2012年10月01日

謎のドーナツ屋さん


ナバ母ちゃんちの、すぐご近所に

今日、ドーナツショップが開店しました。

姉のお友達ご夫婦が始めたお店です。


20121001_152510.jpg


搾りたての国産大豆の豆乳と、おからで出来ている

ヘルシーなドーナツです。

優しいお味で、お子様にも安心なおやつです。

お近くの方は、ぜひ一度ご賞味下さい。

あ。

忘れてた。場所はサ●ーマート神田店前。



以上、宣伝でした。ぐふふ。



20121001_150240.jpg

おやつの時間帯には、早々に完売しとりました。

お花の数も凄くて、驚いたのですが


20121001_151239.jpg

…こりゃ、なんだ?


20121001_150300.jpg

これは…あの…???


20121001_150253.jpg

私が〜オバサンになっても〜♪と言う歌が流行ってる時

私はすでに、オバサンでしたけど何か?



ううむ。

何かと、謎の多いドーナツショップです♪




posted by 庭師・香遊 at 16:38| Comment(7) | その他のよもやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

鬼も笑う、来年の話。


いぬ友・まりこさんから

早々に、来年のカレンダーを頂いてしまいました♪

シェパとペキ、両方ですよ。うれしいなあ。


毎年、犬種ごとに写真を応募して、制作されていたシェパカレンダーが、

今年から無くなったので、寂しく思っていたんです。


121001 001.jpg


ペキカレンダーは、なんとイギリスから届きましたよ。

表紙を飾る、寄り目のペキちゃんが超キュートです。

121001 003.jpg


中をめくると…

どうでしょう。この見事なもっさりコート。

121001 004.jpg


それに比べて、どうでしょう。我が家の貧毛ぱこ。

121001 009.jpg

耳毛が抜けて、お耳がまる見えです(泣)。


121001 010.jpg

「でも母たんは、ぱこたんの方が可愛い♪…と思ってるんでペキよ」

はい。ぱこたん。仰るとおりのバカ母ですもん♪


シェパの方はと言えば…

どうでしょう。同じ長毛でありながら、

この威厳に満ちた姿、表情。

121001 002.jpg


それに比べて…

いや。比べるのも申し訳ない、この…

まるで威厳を感じさせない、マヌケなシェパモドキトカゲ。


121001 006.jpg



まあ、違いは「個性」として受け止めるしかないか…。




続いて、来年のためにもう一つ用意したもの。

20120718_101228.jpg

ナバ汁に浸かって、なぜだか黄昏ていますが。

今年、昨年と2年続けて、夏場の訓練で大活躍だった

クール素材の、カメムシスーツ。

色がカメムシ色だからってのもあるけど

他の子が着たら、たぶんそうは呼ばれない。

夏の間、練習場に着くと、いつもM先生が

「カメムシ着せて下さい。暑いですよ」と。

あまりに普通に使われるので

もう「夏はカメムシナバ」というイメージが私の中で定着してました。

(替えを買うのが面倒だったともいう。)

20120718_101302.jpg



が、先日montbellのサイト見てたら

ラフウエアのクールベストがアウトレットで出てまして


mont bell.jpg

(montbellより画像転用)


あら。かっこいいわねえ〜♪

色も、母ちゃんの好きな「アイスブルー」だって!

これは買うしかない!とポチリまして

届いたのが、これ。


121003 002.jpg

アイスブルーというよりは、青カビっぽい色で


121003 005.jpg

そのシルエットは、

どうみても「ソータ(※)」としか呼べーん(泣)!

(※土佐弁で、年寄りの着るちゃんちゃんこ・ベストのこと)


可愛いのは、ロゴマークだけかっ。

121003 004.jpg



ううむ。

また無駄なものを買ってしまった(かもしれない)

いや、水に濡らして、形が馴染んでくれば、なんとか…


なるかな…?

ならんかな???


というわけで、来年の夏は、

今度はソータを着た犬を、どうか笑ってあげて下さい…



posted by 庭師・香遊 at 20:07| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

ボールの話


なばおの大好物、ピーピーボールがてんこ盛り。


121005 001.jpg


手前の青いのが、現在使用中のもので

なばおに齧られ、もう「ピスゥ〜…」という

情けない音しか、出ません。

最後列に、控えている2個が、次なる出番を待つ、ストックです。

ある時に買っとかないと、時おり品切れになるんですね。



さて。本日の主人公は、真ん中の赤いボールです。



これは、M先生が

アジ道具を保管するために、ウチの倉庫を借りてくれた時

「ご成約プレゼント」として、進呈したものです。

(一般のお客様には、あげていません。当たり前か)

先生に、他の子の訓練の時に使ってもらえば…と思ってお渡しました。


20121004_210622.jpg



先日の日曜日のアジ練習のとき

なばおのテンションを上げるために

「ピスゥ〜」としか鳴らない、青ボールに変えて

先生が「これを使って下さい」と

この威勢よく鳴る、赤ボールを貸してくれたんですね。


んで、練習が終わってから、

なばおが奪わないように、グラウンド隅の洗濯機の上に

置いときました。

先生に直接返せば良かったのに、忘れてしまって。


その後2〜3日してから

プラッツさんのブログに、「忘れ物」として

赤ボールの写真が載っていたので

「アレはM先生の物なので、返しておいて下さい」

と、お願いしました。


そして再びその2日後くらい。

日も落ちてから、倉庫の窓を閉めようと

倉庫内の暗い通路を、ナバ連れで歩いていた母ちゃんは

右足で、突然!

ぐにゅっとしたモノを踏んづけました。

同時に、「プギュウウウウウウウウ!!!」という

ものすごく大きな音が響き渡り


次の瞬間

なばおが、母を突き飛ばして、その音の主にかぶりつきました。



…何が起こったかわからなくて

しばし、呆然とする私の前で

「プギュ、プギュ、プギュ、プギュ」と

ドヤ顔で、ボールを咬み続ける、犬。



ナバ君、待って。そのボールは…

もしや…?



ああ。そうか。

先生が倉庫に来てたんだ。

プラッツさんから、受け取り、そして…

そして、…落として行ったんだ。


でも、この広い通路にポツンと落ちてたボール。

なんちゅーものすごい確率で、それを見事に踏みつけたのだ?私は。


なんだかM先生の、綿密に仕組まれた罠に

見事にはまってしまったような、そんな錯覚に捉われたけど

センセーも、…そこまで暇ではあるまい。


M先生に、コトの次第を報告したら

「また一つ、倉庫伝説が生まれましたね」という返事が(笑)。




という訳で、

何度も、私の所に帰って来るこの赤ボールに

なんだか、因縁めいたものを感じるので

これは、このまま手元に置き

先生には、別色の控え選手をお渡ししたいと思います。



20121004_175359.jpg

「待てない待てない、もう待てないってば!」


しかし、ほんとに

音の鳴るボールが、大好きなんですよ…。

うるさくて、迷惑なくらい…。

posted by 庭師・香遊 at 13:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

犬浸け連休


この3連休…。

母ちゃんは犬三昧生活を送ってました。

土曜日は、朝からアジ練。

いや。正確に言うと、アジ練の前に

服従&臭気選別をM先生に見てもらうために

朝8時からフィールドへ到着したのにさー。

肝心の、選別の「布切れ」&差し入れ用ドーナツ…一式?

ぜんぶ、家に忘れてきてしまった。。。おーほほほ。

朝早いと、どうも意識不明に陥ってて、イカン…。


で、みっちり4時間近く服従&アジ練してから

今度は、別の場所で練習する、きららたんの

アジ練を見学に行く。

なばおは、邪魔になるに決まってるので

お外ではいつも「控えめ女子」を演じる…ぱこたんを連れて。


20121006_144332.jpg

鼻ペチャ meets 鼻ペチャ兄妹

20121006_144153.jpg

鼻ペチャ meets アジリティー


ぱこたん、ディスクドッグは見たことあるけど

アジリティー見るのは、初めてだね。


20121006_144411.jpg

上手に、チュー♪のご挨拶も出来ました。


20121006_144339.jpg

2人で、何を見てるのやら。



この後、午前のアジ練組で一緒だった

ルビーちゃんパパまで、見学に現れて…

みんな、いったいどれほどアジ好きやねーん!!!という面々。


翌日も、夕方からアジ練。

日が暮れるまで練習して、夜9時くらいまでお喋りして。


そして今日は、

朝からM先生と徳島に向かった。

「災害救助犬(遺体捜索犬)」のセミナー受けるために。

午前中、座学でトレーニングの進め方などを聞き

午後は、実際にトレーニングを受けているわんちゃんの

デモンストレーションを見学。


20121008_135529.jpg


20121008_135318.jpg


筒の中に、臭いの元を入れています。

広い範囲を、風向きなども考慮しながら、探します。



遺体捜索犬…って聞くと

ギョッと思われるかも知れません…。

が、実際…東北の震災の時も、

災害救助犬が出動できた頃には

ほとんど、生存者は見つけられなかったといいます。


近い将来、必ず起きると言われている東南海トラフの巨大地震。

高知が受けると予測される津波の高さは、全国一、高い…。


必要になってくるのは、やはりご遺体の発見…

…となってくるのは、やむを得ないのでしょうね。



集中力皆無のなばおが

そして、へタレなハンドラーの母ちゃんが

それが出来るとは…

今のところ到底!思えないのですが


練習を重ねることで、

いつか、何かの、誰かの

役に立てば…という想いも少しだけあって。



と言っても、まだまだ生体を探す練習を始めたばかりなので

(始めて、そして休んでいる…汗)

腐敗臭での練習は、まだずっと先のことになるだろうし


それ以前に、

「やっぱこの犬、使えねー!」ってことになる可能性だって、

大いに…ある。だってなばおだから。



しかし、志は高く…

目指すは、日本初の「災害救助…トカゲ」?

121008 005.jpg


121008 002.jpg

無様だった鼻も、だいぶん治ってきたことだし。

「楽しいノーズワーク」を

ぼちぼち、やっていきましょう。なば君。


121008 003.jpg

「ふぁーーーーーい」


posted by 庭師・香遊 at 21:57| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

たまには可愛いときもある。


20121010_001239.jpg


「ブログでの、なばおに対する扱いがヒドイ」と

某ムースママ?から、苦情を頂きました(笑)。

某ムースママは、どうやら

なば君を、かっこいい犬だと誤解しているようです。

何の幻影を見ているのでしょうか(笑)。



まあ、それでも…

カワイイ時もね、確かにあるんですよ?

なばおを、カワイイと思うとき…それは。


20121012_193918.jpg


めったにないけど…


例えば…

私が椅子から立ち上がると

それまで足元で寝ていたなばおが、

「おっ!遊ぶのか?母ちゃん遊ぶのかっ?」と言わんばかりに

すかさず、ボールを咥えるのですが


母ちゃんが、無視してその前を素通りした後は

ポロッ…と、口からボールを落とすんですよね。

「がーん」みたいな?寂しげな表情で。


その、あまりにもわかりやすいリアクションが

実は、ものすごくカワイかったりする…。

20121012_193424.jpg



あとねあとね。

お外に向かって、吠えてるなばおに

「止め!」ときつく言うと、やめるんですが

その後、少しの間だけ

「…わん…」「…わん…」と

小さな声で、何やら口の中でモゴモゴつぶやくように

言ってるわけです。大きな声だと叱られるから。


カワイイと思いませんかぁ〜?うへへへへh


20121012_193909.jpg



以上、めったに褒めない(褒めるところがない)母ちゃんの

珍しく親バカな、つぶやきでした。おわり。


20121012_194542.jpg

「オレ様と遊べ、遊べぇぇぇぇぇぇぇ!!!」



posted by 庭師・香遊 at 20:37| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

またコケた!


また、派手にすっ転びました。

(前回のコケた記事は → こちら



昨日夕方からのアジ練。

ドSのM先生が組んだコースは

スラロームを抜けて、グラウンドの端から180度折り返し、

タイヤとハードル3本が、ほぼ一直線の超!高速化コースで、

最後に、正面のトンネル入口ではなく、

逆の入口から犬を入れる、という難コース。


完全に犬に置いていかれるこの長い直線コースで

どうやって、正面でなく、左側の入口に誘導する???



皆が、先生の思惑通りに失敗を続ける中

「ナバ君は一回で決めれますよね?」なんて

なんの根拠もないプレッシャーをかけられた母が挑むも…

1回目、案の定、正面のトンネル入口に…ドボン!

誘導を変えて再チャレンジした、2回目もドボン!

そして更に誘導を変えて走った3本目。


衝突事故が起きたわけです。



事故の当事者に、話を聞いてみましょう。


当事者:A子さん 「私は左車線をトップスピードで走ってたんですよー。
そしたら、右車線に居た犬が、ウインカーも出さずに、
突然、左ハードル方面にハンドルを切ったので…避けようがなくて。」

当事者:ばかお 「ぼ、ぼ、ぼかぁ…。左を母ちゃんが走ってたので
左に曲がるんだと思ったのだー。だから左に曲がったのだあー。」




…らちがあきませんね。



そういう訳で、トップスピード同士の衝突で

膝下をすくわれた母ちゃんは、転びました。

手を付けば、上半身の転倒は免れたかもしれませんが

その一瞬、

自転車で転んだ際に、左手で体を支えようとして

手首を骨折した、私の母のことが頭に浮かびました。

…いかん。骨折やばい。

素直に重力に身を任せ、

車に轢かれたヒキガエルみたいな格好で…転びました。


人間って、危機に直面すると

一瞬の間に、色々な思考を巡らすことが出来るんですねー。

かすり傷一つ負わず、良かったです。



試しに、プロのM先生が、なばおと走ってみましたが

同じように、なばおは左のハードルを跳ぼうとし

衝突を避けようとしたM先生に、飛び蹴りされていました。

ナバとハードルが、激しくぶっ飛び

かわりに、M先生は転倒を免れました。

(…若いって素晴らしい)



いやあ〜

アジリティーって、ほんとうに面白いわー…。



最初の1本目のコースを走った後に、息切れしてた母ちゃんも

後半は、自分でも不思議なくらい

全力疾走しても、息が乱れなくなって

まるで、チャージを終えて次なるステージに

進めたような…そんな気がしました。

(気がしただけ。今日はじゅうぶん疲れている…)



競技会まであと4週間!

がんばれ!老体ハンドラー。


086d4c4327e04f779893680a837ff5b0.jpg
(プラムママさーん!お写真、勝手に拝借しましたぁ。許して〜)



posted by 庭師・香遊 at 11:47| Comment(7) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

あと10年。


本日のなば練習は、朝からの雨で中止。

…予定がぽっかり空いてしまって

なんだか朝から無為に過ごしてしまった母ちゃんです。


夕方からはカミナリも鳴りはじめ

先ほどは、けたたましくサイレンも…

雨なのに、火事かしらん…???


こんな風に、ゴロゴロピーポーと騒々しい夜は

クリさんのことを思い出します。


カミナリは、大の苦手で

サイレンには、必ず遠吠えで応えていたっけ。


なばおは、そういったものに全く反応しません。

121001 005.jpg


楽でいいけど、同じシェパで何故こうも違うのかと思う…。



クリさん、いずれも13歳の時の写真。

20071011 020.jpg
百会を温灸ちう。全身の血の巡りをよくします。

20071224 014.jpg
年賀状用に、ねずみに変身してもらったとき。


クリさーん。

母ちゃん、今でもなばおに、同じようなことやってるわ。

進歩ないねえ(笑)。



20080530 008.jpg


今、3さいのなばおが、

こんなふうに穏やかな表情を獲得するまで、

あと、10年。


母ちゃんと共に、よれよれのシニアになるまで

ずうっと…元気でいてもらいたいものです。



posted by 庭師・香遊 at 19:33| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

満腹!

今夜の母ちゃんは、犬を置き去りに

美味しいイベントに行っておりました♪


20121022_184757.jpg

20121022_181909.jpg


音楽を楽しみながら、お酒とお料理を楽しむ集い。


あいにく母ちゃんはあまりお酒が飲めないヒトなので

テーブルの上には、

日頃お気に入りの、フレンチやイタリアンのお店の

美味しいお料理が、ずらりと並びまして


20121022_181847.jpg


ウマウマ〜

超しあわせ〜〜〜〜♪


20121022_184631.jpg


大テントの中は、沢山の人で賑わっていましたが

3おばちゃんずは、たぶんどのグループよりも、

食って食って食いまくったのではあるまいかと。



満腹になってお喋りに花を咲かせていたら

おもむろに近づいてきたオジ様が、何やら私たちに差し出しました。


「貴女達の横顔が、あまりに…*〇#☆£だったから」


…?

「楽しそうだったから」と仰ったのか

「見事な食べっぷりだったから」と仰りたかったのか

すみません。よく聞き取れませんでした。


ですが、どうやら、私たちの似顔絵を描いて下さったらしい。


20121022_193529.jpg

なば母ちゃんです。


20121022_193511.jpg

ムースママです。



どちらも、まるで似ておりません…(泣)。


すみません。ありがたく頂戴いたしました。

美味しくて、楽しい一夜でございました。



わんこ連れの人も居たので、

来年は、ぱこたん連れてまた来ようっと。



え?…なば君は、ぜぇったい無理だからね〜〜〜。


120707 004.jpg

「がーーーーーーーーーーん」



posted by 庭師・香遊 at 23:24| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

なもり。


あれ?

なばおが居ない…




ナバくーん。



ナバくーーーーん?





121024 009.jpg



立派に、家守の仕事に励んでいましたとさ。





posted by 庭師・香遊 at 09:36| Comment(7) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

合同練習会(笑)。


11月10日〜11日の競技会を前に

H先生チームとM先生チームの合同練習会がありました。


121028 016.jpg

Mチームの、幅6mもある立派なテントは、

ララちゃんパパのお店の商品!

なんと、寛大にも無償で貸して下さって、

おかげで、大人数でもとっても快適に過ごせました♪

ララちゃんパパは、この日の為に

広いグラウンドの草刈りまで、お1人でやって下さったのです。

もう、ララ家に足を向けて寝られません。


本当にありがとうございました。



121028 001.jpg


そして、ララちゃんも初めて競技に挑戦。

とても良く出来ていたので、来年には一緒に競技会に出れるかな?

彼氏(?)のなばおも、たいそう喜ぶでしょうね。


競技会のお友達が増えるのは、本当に嬉しいことです。



121028 004.jpg


こちらは、今年からアジ仲間に加わったポシェット姉さんのCD3S。

すでにグラチャン(グランドトレーニングチャンピオン)の優秀なお方ですが

でも今日は、上空を飛行機が飛んでて

音響シャイなポシェちゃん、残念ながら本領発揮できなかったね〜。


でも、パパの指示をよく聞いて

確実に沢山の科目をこなしていく姿は

なばお君にも、是非ともあやかってもらいたいものだ…。



…無理か…



121028 010.jpg

ポシェ姉さんと弟分のプラムちゃんの癒し系姉弟。


121028 017.jpg

とかげ系の犬。


なばおっちは、「とーかーげ!」というと

この体勢をとります。お利口さんでしょ?(え?違う?)



121028 019.jpg

キツネ目のとかげ。



…と…

このまま写真だけでお茶を濁して終わりたいけれど


まあ…ぶっちゃけ、本日の内容は、たいそう酷いものでした。ははははは。

服従はともかく、アジがね…


母ちゃんの誘導ミスもあって、失格だらけさあ〜


でも、笑いだけは、じゅうぶん取れました。…ヨシッ!



121028 020.jpg



ずいぶんなお笑いキャラのおかげで

皆に、可愛がってもらえるようになりました。

今日は、昔パピークラスで一緒だった、懐かしいピートちゃんも

「ナバ君に会いにきたの〜」と見学に来てくださったりして

嬉しい限りでした。どうもありがとうございました。



誰のいう事でも、だいたい聞くようになったナバ君。

母ちゃんのいう事だけ、きかない (← コレ大問題!)



冗談だか本気だか

ポシェパパさんが「ナバ君と競技会に出たい」と仰って下さったり。



母ちゃんが頑張ってCD3S(15科目)に出れば

一つ上のクラス、CD3(20科目)にポシェパパさんが重複出陳できるので

そうするとメジャーポイントってのが取れて

グラチャンに、大きく近づくではないですか〜〜〜うふうふあはは。



完全に、母に「やる気」なし…?



まあ、そんな他力本願は、鬼のM先生が許してくれまい…。





とりあえず、残すところあと2週間。




ダメ男とダメ母の、厳しい練習が続きます…。


121028 011.jpg



posted by 庭師・香遊 at 20:59| Comment(15) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

恥ずかしい動画


一部の方のリクエストにより

練習会の動画を…恥をしのんでアップしますた。



一番ウケたのは、ビギナー1本目。

スタートしてすぐに、魅惑のトンネルにドボンして失格。orz_03.JPG


撮影をお願いしたきららママの

「…はやっ!」という音声が…胸に突き刺さりました(笑)。


しかしあいにくその動画は、

見苦しい顔や、呼ばれた名前までバッチリ入っているため

公開は差し控えさせていただきたく…(汗)



なので、リトライした2本目から。



賑やかな外野の方々(笑)が好きなコト言って見守る中、なんとか成功!

なのにご褒美のボールの投げ方に、まさかのクレーム。

さすがはM先生。鬼じゃ鬼じゃあ〜。



続いて、1度のジャンピング。

スラロームの出口で、私が体の向きを早く変えすぎて

2度続けて失敗。

慌てふためく自分の姿が笑える…orz_03.JPG





他はなんとかクリアするも、

ご褒美のボールをコース内に落としてしまうという「オチ」まで。

ナバが気付かなくて良かった。

H先生、拾って下さってありがとうございました。



それにしても

「バッチリ決める!」という事が、どーしても出来ない

へっぽこハンドラーですなあ。うははははは。

こうやって見ると、改めて

なんてゆるくてテキトーなハンドリングか、よくわかる。

雑さを、大声でカバーしてるって感じ。うるさいよ、ぢぶん。



…はっ!



もしかして…


どうやら、笑いをとっているのは

犬ではなくて

母ちゃんの方か…???



いやいや。まさか!



犬だ!


犬が変だから、母ちゃんまで変に見えるのだぁーーーーー!



と、信じたい。




posted by 庭師・香遊 at 19:39| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする