2014年09月02日

さよなら神無月。



7月末、隠岐の海の幸グルメツアー二泊三日、に

ジェイソンと夫婦で行っていた、ワタクシの母。

島内あちこち歩いたらしく、帰ってきて持病の膝の痛みが悪化。

8月の初めから杖が手放せなくなっていて

今度こそ、人工関節の置換手術を受けると言っていた。



バイト辞めた母ちゃんは、そのまま母の運転手と化していた。

スーパー、銀行。

病院、スーパー、美容院。

ダレソレさんち、スーパー、病院、銀行…ハアハアハア。


ただひたすらに耐え忍びつつ、

8月の終わりにやっとこさ、主治医から紹介状を書いてもらって、

今日、やっと整形を受診してきた。

もう痛みは、だいぶんマシになっているらしいが

先生の勧めもあり、膝の手術を決めてきた。


かなりの出血が見込まれるので、

あらかじめ2回にわけて自己輸血の為の血を取っておく。

なので、ひと月の猶予が要り、オペは最短で10月6日に決定。


この時点で、参戦予定だった10月16日の岐阜の競技会は、アウトー!

ジェイソンを、一人では置いていけないから。


入院期間は短い人で1か月ちょい。

ズルズル経過が良くない人で、2か月。らしい。


経過良好で、すぐ退院出来たとしたら、

11月16日の徳島競技会はギリギリ出れるかなあ?

でも、最悪の場合…

徳島…&選別でどーしても出たい福山FCI。そしてドラハ。

全部、出られない可能性も出てきましたよ…。ハラヒレハーo(´д`)o


でも、術後の経過の良さは、母の自慢でもあるので

その回復力を信じよう。



少しでも早く手術しておかないと

今回左足手術だけど、そのうち右足も受けないといけないし

そうこうしてるうちに、ジェイソンもどんどん症状が進んでいくし


犬もどんどん年取っていくし

母ちゃんもコース覚えられない老人になっていくし

みんなみんな年老いて、もー大変なのだ。



そんな訳で、母ちゃんの10月は

「爺の世話」に明け暮れることになってしまった。

練習に行くくらいの時間なら、なんとか留守にしても大丈夫かなあ。


まだ徘徊はいたしておりませんが

夜中のトイレの後、戻る部屋がわかんなくなることがあるらしい(母談)


夜中見守り隊にならなくっちゃいけないのだ。




…難儀!



20140816_150106.jpg


なば君、いざとなったら爺ちゃんを探せるようになりなさいや。



posted by 庭師・香遊 at 17:22| Comment(4) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

M車


訓練士らしからぬトレンディな感じの車に乗っていたセンセーが

ついについに、訓練士御用達のハイエースを買ったのだ。

納車後、倉庫へアジリティー道具を積込みに来るというので

突撃取材?に行ってきたのだった。



20140903_113845.jpg


スマホ画像では伝えきれないけど、ぴかぴか〜。(あたりまえ)



おばちゃんは車のことは詳しくないが

アジリティー道具の鉄板を、さっそく新車にもたせかけるのは

止めてほしいのだ。(案の定、倒れたが傷はなし。…命、縮むんですけど)


その雑〜な感じが、さすがはM先生だと思ったのだった。




いま、車によく似合う

ミッキーや、可愛いキティちゃんのカーグッズを、探しているそうです。



うそです。

…そんなもん贈ったら、おそらく

その場で踏みつけられてゴミ箱行きです要注意。



ハイエース君。

みんなの夢をいっぱい載せて、

ワタシ達を競技会に連れてってね〜♪うふうふ。



20140903_113930.jpg


いっぱい乗れるでえ〜♪




posted by 庭師・香遊 at 13:50| Comment(2) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

なばおの居た風景。


20140827_105639.jpg


残像。



20140827_105646.jpg


そして、横移動。






posted by 庭師・香遊 at 12:57| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

野良犬


20140831_163012.jpg


さんっざん、石を投げてもらって遊んだのに

どうしても、まだまだ遊び足りない犬。



20140831_163006.jpg


母ちゃん、先帰るよ、ばいばーい。



20140831_163049.jpg


グズグズ。グズグズ。…ほんっとに往生際が悪い。



20140831_163157.jpg


どうみても、野良犬か野生動物。




posted by 庭師・香遊 at 19:20| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月09日

パコ・マルガリータ。


錦織選手、惜しかったですね。

今まで観てなかったくせに、決勝ということで

俄然!応援しなくちゃという気分になり

早起きして観たら、負けちゃったー。

母ちゃんの責任かもしれません(んなわきゃーない!)




さて。

写真のコレはいったい何かしら。


20140905_195810.jpg


答えは、そう。ぱこたんのシッポ。



カイカイが酷くなってきて、病院へ連れてったら

やはり、刈られました…。

今は、「paco marugalita」というカッコいい名前で呼んでいます。



20140905_195939.jpg



トリミングに出して、またライオンカットにしてもらって…

わずか1週間ほどの出来事でした。…散髪代、返して。



「この子はシャンプーをしてはいけない」と言われました。

薬用シャンプーしてもらってるけど、それでもダメらしい。



確かに今まで、ジュクジュクが出来たのは

シャンプー後、1週間から10日以内だったような気もする。


えー。そんなー。でもー。

でももヘチマもなく、ダメなんだそうだ。

生涯を通じて、シャンプーはダメなんだそうだ。



20140909_095210.jpg


むーん。




ところが、丸刈り作業の最中に、看護師さんが「あっ!」

「いま、ノミが居ましたよ」と。


母ちゃんビックリ。え?なんで?

確かに、ここんとこ発疹が増えてきたので

フロントライン点けるのを躊躇し、少し伸ばしてしまった。


それでも前回は7月20日に滴下してるんで

一ヶ月半。…ノミ予防は3か月効果があるんじゃないのー?


おそらく、ジェイソンがしょっちゅう、

えん君をお外に逃がしてしまうので

えん君に飛びついたノミが

えん君のフロントラインに耐えかねて

ぱこに取りついたばかりだったのだろうか。


これからはもっと気を付けなくちゃー。




いずれにしても、体中の痒さはいっこうに治まらず

毛が無い分、掻いてはすぐに掻き壊してしまい

皮膚の状態は、ますますひどいことになっている。

(画像、わかりにくいけど、首回りが酷い)


20140909_095202.jpg




本当に、丸刈りすべきだったのかな…。

先生は、将来的に完治させるための治療をするけど

いま、痒くて苦しんでいる症状をあまり重視してくれない

…ような気がする。



実はちょっとだけ、不信感持ってたりもしたけれど

そんでも、今日はようやく

昨日より少しマシになってきたかな〜?



大丈夫なのかな。と思うときもあるけど

もうちょっとだけ、様子を見てみようと思う。



20140905_195818.jpg


ザンギリ放置だった顔周りを


20140909_095222.jpg


まあるく整えた。

(ん?…あまり整っとらんな・汗)



20140909_095257.jpg


背中から見ると、ぬめっててキモい、別の生き物のようだ。





それでも世界イチ可愛いから……不思議よね〜。


20140909_095408.jpg



posted by 庭師・香遊 at 11:22| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

カワイイ対決。


ある日のレッスンでの風景。


20140910_091608.jpg


いちごが、可愛すぎる。


20140910_091614.jpg


ヘビににらまれたカエル状態なのか?


20140910_091542.jpg


でも、なぜか満面の笑み。





帰宅したら、ウチの子も鼻血出そうに可愛かった。


20140912_094122.jpg

ぱこたんも、負けてないでペキよ?



20140912_094109.jpg

うんうん。負けてない負けてない。(笑)




丸刈り以降、よく震えているので

すでにフリース姫と化しています。



20140911_145225.jpg

「服を着せるな」と言われても、着せないと震えるから着せちゃうぜベイベー。




世にも可愛いわんずに囲まれて、母ちゃんは幸せだ〜。






20140814_115438.jpg


え〜と…。キミには特に関係ない話です。なば君。




posted by 庭師・香遊 at 19:58| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

舌打ち。


人間の「脳」って、本当に不思議なもので

昨日まで、習慣として行っていたことが

今日は突然、出来なくなるんですね。びっくり。


…あ。ウチのジェイソン父ちゃんの話ですけど。



例えば我が家は、猫の脱走防止のために

爪を立てて、網戸が開かないようにするタイプの鍵を

もう長年にわたって、網戸に貼付けているのですが


先日のこと、突然に

「これは何だ!網戸が開かんやないかー!」つって

バキィ!…壊しよるんですわ。じいじのヤツ。



もう勘弁して下さいよ。イライライラ。




昨夜は

ワタシがダイニングのテレビを観ようとスイッチ入れたら

隣の居間で、別のテレビを観ていた父が、何やら怒っている。

無視してたのですが、ぷりぷり怒ってる。

耳を傾けてみると

「どうしてわざわざ2台のテレビを点けないかんのか」

「こっちへ来て、1台で観ろ!」と、のたもうておる。



どうやらテレビには「複数のチャンネルがある」ということを

忘れてしまったようで、

テレビを別々に2か所で観るのは不経済だ!…と言いたいらしい。



えーと。お父様、いま「昭和の歌」番組、見てますよね。

ワタシ、別の番組を見たいんですけど。と言うと

「…チッ!」と舌打ちされてしまった(笑)。



何ですかい?するってえと何ですかい???

居候の娘は、テレビすら見てはいけないっつーことですかい?


あとで母にぶーぶー文句言ったった。

だんだん難しいおっさんになってくるねと

顔をしかめあった。


まず、ものすごくケチになって(笑)

電気の消し忘れを、一瞬でも容赦しない。

(そのくせ自分は水道出しっぱなし)

(テレビ点けたままで、よく寝ている。)


あと「湿気」を心の底から憎んでいるらしくて

午後の2時くらいになると、家じゅうの雨戸を閉めて回って

家ん中、真っ暗である。

ワタシが文句言うと、「家を腐らす気か!」と怒鳴る。

…だれかたすけて〜。



ワタシは、来月、母の入院時

このじいじと2人きり、うまくやっていけるのだろうか。



はあー…。




何人かのお友達に「デイサービス」をうまく使うといいよと

アドバイスを頂くのですが…


本人がまだ、そういう所に行く気が全く無い!

物忘れはあるが、そんな年寄りと一緒にすんな!と思っている。



もう少し、本人が病気を自覚できるようになるまで

アタチの苦難は続くのです…。



20140814_115359.jpg

難儀!なのだー



posted by 庭師・香遊 at 15:37| Comment(4) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

それぞれの役割。


20140919_191016.jpg



今日のお昼。

ご近所のお店で、じいじ&ばあば連れで食事してた時のこと。


お店のテレビに突然写った、ホワイトシェパード。字幕には「朔ちゃん」の文字

わー朔ちゃんだ〜!おおっ!もう一匹のシェパは、もみじちゃんだあ。

わーH先生も写ってる〜!きゃーもみちゃんパパも〜〜〜!!!


なんでも、警察犬が一日署長になって交通安全を呼びかけたよ的ニュース。

てことらしい。


思いがけず画面に写った、知った顔に、

1人でコーフンしてしまったワタクシを見て

ばあばが一言。


「ナバは何故、あんな風に利口になれんのよ?」



うん!お母さん、それはね!

「全ての犬には役割がある」

「なばは、お笑い担当なのよ。」…と答えときました。



残念な役割だねえ〜なば君。

でも仕方ないよ。本当にそれしか能がないんだもの。


20140919_191247.jpg



お笑い担当は、明後日、今シーズンの初戦・OSAKAへ臨みます。

台風シーズンなので、キャンセル覚悟で申し込んどいて良かった。

なんとか行けそうです!


暑さ対策グッズを買い揃えて準備していたのに

途中で「雨」の予報に変わってしまい

今度は雨具に防水スプレーかけたりと、雨対策を万全にしたら

また「晴れ」予報に変わっとる。


どないやねんっ。

忙しいわっ。




今度の競技会は、1人きりなんだぜベイベー。


心頭滅却。無我の境地にて

なばおを集中させることだけに集中し

頑張ってきます!


瞑想しすぎて、

出番を、寝過してしまいませんように。




20140919_191007.jpg

大丈夫かね。…アタシもこのオトコも。




posted by 庭師・香遊 at 19:59| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

大阪VICTORY


20140922_114959.jpg


「みんな、頑張って!」

「それ行け Get the chance!!」

…そんな歌詞の「東京VICTORY」

今回の旅のBGMに選んだのが、功を奏したか?



なばおは大阪で、勝利をつかみました。いえーい。


20140921_054903.jpg

大阪会場「海とのふれあい広場」の朝焼け〜



今までの経験上、2本目でどうしても集中が切れて失敗してしまうので

今回もJP→AGという順番で始まるのなら、

JP棄権し、AGのみ「一走入魂」で走ろうと企んでました。じつは。


でも当日の進行表を見ると、予想通り1度はJPから始まり

AG1は、「ビギナー2」と「AG3」が終わった後になるので

夕方近くまで出番が無いというのも…明らかに「待たせすぎ」だし…。

「まっ、ダメならダメでいっか〜」と腹を決めて、やはりJPも走ることに。



結果はJP、ノーミス38秒台で、まさかの3席入賞。


20140921_162325-1.jpg

《 撮影:孝ちゃんママ様。ありがとうございました♪》



そして、続く2本目のAGも…

犬が変わったみたいに、なばお、真面目でした。

標準タイム52秒のコースを42秒台で走って、クリーンラン。



悲願の、2度に昇格です!

やっと。…やっと!

1度デビューから、実に2年半もかかってしまった。



AGは、ドッグウォークを降りてから

タイヤ→ハードルを飛んでゴール、というコース。

この、ラストの2本の障害を飛ばす時の顔が…

緊張で、ワタクシ、すごい顔してたらしい(笑)。


自分でも「ひいい、ひいい…あと一本!」と悲鳴交じりで走ってました。



無事走り終え、とにかく母ちゃん大喜びしてて

実は、タイムも、ジャッジの手が上がったか?とかも

全くみていなかったのだけど

ゴールで孝ちゃんママが笑顔で迎えてくれたので

そうか、クリーンランだったのかと、とりあえず安堵。



20140921_163732.jpg


JP3で2席だった、H組の「天才!孝太郎様」と記念撮影させて頂く。

なばおは孝ちゃんに向かって首を伸ばしては叱られ…もはや体勢がおかしい。




AGの成績は、クリーンランの10頭のうちのビリッケツ(笑)

でも、タッチ障害がのろいなばおにしては、42秒は上等のタイムなのだ。


20140921_163746.jpg

孝ちゃんはこの直後、「も、も〜無理!」と涙目でパパの元に逃げ帰る(笑)

ごめんね、孝ちゃん。ウザ犬にお付き合いありがとう。





Wクリーンランは、実は3月の高知大会でも成し遂げていて

その時も、運よくAG4席JP5席に入ったのですが

よそ見小僧だったあの時とは、今回は内容が全く違います。




今回、M先生はもちろん居ないし、M組からは1人だけの参戦で

テントも無く、孤独に、車からの出場でした。




母ちゃんより「位の高い」センセ―が居ないので

しょうがないからババアの言うこと聞いとくか、と思ってたのか


可愛がってくれるチームメイトもいないので

笑いを取る必要がない為、やむをえず真面目に走ったのか


あるいは、真面目にやらないと大阪湾に沈めるよ?という

母ちゃんの、ブラックな笑顔の脅しが効いたのか


なばおの心中は、わかりません。




でも、いつもと違う競技会である、ということは

十分に認識したようで、

いつもなら「…ぽわ?」と集中が切れる旋回シーンやスラ前なども

母から目を離すことはありませんでした。



20140921_054602.jpg


今回、何が良かったのかな?


母ちゃんにも…実はよくわかりません。


ともかく、暑さ対策として用意したテクミラーのおかげで、

車内は、エンジン切ってても快適温度を保ち

なばおがハァハァ言うことも、ほぼありませんでした。


午後になると、予想以上に気温がぐんぐん上がったので

持参したポータブルのシャワーで、何度も水ぶっかけて遊んだり

荷台スペースの、なバリケン前に母も座り込み

おもちゃで遊んだり話したり、脅したり。

家に居るみたいに過ごすよう、心がけました。



なので今回は、一切、他の人の走りを見てません。

いつもなら、他人がどんなハンドリングをするのか気にしてたし

また、お友達の走りを撮影したり、という楽しみもあったけれど。



たぶん、今回は1人きりだった分、

いつもより多めに?犬とのスキンシップが取れたかも。

(こんなこと書いたら、次回からM組テントを追い出される?やーん。)




10月の競技会は、母の入院で出られなくなったので

11月からの本格シーズンに向けて

この9月に2度に上がれたのは、まさに出来過ぎ。最高のタイミング。




なのに、センセ―に電話で報告したら

「まさか、次から2度を走るつもりですか?」だって。




「ハァっ?…当たり前じゃないですかーっ!」



そのためにずっと頑張ってきたのに、相変わらずイケズですよ。



20140921_163752.jpg


競技会場では、常に先生を追って漂っていた犬、なばお。



そんな「M先生の呪縛」から、

ついに、母ちゃん自身が、少しだけ解き放たれた気がした今回の大阪大会。

(今回だけかもしれんけど・笑)





やっとこさ、次なるステージへ。

これからは、難しいコースになるから、一筋縄ではいかない。


いっぱい練習しなくてはね。




お疲れさん。偉かったね〜なば君。

これからもその調子で頼みますよ。



20140921_163755.jpg


ほんとうに、…頼みますよ?




posted by 庭師・香遊 at 19:30| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

笑うおばさんと、つぶれなばお。


一夜明けても、yahoo!ニュースに

「なばお2度昇格!」と載っていなかった。おかしいなあ。

(ってくらい、私の中では大ニュース)



20140922_113618.jpg



さて、昨日の日記の続きです。



ひとりきりの参戦だったけど

遠く大阪の地でVICTORYをつかんだ母ちゃんは

どうにも、笑いが止まらんかった。



「笑いすぎて顔が歪まないように」

「死なずに帰って来てください」BY先生


「喜びすぎてぶっ飛ばして事故らないように」BYミルテママ





みんなに母ちゃんの性格がダダ漏れなのは、なあぜ?



ともかく、帰路につく早々に母ちゃんは大阪で迷子になる。

高速の「三宝IC入口」の案内看板を目の前にしながら

何故か、ナビ様が「右折せよ」という。

「?」と思いつつ右折してナビ様の言う通り走るが

案内された場所に、高速入口は無かった。

後で気づいたが、三宝入口周辺、工事で場所が変わった模様。

ええい。私の古いナビ様めっ。


20140814_115438.jpg

ジブンの目で見たものを信じないから悪いのだ〜バーカバーカ。



渋滞の中、30分くらい入口求めて大阪の街を彷徨い

「帰れな〜い。どうしよう〜〜〜」と言いながらも

母ちゃんは、やはり笑っていた。


大変困った状況にもかかわらず

喜びが大きすぎて…困ることが出来なかったのだ。





その後は、なんとか無事に高速に乗れて、

淡路SAで、なばおを車から出してほんの少し休憩するつもりが

若くてきれいな女子軍団に囲まれてしまい

「可愛い可愛い」とたいそう可愛がって頂いたなば君。



さっき、ETCの使えない「ハーバーハイウェイ」の料金所で

それまで、ぐっすり寝ていたくせに、

係員のおじさんが「200円です」と言ったとたんに

狂ったように吠えだしたバカ犬の同じその口で



今度は、きれいなおねえさんを、べろべろベロベロ…

恍惚の表情を浮かべながら、ベロベロベロベロベロ…




なんちゅー都合のいい犬なのだ、と、

心底、あきれ返ってしまった。



20140921_182204.jpg

明石大橋と、べろべろ犬。




そんな訳で、けっこう長い時間、若い女子と戯れて

帰る時間はどんどん遅くなってゆくが、

それでも母ちゃんの顔から笑みが消えることは無かった。





しかし…!




その後、高松道から徳島道に乗り換える為、

一般道に下りて間もなくのこと。

ついに母の顔から、笑顔が消える瞬間が…。




右車線を走っていた私の左後方から

つまり、左車線を走っていた車が、

まるで私の存在が見えていないかのように、

突然、目の前に切り込んで来て



あわや衝突…



その一瞬は、スローモーションのようにゆっくりと過ぎて


「当たるのかっ…こんな時に!」

「事故るのかっ…こんな場所で!」

「前は仕方ない!でも後ろ!…追突しないで!!!」



そんなことを考えながら渾身の力でブレーキを踏み込んだ。

衝撃はやってこず、ギリギリで、止まれた。


私の真後ろを走ってた車は、

巻き込まれるのを恐れてか、ずっと後ろで止まってくれていた。


良かった、追突されず、犬が無事で。

こんな佳き日に「潰れなばお」になるところだった。本当に。



向うの運転手は、バツが悪そうにヘラヘラ笑い

謝りもせず、そのまま私の目の前を斜めに横切り、

右折して去っていった。

左車線から、いきなり右折をしたかったらしい…。


去ってゆく白いVOXYの後ろは大きく凹んでいて

どうせ、そんな運転ばっかりしてるんだろうと、想像できた。



極度に踏み込み過ぎた右足ふくらはぎは

攣ってしまって、痛みで数秒動かせなかった。


馴れた人なら、パァーーー!とクラクション鳴らして避けるのだろうけど

母ちゃんは、無事止まれた後に初めて

「……プッ。」と、なんだか情けない鳴らし方をしてしまい

自分でも、それが可笑しかった。



攣った後にガクガク震える足を、なんとかアクセルに戻して

瞬間沸騰した怒りは…やがてまた

無事、事故が回避できた安堵で、鎮まっていった。



本当に、無事で良かった。

あんなジジイに、私の幸せを、台無しにされる所だったわぁ。



そんなわけで、せっかくミルテママや先生が忠告してくれたのに

危うく事故りそうになりましたが、

ワタシには、非はありませんから。

確かに笑ってはいましたが、それは関係ありませんから。




でもホント

あの場面で、もし事故で死んでたらと思うと



ワタシとなばおの人生って…






生きてて、ヨカッター…。



いつしか母ちゃんの顔には再び笑顔が戻り

高知に戻る頃には雨が降り始めて

天候にも恵まれた幸運をかみしめながら

帰途を急いだのでありましたー。



おわり〜。



20140922_113437.jpg


潰れんくって、良かったね。








posted by 庭師・香遊 at 10:10| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

ある野望。



以前から、友達がワタシに「LINEスタンプを作れ」という。


この前は、M先生までが

「なばおのスタンプを作って儲けて、アジ練用の土地を買え」と

無茶なことを言い始めた。


ワタシは性格が大雑把なので

そんな、売れるような上手な絵は描けないのよね、と思っていたら

あろうことか、ライバルの田辺画伯がついにスタンプ作成に乗り出すという。


なんか、…急にやる気が出てきた。




ちょっと、取り組んでみようかな。

作り方が全然わからんけど(笑)



20140926_205111.jpg



いつになるかわかりませんが、

できたら、みんな買ってね(笑)



20140926_090200.jpg

(…かわねえよ!!!!)

posted by 庭師・香遊 at 21:03| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

老婆の呪い。


まずは業務連絡。


20140929_132202.jpg


大阪クリーンランの動画は?と聞かれるのですが

ご親切にも、孝ちゃんパパ&ママが

動画や写真をバッチリ撮って下さっていたのです。


(Nさん、本当にありがとうございました〜)

(4席も長毛シェパちゃんだったのね〜知らんかった〜♪)



しかし、BDの動画をYOUTUBEにUPする為の変換ソフト?が

なんやエラーエラーや言うて、言うことききませんの(泣)。


今ならプラッツさんに行けばBD置いてるので見れます。

でもわりとフツーに走ってるんで、特に笑いは期待せぬよう。




で、笑いと言えば…。

昨日のレッスンから、練習の難易度が一気に高くなり。

トンネル2つ並べて、つまり4個の入口の中から

一つだけ正しい入口に誘導しなければならないワケですよ。


これが難しい!!!



コース検分では、犬の走行ラインをイメージしながら

ゆっくりと正しい入口へ、ゆっくりゆっくり…


すると、ふと目があったルビーちゃんママも

同じように無言でゆっくりゆっくり…


その姿が、すり足で能を舞っているヒトに見えてしまい

目があった瞬間に、二人とも思わず吹き出す。



それと同時にM先生からは

「老婆かっ!」という、更に酷い罵声が、ワタシ達に浴びせられ



もう、それからはおかしくておかしくて

練習どころではなくなってしまった。



実際走ってみても、入れるべき入口を

母ちゃん、体で完全に塞いでしまい

おっといけねえ〜と避けようとして、更にヨロけて

入口をお尻で押しつぶすというグダグダっぷりで。

どうやら犬の邪魔しか、していない模様…。



普段から口の悪いM先生からは更に

ありえないだの、アジ以下だの人間以下だの

かつてないほどの、罵りを受けてしまって


ますます笑いが止まらない。




レッスン生は、くれぐれも

2個のトンネル前を、正しい入口探しながら

ゆらゆら徘徊する二人の老婆に、気を付けて。


目が合ったら最後…笑い死にするそうです。





しかし、こんな母ちゃんで

本当に11月に2度デビュー出来るのかしら?




どんな、まだ見ぬ笑いが待っているやら?



20140926_090210.jpg


20140926_090210-1.jpg

変顔、ゲットォー!



posted by 庭師・香遊 at 13:56| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする