2014年12月02日

まいにち強風。


暇を見っけて、ちょっとらけ自主練。

でも強風でバッタバタとハードルが倒れ、

イラッとした為(笑)30分で終了〜。


とりあえず、だいたいのことは出来る。

でも、本番では何一つ出来ないのが課題ww。



今週末は松山コンペ。2度の洗礼を受けてきます。

くれぐれも、笛が鳴るまでは走らないように、気を付けます。



20141202_104415.jpg




posted by 庭師・香遊 at 16:30| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

拡散お願いします!(追記あり)



なば母ちゃんのお友達のトイプーちゃんが

本日夜、高知市愛宕周辺で行方不明になりました。






…という日記を、一時公開しましたが、

警察より電話があり、無事見つかった模様です。良かった〜。

お騒がせしました。ありがとうございました。


JAZZくん、良かったね〜〜〜。




posted by 庭師・香遊 at 22:08| Comment(7) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

冬将軍!


20141205_081955.jpg


今朝、庭へ出たらば、地面が濡れてて

「はて?」と思ったのだが、これって市内も降った?霜???

遠くのお山は、軒並み初冠雪となっていました。



今年、なんだか初雪早いような…。

13日から両親&犬連れで岐阜へ行く予定なのですが

ノーマルタイヤでは非常に危うい状態になってきたぞ。

はて…どうすべえ。




20141203_083723.jpg


なばおも、エガちゃんスーツで参上。

もはや冬の風物詩となった、異様にキモいシルエット。


20141203_083730.jpg



JAZZ君ママも、前記事のコメントで

「なば君に、匂いで探してもらおうかと思った」と書いてくれてましたが

いかんせん「探し続ける」という集中力を、いまだ獲得出来ておりませんorz_03-8029b-thumbnail2.jpg


ジェイソン父ちゃんも、家の中で迷子になることがあるので

いつか(考えたくないけど)徘徊が始まった時に

なば君の鼻が、役立つことがあるかもしれないし

お鼻の練習は続けたいと思っているのですが…


この前のレッスン時に、センセーに

「次の土曜日、レッスン来ます」と言ったら

「何やるんですか?」と聞かれたため

「選別」と答えたら…



ふっ…と笑って

「…まだあきらめてなかったんですか」だって。




どおおおお思いますううう〜〜〜(笑)?



いくらFCIで「イチマル」という惨憺たる結果だったとはいえ

一応、もう少し頑張ってみようと思っていますので

どうか見捨てないでいただきたく。




20141203_094314.jpg



写真は、「行進中の停座」の練習中に

誤って、リードが頭上に乗っかってしまった状態。




なんの違和感も感じないらしい。




20141203_094323.jpg



…残念ながら、こんないぬです。


(それにしても、顔、デカいなあ。)





posted by 庭師・香遊 at 10:19| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェイソンの戦い。


じいじが私の部屋に来て

「便が出ないので、あの、液で押し出すヤツを買ってきてくれ」という。


…どうやら「イチジク浣腸」のことかしら?

それなら、待って。確か…




あった!




晩年、便秘が酷くなったまーちゃんの為に

買っておいたまま使わなかった、

とっても古ーい物だとは…言わないでおこう。


「もう一回自力で頑張って、出なかったら使いや〜」と言って渡す。




5分後、また私の部屋に来て

「おい。便が出ないので…(以下略)」と言う。(笑)




だ〜〜か〜〜〜〜ら〜〜〜〜〜〜〜〜



さっきイチジク浣腸、渡したやん?どこに置いたの?

「知らん」と言い張るので、仕方なく共に探す。

いつも父が座っている堀炬燵のテーブル上で見つかる。




10分後。

再度、私を呼ぶ。


「おーい。出ないので、やっぱりもう1個買ってきてくれ」




結局、買いに行くことになった、そんな毎日・・・。





しかし「ジェイソンの戦い」はこれだけでは終わらなくて


トイレとのすさまじい往復のさなかに、

突然「足が震える」と言い出したから、さあ大変。


よく見れば、足だけでなく全身が震えているではないか。




あかん。笑っていられる上限を過ぎました。

渋るジェイソンを連れて、ソッコーで病院へ


午前中の診察になんとか間に合うと思ったのに

ヤツ、着替えの途中でまたしても!2回も!トイレにこもる。


きいいいいいい。診察時間に間に合わんではないかっ

どうせ出んのやろっ?はやくしてえええええー!と玄関口で叫ぶ娘。



なんとかギリギリで病院に到着。

血圧が極度に上がったか、あるいは…

…と、脳疾患の心配も少しあったけれど

脳の場合は体の片側だけに症状が現れる為

父の震えは、「いきみすぎ」による

神経の極度の緊張?興奮???状態によるものらしい。


病院に着くなり「ブツ」を生み出し

その後、徐々に震えは止まりました。あせる〜〜〜。



人騒がせにも、ほどがありますよ。ほんとに。




そんなこんなで、便秘と戦うジェイソンの半日に

昼過ぎまでたっぷりと翻弄されたワタシの

さわやかな朝を、どうか返して。




とりあえず、繊維てんこもりの、今夜は野菜鍋にしよう。




20141111_092521.jpg


難儀でペキ〜〜〜!





posted by 庭師・香遊 at 20:11| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

反省すべきは、なば母ちゃん!


今朝のお散歩、はるか西に目をやると、

今年も真っ白な四国アルプスがお目見え。

この白い山々が現れると、冬本番を実感します。


20141208_083345.jpg


…が、ふと視線を落とすと、

犬が、一人で腰振りながら、母の前を横切っていますた…。



20141208_083329.jpg

カクカクカク、今朝はなんだか切れが良いのだカクカクカク。




こんな残念な犬を連れて、昨日の日曜日は松山まで遠征。

ジェイソンのお世話の為に、入院中の母を外泊させてまで

ムリクリ行ってきちゃいました、松山お城下コンペ。




そして、手痛い「2度の洗礼」ってヤツを

しっかり母ちゃんも受けて来ましたよ。

2走とも、一瞬の油断で、どぼんな失格。



LINEで送ってもらった画像なので少し画質が落ちちゃったけど

1走目のJP2




レンガ柱の間に見えるハードルを跳ばずにトンネル入っちゃった!

母ちゃんの雑なハンドリングのせいです。ぷぷぷ






2走目のAG2は、黒トンネルのあと、

オーバーで向う側から跳ばさないといけないのに

そのまま正面から跳んでしまいました。

これも母ちゃんが、トンネル出たとこで

しっかりアイコンタクト取って、右手に呼び込むべきでした。

「ワンっ!(わかりにくいんじゃババア!)」と犬に叱られています。反省。

おまけにリミットタイムを過ぎて退場を促され

最後まで走れなかった不完全燃焼感!むうう悔しい。



日々の練習で出来ていることが、

やはりコースで通して走るとなると、色々とボロが出てきます。

なばおの方が、集中して走れるようになってきてるだけに

母の成長が待たれるところですなあ〜わっはっは。


今回一緒に行ったルビーちゃんは、AG2で2席に入賞!

そしてお笑い界のライバル!H組の海くんは

なんとコンペ初のCRで、見事1席を獲得です!スゲースゲー


しかし!ちと待って?名前がなんか違うよ?


20141207_170823-1.jpg


「これ別人じゃんっ(笑)」「でも他に海という名のラブはおらんっ」と

言い争いましたが、うまいこと景品をゲットしていました。別人なのに(笑)


10805746_492259837583323_8100422957148227504_n-1.jpg


彼女も、どこまでも笑いの神に付きまとわれているようで

初めての1席なのに、苗字を間違われるなんて、

「ババール」に匹敵するほど、残念な状態ですよね。




笑いの神といえば…


今回、M組からはルビたんママとワタクシ2人だけの参加で

テント立てから撤収まで、ずいぶんとH組の皆様にお世話になり

この場を借りて、心からお礼を申し上げますです。



重いテントを、なば車まで運んで頂いた癖に

H組さんより先に帰るって、どうなのよ?と言いながら

外泊の母を病院まで連れ帰らないといけなかった母ちゃんは

とにかく先を急いでいたので、そのまま駐車場を出ようと

H組の皆さまに車窓から挨拶を…


すると、皆さん、アタフタと慌てふためています。


ん?

…え?うしろが?


後ろが、開いている?え?





どひゃーーーーーーーん。

母ちゃん、車の後部ドア、全開で走ってました。がっはっはっはっはあああ!



危うく、なばおのケージごと、捨てて帰るところでしたなあ。

(ルビーちゃんは後部座席だったので無事)



いつもと違い、ぶんぶん遠ざかっていく景色を

また、後続車の運転手の顔を

バリケンから眺めながら走るなばおの心情はどんなだったろう

・・・と想像すると、ちょっと…笑いが止まりません。




はからずも、H組さんを、驚愕の渦に叩き込んでしまいましたが

あそこで、教えてもらわなかったら、きっと・・・


ああ、おそろしい。(でも可笑しい。)



H組ご一行様には、感謝してもしきれない松山遠征でございました。

本当にお世話になり、ありがとうございましたぁ。





松山城をバックにパチリ。


20141207_123444.jpg

「おかんに殺されかけたのだー」




posted by 庭師・香遊 at 11:18| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月12日

さよならなばくん。


明日から、ちょっと岐阜へ行ってきます。

それに合わせるように、寒波が来るらしく

車の買い替えも、近いうちに…と考えてるというのに、

スタッドレスタイヤを買わざるを得なくなり

それが無念でなりませんでした。ああもったいない。

チョー安いの買ったったから、安全運転で行ってきます。



岐阜は、姪っ子の個展を観るのがメインなのですが。

姉宅に去年から居る、にゃんず達に

やっと会えるのが、楽しみでもあるのにゃ。



土産も買ったのにゃ。おい犬!舐めるなよー。


20141212_203647.jpg

じゃらしで釣って、なんとか遊んでもらおうという

下心がミエミエのおばさんなのにゃ。



なばおっちも当初は連れて行くつもりでしたが

姉宅へは上がれないので、3日間も車メインの生活になること。

姉宅の1階は豆腐工場なので、早朝から従業員さんの出入りがあり

そのたびに、馬鹿犬が吠えるかもしれんことなどなど考慮し

けっきょく、センセーにあずかってもらうことになった。



…嬉しかろ?

母ちゃんからなばおへのクリスマスプレゼントだな。


20141108_150711.jpg


お願いだから、下痢したりイケナイ物を食ったり

なんか、先生ちの家具とか、破壊したりせんでよー!




ちなみに、ぱこたんは連れて行くの。猫オッケーだから。

えん君と庭猫さんは、隣のおばがお世話してくれるの。




丸3日、なばおと離れるのはもちろん初めて。

なばはセンセーとシアワセでも

かーちゃんが寂しさを感じるかもしれない、と思う。

日頃の存在感が、半端ないからね。



次は、なばおも連れて行ける所に行こう。


じいじの病気もあり、

出来るだけ家族でお出かけの時間を作っていこうと思う。




posted by 庭師・香遊 at 21:11| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

雪景色に消えたジェイソン。


ただいま〜岐阜から無事帰って来ました。


運悪く、出発に合わせるように寒波到来。

しかしその中にあっても

土曜の朝に通った高知道は、午後には通行止めになり

岐阜の姉宅へ到着した直後に、雪が降りはじめて…

翌朝には、こんな状態になったことを考えると


20141214_140652.jpg


どうやら、交通運?は良かったのだと思う。




しかし、事件はこの現場で起きてるんだ!


日曜の朝、久々の雪景色。

どうやら少し嬉しくなったジェイソン爺ちゃん

何やらいそいそとコートを着て

「おい、散歩いかんか」と私に言ったけど

ワタシは何をやってたか忘れたけど、忙しかったので断り

爺は、1人で出てった。



20141214_105258.jpg



その時は、なんも考えんかった。




20分くらい経ってから、ふと、

「アレ?どこ行った?」と急に不安になってきて

窓から四方を見渡すけれど、

田んぼの中に人家が点在するのみで、人影は一切ない。



・・・や、やばいかもしれん・・・。




ひええええええ。

ぼた雪の降る中、母ちゃんはひたすら爺を探した。

堤防の向こうには揖斐川。まさか、落ちはすまいが

…いやいや、まさか!病気を苦に自殺など…。

ないないないない!!!



堤防にあがれば、もっと周囲を見渡せると思って


20141214_081006.jpg


写真正面の、雪の積もった堤防の斜面を、

時折滑りながらも、なんとか登頂に成功。

ムートンブーツじゃなくヌプシ履いてきたアタシ、偉い〜。



しかーし、堤防の上から見渡すも、爺の姿はどこにも無い。


コギちゃん散歩中のおじさんが近づいてきたので

80歳くらいの黒いコートの爺さん見なんだか尋ねるも

「そりゃーこの天候だから早く警察に届けた方がいい」という返事。


ぐううう。そうか。やはりそうか。と思って

姉宅へ戻った時

姉宅1階の豆腐工場より、黒いコートの爺さんが

ポロリン・・・と出てきた。




orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

orz_03-8029b-thumbnail2.jpg



おいコラーーーーーーっ!


散歩じゃなかったんかいっ。



「工場をのぞいたら、誰かが居て、これくれた」と

袋に入った餅やら海苔やら。


「それ、お姑さんだよっ」

誰かもわからんかったみたい。



コドモかっ?幼稚園児か???

挨拶したのかせんのか、それすら、もはやわからない。



もう、全身!雪まみれになったワタシ。車で探してくれた義兄。


すいません、本当に本当に、人騒がせな父で。



1418711545619.jpg

ストーブの前で濡れた手袋を乾かしながら、ぱこに癒してもらう。



20141214_114235.jpg

ぱこたんが居て、おかあたん、良かったわあああああ。




20141213_201923.jpg


しかし。

姉宅の兄弟にゃんこ「ぽんた」と「ぺんた」は

初めて間近で見る犬に、ビビりっぱなし。



20141213_175819.jpg


かわいそうに。棚の上から降りて来ない。



ごめんよぉ〜変な犬連れて来て〜。

でも、でっかいのよりマシなんだよ〜これでも。

ぱこの方は、猫にちょっと興味はありつつも

遠慮して近づいて行かないという感じ。

コレ、なばおだったら問答無用!容赦なく斬りこんで行きますからね。

大変よ、もう。



20141213_174317.jpg

たれ目のぽんちゃんとぉ〜


20141213_174355.jpg

ハンサムなペンちゃん。


2匹とも大人しくて、でも人見知りで逃げるほどでもなく

じっと触らせてくれて、オモチャでも遊んでくれるし、本当に良い子♪




20141214_115659.jpg


ぱこケージの横で眠る母ちゃんが目覚めた時は…


20141215_070318.jpg


棚の上から、揃って、見物されてたのであった(笑)



(長くなったので続く)




posted by 庭師・香遊 at 16:08| Comment(4) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

小さすぎる美術館。


さて。今回のメインイベントである、姪の個展である。



20141214_135302.jpg


どう見ても、フツーの民家。でも2階がロビー兼事務所で

1階と3階がギャラリーになっている「美術館」なのだそうだ。


20141214_135230.jpg


姪の作品は3階。

膝の手術をしたばかりの母が、ゆっくりゆっくりと階段を上がる。



20141214_131051.jpg


20141214_131109.jpg



畳図。なぜに畳なのかわからないけど

途方もなく長い時間をかけて、鉛筆だけで描いたそうだ。

在学中に、この絵で「安宅賞」を頂いたらしい。



20141214_132116.jpg


20141214_132041.jpg



ワタシは絵のことはよくわからないけど

そういえば、昔から変な子だったな。

4歳くらいの時に「死んだら、死んだらどうなるの?」と泣いて

死ぬのが怖くて眠れなくなった、という厄介な性格の持ち主(笑)。



個展の絵はどれも、爺ちゃん婆ちゃんの理解の範疇を超えていたみたいだけど

家に飾ってあったこの鉛筆デッサン画は、

年寄りには大好評だったらしく、もらって帰ってきた。



20141217_091510.jpg



爺は、「大収穫だ〜♪ オレが死んだら〇〇に返してやれよー」と

40回くらい同じことを言って、喜んでいた。



1418711550538.jpg


置いてあった作家プロフィールのファイルを群がって見る一族。





20141215_073648.jpg


月曜の朝になってようやく、厚い雪雲から朝日がのぞいた。



向うに着くなり大雪になって

結局、帰る日の15日朝まで雪が降り続いて

おかげでどこにも行けなかったけれど

まあ、個展も観れたし3世代団らんも果たせたし

お湯がとろっとろんの温泉も堪能したし

概ね目的は果たしたので、親孝行はでけたかニャー。



20141215_071845.jpg

どれどれ?よく降ったニャーと外を眺めるペンタ。



今回、3〜4回の休憩をはさみながら行ったので

けっきょく片道8時間近くもかかってしまった。

ぱこと爺は、その道のりの長さに文句ばっかり言うし

母は逆に足を動かさなかったために変な痛みも出たりして

やはり長丁場の旅になると、もう無理かもなー…とも思ったり。

特に、今回は運悪く

帰宅した次の日の火曜日には、九州から

父の昔の友人達が4人も泊まりに来たりして

旅から帰宅 → すぐさま大掃除。

しかも一人は足が使えず、一人は脳が使えない人達なもんだから

母ちゃん、1人で、なんもかんも1人で!!!

常時ヒステリー起こしながら、頑張った。

昨夜と、今夜ももう一泊するらしい(笑)



でも、まあ、ありがたい事です。

爺も嬉しそうです。


近場で、無理のない距離で、爺の脳に刺激を与える旅を

これからもまた続けて行ければ…と思います。



そうそう。この旅の直前、母の膝のことを考えて

居間の掘りごたつを埋めて、ダイニングこたつを設置したのだけども

その下の敷物がふわふわしてるのが気に入らないらしく

けさ見たら、こんな姿にされていたよ〜〜〜!


20141217_085218.jpg


しかも紙のガムテ!!

くっついて取れーん!じじいコロス!!!



ドライヤー使いながら難儀して取りました。えーんえーん。




20141215_111617.jpg


写真は、ぱこたん@多賀SAのお手製ドッグラン。フェンスが竹製(笑)


ぱこたん、車中でずっと変な声で喋りっぱなし。

そのうちニンゲンの言葉を習得しそうな気がします。



1418711524160.jpg


「ちょろいもんでペキよ」









posted by 庭師・香遊 at 10:24| Comment(0) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

170度のおばちゃん。



20141209_082655.jpg



来客が先ほど帰って行き、やっと我が家も通常営業。


思えば、母の入院から退院

掘りごたつにフタをして、作り付けのこたつテーブルを撤去して〜

新しく届いた、重たいハイタイプのこたつを組み立てて〜

次の日、岐阜まで片道8時間運転して〜

帰って来て〜

来客迎える準備で、家中の大掃除して〜

4人分のふとんを用意して1人で敷いて〜〜〜



もう、腰が悲鳴あげとるのよ。

立姿が、まっすぐではなく、170度くらいで固まってる。

夕方予定してる久しぶりのレッスン、走れるのか?アタチ。

また先生に「老婆」呼ばわりされてしまうではないか。



先生といえば、岐阜の間の3日間

なばおっちが大変お世話になりました。


岐阜から帰ってから迎えに行った時の、なばの反応。

そばにゴゴゴと寄って来て、母ちゃんの顔をめがけて

ぬうううううと上半身を伸ばして来て、ソレ3回ほど繰り返し、終了。


終わりかよ。感動の再会はそれで終わりかよ。

3日間も離れてたのに、なに?その事務的な再会シーン。


まあ。。。無視されるよりマシなのか?

いちおー喜んでる風だし。

…と思ったら、再びセンセーの車にズバンッと戻って行こうとする。

あほあほーこっちやでーと母ちゃんの車を開けると

再び、ズバンッと入ってくる。


ただ、無性に車が好きなだけかもしれない。




初日に軟便小僧だったようで、どうなることかと思ったけど

その後は改善したもよう。帰宅してからも快便小僧です。

レッスンでは、エルちゃんママや他のヒト達と

愉しくアジを走らせてもらったらしい。

誰とでも、ゴキゲンさんで走るお気楽犬で、良かったです。


みなさま、遊んで頂いてありがとうございました。




そーいや、しばらくなばおっちの写真も撮ってないや。

フォルダー見てみたら、9日に撮ったこれが最後の写真。



20141209_192458.jpg

海くんと自主練する風景。




土曜日は、今治コンペに行ってくるよー。

雨、降らんといてねー。



という前に、まずは腰を治せば?という話でしたー。




posted by 庭師・香遊 at 11:27| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

記憶喪失。


昨日は、今治コンペに行ってました。


20141223_092231.jpg



雨で日程が変わった関係で、出場者が少なかったので

急遽1度も走ることにしたものの…

犬も母ちゃんも、集中力が3走目で終わっていた模様で

4走目のAG2は、犬VSヒトの、ボケボケ大合戦でした。


かつての漂い癖が、せっかく形を潜めていたのに

あまりに母ちゃんがコース内迷子を繰り返すため

犬も、堪忍袋の緒が切れたのかしらね?ネット際を漂うこと2回。

これはマズイぞーと思って

おまけで追加された5走目の1.5AGは

わ〜いわ〜いと遊んでから出して、なんとか集中をキープ。


悪い所で終わらさなかったのが、せめてもの救いか。




やっぱー2度のコースを覚えるのは、本当に難しいぜよ。

もう母ちゃんの脳みそには、キャパが残っていない。



だって、今朝なんか、レッスンに向かう途中で、

「あれ?犬、載せたっけ???」とふいに不安になって

一生懸命記憶を辿るも、車に乗せた記憶が無い!


あら〜。その昔、先生の訓練所時代に

「犬のしつけ教室に犬を忘れて来た飼い主が居た」なんて話を

笑って聞いたことがあったが、

…ん? 母ちゃん、まさに今、ソレ、やっちゃった?


しょうがないので途中で車を停めて後ろを確認したら

バリケンの中に、きちんとなばおは居た。

んもー。

おいお前、名前呼ばれたら返事くらいしなさい。

(と、犬に八つ当たりする)



それにしても、やばいよね非常にまずいよね〜〜〜、

母ちゃんの記憶力、カムバーック!



って話をしたら、なば母ちゃんソレ脳梗塞起こしとらんか?と言われて

目を閉じて、両手を前に突き出して

どっちかの手が下がって来たら〜という脳梗塞チェックをしたが

それは正常であったから、やはり脳の病気と言うよりも

ただの阿呆ということなのだろう。



ちょっと真面目に、DHAとか飲もうかなあ。




今治コンペでは、JP1はCRで1席。


20141223_152311.jpg


JP2と、さんざん漂ったAG2も、

拒絶1で、両方2席(笑)に入り

犬&阿呆は、何故か沢山の副賞をゲットしました。



20141223_185749.jpg


いちご、みかん、おもちゃ、リード、犬用大型マット…。やり〜〜〜♪



20141224_181403.jpg


玩具は、中にフードやオヤツを入れて転がして食べるタイプ

これ、同じのを昔、先代シェパのクリさんに買ったっけー。


なばおは上手に転がして食べるけど

中のオヤツが空っぽになると

途端に、ガジガジ、本体を齧り始める。



20141224_181317.jpg


齧られたくなければ、中にオヤツを入れよ〜〜〜ってこと?


そうはいきません。




写真は、コンペ帰りに石鎚SAドッグランで、レオっちと。


20141223_155931.jpg

なばおの一番うれしそうな時間だ。



20141223_160044.jpg


ちびっこ達、デカい犬をガン見ちう。

絶対「やんのかゴルァ」と言ってそうな気がする、ウチの犬・・・。




posted by 庭師・香遊 at 20:12| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

メリクリ2014


メリークリスマス。

みなさま楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか。



1419494785056.jpg


母ちゃんとぱこは、ご近所の粉庭さんで、クリスマスごっこ。



20141225_124512.jpg

頭が弱そうにみえる犬友と一緒(笑)



20141225_124401.jpg

20141225_124102.jpg

20141225_124414.jpg

1419494803482.jpg


ぱこたんが天使すぎて、写真を選ぶことが出来ません!




それに比べて

この野良トナカイったら、全く違和感なし。


20141225_152806.jpg





シルエットでサンタごっこ。でも苦労した割には

うまく撮れなくて、クワガタ虫みたいになってしまった。


20141225_153117.jpg

20141225_153408.jpg



色々あった1年が、終わろうとしています。



ぱこたんが可愛くて

なばおっちが面白くて

母ちゃん、今年もシアワセでした。ありがとう。



20141225_152752.jpg





posted by 庭師・香遊 at 17:27| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

ズンアイスって何ですか。


昨日、M組、忘年会でした。

今年1年、頑張ったわんこ&ハンドラ―談義に花を咲かせながら

2次会のお店にたどり着いて間もなく

ルビママが、メニューを差し出しながら、私に聞いた。




「ズンアイス」って何ですか?




…え?なに? …ずん???



母ちゃん、渡されたメニューを見た瞬間に

エビ反りになって爆笑地獄に叩き込まれる。



20141227_225227.jpg


ズンじゃないよ〜上みてよ、うえ〜〜〜

お腹痛くて悲鳴になって、言葉にならない。


20141227_225247.jpg



うん。そうだよ。ラムレーズンアイスと書いてあるね。



だからね。

とりあえず、わからない時は「上の行」から探してみようか。




コタパパが、店員さんに「ズンアイス一つ」と言って注文した

これがその、ズンアイスだっ!





20141227_231900.jpg

(ズンアイス、名前の割に旨かった。)





ああ、それにしても。


目に見えたモノだけが全てで

その他一切の情報を、瞬間的に、潔いまでに遮断できる

その天然気質のクオリティの高さ!


他の追随を許さないね。



20141227_232003.jpg

ズンアイスを切り分けるルビママ




天然が多いM組。

だからこそ生き残って来れたとも言える過酷な環境下で

本年度の「M組最優秀天然大賞」は

この瞬間、文句なしに、ルビママに決定!



また急遽設けられた「M組流行語大賞」は

「ズンアイス」に決定しました。



なお、ルビママの本名には

今後「ズンアイス」というミドルネームが追加されましたので

関係者の皆さん、周知徹底をよろしくお願いいたします。




20141226_115300-1.jpg


「いい大人が、くだらん事で盛り上がっているのだ」



ヒツジ姿のお前が言うな。





posted by 庭師・香遊 at 09:56| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

ニヤニヤする犬。



遅ればせながらの、部屋の大掃除。



床を拭こうとしゃがみこんだ途端、顔をベロベロ舐めに来て、

無視してたら私のヘアピンに咬みついて、ベリベリベリと引きはがされた。

イタイイタイよう。髪の毛10本くらい抜けたわ!



叱ってヘアピン取り上げたら、

なんだか喜びながら走って行ったり戻ってきたりを繰り返し

「やーいババァ!悔しかったらここまでおいで〜」

と、ニヤニヤしながら言っている(ような気がする)。



この犬、来年6歳。

生涯、落ち着きを獲得できないまま終わりそうな予感がぷんぷん。



諦めの境地の、年の瀬2014。



20141230_191216.jpg



posted by 庭師・香遊 at 19:49| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

2014大晦日


20141231_084005.jpg


今朝のお散歩風景。

ハゼの実をついばむカラスをガン見ちうのオトコ。

ハゼの実って毒性はないのかしらん?

和蝋燭のロウって、この実から取るんじゃなかったっけ?


20141231_084105.jpg

「知らんのだ。それよりアイツをやっつけたいのだ」




大阪の次姉が帰省してきて、少し賑やかなお正月になりそうです。



家族が4人いても、

ぱこたんは、『かあたんが一番しゅきでペキ〜』


20141111_150526.jpg



でも、かあたんが100人いても

なばおは、たった1人のM先生が好きらしいです。



なんという不条理な世の中なのでしょう。


20141224_091154.jpg




2012年3月、大阪で初めて1度デビューしてからは

「わーいわーい。お次はあのハードルを跳んじゃうぞ〜」的な

自作コースを満喫していた馬鹿犬でしたが


そのうち、先生を探すように漂う癖がついてしまい…

おかげで、予想外に長い2年半という年月を経て

今年9月、再び大阪の地で、ようやく2度に昇格決定。


色々あったけど、ワタシにとっては嬉しい1年となりました。




来年は、初めてなばおと、2度のコースを走ります。

今からとても楽しみです。




今年は母の膝の手術による2か月の入院があり

その検査時に、新たな病気も見つかりました。

来年はその治療も視野に入れないといけないし

父の病気も進行次第では…難儀なことになるかもしれません。



ワタシの競技会生活も、もしかしてまた

休まないといけなくなる可能性もありますから


走れるうちに、

楽しめるうちに

とことん、楽しんで走っておこうと思っています。




センセーは、犬を虜にする魔法のムチを持った魔女で

その魔力に、母ちゃんは到底勝てませんが



それでもコース内で漂う回数は減ってきましたから

きっと希望はありますww



相変わらず、志ひく〜い感じのなば母&なばおっちですが

来たる2015年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。



今年、お世話になったみなさま

日記を読んで下さった皆さまも

どうか良いお年を迎えられますように。




どうもありがとうございました♪



20141226_170226.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:10| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする