番で使うには更なる練習が必要かー。

母ちゃんがもう少し動き出しを我慢すれば

行けたかもしれないけど、でもまあ他は良かったと思う。


収穫は、「ちょっと煽ったら単純にやる気になる」ことがわかったコト(笑)。

ま、いつまで使えるかは…わからない。



とりあえず、スタート前に「つぶやき女将」みたいに

なばの耳元で「行くで行くんやで〜〜〜」と鼻息かけて

2日目の1走目AGは、ほぼ満足のクリーンラン!

っと思ったら、タイムオーバーで減点ついた〜。

3コンマ何秒遅れ。

2日目、タイム厳しかったんだよねー泣。






続く2日目2走目のJPは、そろそろヒトも集中力の限界ww

ヘンテコなハンドリングをしていたら

ついに鬼門の、「リンクコーナーでの折り返しのスラ」だ。

なばおが、最も漂いやすいレイアウトで

しかも、運悪くその場所には、ワタシ達のテント。

沢山の顔見知りのレッスン仲間。M臭もぷんぷん。



ああ。。。やはりのう。。。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg



吸い寄せられるように、なばお。

「あ。オレ様のテントなのだ。Mセンセーがいるはずなのだ」と

愛する人を探しに、寄り道しとりました。。。


そして声張り上げて、ようやく犬を連れ戻すも

スラローム、逆から入った犬に気付かない、ボケボケハンドラ―。


失格の笛がなって、「ハレ?どちて?どーちてなの???」と

頭上に「???マーク」を無数に渦巻かせながらヒラヒラ走ってますww。






ゴールして、失格の原因を聞かされて頭抱えたなば母ちゃん。

だって。つい1週間ほど前の練習でも同じ失敗して、それに気付かず

センセーにボロクソチョンに怒られたのに

また同じ失敗をしてしまった〜怖い〜こわいよおおお。

視線で、白い視線で殺されるうううううう。



20141102_223222.jpg
「わーい。おれ様も、熱い視線で殺されたいのだ」




つーかお前、ちゃんとスラ入れよ。。。





でも、今回の高知大会。

M組の参加者も多かったし、成績は伴わなかったけども、

とっても楽しかったです〜〜〜。


やっぱーアレですよ。

暴君ネロみたいな人が一人いることで

虐げられた人々が結束する、っていうかー。



いつの間にかエースママがこんな便利な表を作成してて〜

20150322_085228.jpg


そのスケジュールに従って、

チョコママが「次は第2リンクのレオ〜」とか言いながら

2台のカメラを、あちこちのリンクに移動ww

また、犬たちが暑くないように

日差しの向きによって、常にテント内のバリケンの場所を変えたりして

ずっと気を使ってくれてた。さすがアウトドアの達人の、嫁ww。


素晴らしい人材がいっぱい揃って

もう、おばちゃんはいつ引退してもいい…(せんけどね。)




そして、2日目ラストに行われ

海くんママに誘われて初めて出た、3人1組で走る、団体戦。

大会前に突然、なばがDWに登れなくなって

エントリーした事を悔やみ、正直、棄権しようかとも思った時期も。


でも、遅いなりになんとかDWも登れるようになったし

出てみて良かった!

団体戦、3人のミスの数+合計タイムで順位が決まるので

個人で走るのと全然違う楽しみがありますね〜。

なば→海くん→エトーレの順番で走りました。

結果は…


20150322_174653.jpg

※注:2位の「てんやわんや」は母ちゃんのことではありません。



チーム名は「SCRACH」。「寄せ集め」って意味。

スクールも、犬種も、まるでバラバラ寄せ集めの私たち。


トップのなばが、ノーミス41秒台。

2番手、黒ラブ海くん1ミス38秒台。

アンカーは、ボーダーのエトーレ2ミス28秒台!!!


鈍足なばがいる時点で、勝ちには行ってませんが

「負けに行くつもりも無い」と海まむが言ったとおり

ボダコ軍団が圧倒的に多い中で

17組中7位は、上等やったよね〜!


記念に、3頭で写真撮れば良かった〜と後で悔やんだ。

また今度機会があれば。その時はお揃いのヅラ付けて走りましょう!




とりあえず、今週の金曜日には、次なるドラハへ向けて出発。



はてさて。どんな珍道中が待っているやら?



posted by 庭師・香遊 at 16:46| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

2015春ドラハ過酷旅。


高知大会の疲れも完全にとれぬ老体にムチ打って

金曜日から、ドラハ2DAY遠征へ出発。


20150328_101258.jpg



前日木曜日から、岐阜の姉が末息子連れて帰省し

大津に住む従兄も遊びに来たりしてて

名神高速西へ東へ〜みたいな入れ違いになってしまった。



おまけに、なば車に荷物を積み込む作業中に

母ちゃん、自分の車の屋根部分で頭を強打し

冷やしながらのかっこ悪い出発となった。

非常に残念な姿だが、おかげでコブにはならなかった。


20150327_145249.jpg




今回の旅の友は、きららママ&ルビーママ、

そして、初ドラハのエルちゃんママ。


天気予報は、土曜日は良いけど日曜は雨予報。

お留守番のいちごママが、てるてる坊主を作ってくれました。


1427692122673.jpg


かわゆいのう〜いちご&そら君、あんがとね〜。




しかし、女4人の楽しい珍道中…になるはずが

行きも帰りも、事故や工事での大規模な渋滞に巻き込まれ

往復16時間近くもかかった、過酷な旅となりました。

へとへとじゃあああ。



で?結果は???と言いますと

なばおっちは、2日間で4走中、

残念ながらクリーンランは一度も出来ませんでした。


でも1日目は、ルビーママがAG2をクリーンし、3度昇格へリーチ!

2日目は、きららがJP2クリーンで7席、おリボンを持ち帰りました。


20150329_163420.jpg

きらたんドヤ顔。背後霊のなばおが、なんか切ない。




お笑い界のライバル、H組の海くんが

1日目に悲願の2度昇格を成し遂げたのも、嬉しいニュース。

また同じ土俵でお笑い対決出来るので、楽しみ〜。



結局2度組でCRひとつも出来なかったのは、なばおっちだけでしたが、

内容は悪く無かったし、これからの課題も見えてきました。



今回、一度もリンク内で漂わなかったこと(相変わらず志が低い)

臆せず攻めれば、タイムもギリギリ滑りこめたこと。


これらの収穫を糧に、課題に向けて更なる練習に励むとします。





そして、あいにく雨となった2日目の日曜日。

服従競技に参加していた、ピット君&M先生は

ぬかるみの中で、再びグループ1位で決定戦に出場したそうな。



1427692315214.jpg


コタ君ママが送ってくれた、現場の写真。

こんな地面でフセや座れを頑張った、ちっちゃいピット君えらーい。

おめでとうございました〜。




そうそう。ちっちゃいと言えば。

会場には、「ちびなばおっち」がいましたよ〜。

1427692239137.jpg

きゃわゆいいいいい。かあちゃん萌え死にそうでした。





ドラハ遠征組の皆さんは、2日間、本当にお疲れ様でした。

ラインで声援を送ってくれたM組の皆も、ありがとね〜♪




次は4月の大阪・海ふれ2day!

なばおっち、2度昇格を決めた縁起の良い場所なので、頑張るどー。




最後に、今回の動画をドバッと。


1日目JP2

スラ入り失敗で1拒絶、4.8秒オーバー


1日目AG2


シーソーで、おかしなおかしな大ジャンプ!(呪)
そして珍しくゴールのバーを落として2ミス。でもギリギリ制限タイム内!!




2日目JP2(動画なし)

母ちゃん認知でコース内迷子!逆跳び失格させてもーた。わはは気にすんな。




2日目AG2


母ちゃんがスタート位置に着く前に、なばおっち久々の大フライング!このやろう。

母ちゃんやや集中失い、エアプレーン予定の黒トンネル前で、気弱にバックスイッチしてしまい

10歳くらい年下の海まむから…

『なんじぇッ!バックで入れてる!このオンナ!(原文ママ)』というありえない罵声を浴びるww

(ちゃんとビデオに声が残っとったわ!)

そして、次のバーに間に合わず拒絶とられorz。攻めきれずに、5.6秒タイムオーバー。





比較のために、高知大会1日目の「彷徨えるAG編」。



せんせえ〜せんせ〜のにほひがするううううう〜



高知2日目の「彷徨わないAG、でもタイムが及ばなかった編」。





動画撮影、ありがとうございました!


。。。漂うなばおの姿は、これが見納めになるといいのだが。


posted by 庭師・香遊 at 15:16| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

何か怖いものが。


じいじの認知症センター受診を待っている間

なばおっちは、いつも鏡川の堤防散歩。


…に、向かおうと思って、ふと見ると…?



20150331_093923.jpg


いやだ。むこうになんか、いる…。



20150331_093840.jpg

20150331_093854.jpg


なばおっち、ガン見。



20150331_093804.jpg


「なんか、やばい奴がこっちみてるのだ。」



20150331_093354.jpg


よく見たら、案外フレンドリーなカッパ案山子であった。(でも怖い)



20150331_093600.jpg

脅かす気まんまんの長男と


20150331_093649.jpg

20150331_093657.jpg


笑顔とうらはらに、しつこいほど口うるさい弟と

3兄妹で、しっかりと田んぼを守っていた。



こんな田んぼに、ウ〇チを投げ捨てる人が居るのだろうか?

この泥の中に、すすんで犬を入れたい人が居るのだろうか?




20150331_092530.jpg


土手は、春。菜の花が満開。

頭に花びらつけて、


マラソンきゃぴきゃぴ女子中学生を

いつまでも見おくる、なばおなのだった。



20150331_093052.jpg


春だねえ〜〜〜。



posted by 庭師・香遊 at 15:08| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする