2013年09月03日

黒ペキか!



最近のぱこたん、性格のみならず、毛色までも

「ブラックぱこたん」に変身ちう。


20130903_120259.jpg


ずいぶんとドス黒くなったもんじゃのう。



今年の夏、やけに悪臭を放っていた、ぱこたん。

洗っても2週間くらい経つと、もう脂っぽくなってしまっていた。

わんこの皮膚のターンオーバーは、約22日なので

シャンプーは3〜4週間に一度のペースが望ましい。


頻繁に洗うよりも、とにかく涼しく清潔に、と思い

アロマの消臭抗菌スプレーなんぞ使いつつ

まいにち、死毛取りのなんとかネーターで、梳き続けていたのが

もしかして、…度が過ぎてた?



今日は久しぶりにお外にシャンプーに出してみて

トリマーさんに相談してみたら

やはり刺激で、新しい毛が黒くなってしまうのはよくあることだと。

でもしばらくすれば戻るから大丈夫って言われた。

良かったねえ。ぱこたん。



20130903_120304-1.jpg


ぱこたんは、確かお父さんが黒ペキさんなので

このまま、まだらペキ子になってしまうかと思ったよ。


まあ別にまだらペキ子でも、ぱこたんの可愛さに変わりはないけど

きれいな艶々のクリーム色の背中が、恋しい。



20130903_120313-1.jpg


トリマーさんいわく、この夏はやはり皮膚状態の悪い子が

かなり多かったらしい。

ぱこたんも所々に、ぽつんと赤いのが出来ては消え、また別の所に。


これ、いつもの皮膚科に連れていくと、間違いなく

ほれ、 ↓ このような姿にされてしまうので

20130714_170318.jpg

(きらたんゴメン。失礼なおばちゃんだわねえ(笑)


確かにこの方が絶対に治りは早いんだけど

今度生えてくる毛が、ゴワゴワになりかねない。

ハリネズミみたいな剛毛ぱこたんになったら…、ドウスル?


ふわっふわぱこたんを愛する母ちゃんは、

病院へは行かず、自力でケアする道を選びました…。


考えようによっちゃー、ひでぇ母ちゃんですよ。


幸い、少しずつ涼しくなってきて

カイカイのピークも過ぎ、皮膚状態も落ち着きつつあります。


20130903_120148.jpg


この長い雨が上がって、涼しくなったら

またぱこたんにとっては、過ごしやすい季節がやってくるからね。

そしたら、ムーちゃんのお庭で、一緒に遊ぼう。



20130903_120335.jpg


楽しい夢を、見ているようです♪





posted by 庭師・香遊 at 13:15| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

good news! bad news!


まずは本日の BAD NEWS !

う〇こ食われた!

バイトで留守の間に!!!

しばらく鳴りを潜めていたにっくき悪癖が復活!

いつになれば食べんなるのじゃ。もう母ちゃん辛い…。泣くわ。


20130731_092212.jpg

泣きたいときは、泣けばいいのだ。



気を取りなおして、good news!


20130903_211631.jpg


頂き物のピオーネに、ハート発見!






ちいせえ…

あまりにも小さいシアワセ。

でもほんのひと時、ほっこりな気分に。



なんてささやかな人生なんでしょうか。ぢぶん。



ささやかと言えば、昨日は、ぱこヨンの集い。

8月生まれのセシル王子と本日お誕生日のジュレさんの

お誕生会をささやかにお祝いしました。


fc2_2013-09-05_20-14-27-342.jpg

ジュレちゃん。4歳おめでとう。

きらきらハートのカラー、とってもお似合いです。


20130905_164404.jpg


セシル君、5歳のお誕生日おめでとう。

ぱこたんは、お上品な王子様に興味津々です。



20130905_162110.jpg


大人しめ女子を演じてきたぱこしゃんも

最近はだいぶん化けの皮が剥がれてきまして

お気に入りの冷え冷えマットを奪われそうになると、

ガルガル本性むき出してました。



20130905_163459.jpg

一見、天使のぱこたん。でも実は



20130905_164142.jpg


家では、ピラニア娘ですから。




posted by 庭師・香遊 at 22:57| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

動きがおかしい、らしい。


どうも犬同様、飼い主もおかしな動きをするらしい。

M先生にもかなり前からご指摘を頂いていたが

「この前の練習会でH先生も言ってましたよ。」と

改めて聞かされ、ガーーーーン…!


…というほどのショックも別に感じないが(そこが問題?)

やっぱりそうなのかーって(笑)



では、レオ君パパが撮って下さった(ありがとうレオパパ様♪)

その練習会の時の、おかしな動きの動画4本、

恥知らずな母ちゃん、いっきにいっちゃうよー!


特に、何度もコース内迷子になる3本目は

自分でも笑っちゃうほどの、怪しい動きです。



1本目・1度レベル





2本目・1.5度レベル




3本目・2度レベル



完全に、おかしなおばさんじゃね?



4本目・悔しいから2度に再挑戦するも…




なんと同じとこで失敗。学習能力なさすぎやがな〜。


「はい失格〜♪」というH先生の声の嬉しそうなこと!

どゆこと???




どうも、何をしても「どすこい」もしくは

「レレレのレ〜」的なムードが付きまとう、ワタクシの動き。


軽やかに、お蝶夫人のように(古いぞ)舞っているつもりなのに。


M先生には、この前

「何かに似てると思ったら、ジャックスパロウでした」って言われた。


ジョニデ様はデビュー当初からのファンですが

ジャックはあかんわー…あの動きはやばいわー。


コメディエンヌなぞ望んではおりませぬ。

再来週のアジセミナーでは、

とりあえず普通の動きを習得できるように、頑張ってきます。



あいかわらず、志、ひくいなー。



20130818_211142.jpg

一緒に走るの、恥ずかしいのだ〜。



うっさい!お前もじゅうぶん笑われとるわバーカ!

2人して笑われキャラだわバーカ!!!








posted by 庭師・香遊 at 22:56| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

動きがおかしい、らしい。2


日頃から「匂いくれババァ」にご協力頂き

いつも貴重なお匂い(?)を頂戴している皆様に感謝を込めて

なばおの選別作業

実際、どんな風にやってるか、見て頂こうと思いまして。








審査をして下さっているのは、岡山のH先生。

選別台に5人の匂いがついた布をそれぞれ差し込んで

その中の1人の匂いをなばおに嗅がせ

同じ匂いの布を探させ、咥えてもって来させます。


結果は、まさかの3回連続正解でした。

隣のリンクでは、賑やかにアジリティーやってるので

きっと集中できないダメ男やろなーと思ってたのに。


H先生には、この後、たくさん貴重なアドバイスを頂きました♪

ルビーちゃんパパ、

長い時間、ずうっと録画して頂き、ホントにありがとうございました。




いや〜。それにしても母ちゃん。



アジリティーより、更に動きがおかしくね?


「あとへ」と言ってターンする度、

いちいちヨロけるのは、ありゃなんだ?

身体能力なさすぎやろ。アタチ。


そして「持って来い!」といってなばを送り出すとき

ペコン!と膝を曲げるのは、何故だ謎だ不思議だ。

ぶりっこか!

この動画を見て、己の姿に気づき(恥)

その後は意識して曲げないように気を付けております。


M先生に「無臭は?(匂いのついていない布は?)」と聞かれ

スローモーションのようにはるか遠くを指さす姿も異様です。

まるで90歳の老婆のようじゃないですか。

無臭の布は要らないと思って、向うに置いてきてしまったので

「もうしわけねーす」という思いが、このような変な動きに。



ああ。


もう、言い訳はやめにしましょう。


確かに、何をしてても変です、ジブン。



しかし、3回目の布を咥えてきたときに

前に座らず、母ちゃんの足の間を

ムリクリくぐろうとしたこの犬もかなり…



20130725_123356.jpg


やはり、相当に恥ずかしい犬だと思うのであります…。




やっぱー、似た者親子かよ…orz_03.JPG





posted by 庭師・香遊 at 21:16| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

アジセミナー


サボってる間に色々あったけれど、ぼちぼちアップしていきます。

まずは、この金土で参加してきたミルトスさんのアジリティセミナー


20130921_085741.jpg


大山を望む蒜山高原で、2日間みっちり走りこんで参りました。



噂通りのレベルの高さで、初参加へっぽこアジラーのワタクシ達は

完全に浮いた状態でありましたが

それでも、学んだことは数知れず。そしてものすごく楽しかった!

M先生に、かつて一度も褒められたことが無い母ちゃんが

褒められ、調子に乗って、

どんどん走りが変わっていくのが、自分でもよくわかりました。


でも何せご老体ですから〜…。

あの感覚を忘れないうちに、早く練習に行かなくちゃー。



今回のセミナーを共に受けたのは、きららと海くん。

20130921_112555_1-1.jpg


なんだか仲睦まじい感じのきららママとO先生。

きららがびっこ引き出したので、見て頂いているのです。



そして黒ラブアキちゃんとブリタニーのハリー君がコテージで合流。

20130921_184015.jpg

オイシイご飯と


20130921_183946.jpg

微発泡のため、なかなか栓が開かなった鬼太郎の父ちゃん風ラベルのワイン。

きららママと私の2人がかりで瓶を抑えてるのに

何故か、海くんママに瓶のコルクごと持ち上げられる、非力な私たち。



20130920_205448.jpg

なばに食われている海くんママ。



女5人の犬連れ女子会。めっさ楽しかったです!



売られた喧嘩はもれなく買うぜ的性格のなばおも

特に他のわんこと問題を起こすこともなく…

…と言いたい所ですが

実際は、問題だらけの犬でした。それは犬同士のトラブルではなく

「1人でひせり続ける」という点で。


1泊目の夜中、誰かがトイレや犬の世話で

階下へ降りていくたびに、吠えとりました。

あんだけ皆に可愛がってもらってた癖に、なんという態度でしょう。


違う環境で、薄暗い中、階段から静かに誰かが降りてきて

オレ様のケージに近づいて来るぜ怖いよかあちゃ~ん!

ってな具合なのでしょうが。

ええい(-_-メ)ムカつく。



はからずも全員が、なばおのせいでほとんど眠れず。

2日目はヘロヘロの中のセミナーとなりました。


20130921_100503.jpg


前夜、夜中じゅうひせり続けて、お疲れモードのなばお。

片手を枕にして寝ています。

2日目午後からは走る速度が格段に落ちてきました。

トンネルからなかなか出てこずに、中で寝てるのか?と思ったくらい。

出番待ちの間もずっと寝ていました。

今夜の夜間警備に備えて今寝とくのだ〜と思ってたのかもしれませんが

そうは問屋がおろしませんよ。

2泊目は、迷わず1人だけ外の車内で寝かせました。

おかげでみんな、やっと静かに爆睡できましたね。

なばおもその方がよく眠れたようで、一晩中静かでした。


ひと晩め、なばの声では起きなかったのに、

私の「怒鳴り声で起こされたわ!」という海くんママも、

…そりゃそうだわねーすまんこってす(笑)

どこまでも他人様にご迷惑をかける親子でございます。てへ〜



20130921_062501.jpg



お天気に恵まれて暑すぎるくらいだった2日間。

朝もやの中の高原のお散歩、気持ちよかったね〜なば君。


20130921_063042.jpg

牧場の中心で、う〇この場所を探すなばお。


20130921_063234.jpg


また来年も来れるといいねー。



履いていた靴がこんなことに。どおりで走りにくいと思った。


20130923_175529.jpg


これくらいハードなセミナーだったんですよ〜。マジで!



posted by 庭師・香遊 at 21:03| Comment(8) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

寝不足の理由。


蒜山セミナー出発前夜、夜8時までバイトでした。

午前9時からのセミナーに間に合うように

4時半には出発。3時に起きなきゃなんない。


バイト帰り。早く帰って寝るべ寝るべーと

ちゃりんこゴンゴン漕いでた時


携帯が鳴りました。

知らない番号。むむ?こんな時間に倉庫からの転送?


いやな予感。



出ると「高松の四国麻薬管理局です」という。

逮捕した被疑者が、倉庫にブツを入れている可能性が高い、という。

いま、捜査令状がおりたので、今から押収に行く、という。




え゛え゛え゛え゛え゛え゛え゛ーーーー!!!




今から?高松から?

なんでよりによって今日?いま?この日なわけ???

これは、誰かの嫌がらせ?なにかの呪い???



などといくら私がぶーぶー言っても(ホントにぶーぶー言った)

法にのっとって動いている彼らに立ち向かえる訳もなく

しかもワタシ本人も明日から仕事さぼって

遊びに行く目論見だった訳で、

なんとか今日のうちに決着つけるしかない。




しかたね〜べ〜〜〜


高松からのご一行様の到着を悶々として待ちました。


予想よりは早く到着してくれて押収作業も無事終わったけれど

気が立ってしまって、眠れる気がしない。


結局ほとんど眠れないまま出発し

ハードなセミナー初日を頑張って乗り切り

やっと眠れるぜーと思ったら

夜中に、我が犬が馬鹿吠えし続けて、全員を不眠に陥れる始末。



おかげで2日目セミナーはヒトも犬もヘロヘロでした。

暑かったしさー風もなかったしさー。

履いていたスニーカーは両足外側が破れてしまい

足が靴の中で泳いでて、踏み切りも効かないしさあ〜


以上、不調の言い訳でした〜ぷぷぷ。



20121201_172504.jpg



今日、午後、また担当官が調書取りに来ます。


犯罪者の巣窟♪〇〇倉庫♪

ぜひ皆様、お気軽にご利用下さい〜♪♪♪ウフウフ



ちなみに偶然にも

なんということでしょう。

犯人の部屋、またまたM先生の隣でした。


常に犯罪と隣り合わせのM先生。




笑う〜〜〜♪



20121201_172635.jpg


センセの匂いばっかり追ってないで、やばいもん入ってたんなら見つけろや。





posted by 庭師・香遊 at 11:58| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

シンちゃんとリコリス


20130919_102550.jpg


リコリス(彼岸花)が我が家に咲き始めると

毎年シンちゃんを思い出す。


今日は、3回目の命日。


080106 003.jpg



20歳のご長寿猫だったまーちゃんや、

14歳8か月で逝った先代シェパのクリさんと違い


母子感染という哀しい宿命を背負って生まれ

闘病の末にわずか2歳半で逝ってしまったシンちゃんのことは


思い出すたび、今でも痛みを伴う。

温かい気持ちで思い出すことが、上手くできない…。


今もやっぱり、どこかで、心配している。


080106 005.jpg


だから毎日、シンちゃんの猫鈴を鳴らす。

おはよう。おやすみ。今日も暑かったね。

明日は雨だから、お友達と遊べなくて残念だね。

シンちゃんは、今日も元気でいますか?って。


081229 024.jpg



今月、シンちゃんのいるお空の世界に

また小さな命がひとつ、旅立ってしまった。



会長さまの所の、JRTマイロ君14歳。


m_resize0927_jpg-1.jpg
(勝手にお写真拝借。会長さまゴメンナサイ)


おそらく今の日本で考えられる

最高レベルの先生方の、温かい治療を受けながら

でも、苦しい思いもいっぱいして、

そのたびに驚異的な回復をみせてきました。


本当に、よく頑張りましたね。



おばちゃんが送ったご飯をウマウマ食べてくれて、

おばちゃん、すごーく嬉しかった。ありがとう。



ナバが生まれるずうっと前に、

すでにアジリティーチャンピオンを獲得していたマイ君。


マイ君の居た「3度」は、はるか先で

おばちゃん、今はまだ遠くて見えないけれど

マイ君の居た場所に、いつかは追いつけるように

これからもなばおと、アジ、ぼちぼち頑張りますよ。




マイ君が去ったお庭に

今年、どういうわけだか、一輪のリコリスが咲いたという。


きっと、マイ君を悼んで咲いたのでしょう。




リコリスの花言葉は「再会」。



いつかもう一度、ママと会いたい

そんなマイ君の思いが、

その花を咲かせたのかもしれませんね。



20130919_102432.jpg



不吉な花だと言われるけれど


私は、リコリスがとても好きです。



100210 020.jpg

シンちゃん、マイ君と仲良くするんやで〜。





posted by 庭師・香遊 at 13:54| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする