2012年11月01日

黒トカゲからの挑戦状。


20120823_134608.jpg


ウチのトカゲ犬、キモいキモ〜い!

…などと、日々言っていると

黒ラブ・カイ君のママから、

プラッツさん経由で、衝撃の画像が届きました。




黒蜥蜴・・・らしい.jpg


がびーん!

なば君、あっさり敗北宣言。



黒光りも美しい、これを黒トカゲと呼ばずして何と呼ぶか。

幾何学的な美を醸し出すおテテの角度は、まさに芸術の域!



なば君なんぞ、まだまだトカゲを名乗る資格はなかった!

やはり、これからは「なもり」と呼ぼう。


kimoinamori.JPG

キモイなもり。(若干整形疑惑?)



***



H先生の生徒さんであるカイ君とは

合同練習会か競技会の時しかなかなか会えないけれど

カイ君も、ナバと同じく

「魅惑のトンネルどぼん!」タイプの子なので(カイ君ママごめん)

いつも、なばおと「お笑いキャラ」を競い合ったりしている、

いわば母ちゃんの…「心の友」であります。


なばおに比べると、ずっとずううううっと!性格が良いけどね。



天真爛漫な、カイ君。

トカゲっぷりでは負けたけど

次の競技会では

どちらが、より会場の笑いを取って

「お笑い番長」の座を射止めるか…。


…勝負よっ!



20120514_kira-n.JPG

「きらーーーーーん!」




…と…。


すでに競技会本来の目的を…放棄しようとする、母であった。


おわり。



posted by 庭師・香遊 at 19:46| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

マジかよ!ババール!


A5520_I2.jpg




来週の競技会の出陳目録が

主催者HPにアップされてたのですが…


アジリティー1度の名簿の中

なばおっちの名前が、悲惨なことに!


20121103_121023.jpg


ババールて!!!!




……………orz_03.JPG




世の中には「引き寄せの法則」なるものがあるらしいですが


どうしてこうも…

このオトコ


笑いネタを引き寄せてしまうのか…。




決して狙っているわけではないのに

…笑いの神様は、

執拗に、ナバと母ちゃんの上に降りてくる(泣)。



121028 018.jpg




ちなみに冒頭の写真は、絵本「ぞうのババール」から


514QEXM1GQL__SL500_AA300_.jpg



ふむ…


キャラ的に、似てなくもないかも。


posted by 庭師・香遊 at 18:57| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

フリースは肉の味。


まー毎日、なにかしらネタがあるオトコでして…。



母ちゃんの練習着、ターコイズ色の薄手のフリースパーカ。

軽くて暖かくて、とっても重宝してたのに!


アジ練習が終わってから、

みんなでお食事を楽しみつつ、練習会のビデオを観てた、わずかな間に


虫喰い被害に遭いました…。


121105 003.jpg



犯人は、この巨大な蟲!


121105 006.jpg

「へ?…蟲??? どこどこ?大好物なのだ」



ポケットに、ラムジャーキーを入れたまま

座ってるベンチの、すぐ横に置いといたのですが

母ちゃんがビデオ鑑賞している間に

背後からくっちゃら、くっちゃら、やっていたようです。

全然きづかなんだわー。



121105 004.jpg


ポケットごと、食べられちゃったぁ〜。

しんじられーーーーーーーーーーん!!!




ちょっと、もう…


弁償して?


ヘビロテアイテムだったんだよ?

…「しま●ら」だけど。



121105 005.jpg

「ぼっ…ぼかぁ…ぼかぁ……。ご馳走さまでしたのだ〜!」



そんなわけで。

5〜6センチ四方ほどのフリースを食ったオトコ。


今朝ケージから出したら、「のび〜〜〜」と体を伸ばしながら

「びぃいいいいいい…」と

変な放屁をしとりました。




もう、せめて…


早く出してしまいなさい…(泣)



posted by 庭師・香遊 at 14:22| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報!


出陳表が、修正されていました!


ババール」から


ルバールへ…!!!





なーーーーーーーーー


ぜーーーーーーーーー



orz_03.JPG




120805 004.jpg

「もーなんとでも呼んで下さいなのだ。」



posted by 庭師・香遊 at 23:05| Comment(9) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

「徳島だめお」返上しました♪


徳島の競技会では、ポイント取れたことのなかったなばおでしたが

なんとか、今回その汚名返上に成功しました。


とはいえ、決して出来が良かったワケではなく

いつもより脚側行進も離れ気味遅れ気味だったし

「伏せ」や「座れ」の動作の遅かったことと言ったら…


液状化現象で、ズブズブズブ…と

ゆっくり沈んでいく家のように

のろのろ。のろのろ…と伏せとりました。


大きな失敗が無かったとはいえ、

まさかの98.1点は、本当に、出来すぎだったね。



明日は、アジリティ。

今日、運を使い果たした犬の運命やいかに???



ではまた後日ゆっくり報告いたしますです。

明日は2時起き〜(泣)


オヤスミナサイ。



posted by 庭師・香遊 at 20:04| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なばおがおかしいなう。


ちょっと今夜はどうしたことだか

なばおの様子が変です。

遠征で、疲れているはずなのに、寝られないみたい。

外の気配におびえる様子をみせて

いつにも増して

母ちゃんから片時も離れようとしないストーカー。


母ちゃんのお風呂にも、叱っても追い出しても、何度も入ってくる。

挙句の果てに、ぱこの小さなケージにまで

えいしょうんしょ、と入り込む始末。


20121110_213506.jpg


ぱこベッドをつぶしながら無理やり横になったものの

そこも結局落ち着かなくて、2度3度入って寝てみては、すぐ出てくる。


こんなことは、初めてです。



ちょっと…。


なんだよう〜(泣)



カミナリにすら怯えたことのないなばおが。



地震でも来るの???

母ちゃんまで怖くて眠れんやんけ。


明日、2時起きだっつーの!



どうすべえ〜〜〜。


posted by 庭師・香遊 at 21:51| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

わんわん、わんわん、アジリティ


前夜の様子が、尋常じゃなかったなばお君。

原因がわからなくて、不安にかられた母ちゃんは

一時は、真剣に翌日のアジリティーを棄権することを考えました。

この落ち着きの無さは、ひょっとして胃捻転の初期症状なのでは?と

県外の救急病院に走ろうかと思いつつ…。

しかし、お腹を気にする様子も、嘔吐なども全く無いので

とりあえず、3時間だけ眠ろう。

その後も、様子が変わらないようなら病院へ行こう。


そう決めて、横になって

翌日の2時に起きて、こわごわとなばおの様子を見ると…


「おっ!母ちゃんオハヨー。遊ぶのか?」と

ボールを咥えて、飛びついてきました…。


orz_03.JPG



おい…。


2時やぞ…。



なんなの?この犬。

頼むから、余計な心配かけんといてくれまいか。

おかげで、寝不足に更に拍車がかかったわ。



そんな訳で、心の隅にまだ少しだけ不安を残したまま

11月11日。嵐のアジリティー競技会は、スタート。

雨と風が凄くて、テントもあちこちで飛ばされていました。

途中で、竜巻注意報も出たそうな。



そんな最悪のコンディションの中

なばおっちが最初に走ったのは「ビギナー2」

初めて「M断ち」(=M先生に一切会わさない状態)で

出走しましたが

センセーに会えなくて、落ち着かないばかおは

スタート地点で、ちっとも座らないし

コースの途中で、センセーによく似た合羽の女性を見つけ

「センセーだぁ〜♪」と駆け寄っていく始末。

もうイヤやぁー!こんな犬!





幸い、「拒絶」は取られなくて、これでもクリーンラン(笑)。

すごい泥の中でしょ?(泣)




続いて、1度のジャンピング。

今度は、M先生にたっぷり甘えた後で、少し落ち着いています。





なばおっちの直前に、雨が再び降り出して

最悪のコンディションの中、奇跡のノーミス完走。

1度に挑戦して3回目にして、初めてのクリーンランです。

母ちゃんの走りが、あまりにもどん臭いけど。



そして、お昼を挟んで、最後はAG1。

「1度」は、JP(ジャンピング)とAG(アジリティ)の2つのコースを走ります。


AGの方を、3回クリーンランすると「2度」に上がれるそうな。

たぶん母ちゃんには当分関係ないけど。


AGには、ジャンピングと違って、「タッチ障害」という

登ったり下りたりする、大型障害が出てきます。



これまた、なばおの前の出走者あたりから

雨足が急に激しくなりました。おのれ、雨。

おかげで、なばおっちも大幅スピードダウンです。



(きらたんパパ、ビデオ撮影ありがとうございました♪)


スラロームへの誘導が、なばおに伝わらず

ジャッジに「拒絶」を取られてしまいました。

無念じゃ。



このあと、チームのテントに戻ると

「犯人が帰ってきた!」

「なば君は悪くない!」と

母ちゃん、犯罪者呼ばわりされました。


あーあー、そうかよ。みんななばおの味方かよ。



まあ確かに。

母ちゃんの、あの失敗が無ければ

JPとAG、共にクリーンランという

快挙を成し遂げられる所だったのにね。



まあ、でもね。実際はこんなもんです。

だって、へっぽこハンドラーだもん。ぷぷぷ。



母ちゃんの上達を、今しばらく待つのだぞ、なば君。


d5aadc4a1e2dd863378d8cea75083929.jpg
(ポシェママさん、またお写真お借りしました〜いつも撮影ありがとうございます〜)


posted by 庭師・香遊 at 19:52| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

11.10 いちごに泣かされた日


2011110212540001.jpg


JRTのいちごちゃんは、逸材。

なばおよりも、ずうっと後から訓練を始めたのに

訓練競技会に出始めて、表彰台に乗れなかったのは

いちごママが、うっかり科目の順番を間違えてしまった時の

一度きりのように記憶しています。


今回も、なばおと同じCD2に出て

99点という高得点で、Cグループ首位となりました。

なばおのAグループの首位は、H先生の生徒、こうたろう君。

こちらも99点!素晴らしい!さすがは天才犬こうちゃんです。


そして、Bグループ首位は、決勝戦の常連さんのゴルちゃん@岡山県。


20121110_145759.jpg


この3頭で、決勝戦が行なわれることになりました。



競技も終わって「早く帰ろうね」なんて話をしてたのに

降ってわいた「決勝の舞台」に、

いちごちゃんママの目も、完全に泳いでいます。



CD2は、規定7+選択3の、合計10科目ですが

決勝戦は、審査委員長が当日決めた5科目によって争われます。

間もなく始まるという時になって

何の科目をやるのか???わからないM先生チーム。

「本部に貼り出してるよっ!早く見て来て!」と

ポシェパパさんに促されて、母ちゃん慌てて走ってって、写メ。


20121110_150045.jpg


ふむふむ。この赤丸のついた5科目なのね。

いちごちゃんママがとりあえず、手の甲にメモって

ギリギリ出場に間に合いました。はあ〜〜〜。



しかし、ニンゲンたちがおたおた、あわあわ、とやってる間にも

いちごちゃんは、スゴイ集中力を見せていました。


20121110_150856.jpg
「おかあたん、オヤツ、まだでつか?」


本戦よりも素晴らしい出来の脚側行進をみせ

動作も速い!速い! 集中してママから目を離しません。

「あ、ひょっとしてコレなら…」と淡い期待が膨らみ始めた時…


最後の科目は、「行進中の停座」

脚側行進の途中で「座れ!」と命令し、

指導手はそのまま10m離れます。(振り向くと減点になります)


ママの「座れ!」の命令に

いちごちゃんは…



ぴたっと、立ち止まりました。




20121110_151130.jpg



立った…!

いちごが、立った…!!!




会場は、残念〜というどよめき。

10m地点で振り返ったいちごちゃんママは、

立ってるいちごちゃんを見て…

たぶん、

とっても…


この日、一番いい笑顔だったに違いない。



「やっちまったなあ!いちご!」



20121110_145701.jpg



練習では、なばおと共に

かなりな「お笑いキャラ」の、いちごちゃん。

うん。

実にいちごらしい、とっても素敵な終わり方でした。

おばちゃんは、もう…途中から涙目でした。



最後の講評では、審査委員長がいちごの前で

「この子にあげたかったけど、最後のミスが…」と言ってくれた時

その言葉だけでもう、

またブァッ…とこみ上げてきちゃいましたよ。



総合1位は逃したけれど、

いちごちゃんから、ものすごい感動をもらえました。


20121110_154741.jpg
「ごはん、ごはん、まだでつか。」



M先生が、いつも言うコト。

「服従は、脚側に始まり脚側に終わるんです」

脚側行進の美しさに、とことんこだわるM先生の訓練は

とても厳しくて、犬が少しでも離れることを許してくれません。

いちごちゃんママも私も、

そうやって、頑張ってきました。



だから、

いちごちゃんの脚側行進が、いちばん良かったと

審査委員長に褒めてもらえたとき


なんだか私まで報われたような気がして


本当に、ほんとうに嬉しかったのです。



20121110_154916.jpg



…ま、センセーに言わせれば

「なば母さんは、ぜんぜん報われてませんよ。まだまだです!」と

ピシャッと斬り捨てられそうですが。



20121110_152343.jpg

「ねえねえ、こうちゃん、オヤツもらった? アタチまだなのよ」
「や、やめてよ〜。いちごちゃん、さっきオヤツもらってたじゃないか」という構図





おめでと。いちご&いちごママ!

そして、感動をありがとうございました!



なばおっちも、いちごちゃんを見習って頑張るそうです。



たぶん…



ポシェパパさんが…(笑)



2011110212550002.jpg






posted by 庭師・香遊 at 16:38| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

へび太となば男


高台の我が家から、はるか西の山々を望むと


121116 016.jpg

今年もお目見えしましたね。南国アルプス(勝手に命名)


この山が雪化粧を始める頃

そろそろ、本格的に冬の準備に入らなくてはなりません。



そんなわけで(どんなわけよ)、動画。





来年の干支の「へび太」君と、ご対面〜♪


しかし、あまりたいしたリアクションもなく

思いのほか、つまらんかった。

もっと、怯えるとか吠えるとかすればいいのに。ビビリ男らしく!


121116 002.jpg



しかし、お気に召さなかったかといえば、そうでもなく

引っ張りんことかしてあげると、ちょ〜ハイテンションでした。



すぐに破壊されそうなので

年賀状の撮影までは…隠しておくことに。








それにしても…



121116 011.jpg



ワタシは、いったい何を買っとるんだ…。



posted by 庭師・香遊 at 13:01| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

なば散歩


デカイ犬とお散歩していると

たまに、物好きな方から声をかけて頂きます。

車の中から、満面の笑顔で「でかいっすねー♪」と

話しかけてくれる若いママさん。

なばおが振り返ると「おーっ!オットコマエ〜♪」って。



121001 006.jpg

良かったねえ、なば君。褒めてもらえる所があって。



「…デカイしっ!」とツッコミを入れながら

通り過ぎていく自転車の高校生君もいました。



舗道を歩くときは

ときおり背後も振り返って

後ろに自転車や犬連れが来てないか、

確認しながら歩く母ちゃんですが


今日は、さっきまで誰もいなかった背後に

突然バタバタッと走り寄る足音がして

おどろいて振り返った母と犬。


「すみません!その犬触らせてもらっていいですか」って

若い女性が、声をかけてくれました。

「以前から見かけて、触りたかった」と

車を止めて、走って来て下さったようです。


なんというチャレンジャー。

是非とも、その精神に報いてあげたい。


しかし、突然の大きな足音に驚いたデカイ犬は

完全に警戒モードに入っておりました。


「ウー・・・」って背中の毛も総立ち。


いつものドッグランでは、完全おバカキャラのなばおですが

こと家の近所となると、

初めての人には、けっこう警戒心も露な…困ったヤツなのです。


一度でも会ったことのある人には、

でへへ〜と擦り寄っていくんですけどねえ…。



…で、少し落ち着かせて、その方と色々話をしながら

「ナバく〜ん♪」と名前を呼んでもらったり

オヤツをあげてもらったりして

なんとか大人しく撫でてもらえるようになりましたが


それでも、どうも…完全には緊張が解けませんでした。



出会い方って大事だなあ、とつくづく思った次第。

お散歩は、飼主も日々勉強の舞台なのであります。



「おさんぽ、おさんぽ楽しくない♪母ちゃんは全然たのしくないっ♪」

(注:元歌は「おべんと、おべんと、うれしいな」だったっけか?)


まあ、こんな歌をぶうぶうとつぶやきながら散歩しているようでは…

飼主失格ですかなあ〜うわはははははは



だって、寒いししんどいしウザ犬なんだもーん。




121116 006.jpg

へび太と死闘の末に、首を絞められて死んだウザ犬。



そうそう。

あと、お散歩中によく「マリちゃーん」と声をかけて頂きます。

マリちゃんとおぼしき、可愛いシェパを知っていますが

ぜんっぜん!似てないです!犬違いです!


シェパは皆、同じに見えるんですかね〜???



posted by 庭師・香遊 at 20:39| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

ぽっつんぱこ。


先月末にオープンした、某ペットショップのドッグランに

パピヨンズとぱこヨンで、行って来ました。



母ちゃんのもう一つの目的は、コチラ。

20121121_121909.jpg


沢山の種類のスープが「売り」のドッグカフェ。

好きな2種類のスープを選んでランチ♪

料理の監修は、かの島田シェフらしい。

どれも手作り感あふれる、美味しいスープでした。



20121121_125754.jpg


そして、肝心のドッグランの方は

平日の昼間だからか、ほぼ貸切状態。



たのちかったねえ〜ぱこ?

20121121_130058.jpg

「いえ。アタチは別に…でペキ。」



ほらー、そんな所でジョウロさんとお友達になってないで

皆で一緒に走ったり笑ったりしなさいて。


20121121_132331.jpg

20121121_132254.jpg

ぽっつーーーん




…ほらほら。ジュレちゃんなんて見てごらん?

初めてなのに、上手にホップ!

20121121_140744.jpg





20121121_135516.jpg

ぽっつーーーーーん



20121121_135321.jpg

ぽっつーーーーーーーーーーん…。





…ぱこ………。orz_03.JPG



しかし、全然楽しんでなかったかと言えば、そうでもなくて

ペットショップのトリマーさんの、トイプー君とはツーショット。



20121121_132915-1.JPG


20121121_132920-1.JPG


20121121_132923-1.JPG



それらしいアテレコを付けてみましたが

唯一、「遊んでやってもいいでペキよ」というそぶりを見せたのが

このカレだったようです。


20121121_140506.jpg




トリマーさんのわんこは、もう1匹おりまして

それがこのオサレなメッシュのシェルティ君


20121121_132542.jpg


この子が、非常に面白い子で

さびしん坊なのか

とりあえず、ヒトの股間が大好き。


20121121_130459.jpg

ぱこ母ちゃんの足の間に、もそっと。


20121121_135949.jpg

セシルママの足の間にも、もそっと。


背中を見せたら負けだと思ったら、前からも入ってくる。


…「ハサマレ」と命名しときました。



なばおもたいがい、股間が好きですが

知らない人までは狙わない。


物静かで、とても可愛い子でした。




帰りに、大型犬エリアを見てみると

20121121_143417.jpg


ふむふむ。

ハードル・スラローム・トンネルがあって

フツーにアジ練習が出来そうではないか。


平日はほとんど利用者が居ないらしいので

なばお君も、今度連れてきてみようかね。



20121121_130138.jpg

もちろんぱこたんもね。また来ようね。



posted by 庭師・香遊 at 21:08| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

なばおは待っている


20121124_141338-1.JPG


ドラゴンハット@滋賀県遠征中の

アジ仲間のみなさん。お疲れ様です。

お留守番係のなばおは、今日も庭猫になめられています。



聞くところによると、なばおを差し置いて

笑いの神様に見初められたハンドラーさんもいらっしゃるようで…



111113 032.jpg



明日も、頑張って〜♪



よい知らせを、なばお共々待っています。



20121122_170050.jpg

なばおは待っている〜♪




…のは、ご近所の可愛い仔猫ちゃんずでした(汗)。


20121122_170039.jpg

うひょ〜かわええ〜♪。



posted by 庭師・香遊 at 19:51| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

なばおは溜まっている。



ドラハ遠征組のアジ友さんたち、お疲れ様でした。



2011112310190001.jpg


特に、ヨーキーのマリア様におかれましては

笑いの神様と、初コラボしたとか、しなかったとか???


君もっ 今日からぁはー ぼぉくぅらのーなーかーまっ♪

うぇるかむつー『お笑い犬同好会』!(って、どっかで聞いたな)



111220 006.jpg

なばおっちも、大歓迎しているようです。…そんな顔には見えませんが。



さて。

ドラハやら、母ちゃんの用事やらで

10日近くもM先生に会えていないなばおっちは

ストレス満載のせいか、

毎日、ウ○チがどさどさ出ています。



そろそろ限界点を迎えそうな模様。


20120825_200036.jpg



あさって、会えるからね。



posted by 庭師・香遊 at 15:07| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

ドッグウォーク怖い。


アジリティーの障害の一つに

「ドッグウォーク」っつーのがあるとですよ。


110502 007.JPG

写真は、アジ仲間の黒ラブ・つぼみちゃん。

今まさに上がろうとしてるのが「ドッグウォーク」



なばおはびびりんちょなので、へっぴり腰になりながらも

覚えるのにそう時間はかかりませんでした。


そして幾度となく、練習で、本番で。

このドッグウォークを登り降りしてきたわけです。




しかし今日、

なばおは…気付いてしまったようです。


ドッグウォークが実は…


わりと、高かったことに。




今日の練習で、突然!その高さに気付き

初めて、恐怖を感じてしまったようで

腰が砕けて…一歩も歩けなくなりました。



母ちゃんは、

「こいつはこのまま…ココで死ぬかも」と思いました。


それっくらい、びびってました。




なぜ…いま…???




もう、わけがわからん…orz_03.JPG



20121128_162946.jpg

「てへっ」



とにかく、恐怖を克服して、もう一度歩けるようになるまで

どれほど繰り返し、上がらせたでしょうか。

「褒めながら」と先生に言われて

ずううっと「なば君すごい!そう!上手〜!すごいねえええええ」って…

笑顔で、大声援を送りながら。




もう、母の声も、枯れ果てました…。




ほんとうに、

どこに出しても恥ずかしい、



…世話のやける犬です。



20121128_163029.jpg

「…むっ。失敬な」




posted by 庭師・香遊 at 16:47| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする