2018年06月22日

うれしかったこと。


ぱこがお世話になっていたトリミングサロンから

思いがけないプレゼントが届きました。


IMG_2100.jpg




IMG_2103.jpg

手作りのデニムのフォトフレームにおさまったぱこたん



IMG_2101.jpg

ウッドバーニングというのかしら?焼き付け画法?で描かれたぱこたん。




どちらもものすごく手が込んでいて

ぱこを想いながら、作られたもの。



うれしすぎて、久々に号泣した朝でした。




IMG_2104.jpg






なばおさんは、元気です。

でも雨が多くて練習が少な目。。。


遊びに飢えた野良犬のような眼をしています。


IMG_2090.jpg




ふーちゃんママが、おもちゃセットをなばおに贈ってくれました。

すでに一部ははらわたが見えてますが…(;^_^A



IMG_1985.jpg



コストコで、お安く売ってるんだって〜いいな〜




IMG_1995.jpg



なばっちょん、この手のおもちゃも大好きなので、大喜びでした。





***




先週末は、お天気の合間をぬいながら、久々の捜索練習にも参加。



お猫様のたくさんいらっしゃる公園だったので

なんだかいつもにもまして集中力のない探しっぷりでした。




家で、いつも猫さんに翻弄されているので


IMG_2086.jpg


ここは通行止めにゃ。




IMG_2087.jpg


なばお、やすこさんの視線で殺されそうです。。。



IMG_2088.jpg


そしてバリバリと柱を登り、あっちゅーまに届かぬ場所へ




なばおの、猫への激しい執着はこうして作られております。。。






いっそ、仲良しのにゃんでもできれば、マシになるかもしれんけども。







IMG_2072.jpg



IMG_2067.jpg



捜索練習のあとは、あまりの暑さに、川へ逃避行。


なばおぼっちでしたが、小石さえ投げてあげればシアワセな奴なので

けっこう楽しんでました。。。





楽しみといえば、

サッカーのワールドカップも盛り上がってますが

かーちゃんの楽しみはもっぱら・・・

オランダで開かれている、オビディエンスのワールドカップ❣




コタ母から、みんなの応援旗をまとった写真が届いたよ♪



InkedIMG_2144 (3)_LI.jpg




日本代表。

夢の舞台。

夢の時間。



IMG_2143 (002).JPG



ひとりといっぴき、ただただ心ゆくまで楽しんでほしいねー♪





IMG_2137.jpg



2600円も出して、ライブを観てるのに

回線の不具合か?途中でオフラインになり、

「今日はおしまい!また明日ね」なんて間の抜けたぬいぐるみに言われた日にゃー

「こらー!何勝手に終わっとるんじゃー続きを見せんか!」と暴れたりもしながら

毎日、オランダからの動画に釘付けのかーちゃんです。




いや〜


世界ってすごい!!!


隣にあいさつに行く犬なんて、いっぴきも居ないね!(そこ?)






うちのおぢさんにも見習ってほしいものだが。。。



IMG_2091.jpg






そういうレベルでもなさそうだ。。。





posted by 庭師・香遊 at 21:23| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

6月、楽しみにしてること。


35052178_2020057024921538_8879286916688642048_n.jpg


今年の梅雨は雨が多いんでないかい?



34877113_2020073448253229_4057182680834375680_n.jpg
(ジメジメきのこも大量発生中)



かーちゃんの部屋には、すでに今年3匹のムカデ野郎が出現した。

山暮らしなので、ムカデ野郎との接触は数知れず。

この時期は、幼少時から幾度となく咬まれてきたが

なばおが来てから、幸いにして咬まれたことがない。


34985115_2020073428253231_5792277879903485952_n.jpg
「このカーテンの裏にいるのだから」


34794688_2020073421586565_7236963835846852608_n.jpg
「ほうら、なのだから🎵」


お鼻の先生が言うには、やはり臭いで嗅ぎ分けているらしい。

パッと見わからない、高い天井の黒い縁を這ってるヤツでも、

なばおがきちんと見つけて教えてくれるので、助かってる。



が、しかし先日のこと。

デッキに置いていた長靴に足を入れた後、チクっと刺す痛み!

しまった〜。ついにやられたか〜と思ってソロソロと足を抜くと

中から、よろよろとミツバチが出てきて、飛んで行ってしまった。


あれ〜?ミツバチは刺すと針が抜けなくて死んじゃうんじゃなかったっけ?


登山用の厚手の靴下を履いていたから、これくらいで済んだのかな?



34648792_2017604245166816_4627084025939361792_n.jpg


ちょっと、おいコラなばお〜

咬まれたやんか〜

ちゃんと虫番してくれんと困るやんか〜〜〜


と、ぐりぐり足を押し付けていたら、

堪忍袋が切れたようで、真上からなばチョップが振り下ろされました。


(連写でお楽しみください)



34437661_2017604191833488_878621902124351488_n.jpg

34462034_2017604025166838_8928726856463548416_n.jpg

34484465_2017604185166822_7288675048817164288_n.jpg

34441725_2017604188500155_7424914443693195264_n.jpg

34394847_2017604295166811_420752927804620800_n.jpg

34530406_2017604288500145_441743927628791808_n.jpg

34479225_2017604291833478_3968342274454061056_n.jpg




うふふ。おもろい犬です。




34862109_2020057091588198_1393665210505494528_n.jpg

ちなみに、ミツバチに刺された痕、痒みが死ぬほど続きました。。。(´;ω;`)




***





さて、昨夜は。。。

オビディエンス世界大会の代表に選ばれた虎太郎ママの壮行会をやりました。

優秀なM組から、ついに世界へ???。。感無量・゚・(ノД`;)・゚・



4月から、秘密裏に回していた応援旗を、ついにお渡し出来ました!

寄せ書きにご協力頂いた皆様、この場を借りてお礼申し上げます。



34872686_2020066994920541_34400295744176128_n.jpg

(個人名が書いてるので画像を一部加工してます)





エル母が選んでくれたブーケも素敵ですが

禾音パパが作ってくれたコタクッキーが可愛すぎでした。


34849769_2020060891587818_3614821768268611584_n.jpg

(コタママ、画像お借りしてすいません)




クッキーは壮行会参加者全員にもおすそ分けが〜


34962275_2020091831584724_6403825710401585152_n.jpg


なば母にはシェパ型クッキー💛嬉しすぎて食べれ〜ん(食べるけど)





禾音ちゃんパパ、本当にありがとうございました🎵







他の人がセミナー受けてる時も、いつも一生懸命メモを取って

見えない所で、ずうーっと努力を続けてきた虎太郎ママ。


34781639_2020057111588196_4551848473929973760_n.jpg
(本番に少しでも近づけるよう、練習時も代表ユニフォームです)




去年のM組忘年会で

「世界大会選考会に出るのが夢だった」と聞いた時

正直おどろいて、そしてカッコいい!と思って

そっからずっとリスペクトしてきました。



34849122_2020057204921520_3796648392700985344_n.jpg

(えへっ🎵コタのカラーもすでに日の丸仕様)



2月の選考会で、みごと代表の座を掴み取った時は

じぶんの事のように、勝手に嬉しくて〜❣



34874225_2020057174921523_8456488059737735168_n.jpg

(日本チームお揃いでカラーとリードを作ったそうです。カッコいい)




待てない男、なばおの為に

待て練習にもいっぱいお付き合い頂いています。


34407281_2017604368500137_5189239543554899968_n.jpg

いまだに待てないけど〜〜💦




日頃の練習の成果が、100%発揮できて

最後まで楽しく競技できるように、応援してるじょ〜〜〜





34842578_2020056941588213_1488875281019043840_n.jpg


35082744_2020056928254881_6192792277564260352_n.jpg


PS。なばおさんは、ふーちゃんママから、

コストコのオモチャセットを頂いて、大コーフン❣で遊んでました。






世界とは、いちばん遠。。。。。。。



34907783_2020056954921545_2667372078922989568_n.jpg


いや、お笑い世界大会なら、きっと、なんとか・・・・・・?



posted by 庭師・香遊 at 16:45| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

月命日でペキ。


34702246_2017606188499955_9204393173374205952_n.jpg



心が、あんまり時の流れに追いついていないんだけど

はやいもので、ひと月経っていた。。。



今日は、1回目の月命日。でペキ。

お花と、ぱこたんの大好きだったアイスを

一瞬お供えして、溶けるので仕方なくかーちゃんが食べた。。。(?)



34562234_2017604361833471_5166747757603454976_n.jpg





あの可愛らしさが懐かしくて

会いたくて

いろんなぱこたんに会いたくて




画像加工ソフトで遊んでみたりしたけど


やっぱり、満たされんわー。



!cid_AA40A17A-B2AA-4F71-8C1F-1C40A5A6A737.jpg





ついでに、こやつも遊んでみた。



34561783_2017607011833206_6980471352457166848_n.jpg



やはり、遊び甲斐があるのは、なんといってもこやつやなー。





34608440_2017604121833495_6448282581875032064_n.jpg



34625180_2017604371833470_6973476134927204352_n.jpg



あっちこっちのレッスンに乱入させてもらって


待て練習を重ねていますが



どうなることやら?秋はすぐ来る。。。



34407281_2017604368500137_5189239543554899968_n.jpg





ぱこた〜ん、このデカい弟の挨拶病、

なんとかしてくれんかなー。



無理でペキー。

そうだよねームリだよねーーー。



31755265_2001709850089589_3721196026447527936_n.jpg




あ〜ぱこたん、かわええなあ。。。







posted by 庭師・香遊 at 19:12| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

しぼしぼな日々。。。


癒し部長不在の日々で、どーにもエンジンがかからぬおばさん。



昼間は、居間で年寄りの番をして過ごし、

夜は、母ちゃんの部屋で、いちゃいちゃ遊んでから寝る。


ぱこが、ついこの前までそうしていたように

ぱこたんの小さなお骨壺を、部屋から部屋へまいにち持ち歩くワタシは

冷静に見ても、なんて痛いおばさんなんだろーと思うよ。。。(笑)




まあ、それでも、なんやかんやと日々は過ぎゆく。




新しい子も、やってきた。


33869788_2014516008808973_5811101789553950720_n.jpg

33864877_2014516078808966_4481916570875985920_n.jpg



なんちって。ホントやったらええけど、よそんちのかわい子ちゃんれす。




5/19〜20は、広島神石高原町で

オビコンペ&セミナーに参加してきました。

写真の子は、関東から講師に来られてた、W先生のシェパピちゃんでした。



コンペでもセミナーでも、

なばおは、ますます「待てない爺」になってしまいました。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




「いつもニコニコ💛元気にご挨拶!なのだ」


31531034_2003569566570284_5230813340921495552_n.jpg
(この子はアジ友さんとこのルドルフくん💛)




ワタシが隠れずに、目の前で立ってるのに、挨拶に行く行く〜!

しかも、わざわざ間にエルちゃんを挟んだのに、スルーしてその向こうのゴルちゃんへ〜


…もう誰もこのオトコを止められない。。。

匙投げて、蹴り飛ばして捨てて来たい気持ちの、おかん。(´;ω;`)




そんで、なばーるはんは

基本にもどって、かーちゃんに集中する犬にしなさい、ってことで


「青リボンを5つ集めたら、オビ3に出てもよいぞよ」と

重−−−−い宿題を、S先生から頂戴してしまった。。。(^^;)



クラス2は飛ばしていいから、クラス1で、あと4個だって。


ふふふふふふふふふふふふ



8年近く競技会出て、先月初めて獲った青リボンやど〜

生きてるうちに達成出来る気が、まったくしない。。。




33922954_2014519658808608_7260368993838432256_n.jpg





セミナー自体は

人間は寒かったけど、犬的には絶好のコンディションで


一緒に行ったエル姫の、意外とアホっぽい顔や

34065849_2014516145475626_7341110311669202944_n.jpg


エル母の、攣った右手の角度とか、めっちゃ面白かったし(笑)

33865521_2014516175475623_5881932427399528448_n.jpg




そうそう。

来月のオランダ大会に出場する、日本代表の4頭のうち

3頭の演技が見られたことも、ものすごーい収穫の一つかな。



33943411_2014516228808951_5868343378508251136_n.jpg

(はるまちゃん、みにらちゃん、こた💛)




ま、なばおとかーちゃんにとっては、

はるか天上の世界の出来事だけどね。。。




それでも

眠って起きれば、どーしたってやってくる明日の為に

今日も、待てないオトコの待つ修業は続く。。。



33962684_2014515985475642_2476249444455022592_n.jpg

(こてつにも協力してもらったが、知ってる犬には挨拶に行かないらしい(# ゚Д゚)




そーいえば。。。

Mセンセーまで、なばおの「待て」の夢を見たと。。。

夢の中でも「待てなかった」と。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg



悲しすぎるやないかー










posted by 庭師・香遊 at 17:06| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

なばおがびびった夜。


港まつりの、盛大な打ち上げ花火と

母ちゃんの絶叫号泣のせいで、

築36年のボロ家が震えた悪夢の夜から、10日が過ぎました。



なばおがあの時間、どれだけの恐怖を感じたか。。。


本来、花火は平気だった犬が

私が何度呼んでも近寄って来ないほど、異変を感じとってたようでした。



数日過ぎたころ、やっと普通に戻ってきたかな?と感じてたんだけど


先日、日曜日の朝に、またしても挙動不審を見せるので

見たら、おまた周辺が真っ赤にかぶれておりました。


どうやら、ひと晩中、舐め続けたようで

毛はからまり、酷いことに。

バリカンで刈ろうとするのですが、毛を軽く引っ張るので、痛がり暴れる。

デカいくせに、本当に痛みに弱い大袈裟なヘタレ犬!



しかし

今回の皮膚炎は、おそらく母に全責任があります。



31948151_2003571089903465_8399710786812903424_n.jpg



31957613_2003570863236821_3281520933025611776_n.jpg




5/4に、今年初の川遊びのあと、帰宅して拭いたけど

もしかしたら、十分に乾かせてなかったのかもしれない。。。



通常なら大丈夫だったかもしれなかった、若干の生乾きが

翌日、ぱこの突然の旅立ちを迎えたことで

かーちゃんは廃人となり、なばおの受けたストレスもまた

計り知れなかったのではないかと、想像できます。


なばゲ〜換毛期のお手入れも、おざなりだった。。。



31956049_2003570803236827_6996990969203654656_n.jpg




…で、細菌性の皮膚炎を起こさせてしまった、と。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg




月曜から、抗生剤とステロイドも飲ませて、やっと赤みも落ち着いてきて

今日は、11日ぶりに練習も再開。

が、大好きなM先生に会えたのに、

いまひとつテンションが上がらず、老犬っぽくなってた。(笑)



フィラリア検査のついでに見てもらった血液検査では

炎症のせいかWBC他、免疫系の数値が高値。

でもこれはカイカイおさまれば、すぐに落ち着くだろうとのこと。

内臓関係の数値は、全て正常範囲でした。




はやく治さなくちゃー。

週末は、オビセミナー@神石高原だよ〜。

ここよりは、ずいぶんと涼しくて過ごしやすいはず〜。



しかし、初日のコンペでは

四国ブロックで、なばおが挨拶にいったゴルちゃんと

また同じグループで休止をすることになってしまった💦


どんな手を使ってでも、今度はきちんと待たせなくては。。。




そう言えば、

今日の練習では、ひとりカクカク腰をふりながら先生の目の前を横切って、

全力で気味悪がられていた、かわいそうな変態なばお。

母は見慣れた光景だが、他人の前でやられると、心底恥ずかしい。。。



早くに去勢したのに、なんでこんなに変態なんだろうか。



32601796_2008241962769711_6760744343172022272_n.jpg




まあでも

なばおがなばおでいてくれて、笑わせてくれるから

かーちゃんも、少しは救いになります。





32376690_2008241926103048_2767361902576140288_n.jpg



ぱこたんの祭壇は、更ににぎやか。。。



32650015_2008242039436370_6809707142145114112_n.jpg
(ムースママが夜なべをして〜お花のモチーフ編んでくれた〜泣)




沢山の想いに支えられて、お花の香りに癒されて

おかげさまで、元気をもらっています。





32498319_2008242139436360_2030116528401154048_n.jpg



まだ

ぱこの残した色々なものを、片づけることは出来ないけど



まあそれは、気持ちと相談しながら、おいおいと。。。



09070620022.jpg

(絶対へそなんか見せるもんか!という生意気な小娘は)




32699956_2008242219436352_2877027372719144960_n.jpg

(この位置が一番大好きな場所になってくれてました)




32294089_2008242072769700_2009589479534231552_n.jpg




可愛くてたまらなかった。





32670622_2008242472769660_4022199961755058176_n.jpg





虹の橋で、幸せに、楽しく暮らしているといいなあ。




32788818_2008242532769654_214790893566164992_n.jpg





それだけが、かーちゃんの願いでペキ。。。




32687922_2008242326103008_7870168141286866944_n.jpg

(去年の誕生日ぱこたん)
posted by 庭師・香遊 at 22:21| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

One more time,One more chance



29425308_1982506615343246_7241598562260351145_n.jpg



食品のビニール袋を破る音で

ふりむけば、ぱこが居た。


今もどうしても、日常のいろんな場面で

探してしまう、私の愛しいぱこたん。



昨日の夜、雨だからそんなに忙しくないだろうと思って

獣医先生のところへ行って来た。

最期の状況を説明して

1年以上、ずうっとぱこを診てきた先生だから考えられる

「死因」について、聞きたかったから。



先生もすごく驚いていたけど、

「心臓は、音もキレイだったし、悪くなかった」と言った。

川之江の先生もかなり詳しく診てくれたけど、心臓は問題なかったと。



先生の見解は

DICなどによって出来た血栓が

心臓の重要な血管を詰まらせたことによって

心筋梗塞を起こしてしまい、急性心不全になったのではないか、との話だった。


ワタシに、防ぐことは出来なかった、と言ってくれた。




ぱこたんの悲鳴は、10秒近くも続いたと思う。。。


その間が、たとえ短い時間だったとしても

どんなに、痛くて苦しかったかと思うと


(何も出来ないのはわかっていても)

どうして自分はそのとき、そばにいてやれなかったのか、と

もう、悔やんでも悔やみきれなくて、苦しい。



もういちど時が戻るなら、

もういちどチャンスをもらえるなら


あのドアを出ていかずに、ぱこのそばに居て

ぱこが苦しむ瞬間に、手を差し伸べてあげられるのに!




30572149_1992414847685756_1458957600781690709_n.jpg





庭を見渡すサッシ戸の前に、

ご飯の時間は、じいじの食卓の下に

美味しいものをこっそり食べる時は、ふりむけばふすまの陰に

いつもぱこはいて、私を見ていた。



いま、その気配がどこからも消えてしまって

私の脳内がそれを受け止められずに

脳が認識する視界が、半分近く欠損している。。。


そんでいつも、頭の中で、この歌の自動演奏が始まって

号泣してしまう。





いつになったら、治るのやら。。。








posted by 庭師・香遊 at 13:52| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

ぱこたん9歳前夜のこと。



30653028_1992414877685753_6880719134839014793_n.jpg




5月6日は、ぱこたんの9回目の誕生日でした。

だけど

その前日の、5月5日こどもの日に

とつぜん、お空へ旅立ってしまった、親不孝なこども。。。



30594500_1992414907685750_7586328213497023915_n.jpg




ごめんなさい。

突然のことで、意味がわかりませんよね。


私にもわかりません。




けれど、ぱこたんは

5日の夜、突然、ものすごい悲鳴をあげて

隣の部屋から私が駆けつけた時には

すでに心臓が止まっていました。


何が起きているかわからなくて

一生懸命心臓マッサージをしました。


そしたら、大きな息を2回したので

「蘇生したー!」と安心したのも束の間。

それは、最後の呼吸となりました。。。


心臓を叩きつづけて、人工呼吸も試みましたが

帰って来てはくれませんでした。。。



31961102_2003569079903666_6233019679992971264_n.jpg





何でこんなことになったのか。。。




川之江の大きな病院で検査した時

「心臓は上等」と言ってもらえたんです。

こと切れてから、ちっこや緩い便のあと

大量ではないけれど、しつこく出血がありました。

腸が、どうにかなってしまったの?


でも、4月の病理検査では

軽度の慢性炎症という表現でした。



これから、長い戦いになるだろうと思ってました。

6月にセミナーがあって

そこで、腸炎の子にふさわしい薬膳とか

マッサージとか温灸とか習って来ようと思って、

個別相談を予約していました。


アニマストラスや、クリルオイルなど

粘膜保護にお役立ちサプリも、昨日届いたばかりでした。


何より、9歳の誕生日を祝おうと、母ちゃんは。。。



31946759_2003569243236983_1704502172789506048_n.jpg




5月6日は、1日、ぱこたんと過ごす予定にしていたのに。



31948575_2003569173236990_3547587194870824960_n.jpg






前の晩に、旅立つなんて。。。







昨年2月末からの闘病。

今年の3月からは更に悪化しての闘病。


だけど、これからだと思っていました。

必ず治る、治す!と信じていました。





こんな終わり方。


後悔しか残らない。




31947813_2003624483231459_4910993222609666048_n.jpg




何で、1人にした?

あの悲鳴。

なぜ私はあの時、ぱこの横に居なかったのか。。。



治療がいけなかったのか

精密検査が体を蝕んだのか

何かを見落としたのか

何を、見誤ったのか



後悔で、胸が苦しい。


港祭りの打ち上げ花火が

ドンドン、ドーンと、いつまでも響く中

負けないくらいの大声で、

ぱこを抱いて、いつまでも泣き続けた、夜。。。。



31946347_2003624489898125_5092327635199983616_n.jpg





そうして。

眠れない長い夜をやり過ごして(3時間位は寝た)

翌朝早くに火葬の予約。



母でも連れて行こうと思っていたけれど

海くんママが来てくれる、という。



わりと何でも、一人でやってきたので

1人でも全然大丈夫だと思っていたけれど

やはり、友達がいると気が紛れて、良かった。。。




一緒に焼いて欲しくて、お花を持って行ったけれど

既に向こうで、沢山のお花を用意してくれていて




31542998_2003569069903667_3810339936691814400_n.jpg




ぱこたんは、ものすごい量のお花に埋もれながら

相変わらず愛想の無いカピバラみたいな顔で。



31947371_2003568999903674_6528922774700818432_n.jpg




けれど、

愛しいぱこたんが、キレイなお花にまみれている姿は

嬉しい。



31959612_2003568979903676_8170209492818984960_n.jpg




可愛いぱこの最期の姿を、この目に刻み込んで、お別れ。




31960913_2003624516564789_1363960417822441472_n.jpg
(雨空へ昇っていく、ぱこたんの煙)
 


31939548_2003569009903673_6856498916754456576_n.jpg
(共同慰霊碑を守る、黒猫にゃん)




待つことしばしで

ぱこたんは、小さな小さなお骨になって帰って来ました。




31945475_2003568899903684_7895666369985773568_n.jpg




骨がとてもキレイに残っていて

カルシウムが足りてたんですね、って言ってもらえた。

手作り、頑張って良かったな。




5日の夕方に帰宅した時

開口一番、母が

「今日は1日中ぱこがお腹空かせて、おねだりがしつこい」と。


母が食べていた夕食の唐揚げをねだって、ギャン吠えぱこ。



「唐揚げなんかあげたら、お薬混ぜた手作りご飯を食べてくれなくなるからやめて。」


そして、案の定、お薬ご飯は、残す。。。💦




あれが最後の食事になるとわかっていたら

唐揚げ、たくさんあげれば良かったなー。

どんなに喜んだろう。。。


だから、初めてのお供えは、唐揚げと大好きなスイーツ。



31944940_2003568913237016_4788096749229047808_n.jpg



ぱこたん、喜びメニューですな。








たくさんのお花を、届けてくれたお友達。

泣きながら電話をくれたお友達。

ありがとう。

ぱこは、母ちゃんは、とっても幸せ者でした。




31961673_2003624523231455_2599636772468031488_n.jpg





まだまだしばらくは、うまく社会復帰出来ないかもだけど

少しずつ、なばおのためにも、早く元に戻らなくては。



31732411_2001709823422925_3482693954174976000_n.jpg




なばも、挙動不審です。

呼んでも、来ない。

母の心がここにないことが、わかるようです。



31957723_2003569089903665_294318419279347712_n.jpg




少しずつ、信頼回復につとめます。




27868012_1967788220148419_2526944242424916841_n.jpg




ながく、ぱこを可愛がって下さった皆様

本当に、どうもありがとうございました。












posted by 庭師・香遊 at 22:09| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

2018四国ブロック


31717809_2001712480089326_4285007679157436416_n.jpg



ぱこたんのリンパ腫疑惑が払拭されてから

遅まきながら、やっと母ちゃんの心にも春が来た感じ。


かと言って

原因が特定されたわけでも、低蛋白血症が完治したわけでもない。

数値は常に上下してやきもきさせられるし

良い💩↔PPを繰り返し、

すごい食欲の日もあれば、吐いて全く食べられない日も。



31711031_2001709756756265_5085459754860412928_n.jpg



なかなか一筋縄ではいかないけれど

体調をみながら、試行錯誤を繰り返しながら

いつか完治すると信じて、母は努力を重ねるのみ。。。



ぱこたんの笑顔が続くように、母ちゃんがんばるよ〜




31749506_2001709790089595_4629766280260354048_n.jpg





さて。

続きまして、あと2ヶ月ほどで、9歳を迎えるなばおっちの話。

先日、四国ブロックのアジリティー競技会があり

それが、なばおっちの引退試合だと、前から決めていました。




31732503_2001709556756285_2214302425613860864_n.jpg



母ちゃんの右膝がアレで、全くアジ練習をやってこなかったので

ブロックの1週間前に、練習会を開いてもらえて、良かった〜🎶


なばお、楽しそうに走っていました。



30707869_2638555109618533_6912537969133454430_n.jpg





そして、本番のブロック当日。

夏日となって、こりゃ暑さでダラダラになるかも〜という心配をよそに

なばお、意外とやる気満々。

スピードもあって、随所で置いていかれる老体ハンドラ―。


E先生の難コースをクリアできるはずもなく

結果は、AG・JP共に、入ってはいけないトンネルに吸い込まれて2失格。

清々しいほど、私たちらしい、終わり方でした。(笑)


でも、コースロストせず走れただけで、母ちゃん的には大満足なの。











ああー楽しかった!

なばおのおかげで、母ちゃん、アジを知って、走って。

本当に楽しかったよ。




31179562_2643735512433826_69741683754013891_n.jpg



ずいぶんと苦労させられたと思っていたけど

気付けば、いつの間にやら

犬の足を引っ張ってばかりの、物忘れ婆さんになっていた。


私たちは、いつもかみ合わず、でもそれが不思議に調和していたと思う。



30725596_2639808306159880_1263653673153180542_n.jpg

(おんなじ笑顔で走ってるし)




これからも、なばおが跳びたいときは

ホップ、ホップ。

もう頑張らなくていいから


低いバーで、いつでも遊ぼうね。。。




31190060_2643450882462289_8389938992831617398_n.jpg

おつかれさま、ありがとう。なば。





さてさて、続きまして、翌日の訓練競技会。


年末の徳島で138点を叩きだしたオビ2への、再挑戦。



が、暑い。。。



申し込んだことを、心の底から後悔したけど、もう後には引けない。

体表温度−12℃というクールTシャツをこの日の為に用意して

じゅうぶんお水をぶっかけて、いざ出陣〜!



31732559_2001712530089321_3121536609590181888_n.jpg





がっ


がっ



がっ、しかーし!!!




1課目めの団体待てで、まさかの悪夢ふたたび!

ばかお、またしても、お隣のゴルちゃんにご挨拶だーーー!!!!


しかも、今回はリンクの横でM先生が睨みを聞かせてくれていたにもかかわらず

「待て」を命じて、母が指定場所に隠れるなり、立ち上がって動き出した!


「こんにちは〜オレなばお〜〜〜」

「キミ可愛いね〜、乗ってもいい〜〜〜?」



そして、なばお以外、全員がやり直し。。。




ゴルちゃんの訓練士さんに、母ちゃんは平謝り。

いったい、何度私に恥をかかすつもりなんか?この犬は。



練習では待てるので、絶対に叱られない本番に限っての確信犯。

全く「待つ」という概念がなく、悪質で、根は深い。。。



他の犬に迷惑かけるのをわかってて、オビに出すのはいかがなものか?

という厳しいご意見も頂戴し、


もう、もはや、目標すら見えなくなるほど落ち込んだ。。。




31265372_2646955442111833_448883354360850467_n.jpg



それでも、2課目めからの出番が回って来て

リンクに出て、脚側行進の「あとへ」という声と共に、スタート。



が、歩き出したのは私だけで


なばおは、ついてこなかった。。。




初めてのこと。

心が、繋がっていなかった、私たち。



「おいで」という声に、ようやく動き出すも

隣のリンクの「立って!」と言うコマンドに反応し、また止まってしまった💦



明らかに、なばおは困っていた。。。




「この課目もまた0点か」と、チラッと頭をかすめながら


いかんいかん。

(めったにないけど、調子いいときの)なばおの脚側を

ちゃんと引き出してあげないと。。。


そんで、減点は承知の上で

小声で「そうそうそう」っていっぱい褒めながら歩いたら


ようやく、のろいなりにも、なばおが戻ってきた。



脚側の結果は6点だったけど

きちんと点をもらえた。良かった。嬉しかった。。。




31259804_2646955582111819_8034130172243213182_n.jpg


31239391_2646955732111804_2700262177582143666_n.jpg


31195476_2646955828778461_1027876503738973097_n.jpg




そこからは、少しずつ立て直し

温情採点にも救われて、

320点中、224点以上が合格のところ

まさかのギリ!!! 224点で、奇跡のオビ2合格を果たす。

(後日、計算間違いで234点だったと連絡もらえました🎵)



31301510_2646955975445113_149694351537548377_n.jpg


31302039_2646955502111827_8823003749083878931_n.jpg




しかも、

なんとなんとなんと、あ〜た!




31743655_2001709893422918_5963225536858685440_n-1.jpg



31899286_2001710010089573_8187541128967356416_n.jpg



驚愕の青リボンですよ。ビックリしすぎたわ〜〜〜(゚Д゚;)


1人だけ青リボン持ってない、と、ぶーぶーぼやいてた直後の、結果発表でした(^^;)




人生、何がおきるかわからんね。。。



31732446_2001710366756204_2531351203393044480_n.jpg





今回、団体待てはもちろん0点だったけど、その後は立て直せた。


12月の徳島でS先生に言われた

「終わった時に、犬がホッとするような競技をさせてはならない」ということ。

少しだけ、出来たかな、と思う。

後半に進むにつれ点数が伸びてたし、私も楽しくやれたから。



なばおは、暑い中、溶けずに頑張ってくれました。

溶けそうな脳で、一生懸命、母ちゃんのコマンドに反応してくれました。



31277522_2646955668778477_6446367292202014956_n.jpg





でも



待てない犬は、ただの豚だ。。。





31768686_2001841936743047_1847664904622833664_n.jpg



CD2の決定戦は、またしてもM組対決。

柴コタの出来も素晴らしかったけれど、

指導手べた褒めされて、優勝カップはアンナに。




31706565_2001709643422943_6920378231635836928_n.jpg



そして、優秀なM組から、ついに世界へ羽ばたく虎太郎と

あいかわらずM組底辺を這うなばお。




31711082_2001712636755977_2799814954637590528_n.jpg



もうこうなったら、他人様の夢に乗っかるしかない。

最近、待て練習でコラボしています(笑)。



31715156_2001712660089308_2490907326022680576_n.jpg


31732190_2001712706755970_5435235242837278720_n.jpg



ギャラリーの多い世界大会でも、コタ、ちゃんと待てるように

日曜の高知城で、観光客に囲まれての休止練習。




31749614_2001712133422694_901184361762652160_n.jpg


コタフィールドでは、待てる女エル姫も付き合ってくれました。





本当にみんな優秀なM組にあって

相変わらず待てない馬鹿っぷりが、もはや、ゆるぎない。。。



31718491_2001713223422585_6176116882353946624_n.jpg

(あまりにそっくりだったので、自虐Tシャツを買ってしまった)




努力するしかない、とわかっていても

どこへ向かって努力すればいいのか

何をどうすれば、到達地点が見えてくるのか


さっぱりわからない。。。




31723426_2001712246756016_650430826558783488_n.jpg




も、あれだなー。。。

動いたら、リモコンで電撃ショック与える首輪、買おうかな。。。




31895434_2001712576755983_132724423705755648_n.jpg



想像したら、ちょっと面白いけど

いかん、いかん、それは虐待。。。(笑)




posted by 庭師・香遊 at 23:45| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

速報


30706638_1993789094214998_9090452204194475905_n.jpg


30725618_1993789030881671_9070388382456925554_n.jpg

30697612_1993789024215005_5012227473652061014_n.jpg

30710176_1993789027548338_7337794651296745194_n.jpg


30715525_1993789114214996_89922917087713942_n.jpg


とりあえず、踊り狂っときましたッ!!!





posted by 庭師・香遊 at 15:23| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

4月もやっぱりうわの空(^^;)


30653028_1992414877685753_6880719134839014793_n.jpg



CT撮りに愛媛まで行ってから、ちょうど1週間が過ぎた。

ちっさな胃から腸から、内視鏡入れて何か所も粘膜組織を採取したので

当日の夜中から酷いPPで、血便混じりが翌日も続き。。。


30623783_1992414657685775_4772244010697904850_n.jpg
(う〜ら〜め〜し〜や〜、でペキ〜)



それでも、日が経つにつれて

少しずつだったけど、改善してきて

今は毎日ものすごい食欲と、超優等生なウンチ〜🎶


悪かったところは、全て治ったんじゃないかしらん?と思うほどだけど

そんなはずもない。。。


30595034_1992414757685765_4439794145082164814_n.jpg



この週末から、遅くても週明けには、病理の結果が出るだろう。

遺伝子検査も合わせてお願いしたので

リンパ腫かそうでないか。ある程度確定する判断材料にはなると思う。。。


おかげで、母ちゃんはずうううっと胃が痛い。。。

基本的にネガティブ思考なヒトなので

リンパ腫だった時の、その後の治療法ばかり

泣きながら調べている。。。(笑)

リンパ腫じゃなかったときは、診察室できっと踊り狂っていると思う。



30582004_1992414851019089_7137628136631901043_n.jpg




それでも、毎日を泣いて過ごすわけにもいかないので

なばっちょんのオビ練習だって頑張っている。



30689094_1992414677685773_7569952632331440649_n.jpg


でも、あんまり際立った成果は得られない(笑)




30652332_1992414694352438_6055487554449031913_n.jpg

(ゴールは死んでも守るのだ〜守護神なばお)




まだまだ、母ちゃんの膝も完治していないので

アジ練習はほとんどしてない。出たトコ勝負だ〜🎵



30629374_1992414937685747_1615211777171953910_n.jpg




このまえ、かのんちゃんパパが撮ってくれたなばおが

めっちゃ可愛くて、癒された〜



30581440_1992415074352400_6977197180004083163_n.jpg


30581678_1992415084352399_9030490842747083769_n.jpg


ほんとうに、本当に、顔だけは男前なんだから〜💛💛💛



30594500_1992414907685750_7586328213497023915_n.jpg

ぱこしゃんも可愛くて、もう母ちゃんシアワセちゃん〜💛💛💛




このシアワセが、

どうかどうか、いつまでも続きますように❣


30572149_1992414847685756_1458957600781690709_n.jpg



posted by 庭師・香遊 at 21:07| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする