2013年04月01日

ドラハ@動画


20130331_080020.jpg


ドラゴンハット@滋賀県 から戻ってまいりました。

老体ハンドラーには、過酷な遠征でして

まだ体と心の傷が癒えていません…


とりいそぎ、駄犬とへっぽこハンドラーの動画4本

いっきにいっちゃうよ。


まずは1日目のJP1



どうやらクリーンラン。


この後、なばおバリケンの扉を破って、まさかの脱走事件発生!

会場は血まみれパニックとなり、人々を恐怖のどん底に…

ということは幸いなく、無事円満捕獲。

が、この事件は、その後

母ちゃんの心に一生涯癒えぬ傷を刻み込むこととなる。

この経過については、次回の日記で詳しく検証する。


20130331_073542.jpg



続いて、その後のAG1



またしてもAフレームで飛び降りやがった(怨)

あんなに練習したのに。

そして、集中も途切れ、よそ見全開!

スラも失敗に終わる。



2日目のJP1



なばおは集中できていたけど、

母ちゃんの誘導が大失敗!でへへ〜〜〜

トンネル逆から入りそうになり、1拒絶とられる。



その後のAG1




出走直前から、様子が明らかにおかしくなって

「なんか…う●こ出るかも〜」みたいな素振りを見せ

犬もハンドラーも「どうすべえええ」という思いを抱えたまま、出走。

それでもなんとか、集中力を保たせながら走ったけれど

ラスト!ハードル2本…という所で、別のハードルに一直線に行ってしまい

「失格」となる…

ううむ。これは油断した母ちゃんも悪い。

出走前の、明らかに動揺した状態を考えると

まあ、マトモに走れた方ではないだろか。


しかし、失格の笛が鳴ると、そのまま母を置き去りに

「では拙者これにて!」と、勝手に出口に向かっていった!

犬として最悪である。…バカヤロー!



というわけで、

希薄な母子関係が、改めて露呈する結果となった、

悲しい哀しい…ドラハ遠征でありました。


20130331_073807.jpg


(つづく)

posted by 庭師・香遊 at 22:26| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

ドラハA「ジャーマンは左へ行った」



20130328_171515.jpg



「なばお逃走事件」は、ドラハ1日目に起こりました。

1本目のJPの出走が終わった後

M先生チームのパドック(控えスペース)に置いてある

バリケンになばおを入れて、

母ちゃんは、次なる2本目のAGに向け

Bリンクのスモールクラスの子たちが走っている、

AGのコースを予習するため、見ていました。


逃走経路2.bmp


各リンクの周りは、もちろん沢山のギャラリーに囲まれています。


そのBリンクの出口付近には

先ほど出走を終えた、きららときららママが

M先生たちと反省会をしていました。



その時、ポシェパパが私の元にやってきて

少し引きつった表情で

「ナバ、バリケンに居る?」と尋ねられ…。


「…え?バリケンに入れたけど…」と答えると

「さっきナバに似たシェパが歩いてた」と言います。



。。。。。。



え…?

うそ。うそでしょ?


「ナバって呼んだけど、そのまま行ってしまったから違う犬かも」



そのとき、隣にいた女性が、ひと言。



「ジャーマンなら、左へ曲がって行きましたよ」



ジャーマン…

ジャーマン…

そういえば、なばおはジャーマン・シェパード。


20130401_204008.jpg

(へタレ熊にしか見えないが、一応ジャーマン)



そうだ…。

アジに出てた長毛シェパは、たぶんナバだけ。

そして、ナバを可愛がってくれてるポシェパパが

ナバを見間違う訳ない!<(゚ロ゚;)>!!



ナバだ!

ナバが逃げたんだ!!!





動転する私に、ポシェパパが

「僕がバリケン見てくるから、探しに行って!」と言われ

ととととととととりあえず、逃げたと思われる方向へ走る母ちゃん。


左…左って、リンクの角を左?それとも建物の外へ出て左?

人混みで、わからない。

ああ!もっと詳しく聞いとけば良かった!

でもとりあえず、外へ出てしまう事の方が恐ろしいので

まずは出口に向けてダッシュ!…

…したものの…



…ん?


今、左目の視界の端に、一瞬捉えた、黒い顔の残像…



外まで一気に走り出たものの、おそるおそる屋内へ戻ってみると



見覚えのある黒い顔と

見覚えのある4〜5人組が

全員で口開けて、私を見ていました…



なばお、M先生とチームメイトに捕獲され

耳毛と頬毛を、スーパーサイヤ人みたいにボーボー毛羽立てながら

ウニみたいな馬鹿面のどや顔で、こっち見てました。



どうやら、愛するM先生の匂いを追ってか

他のわんこや人間には一切!目もくれず

ウレシそうに、テコテコ早足で歩いてきたそうです。


そして、チームメイトの円陣の中心に割って入り

「うへ。うへ。うへへへへ」と

嬉しそうに、クネクネしていたそうです。



先生に言われ、きららパパがきららを抱っこして、

きららママが一生懸命、きららのリードを

ナバの顔にはめようとしてくれたらしいですが

マズルから奥には、どうしてもうまく入らない。

そう。黒パグの首サイズでは、大顔面のなばおに入るはずも無いのに

みんな動揺してて、いっしょうけんめい…

なばおもそれを嫌がるでもなく、

「うへ。うへ。うへへ」と、されるがままになってたそうで…




「なば母ちゃんは、一体どうしてるの?」という話になった頃

出口から、私が戻ってきて

「外で散歩させてて逃げられたのかいっ!全くもう!」

…と怒られる前に、



すでに私は涙目だったらしいです…(汗)




いや。泣いてないけどね…。


20130331_073524.jpg



でも。


はあああああ。本当に良かった。



リンクに入ってしまって、他の子の競技の邪魔をしたり

小型犬に、ちょっかい出して怪我させてしまったり

あるいは、大型犬にちょっと挨拶してみたら

ガウられたのでガウリ返したらケンカが勃発してしまったり…


そういったことが、あまりにも日頃から

容易に想像できるキャラなもんで…。(実際はありません・汗)


だから、母ちゃん、

なばおを見つけるまで

生きた心地がしなかったよおおおおお。



逃げられてしまったのは、

たぶん扉の閉め方が甘かった私の責任ですが

とりあえず、誰にも迷惑かけずに済んだのは、不幸中の幸い。

奇跡のような出来事です。


ご心配をおかけした皆様に、

改めてお詫び申し上げますです。すみませんでした。





…しかし!




しかーし、ね…!




さすが!なばおは、

これだけで、めでたく終わるオトコでは無かった!






良かった。良かった。何事もなくて良かった。

…と皆が言い合ってるうちに

なばおがどういうコースでココに来たのか?という話になり



そこで明らかになった、驚愕の事実!




なんと!目撃証言を繋ぎ合わせてみると

ヤツの逃走コースの途中に

どう考えても…

明らかに、母ちゃんが居たのであります!




がびょーーーーん!

がびょーーーーーーーん!

がっびょおおおおおーーーーん!!!



逃走経路.bmp


…母ちゃんは背中を向けて、BリンクのAG競技を見てた。

その後ろを、どうやらヤツは

「やべえ。おかあが居る。コソコソ…」ヘ(・・ヘ)。。と


おかん無視して、

まさかの、センセ〜一直線ですよ。





どう思いますかっ!


みなさん!

どう思いますかっっっっ!!!。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。(泣)






もう、ね…。



センセ〜が好きでたまらないのは解かるけれども

バリケンの扉が開いてしまい

「あ。どうしよ。出ちゃったよ…うへへ〜」と

少し不安に陥ったのなら、


センセ〜じゃなくて、

母の元に走り寄らんかいっっっ!!!




ああ。もう。


どうしてこんな犬に?




どうして。

どうちて。とーちてなのっ?????(壊)




絆?

信頼関係???

ハア?何それ?知らないそんなコトバ。




こんな犬と走ることに、喜びを見い出していた

母ちゃんの立場って…一体???


かわいそう。かわいそう過ぎるでしょ?アタチ。


20130401_203812.jpg

「ギャハハ〜!ホントにかわいそうな話なのだ〜」




以上、

しばらく立ち直れそうにない母ちゃんの

長い永い、ぼやきでした。



優しくされると涙が出るから、慰めなんか要らない!ぷんっ…






追伸:これからしばらく、ばかおの事は

「ジャーマン(邪男)」と呼ぶことにします。


20130401_203934.jpg

邪魔ぢゃ!ジャーマン!!!

お前なんか、お前なんか

琵琶湖に沈めてくりゃー良かったわっ!


ブルーギルにでも喰われてしまえ!





。。。。。。


…と、ここまで書いて、投稿しようと思ったら

なんと!この日記が、通算1000記事めに当たることが発覚!



うえええええええん。

記念すべき、1000回目の日記が、こんな、こんな…

犬に捨てられる、可哀想な母の話っ???

ああっ…一生の不覚!!!



ま、まあ・・・

いかにも、なばおと母ちゃんらしくて、


いいか…いいのか…。


orz_03.JPG




posted by 庭師・香遊 at 18:16| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

ドラハB火がボウボウ事件


ドラハ出発前夜。

お腹はキリキリ痛くなるし、明け方口内炎が痛み出すし

洋服をかけていた金具は、突然夜中に落下するし

もしかしたら、「行くな」ということだったのかも知れない。


そういえば、1日目のゼッケンはなんだかシミだらけの

「184」→ イヤよ〜

20130330_153425.jpg


2日目は「71」→ クリーンラン?ないない〜(笑)

…と、あまり縁起の良い数字では無かったなあ。


ポシェママの、手書きのゼッケンの方がむしろ可愛いかったわ(笑)

20130330_161523.jpg




それでも1日目の土曜日は

ST連合会(ジャーマンシェパードドッグクラブトレーナーズクラブ連合会)の

展覧会が開催されていたので、

出走待ち時間に、いそいそと見学に行ってきました。


130215 009.jpg


シェパの展覧会、見るのは初めてです♪

うふふ。たのちい〜

あの子もこの子も、かっこいい。


130215 008.jpg


審査では、シェパ独特の体型を強調するために

リンクの外で、その子が一番大好きな人物が、犬の名を呼びながら走り回り

ハンドラーをぐんぐん引っ張らせるのですね。


130215 007.jpg


一番大好きな人物…

おそらくなばおだったら、母ちゃんがどんなに走り回って呼んでも

「…あ?」とか言って、耳でも掻いてそう…


ほんま、愛のないオトコは、キライよ…



***



1日目のアジが終了した夜は

ピット君パパに、近江牛のコースをご馳走になりました。

今までの人生で、一番美味しいお肉だった〜♪ぐふふ…

ピット君パパ、ご馳走さまでした。

そして2日目の夜は、きらら家にご馳走になりました。

いや〜…なんだかな〜。

…いいのかな。こんなシャーワセな人生で。

皆様。ホントにありがとうございました♪



そんなこんなで。

なんとか無事、2日間の競技も終わり

ドラハの駐車場で、帰りの荷物を積み込んでいた時のこと。

家の近所でお店を営む「犬達のシモベ君」より電話がありました。


20130403_155025.jpg
(シモベ画像1)


20130403_155035.jpg
(シモベ画像2)



シモベが言うには…

「今、近所で火事があって、消防に場所を聞いたら

『●●バス停の北150mで建物火災』って言ってたけど

なば母ちゃんちの方じゃない?大丈夫?」って。

















●●バス停、北150m。

そりゃまさしく、ウチの家か、あるいは倉庫の辺り…


うそやろ?シャレにならん…留守中に、家…焼失?

ぱこは?ねこちゃんずは???…ジェイソン達はっ?



もう、母ちゃん、顔面蒼白で家に電話したさー。

すると、母が能天気な声で、電話さ出たさー。


ああ良かった!とりあえず家は燃えとらん!

じゃあ倉庫は?「火事、大丈夫?」

。。。


母 「え?カギ?」

私 「カギじゃなくて、か・じ!火事!…倉庫は大丈夫?」

母 「倉庫のカギがどうしたって?」

私 「カギじゃないってば! かーじー!火事!」

母 「だからカギがなによ!」

。。。


もう、この辺から頭に血が上って、大声で怒鳴っています。



私 「カギじゃないわっ!火事!火災!」

母 「…火災保険かね?…倉庫の?」



ぐわああああああ

なんと言えば、伝わるんだぁ〜!!!



私 「だから〜…火災!火事よ!火がボウボウ!!!」



「ああ〜。火事かね〜〜(笑)アレは●●さんちの通りの家で、もう鎮火したって〜」



…やっと伝わりました。「火がボウボウ」で。



ドラハの、広い駐車場の中心で「火事、ボウボウ」と叫ぶ。


我に返って、…ホント恥ずかしかったっすよ…(泣)



でも良かった〜倉庫じゃなくて。職、失うところでした…。



と思ってたら、焼け出された方が、昨日、倉庫を借りに来られました。

燃え残った荷物を入れるらしい…。お気の毒でした。漏電ですと。

怖いですね。漏電、気をつけなくちゃ。



20130331_073534.jpg



…と、まあそんなわけで。

競技の成績は、4走してCRは1回のみ。

遠くまで遠征した割には、いつもながら冴えない結果でしたが

JPの方は確かこれで3回CRなので(たぶん)

アジリティ手帳とやらが、頂けるのではないだろか?


しかし、たまにはAGの方でマトモに走ってくれないだろか。

(AGを3回クリーンランしないと、2度に昇格できない)



なばおは、どうも2本目の途中で集中が途切れてしまう。

なので、私は「1.5本のオトコ」と呼んでいる。

ラージクラスのなばは、いつもJPから始まるので

「1走目がAGだったらいいのに」と言うと


スモールクラスで、いつもAGから始まるきららママが

「きららはいつも1走目がダメ。2走目がAGだったらいいのに」という。



じゃあさ〜、なばがきららになって

「毛深いけど黒パグです!」と言い切って、出ようか?

なんて話を、H組のルイちゃんママ達としてたら

「それじゃあナバ君は、アタマだけしか走れないよ〜」なんて大笑いして

アタマだけ走ってるナバの絵を描く約束をしました(笑)


130215 002.jpg

130215 003.jpg


こんなんでどうでしょうか。


やっぱり、気持ち悪いオトコです。



posted by 庭師・香遊 at 22:15| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

クリさん命日


090306 012.jpg


先代シェパのクリさんが旅立って、

4回目の命日だった、今日4月6日。

全国的に、大荒れの1日でしたね。


20130406_171435.jpg

どんよりとした空の下、

桜はもう、とうに散ってしまっていたけれど

この春の嵐で、桜の木の下の私道は

折れた枝と、無数の花芯が、無残な姿を晒しておりました。

20130406_171356.jpg




クーちゃん、ちょっと寂しい命日になっちゃったねえ。

090204 001-1.jpg


まあ仕方ない。桜は散るものだし、こんな年もあるさ〜。



ねえ、クリさん。

なばおは、オトコの子だし、室内飼いだし

クリさんとは比べられないけれど

それにしたって、どうしてこうも落着きがないのかしらと

毎日、辟易している母ちゃんです。


今日は、臭気選別の練習中

あまりに簡単な選別作業を、テンションが高くなりすぎて

2回続けて間違えるという、シェパにあるまじき行為。

M先生に「ばこん!」と殴られたら…

ヨロヨロヨロと数歩、哀しげによろめいて

そうして、…治りました。


叩いたら治るなんて…「自動販売機」なみ〜。

脳回路が、接触不良を起こしてたみたい。

ポンコツ電化製品みたいな、おかしな犬です。



さあ。

今年は、悪天候で

クリさんのお墓掃除も出来なかったから

お天気になったら、

またお花をいっぱい植えようね。


20080520 002.jpg


ありがと。クリさん。

いつも、見ててね。



posted by 庭師・香遊 at 20:39| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

腰痛なう。


腰が痛くて、ぎっくり直前スペシャル。

月・火と、クリさんの墓掃除やら花の植替えやら

虫こえええええ!と叫びながら山の茂みへ分け入って

山菜の収穫に励んだせいか。


20130408_110914.jpg

イタドリのピリ辛炒め煮が好き〜♪
でも、皮を剥くのは面倒なのでキライ〜。



そんな老体に鞭打って

今日は久しぶりのアジ練に行ったけれども

腰を伸ばせないので、使い物にならず…


M先生に「老婆」呼ばわりされていました。

ぷん…



なばおは、そんな老婆をいたぶるように

スラロームを延々と失敗し続け…やり直しの連続。


ううう。どいつもこいつも…。


しかし、ここんとこ練習不足だったので無理もないのか。

地道にやらねばならぬのう、なば君。


1ヵ月後は、シーズン最後の徳島競技会だよ?

今シーズンの間に、一度でいいから

AGのクリーンランを目指してたんじゃなかったっけ???

さいごの!最後のチャーンス!!!なのだよ?



130410 014.jpg



…聞いてる?


posted by 庭師・香遊 at 21:39| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

珍客万来


今日、なばおっちが「チッコ出る〜」というので

外でチーさせる為に庭へ出そうとしたら

目の前の池の淵を、何やら茶色い生き物が動いてた。


タヌキよりはずうっと細くて、色も違う。

ウチの庭猫さんにもこんな赤茶色の子はいない。

野鳥が歩いてる?と思ったけど、それにしては、動きが速い。


ツ…ツチノコ?


いやいや。まさか。

なばおも、その物体を凝視してる。

なんなの?なば君。



靴を履いて、外に出てみた。

そしたら、池の周りの茂みから

飛び出してきた生き物が、紛れもなくコレ!


imgd6ba9b28zikbzj.jpg
(「イタチ画像」で探して見つけた写真をお借りしました)


うおおおおお。イタチだわ〜。

まさにこの写真のまんま!細長くて小さかった!


母ちゃんビックリ。

父や母も、この家ではかつて見たことないという。



タヌキは毎日来るし、キジや野ウサギも見たことあるけど

(最近では、すぐ前の叔母宅周辺に、ついにイノシシも出たらしい)

…イタチまで居たとは。


そういえば、ここんとこ

ウチの北東側に広がるお山は

東からはお寺が開発を進め

北側は、道路の拡張に伴う工事で、どんどん切り開かれている。


食べ物、無くなってきたのかねえ。



4S4W10~1.JPG


可愛い顔して、なかなか獰猛だというイタチ。

まさか猫を襲ったりはしないだろうし

池の石垣辺りに住んでいるマムシとか捕ってくれそうだから

温かく見守ってやってもいいかな、と思ったり。


虫は全般ニガテだけど、怖いイノシシも困るけど

その他の動物は、なんでもウエルカムな母ちゃんです。




とはいえ、こんな環境だから

混合ワクチンは、しっかりやっとかないとね〜。


130410 007.jpg

「えー…」llllll(-_-;)llllll



まずは、狂犬病から。

…すでに罹ってるみたいな、落ち着きのない犬ですが。



posted by 庭師・香遊 at 20:48| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

犬に詫びる。


昨日、土曜日の…まだ夜も明けきらぬ頃

携帯の、聞いたこと無いアラーム音が、

突然けたたましく鳴り響き

「もう!なにっ!?」と、怒った母ちゃん

バーン!と携帯を叩いたら…止まった。



その後まもなく、ベッドがゆっくりと揺れ始めた。

「あ…地震。」

でも眠い。ぐーぐーぐーーー……。



あのアラーム音が、「緊急地震速報」だったということは

朝、起きて、テレビのニュースで淡路島の映像を見てから

ようやく理解しますた…。


それまで、めっちゃムカついてました(汗)。すみません…


だって、たまたま4時過ぎに目が覚めてしまって、しばらく寝付けず

ようやく再び眠りに落ちた途端の、アラームだったんだもーん。



同じ緊急地震速報で、友人は飛び起き

階下へ降りて家族やわんこの無事を確認し、

机の下へ避難誘導しようとしていた(笑)という話を聞いて




改めて、自分が「ダメ人間」であることを、悟る…。




なんのための速報か…


これでは、犬も守れないではないか…



20120723_171714.jpg


そんな訳で、キミ達。

自分の身は自分で守れるように、なりなさい。


かーちゃんの寝起きは、…廃人ですから。(。・m・)クスクス




被害に遭われた方々に、お見舞いを申し上げます。

犠牲者が出なかったことが、不幸中の幸いでした。

ちなみに、この日は母ちゃんの誕生日だったワケで(汗)

もちろん地震は、アタチのせいじゃないけど…


なのに、なんだろう。

いろんな意味で、この「申し訳ない」感…



20130414_103511.jpg

「母親失格なのだー」



申し訳ないから、シャンプーしたった。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ


20130414_103450.jpg


意外と、うすっぺらい犬なのです。


posted by 庭師・香遊 at 13:39| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

まさかの…!


なば家のすぐそば、日々のお散歩コースに

20130416_170855.jpg


まさかの!「トカゲ堂医院」が開院ですと。



笑う〜。


20130416_170822.jpg



どうやら、トカゲはトカゲを呼び寄せるらしい。

トカゲの神様の、大いなる力…なのでしょうか。



120707 025.jpg

「母ちゃんも、腰痛とやらを、トカゲに治してもらうといいのだ」



それにしても、WHY〜?

なにゆえ、トカゲ???




posted by 庭師・香遊 at 20:52| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

どでかい女の子


今日は、朝から雨で

予定していたアジ練が中止となり。

お休みの予定を持て余した母ちゃんは

そうだ!映画行こうー。とお出かけしてきました。


観たかったのは「舟を編む」

静かに、熱く泣ける…いい映画でした。


実は、母ちゃん。「面白いよ」と勧められ

かれこれ1年近く前に、原作を買っている。


買っているけど…


20130417_192653.jpg

開けてもいねえーーーーー!!!


いや。映画の公開までには読むつもりだったのに

今となっては、先に映画観て良かったかな?と…(汗)

これからゆっくり読んでみます…(そのうち)



帰宅して、腫れぼったい目で夕方のなば散歩に行ってると

軽自動車の女性が、車を止めて声かけてきました。


「あの〜すいませ〜ん!」


「いま、何ヶ月ですか?」






は?…ワタシのお腹の子???

(妊娠してませんが)



…と思ったら、なばおのことでした。

「ええええと。もうすぐ4歳なんですよ」

と言うと、ちょっと驚かれてました。

(あどけなくて、可愛いから…仕方ないわねえ〜←バカ母、心の声)



すると、「ウチにも、もうすぐ1歳の子がいるんです」って!


まあ!なんと嬉しいシェパ飼いさん♪


「いま、50キロくらいです。」



。。。は?


「え?え?…ご、50キロ??」

「え?え?シェパですよね?もうすぐ1歳ですよね?」

聞き間違いかと思って、何度か聞き返したんですけど


「間もなく避妊手術するので、この前病院で計ったら49キロちょっとだったんで」



ででで、でかーーーーーーーいっ!

なば君なんて、この前計ったら、29.8キロでしたよ。

にっきゅうぱー!ですよ?



「いやあああああ!見たーーーーい!」

あろうことか、すっかり理性をなくし

初対面の方に向かって、手足をバタバタさせながら

思わず叫んでしまった、デカ犬好きのおばちゃん。


じゃあ、そのうちまたこの時間に。とお約束して


まだ見ぬ、50キロの女の子シェパに

ウットリと、想いを馳せながら帰ってきました。



成長したら、なば2匹分くらいの大きさになるんだろか。

楽しみだなあ。


20130220_224513.jpg

お友達になれるといいねえ〜。なば君。



でも性格悪いから、無理かも…(泣)



posted by 庭師・香遊 at 20:08| Comment(8) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

春の男前祭り♪


別に誰も待っていないと思うけど…




お待たせしました!


へっぽこ写真しか撮れない母ちゃんとの日常では

決して垣間見ることの出来ない、「実は男前」のなばおっちを

3月末のドラハで、まーくさんが撮影して下さいました。


無駄な長毛を、無駄に風になびかせて

無駄にかっこよく駆け抜けるなばおっちを、見てやって下さい。



まずはJPから。


dDSC_6416.jpg


dDSC_6426.jpg


dDSC_6429.jpg


dDSC_6435.JPG


ハードルを跳びながら、母ちゃんの次なる指示を見ています。

こんな…こんな、普通のペアなら当たり前のことが

母ちゃん、泣きそうなくらい嬉しいんですけどっ!(号泣)



続いて、2走目のAGです。


dDSC_7058-1.JPG
「レンガ(ウォールとも言いますか)」


dDSC_7060.jpg
「シーソー」


dDSC_7063.jpg
「タイヤ」


dDSC_7068.jpg

苦手な「ドッグウォーク」もよく頑張りました!


dDSC_7070.jpg

「ぐへへへぇ〜〜〜」という、邪悪な笑い声が聞こえてきそうな顔。



今回、沢山撮っていただけて本当に嬉しかったです♪

ドラハの半屋内競技場では、暗くて

なかなかうまく撮影できないという話をよく聞くのですが…

「大きくて茶色い犬は撮りやすかった(笑)」とのことでした。


まーくさん、本当にありがとうございました♪




posted by 庭師・香遊 at 21:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

シンちゃん5ちゃい。


081229 001.jpg


4.22は、シンバ君の誕生日。

今日で、5歳になりました。


シンちゃん、おめでと。


081229 027.jpg


この世で一緒にお祝いできたのは

たった、ふたーつ…までだったけれど


そんなことは、あんまり問題ではなくて

短い猫生の間に、シンちゃんが与えてくれたものは

20年生きた先代のまーちゃんにも負けないくらいの

多くの、笑いと喜びと。

そして、少しばかりの痛みと哀しみ…



まあずいぶんと濃い、猫生だったにゃー。


081009 003.jpg


ホントに、稀代のいたずら小僧だったよね。

母ちゃんのことを、いつもガブガブ咬んだよね…(泣)

真夏でも、手足を出してると咬まれるから

母ちゃんは、ガーゼケットを体に巻きつけて

ミイラみたいな姿になって、寝ていたっけな。



愉快な毎日でした。

ありがとう。




シンちゃん。

いまも、お空で元気でいますか。


母ちゃんも、まいにちシンちゃんを想いながら

朝は「おはよう」と

夜は「おやすみ」と

窓辺の猫鈴を、鳴らしています。



130422 005.jpg



posted by 庭師・香遊 at 16:36| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

2013.4.20 松山コンペ


なばおっちの、今シーズンの競技会は

5月下旬のドラハが、母ちゃん所用で参加できないので

5月11日・12日の徳島2daysが最後となります。


今シーズン中の『AGクリーンラン』を目指してたのに

どうにも…雲行きが怪しくなってきましたぞ。ふふははは…


まあ、ダメならダメでいいのですが

せめて、満足のいく、楽しい走りで

シーズンの最後は締めくくりたいところです…。


先日の日曜日は、さっぶい中、松山で行なわれた練習会に参加して来ました。

今月末には、徳島でもう一回練習会が行なわれるためか

松山の参加者は、例年よりかなり少なめだったみたい…。


M先生チームからは、プラム、きらら、なばお

そして今回、アジ初挑戦!のO先生の奥様…が参加しましたが

なんと!なばお以外、全員、何かしら1席を獲得しました。

パチパチパチ〜すげ〜すげ〜〜〜

20130420_154334.jpg

プラム、パパと走ったスーパーアトラクション・ミディアムで1席!

ママと走ったビギナーは2席!


20130420_154310.jpg

Oさんとトイプーのチョコちゃん、スーパーアトラクション1席!


20130420_154551.jpg

きらら、パパと走ったビギナー1席!


20130420_155536.jpg

ママと走ったJP1は1席! AG1もクリーンランで1席!



きららなんて、ビギナーと1度、計3本走って、オール1席です!

すげ〜すげ〜すげ〜〜〜♪



え?

うちのなばお?


んー…。JPは集中してて、悪くなかったですけどねえ。

速すぎて、スラロームのポールが顔面に食い込んでいましたっけ…

おかげで、1本抜けてしまって、CRならず。


AGの方は、またまたまたまた!Aフレームで飛び降り。

許せん…。

前日に、わざわざAフレームの自主練までしに行ったのに


20130419_150350.jpg



あの母ちゃんの努力は、無に帰した…。



20130419_150230.jpg

「だから、無駄だって言ったのだ…」



「失格になってもいいので、絶対にAフレームは止めて下さい」と

先生から指令を受けていましたので

その通りに、競技を止めて、もう一度やり直させました。

本番のコースでやり直させるのは、もちろん初めてなので

なばおのバカたれも、さすがにちょっと驚いたらしく

2回目はタッチゾーンで、ピタっと止まれました。

この記憶、本番まで持っていて欲しいわ〜

でも無理よね〜〜〜アホだもの〜〜〜〜〜



帰り際に、1席の副賞「愛媛のみかんジュース」を

3本もゲットしたきららママが

「なば母さんにも、1本あげる」と言ってくれたので

「同情なんていらないっ!」と泣き真似して笑いを取りました。


しかし、もちろんしっかりと頂いて帰る。


20130423_212753.jpg

ありがとうでした♪きららママ




そうそう。

きららママに、ふと思い出したこと。

「きららがあまりお水を飲まない」って話して

「へえ〜。ナバなんて、毎日、洗面器1杯飲むよ」って言ったら

「牛じゃないんだから〜」って、笑ってましたよね。


20130423_205322.jpg


実は、マジで洗面器で飲ませている、という…

しかも、似合わないプリティーなハート型!

しかもしかも!ザ・100均!


最初は、普通の犬用のお水入れだったんだけども

何度も水を飲み干すので、面倒になって、コレ(笑)


でも、ミスマッチで…可愛いっしょ?



posted by 庭師・香遊 at 22:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

えええええ!の客


異動の時期、3〜4月よりも

なぜか毎年GW前が忙しい、我が家の倉庫。


昨日、電話で問合せがあった女性は、

明らかに…おかしな人だった。

タメ口なのは、まあ我慢するとしても…

「日曜日は受付休み」というと、「ええええええ」

「月曜日も祝日なので休み」 「えええええ」

とにかく慌てているらしく、

場所を説明しても、「えええええ!もう!全然わからんっ」と

勝手にブチ切れるし

そこは古いのか?と聞かれたので

「新しくはないです」というとまた、「ええええええ〜」

聞かれたので、「部屋ごとの空調はないです」というと、

またしても、「ええええええええええー!」


もういい加減、こちらもうんざりしたので

「空調のあるとこ、他に当たってみては、いかがです?」と、

やんわり聞くと…

いきなり、「がちゃん!」と電話が切れた。


…ほっとした。

こんな客に貸してはいけない。ろくなことにならない。

これで良かったのだと思ってた。



明けて、今日。

リピーターのお客様が、解約されるので

倉庫で手続きしていたら

突然、「そーこ、かりたいがやけどお〜」と

徒歩で現れた、どでかいサングラスの派手なおねえさん。


その声に、明らかに聞き覚えがあった。



…やばいよ。来ちゃったよ、このひと。


あーあ…。



「ひょっとして昨日お電話下さった方ですか?」と聞くと

「いいえ?電話なんてしてませんけど」って仰る。

でも、声もお名前も一緒(笑)


他を当たって、どうしようもなくなったのか

多少、おかしな人の気配を残しつつも

今回は、「えええええ」とひと言も発することなく…(笑)


まあ、空き部屋を見られた以上、

こちらも無下にお断りすることも出来ずに。

月末に契約されることになりました。



20130403_164450.jpg


ええええええー!だよ全く。





きちんと、お金入れてくれますように…(泣)





posted by 庭師・香遊 at 14:56| Comment(2) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

エール



4月29日は、徳島で行なわれた練習会に参加して来ました。


5月の四国ブロックを前に、同じ会場での練習会。

本番の出来をうらなう、よい機会でした。



アジリティー1度を走ったなばおっち。

最初のジャンピングは、集中して、良い走りを見せてくれました。


DSC_0466.jpg
(海まむ様、撮影ありがとう〜♪)


結果はCRで2席。上等上等。


しかーし。続くAGの方は…

やはり出走前から、まるで集中力が、なっしんぐ。


20130401_203934.jpg

「本日のシューチューリキは、終了しましたのだ」



4本目のハードルを拒絶した時点で、

母ちゃんの集中も、プッツン切れました…



課題のAフレームは、

「オレ様、てっぺん獲ったった〜♪」と

頂上から降りて来やしない。



てっぺんでよそ見する時は、必ずタッチゾーン踏まずに飛び降りるので

「こんにゃろー」と思って構えてたら、意外にも飛び降りなかった。

逆に母ちゃん、「…ありゃ?」と拍子抜けしてしまい、

タッチ位置で静止させることも、一瞬忘れてしまって


あとは、グダグダで後手後手のハンドラーと化してしまった。


でも、グダグダ母ちゃんだった割には、

なばおのヤツは、まあまあよく付いて来てくれたと思います。

結果は、1拒絶のみで、3席頂けました。


DSC_0469.jpg



アジリティー1度で表彰台に乗せて頂いたのは、初めてでございます。

しかも2走とも…。おそらくもう二度とないと、きっぱり言える!

頭数の少ない練習会といえども、貴重な体験となりました。


ありがとうね、なば君。

たまには親孝行もしてくれるのね。




そういえば先日

お散歩のときに、なばおの年齢を聞かれまして。

「もう4歳なんですよ」って言ったあと

自分の言葉に、すこーしショックを受けてしまいました。


「もう、4歳」


来年は「もう5歳」



6歳…

7歳…


大型犬の寿命は、短い。

あとどのくらい、なばは一緒に走ってくれる?

飼主の体力は?



そんなことを考えて、

ちょっとだけ寂しくなってしまいました。






さて。


タイトルの、『エール』…。




むかし勤めてた会社の先輩が、1年前にこの世を去りました。

仕事に厳しい女性で、男性社員からは怖れられていましたが

私の事は尊重し、とても可愛がってくれていました。


朝、起きてこないので、家族が部屋を見に行くと

そのままベッドで息を引き取っていたそうです。



人生は、何の前触れもなく終わることがあるのだと

思い知った、とても哀しい出来事でした。




最近、彼女のことをよく思い出してしまいます。




そして、改めて

悔いのないように生きねば、と思うのです。



なばに対しても、面倒臭くて

愛情を出し惜しみしているような気が、自分でも…します(汗)


100%の力で向き合ったら、

渾身の力を振り絞って、遊んであげ続けたら

なばと私の関係も、少しは変わるのかな。

(でも、やっぱりちょっと…面倒臭い…)


…むむう。いかんいかん。



共に過ごし、走れる。

この限りある時間を、私はもっと大切にしなくては。



走りたくても走れない、全ての人たちの分も。


心から

精一杯の、エールを送りながら。




老体にムチ打って、

母ちゃん、もう少し頑張るから、

…付き合ってね。なば君。


DSC_0465[1]-1.JPG

「あーい。」



posted by 庭師・香遊 at 19:49| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする