2014年06月02日

忘れるヒト、はさまる犬。


去年から、文句言いつつも続けていたバイトが

またまた繁忙期に入ってきて、

断りもなく「朝から勤務」を入れられたりしております。


「やめれ」と言っても、夏の間はどうせ聞いてもらえないので

開き直って、この夏は忍耐強く稼ぎまくってやる。

秋からの競技会シーズンに備えて、チョキンチョキーン。




そんな訳でアジ練も、週2から週1にペースダウンですよ?なば君。


1401062411758.jpg

「げえええ〜マジでぇ〜〜〜」



ちょうどM先生のドラハ行きでお休みなどもあり

昨日は11日ぶりのアジ練となりました。


なばおっちは…?

普通。


母ちゃんは…???

…廃人。



あかん。

あかんで。

まるで勘が戻らず、コースが覚えられない。

2本しか覚えらんない(笑)。3本目から記憶ソーシツ。

真剣に…これはやばいと思った。



1401062380662.jpg


お写真全て、コナちゃんママが撮ってくれた、練習会でのなばお。

コナちゃんママ、ありがとうございました♪

写りこんでいた農作業中のような恰好のワタクシ以外は

大変かっこよく撮れておりまして、…感謝感激です。


1401062367061.jpg


1401062392380-1.jpg

母は農作業。



1401062418620.jpg

ちっこいなばお?ではなく、斜めってるエース。

何故か一緒にセンセ―から送られてきたので載せとく(笑)。



***



さて。話は戻って、11日ぶりのレッスンでのなばお。



実は、やつの長毛が、

時折ハードルに挟まっていることは、よくある。


20130501_115514.jpg

去年も、薫風にたなびくナバゲ〜をネタにしたっけ。(↑その時の画像)



しかし、こともあろうに昨日は、

どういう訳だか、尻尾本体が挟まってしまい

ハードルのウイングを引きずったまま、次のハードルを跳ぼうとし

なんだか2組のハードルが、一瞬のうちに

すごい破壊力でもってバラされてしまって。


「わあああああ!」というニンゲンたちの悲鳴の後


シッポにハードルぶら下げて「ひいいいいい…」と泣いている

哀れな犬の姿が、そこにあった…。




どこまでも、あほう。



もはや、ハードルの木の隙間に毛が挟まった、というレベルではなく

何故にこうなった?というほど

シッポ本体と木製のウイングが、しっかり一体化しており

なかなか絡まりが取れなくて。


M先生が「これ、ハードル壊さないと無理」と言ったとき

母ちゃんの脳裏では、電卓が、ぴぽぴぽちーんと押されて

哀しき出費の、覚悟をしたことであった。



幸い、ルビーちゃんママが頑張って取ってくれたので

ハードル代は、弁償しなくて済んだ。ほっ。



何がどーしてこーなったか、わかんないけど

ありえない事を起こすのが、なばおなのだな、と

改めて、いろんな覚悟をした母ちゃんなのであった。



1401062406759.jpg

イエ〜〜〜〜イ!

(…って、アンタは気楽でいいねえ。)



posted by 庭師・香遊 at 13:57| Comment(10) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

あちこちがカイカイ。


季節柄なのでしょうか。いろいろ痒がるなばおっちです。

以前からあごの下をスリスリ地面にこすりつけて掻いてたりしましたが

見ても特にどうにもなっていないので、放置してましたら

だんだんと悪くなり、赤パゲが出来てしまいました。あはは〜♪


20140610_120924.jpg

キャ〜ハハハ。ウケる〜〜〜。



ついでに足の裏も、ついに舐め壊した模様で、

日曜日のレッスンでは、少し歩き方がおかしかった。


そんなわけで、面倒臭いが…仕方なく、ついに病院へ(笑)



命に別状ない症状の場合、

出来れば極力行きたくない、どうぶつ病院。

この犬、ビビりだから、本当にほんとうに大変なんです。

恐怖のあまり落ち着かないし、低い声で「ウー」とか言うので、

まさかスタッフを咬みはしないだろうけど

やはり母ちゃん、気が気ではなく精神的にものすごく疲れるの。


それでも、少しずつ病院にも慣れてきたのか

今日は診察台の上で看護師さん2人に

足裏バリカンされてましたが、

まあ嫌がりはするけれども、ウー言わんやったし

看護師さんの顔、ぺろりん舐めてましたから

まあ、ヤツ的にもだいぶん慣れてきたってことなのでしょうね。


右前足のバリカン時にいちばん嫌がっていたので

ここが患部か?と思ってよおくよーく見ると…

ううむ。そういえば1ミリほどの赤ムケがあるような…


しかし、大袈裟すぎるやろう???



パピーの頃から知る看護師さんに、

「相変わらずビビりですね(笑)」と言われ

ふと床を見ると…



20140610_112601.jpg


あらし〜…。

キミはキミで、ナゴミ過ぎやろ〜〜〜(笑)



同じM組のあらしに、偶然にも会いました。

一緒に遊んだこともあるのに、

なばおのヤツ、あらしに気付きもせず

自分の診察終わるなり、一直線に出口に向かって逃げ帰りましたとさー。


20140610_112610.jpg

「あれ〜?なばくん、行っちゃったぁ〜〜〜」





しかしなー。

梅雨入りしたばかりでジュクジュクの季節だし。

おまけに足洗い禁止令が出されたけれども

ミズトカゲは致命的に水浴びが好きだし。


てかミズトカゲからミズを取ったら、ただのトカゲやし

そんなん母ちゃん、…耐えられんわー(意味不明)



今月末にはミルトスのセミナーもあるしなー。

それまでに、どこまで治せるのやら?


「ハゲが顔中に広がった変な犬を連れるよりマシだと思って、よく拭いてやれ」とは

Mセンセーのお言葉。



相変わらず温かくて、涙が出そうではないか。



1401062545308.jpg


泥水アンニュイ。

…ん?この泥水がいかんのか? …コイツが一人で汚しとるのだが。




posted by 庭師・香遊 at 13:34| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

ギャー。


20140610_173022.jpg

ギャーーー。



20140610_173052.jpg

全身、ギャー。



20140610_173102.jpg

赤パゲ、ギャアアアアア!!!




朝、病院の診察台で頑張ったご褒美に、と

夕方、ペットショップのランへ連れてったら…


ホトケ心を出してしまった自分を呪う結果に。



ぐっちゃぐっちゃの砂場で、まんべんなく顔に砂を擦り込まれ

もしこれで悪化したら、

今朝払った13000円もの病院代が。



びょういんだいがぁぁぁぁっぁあぁぁぁ〜!




20140610_173107.jpg

どうだぁ!わぁははははぁ〜〜〜!!!




posted by 庭師・香遊 at 09:20| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

鬼への道。


昨日は13日の金曜日でしたね。

おまけに満月が美しくて、変に心がザワつく夜でした。



そして昨日は…

また、うんこ食われました…。


ここんとこうまくコントロール出来ていたのに

カイカイが出来て、抗生剤を飲んでいること

あとアレルギーの不安もあり、フードを少し変えてみたこと。

小さな要因が、なばおの腹の中で複雑にからみあい

排便ペースが狂ってしまったのが敗因。


珍しいことに前日コロッとも出なかったため

翌日は二日分、そりゃもう、史上最大の大きさのものが出ましてね。

さぞかし出し尽くして満足かと思いきや

2〜3時間もしないうちに、再度出たもよう、それを完食したもよう。

ゲップ!ご馳走様。こいつ最低だー。もう母ちゃん泣きたい…



てな訳で、4年以上ぶりに、食糞防止サプリをポチった次第。


小さな頃のなば君は、この手のサプリを飲ましたら、お腹壊しちゃって

可哀想で、続けられなかった。

しかし、なばおもめったにお腹を壊さなくなったし

なにより、今の母ちゃんは、鬼じゃけんのう。


無駄吠え防止の、電気ショックビリビリ首輪も

買ったろーかなーと真剣に悩んでるくらい、鬼じゃけんのう。



金輪際食うもんか、と思ってくれるほどの効果があることを

ひたすら願ってやみません。




くっさい話にお付き合い下さり、どうもありがとう。おわり。



20140520_215254.jpg

ホネ、んまー♪



posted by 庭師・香遊 at 13:35| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

負けたがな〜


お友達が「招待券もらったから」とお誘い頂いて


20140615_091753.jpg



いそいそと、暑い中行ってきたが

負けてしもーたやんか。くやしい〜〜〜。



20140615_095735.jpg

川島くんはホントに今日はお疲れさん。

もっと点取られててもおかしくなかったね。




20140615_090649.jpg


しかし、こういったパブリックビューイングは初めてだった母ちゃん。

ただの大画面のテレビやん、という認識は見事に覆り

大勢で応援することの楽しさに…危うくはまりそうになった。



20140615_092033.jpg

(主催はアディダス)

試合が終わった後、DJが登場し若者たちの乱舞が始まると…

…老兵は静かに去ったのであった。





入場前に、主催者側の注意事項で

「万が一地震が来たら、身の安全を確保して下さい」と繰り返しアナウンス。

浜辺のイベントで、そゆこと言うの冗談でもやめて。


ほんと怖いから。




20140615_121846.jpg



試合に勝った喜びのあまり、海に飛び込む輩がいるかも?と

浜辺には、ロープ持った警備員が並んでた(笑)

道頓堀じゃないんだから。

でも酔っ払ったら…ありえなくもないもんね。

桂浜で泳ぐと、まず助かりません。



警備のヒト、暇で良かったね。





次のギリシャ戦に向けて、がんばれニッポーン!



posted by 庭師・香遊 at 14:37| Comment(2) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

ヤッキ―とナバとプー


いつもお世話になっておるのだ。食糞同好会会員の、なばおですのだ。


20140521_112248.jpg



またアマゾンから、変なもんが届いたのですだ。

中を開けて、なんだか母ちゃんが不愉快な顔をしているのだ。

なあぜ?




20140616_090134.jpg


届いたのです。なばお君。

「ヤッキープー」…直訳すると「オエッ、うんち、キモッ」的な意味?(笑)

そのまんまやんけ。いかにも、食糞防止サプリでやんす。


このヒトを馬鹿にしたような犬の絵が、

母ちゃんを、よりいっそう不愉快な気分にさせてくれます。


しかし、母ちゃんはひるまず進むのです!

これでキミのわるーい癖を、一気に叩くのです!!!

目指すは、食糞同好会からの円満退会!




昨日のレッスン後のお喋りタイムでは、

みんな、好き勝手なことを言う…。(笑)


「片づける手間が省けていいじゃないですか」とか

「リサイクルで地球に優しいじゃないですか」とか


でも、母ちゃん…そんなこと求めていないですもん。




オトナになれば止めるだろうと思っていたのに

来月、こやつ、もう5歳ですからね。



20140521_112241.jpg

「へーーーーー。」



もう一度、たぶん最後の、悪あがきをしてみる。

これでダメなら…コイツァ〜一生「YUCKY POO」だわ。





posted by 庭師・香遊 at 10:30| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

さよなら、ぱこ(泣)…の毛。


出発前。カイカイカイカイカイカイ…。


20140618_090626.jpg

掻きながら、どんどん後ろへ下がっていくぱこたん。




最近、ぱこが自分を掻く音で、いつも目覚める母ちゃんです。

ゴッゴッゴッゴッ…(後ろ足で掻いている音)

ネチネチネチネチネチネチ…(前足を咬んでいる音)



湿度が上がってきて、こちらも皮膚状態がよろしくない模様。



自他共に認める長毛モフモフ好きな母ちゃんでしたが

ぱこたんのカイカイが少しでもマシになるなら

我慢しなくちゃ、ねえ。



…という訳で、本日、短く切ってもらってきました。


見るからに貧相になるのはわかりきっていたので

せめて、愛嬌だけは残したくて、ライオンカットに。



20140618_110131.jpg

ぱこライオン。


獣医先生は、頭も刈らなきゃダメですよって言うかしら…(汗)



20140618_112306.jpg



皮膚の常在菌に負けやすいと言われているぱこたん。

短くカットすることで、患部のケアもしやすいし

とりあえずジュクジュク化してしまうことは避けられそうだ。



20140521_145224.jpg



今まで、モフモフさせてくれて、ありがとう。

母ちゃんを、ふわふわっと癒してくれてありがとう。



今度生えてくる毛は、おそらく

母ちゃんの知らない、パリパリ剛毛ちゃんだ。



でも、ライオンになっても、剛毛ちゃんでも

ぱこしゃんの可愛さに、勝るものなし。



…と、思ったら、泣けてきた。




20140618_111054.jpg


泣くの?…こんなことで泣くのでペキかっ???



そういえば、泣き言ついでに…

非常に残念なお知らせがあるが、こちらは日を改めて。

…悲しいお知らせではありません。

どっちかというと、「ひゃーははは!残念っ」的な…。


と、ここまで言えばわかるよね。…orz_03-8029b-thumbnail2.jpg





posted by 庭師・香遊 at 13:04| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

残念な結果とその経緯。


20140616_090134.jpg


一縷の望みを託して、使ってみた「YUCKY POO」。

月曜の朝からフードに混ぜて飲ませ始めて

月曜夜のお散歩時に、やや少な目のウンを、保護。


少な目だったから火曜日に出すかと思いきや

火曜は終日お出ましにならず…。

水曜の朝は、あえて犬を放置し、出るのか食うのか食わんのか

…様子を見ることにした。


嫌だけどねえ…。

まあ食ってもらわにゃー始まらない性格のサプリやし。



放置後、しばらくして部屋に様子を見に行ったとき

「まだしてない」と思った。しかし。


…ん?

待てよ?


母ちゃんの、磨き抜かれたするどい審美眼は

トイレシート上の、わずかな色の変化を見逃すことはなかった。




…しとる。


そして食っとる!!!…あ、跡形もなく。






ニャニャニャーーーーン! orz_03-8029b-thumbnail2.jpg





…いや、ほんのかすかな跡形はあった。

母の心の目が、今は無きウンの姿をありありと映し出した。

よおく熟成された、硬めのウンが3個。



みごと完食!ゲップ、ご馳走様である。





苦いはずでは?


まずいはずでは???



♪なのに〜なぁぜぇ〜、歯をくいしばりぃ〜

キミはぁ食うのかぁ〜、そんな〜にしてぇまでぇ〜〜〜♪

(歌詞;「馬鹿者たち」より)




まあ、そんな訳で。



もう、ダメでしょう。

一生食うでしょうコヤツは。




海くんママが「生パイン」は試したかとアドバイスをくれた。



要は、未消化にせず「完全に熟成されたブツ」にすればいいはずで

その為に、酵素のサプリもずいぶん長い間飲ませてたんだわ。幼少期。

でも、全く効かんかったんよね。


結局〜。未消化はフレッシュで

完熟は、コクがあって旨いのよきっと。ばかお的には。


パインアップルも、手作り食も

原理はこの「いかに消化するか」だと思うから

なばおには効かないかもしれないけど、

まあ一応試してみようとは思ってます。ありがとです。




20140530_120315.jpg

「ぎゃはは〜!懲りないババァなのだぁ〜」




あとは…アレだな〜。

鬼母に残された最後の手段としては…


あまり、やりたくないけどぉ〜


保護したウンに、トウガラシの種をしこたま仕込み、自然へ返す。

(ナバ部屋のトイレに返すという意味ね)



ただ、その作業をしている自分を想像すると…あまりにも、辛い。

犬が食べた所を想像しても、…ちょと辛い。




…し、死ぬかな。





oMRK_3071.jpg
(撮影;まーくさん)


見た目がオトコマエだけに…

色んな所でなんか、ものすごーく、残念な犬だわ…。




posted by 庭師・香遊 at 11:27| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

耳かき食べた!


1122回目の日記である。

わんわんにゃんにゃん。…だからどうってわけでは無いが。



昨日、床にころりん、と小さな物体が転がっていた。

よく見ると、ましゃまろ君ではないか。



20140622_095522.jpg



ましゃまろ君=福山雅治グッズ。

母ちゃんは別にファンではないが、友達に熱烈ファンがいて、

ライブに行ってはお土産にグッズを買ってきてくれる(笑)


でもましゃまろ君、キミ、確か…耳かきだったよね。


本体は????





20140520_215216.jpg


どうやら、このあほ犬が食っちゃったらしい。

だってどこ探してもないんだもん。



がじがじがじがじ、咬みながら飲み込んだと思うので

危険はないと思うが…

ましゃまろ耳かきは、ホリホリの部分が絶妙な角度で

使い勝手が最高に良かっただけに、大変悔やまれる。



誤飲はくれぐれも気を付けなければいけないことはわかってるけど

時折、思いがけないものをガジガジされてしまう。

犬が悪いのか、管理の悪い大雑把な飼い主が悪いのか。




え?…アタシ?



20140622_095255.jpg

さよなら、ましゃまろくーん。






posted by 庭師・香遊 at 22:37| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ミルトスセミナー



この木曜と金曜は、蒜山のミルトスで行われる

O先生のアジセミナーに参加してきました。

去年9月に続き、2回目。

今回はきららが行けなくて、海くんママと2人して。



20140626_130258.jpg



梅雨のさなかのセミナーということで

万全の雨対策&犬の暑さ対策…でもって臨んだのですが

日頃の行いの大変よろしいワタクシ達は

ほとんど日照りもなく雨にも降られず

心地よい風が吹けば、長そでが恋しくなるくらいの

絶好のアジ日和に恵まれた2日間であったのでした。



3度を走る方達やトレーナーさん達が

スキルを磨く場、ということで

たいへん高レベルなセミナーだとは知りつつも

何もわからず初参加した、昨年の私たち。


セミナー申込時に提出する、競技会成績を記載する欄に

去年の9月はJP3回クリーンランと書きましたが

この9か月の間にずいぶんと増えて、

今年はJP9回・AG2回クリーンランと書きました。


無駄にJPばかり増えております…。

AGの「あと1回」はいつ訪れてくれるのでしょうか…。





O先生は、とても(犬には)優しい先生ですが

毎回、鬼のように走らされるコース設定。

いつものM先生が作るイケズなコースが、

菩薩のように思えてくるから、不思議。


実力以上のことをやってもらっている、と仰ってました。

最初は出来なくても、次はすぐ気持ちよくクリア出来るようになる。

すごく上手くなったと、思わず錯覚してしまうほど(笑)


…まあ、錯覚は錯覚なんですけどね。




なばおのことを「すっごく、しなやかだよね」と言ってくれました。

色んな人にそう言って頂けるのですが

自分ではあまりよくわかりません。

…特にメリットを感じられないのです(笑)



そして、「穏やかだね」とも言って下さいました。

ん〜…決して穏やかではないけど、

だいぶんフレンドリーにはなりました。

何故かいつも、すれ違いざまに吠えられるキャラですが

わほ〜♪と、照れ隠しなのか、はしゃぐ様子は見せるけど

吠え返すことは、ほぼありません。





と思ったら、やはり帰りのガソリンスタンドで

狂ったようにスタッフの兄ちゃんに吠える馬鹿犬。

ケージに入っている時限定で、なぜか発狂吠えします。



電気ビリビリ首輪を購入するかで悩んでる母ちゃんに

「むごいからやめて」風なことを言ってた海くんママが

「…考えてもいいかも」と意見が変わるほど(笑)、

ほんとうに腹に据えかねる吠え方です。いつも。




あと。

母ちゃんがフィールドで走る準備をしてる時に

背後で、O先生達が談笑しながら

「昨夜、道路で、かつて見たことのない生き物を見た」

「狸じゃなくて、小さいナバみたいだった」と言う会話が聞こえて来ました。



なばおのことを詳しく知らない人たちにも

なんとなく変なキャラは、どうやら十分に伝わっている模様。


いろいろと、変なものに例えられる

かわいそうな犬です。






総括!


練習は楽しい!

競技会はもっと楽しい!

でもセミナーは…たぶん一番楽しい!!!

毎回、ぼろ雑巾のようにズタボロに疲れ果てるんですけどね。




さあ、なば君!

明日も楽しい練習だあ。秋に向けて頑張るどー。



20140627_082809.jpg

「おー!なのだー」





posted by 庭師・香遊 at 23:43| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする