2019年04月20日

てんとうむしとか狸とか。


IMG_5868.JPG



我が家の石垣やら、コンクリートの壁やらに

今年はやけに、びーっしりと、

てんとう虫のさなぎがはりついていて


IMG_5875.jpg



いま、少しずつそれらが成虫になって

どうやら、異常繁殖を迎えてるっぽい。



IMG_6105.jpg


IMG_5874.jpg

(ピカピカの黄茄子みたいな、脱皮したてのテンちゃん)






虫は全般苦手だけど、てんとう虫だけは、

その可愛らしい姿から、メルヘンの世界の住人として

視界の端にいることを、許してあげている。。。(何様?)


IMG_6104.jpg




裏庭には、まるまる太った狸がいた。


私が外へ出ても、逃げないどころか、

くるっと向きを変えて、こちらをガン見。。。



IMG_6095.jpg



私の方が、たじたじしながら逃げてしまった(笑)


裏庭は、狸御殿。

なばおは、決して裏庭には入れません。。。(;^_^A



IMG_6096.jpg



・・・いや、君たちも可愛いんだけどね。(;^_^A






IMG_6098.jpg



たんぽぽの森。





たんぽぽを見ると、いつもぱこたんを想い出す。


17757223_1827323717528204_4094143902573610624_n.jpg




たんぽぽの似合う子だった。


というよりも、存在そのものが、たんぽぽのような子だった。



17634423_1827323534194889_3167854637963977808_n.jpg




IMG_6102.jpg


・・・どうやっても、おまえ、なんか違う。。。(笑)






今日は、2週間ぶりのレッスン行ってきた。



暑さのせいか?集中力なくて〜

臭気選別を外しまくる、あっぽんたん。




IMG_6115.jpg



アラシのBABYたちが来てて

ひととき、癒される♬うへへ〜



IMG_6125.jpg


潤ちゃんと、翔ちゃん💛(翔ちゃん顔こわい。。。)




IMG_6118-1.jpg


潤ちゃん




IMG_6134.jpg


翔ちゃん。



IMG_6135.jpg


モグラ犬。




IMG_6137.jpg


安らかに眠るモグラ犬。





モグラ犬、明日は「春のワン祭り@蔦屋書店」に

マッサージを受けに行くんだ〜♬



たのしみ〜♬





posted by 庭師・香遊 at 16:37| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

なば百景。


IMG_5882.jpg



しつこいようだけど、最近のかーちゃんは

なば愛が高まりすぎて、とどまる所を知らなくて困る。(笑)


一緒に行きたい見たい風景が、まだこの四国内でさえ、いっぱい。

そこで、小さな目標を作ることが大好きなかーちゃんは

「なばおと巡る百の絶景」を徐々にリストアップしてる。



IMG_5886.jpg

屋久島縄文杉以来の巨杉に、しばし感動!したのは母だけ〜



IMG_5901.jpg

境内の外から大杉全景。拡大したら鼻になんかついてた(笑)





まずは、満天の星空と、夜明けの雲海を見ようと

日本一の大杉からの→お山のキャンプ場へ。




ついに憧れのソロキャンでぶーなのだ。

ついでに、平日なので、ほぼ貸し切りなのだ。うへへーい。



IMG_5904.jpg





だがしかしっ



夜のぶ厚い雲は途切れることなく、とうとう一粒の星も見えずして

翌朝は5時半に起きたけど、眼下には

雲海どころか見渡す限り、握りこぶしほどの雲もなかった。。。。



IMG_5944.jpg


とおい。。。くもが、高くて遠いよ。。。(´;ω;`)




IMG_6016.JPG


絶望の自撮り(笑)





雲海予報100%の確率の日を選んだのに。。。うそつき。(つд⊂)エーン





満天の星空と雲海ミッションは、次なる旅に持ち越しである。。。




IMG_5905.jpg

(つくしの群生はすごかったね〜)





誰もいないお山のキャンプ場には、鹿糞らしき粒々がいっぱい落ちてて

野生動物と会えるのではないかしらん?とドキドキして眠れんかった(笑)

あと、ちょっと腰痛も辛かった(笑)

次なるミッションの時は、エアウィーブ風のマットが欲しい。高いけど




「むーん」と鼻息を飛ばしながら寝返り、

顔を寄せてくるなばおを見ていると、幸せでたまらんかった(笑)


車中泊で、狭いスペースを奪い合うようにして寝るのとは全然違う

なんかーもう本当に、超!幸せすぎて、まったく寝れんかったのよ(笑)

ワタシ、変態なんかな???



IMG_5881.jpg




このデカい犬と一緒に寝ようと思ったら、

自分のセミダブルのベッドでも狭い!絶対イヤ!とずっと思っていて(笑)

なばはいつも床のマットの上で寝させてきたけど〜


なんか、ベッドもう一個並べて、部屋が狭くなってもいいから

一緒に寝たいかも〜💛と思ってしまうほど、

老犬なば愛レベルが最高潮な、バカ飼い主。。。




いったい、私の妄想と暴走は

どこへ向かってゆくのか。。。



IMG_5914.jpg

ヒトリBBQだと、好きな焼き野菜ばかりになってしまう





そう。そして

シーナマコト世代のかーちゃんは

焚き火もまた、憧れのひとつなのだ。。。



IMG_5916.jpg




おそらく初めて間近で焚き火を見るなばおは

時おり「ぴぃ〜」と不安げな声で鳴いていたけど、



IMG_5921.jpg




焚火の炎には、1/f ゆらぎの効果があるのれすよ。なばお君。

リラックス効果は、きっと犬にもいいはず。馴れなはれ!



IMG_5923.jpg

そしていつの日か、立派な焚火犬になるのだよ?





暖かくて、いつまでもこの火を見ていたくなる。。。



IMG_5930.jpg




・・・と、まあそんな感じで

なにひとつ本来の目的は達成されなかったが

ソロキャンの楽しさは、じゅうぶんだった。



IMG_6018.jpg

デザートは、この地域特産の「銀不老豆」シリーズで。




IMG_5939.jpg

目を離すと野犬化。なにかなにか俺さまに食べ物を〜





これからも

じいじとばあばの安定している時期は

ちょこちょこと発作的に、なば百景攻略を目指しに行こうと思う。




くれぐれも

珍百景にならないように気を付けないとね。。。(;^_^A




IMG_5902.jpg

なばおの鼻は、桜の花びらが似合うね〜♬





posted by 庭師・香遊 at 12:29| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

10年。


IMG_5770.jpg



去年の命日は、桜は跡形もなく散ってしまったあとだった。

今年は寒かったおかげで開花が遅れて

クリさんの10回目の命日、いままさに満開の桜です。



IMG_5768.jpg



IMG_5775.jpg





3日くらい前に、なばおの写真を撮ったら、謎の変顔だった。



IMG_5752.jpg


IMG_5752(Edited).jpg




そういえば、なばおのいる場所のすぐ横には、クリさんのお墓と共に

先日、我が家の池で水死していた可哀想な狸を埋葬したのだった。。。(;^_^A





桜の樹の下には屍体が眠っている。。。を地でゆく我が家。。。



IMG_5781.jpg





10年前は、父も元気だった。

父の友人も手伝ってくれて、2人でクリさんの為の大きな穴を掘ってくれたっけ。

あのときの父の友人は、もうとっくにこの世にはいない。

そして父も、もう穴は掘れない。



IMG_5782.jpg

(お供えがなぜだかロースカツ(笑)いちご付き)





クリさんとのお別れは

いまでも「かくありたい」と思うような、理想的なお別れでした。


庭の芝生に座り込んだ私と、膝枕にクリさんの頭。

昼下がりに、わたしたち、いろんな思い出話をしました。

すぐ傍らに、雀たちが沢山舞い降りるくらい

わたしたち、風景の一部になっていました。

いま、お迎えが来ればいい。。。と思うほどの、それはとても奇跡的な瞬間でした。


クリさんは、その夜、静かに息を引き取りました。



14歳と8か月。

シェパとしては、とても頑張って長生きしてくれた方だと思います。



kuri2.jpg




その3ヶ月後にこの世に生を受けたなばおもまた、まもなく10歳を迎えます。


いまでも、『どうしてこんなことに…???』と思うほど

はしゃぎっぷりが、パピーそのもの。

大きく振りかぶって全力で振り下ろす「PLAY BOW」を見ていると

もしかして、脳が成長しない病気とか、あるんかな。。。と不安になるほど。



IMG_5669.jpg




なにが毎日そんなに楽しいんか知らんけど

まあ、その楽しさを、いつまでも失わないでほしいと思うよ。かーちゃんは。



IMG_5800.JPG





クリさんから繋がったシェパ友さんのご縁によって、なばおはウチに来た。



たぶんクリさんが一番きらいなウザいタイプの犬だね。

・・・いまもお空で呆れて観てるかな?





IMG_5769.jpg





大きくて乱暴で、欠点だらけの困ったヤツですが

もう少し…あと5年はこちらの世界で、

するかしないかわからない成長を待とうと思います。。。

見守っていてね。





ばいばいクリさん。いまも愛してるよ!


また、いつかね。



クリPF.jpg




posted by 庭師・香遊 at 16:57| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

とめどなく、なば愛。


じいじとばあばが落ち着いている最近。。。



考えることと言えば


シニアななばおの、病気予防。

シニアななばおの、ごはん問題。

そしてシニアななばおの、ロコモ対策。



IMG_5429.jpg

「シニアシニア言うな」




思えば、先代シェパのクリさんが11歳をむかえた頃から

老犬愛がむくむくと、すさまじく湧いてきて、

少しでも老化を食い止めることが出来るなら、と

大阪まで通って、東洋医学やペットアロマなど習い始めたのだった。

そしてそれは、いま。。。あんまり生かされていない…( *´艸`)




そんなクリさんも、

まもなく10回目の命日がやってくる。


それは、7月には、なばおもついに、10歳になるということ。。。




こんな落ち着きのない10歳は見たことがないけど

確実に、老いは進んでいくはずだから。。。


そのギャップ、その切なさが、

ワタシを不安に陥れ、意味不明な「なば愛」に駆り立てるのだと思う。


IMG_5591.jpg



私は、アジリティーが楽しくてたまらなかったけれど

私の楽しみの為に、なばに痛い思いをさせるのは絶対イヤだったので

9歳を前にアジはきっぱり引退して、その後はのんびりと

グランドトレーニングチャンピオンでも目指しましょう〜と思ってた。



その昔、CD2に5回も落ち続けたことを思うと、

そう簡単にはグラチャンは獲れないと思ってたのに


なんか、計算間違いしてて、高知大会でグラチャン完成しとった。(笑)


IMG_5592.jpg

あほだから仕方ないのだ




んでも、ポイント足りないと思ってエントリーしてた大阪ブロックも

せっかくだから、行ってきました。先週末。



出来はあんまり良くなくて。

招呼とか、途中で「あ、あ、あ・・・止まる?」と思うほどの遅さで。

というか、なばおのやつ、私の顔色をみながら

「ババアおもろいから限界までゆっくり歩いてやれ〜」的な顔の、招呼やった。

脚側もいまいち遅れ気味やったし〜


そんでもギリギリでポイントもらえましたが。95.4点(笑)




昔、あれほど難儀したCD2が、

(ギリギリながらも)ぽんぽんぽん、とポイント獲れたのは

これは、ペアとして成熟したということなのか?(いや絶対ちがう笑)



IMG_5533.JPG



でも、大阪では審査員の先生に

「親和のよくとれた、家庭犬としては理想的なアレでした」とか言われた(笑)

「アレ」ってなんやねん。



「ただ、…細かいこと言うと失礼やけど」

「年齢的な…体型的なことから来てるかもしれないけど…」

と、ワタシを見ながら、言いにくそうに仰るので


「ん?なに?喧嘩うってる?」(笑)と思ったけど。


つまり、年齢的体型的な理由からか、行進中の伏せなどの作業が遅いが為に

私が(ちゃんと伏せたか)振り返って確認したのが、減点の対象だった。

…という話をしたかったらしい。


私の年齢や体型がどーの、と言ってる訳ではなかったので、安心した。(笑)



なばおのお里「シュロスグラーベン」をご存知だったようで

それがちょっと嬉しかった。

でも父犬と母犬の名前を聞かれたので答えたら

ちょっとわからなかったみたいで、そこはざんねんやった(笑)



IMG_5650.jpg



大阪、前の晩ほとんど眠れなくて体力的にキツカッター

だんだんと遠征が辛くなるお年頃。



IMG_5626-1.jpg


でも、アラシ君がいたから癒されたのよ〜




IMG_5430.jpg

「なば愛」ちゃうんかいっ!





アラシが、なばおの跡を継いで

お笑い街道を突き進んでくれるから、

もう、我が訓練人生に一片の悔いなし!(笑)


IMG_5630.jpg





さあ。

なばおくんとおかあちゃんの次なる目標は、何にしようかな。



とりあえず、今シーズンの競技会は終了ー。

春夏のあいだは、いっぱい遊ぶぞー。



IMG_5648.jpg



そして秋からは、「9歳過ぎてから精度が上がる」ともいわれる

お鼻を使ったお仕事にシフトしていく予定。

(いや、精度がほんまに上がるか下がるかは知らんけど。)




わしらはまだまだ終わらない。

クリちゃんの生きた「14歳8か月」を超えてもらうんです。



それが、おかんの人生の目標!(笑)

なばおちゃんを、うざいほどのなば愛で見守るからねっ!




IMG_5553.jpg

離れて見守るといいのだ。




posted by 庭師・香遊 at 21:03| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

いのちびろい。


エコー検査で、甲状腺ガンの疑いを指摘されていた母。

手術はもういやや〜このまま逝くわ〜とか言うてたが


細胞診の結果、幸いなことに良性だとわかり




昨秋の心臓の手術からこっち、心配続きだったけれど

やーーーーっと、晴れ渡る青空が見え始めた感じ。

86歳、あと何年頑張れるか知らんけど(笑)、

見えなかった未来が、やっと見え始めた感じ!

ありがとう、ありがとうとお礼を叫びたくなる感じ!!!



IMG_5548.jpg




そしてじいじの方も

要介護4が決定されたのとほぼ時を同じくして

パーキンソン病のお薬を服用し始めたんだけど

それからなんだか、すこぶる調子が良い。


この前なんてずいぶんと久しぶりに、テレビみて笑ってたりして

まあ日によって体調によって変動があるんだけども


父母ともに、安定してきているのは何よりありがたいことだ。



IMG_5550.jpg





てなわけで

気持ちがすっかりお外に向いている、最近のなば母ちゃん。



あと4か月で10歳を迎える爺犬への愛が止まらない(笑)

気が付けば「可愛い可愛い💛」言うてるじぶんがいる。。。



ヒトも犬も、そんなキャラではなかったハズなのに。



IMG_5515.jpg

だって本当にカワイイから仕方ないのだ。






なんか、一緒にいろんな所に行きたくて、


でも大きい車はポチれないから、テントをポチる。。。



IMG_5556.jpg



1分で立てれる、ナマケモノにはありがたいテントやで〜






うへへへへh。


海・山・川。

いーーーーーっぱい、いろんな所へ、行くんだ〜♬





IMG_5553.jpg

「しょうがないからババアも連れていってやるのだ」






posted by 庭師・香遊 at 17:27| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

焦色シチューと高知大会。


IMG_5495.jpg



庭の白木蓮が、早くも開きました。




先週の金曜日は、母に付き添って医療センターへ・・・


術後3ヶ月を過ぎて、ようやく体調も少しずつ落ち着いてきていたけれど



検査の過程で、今度は甲状腺の異常を指摘されており

この日は、初めて甲状腺のエコー検査。


少し心配な点もあって、4か所も喉に穿刺して細胞診。

今度の金曜日に、結果を聞きに行ってきます。



なかなか、あっちもこっちも💦 心配の種は尽きない。。。




IMG_5503.jpg

採れたて大根となばお。





「要介護2」だった父は、先日の面談で

「要介護4」に認定されました。


これでいざというときは、特老へ入りやすくはなります。

もちろん空きがなかなか無いのは承知の上ですが

先のこと考えたときに。。。少しだけ安心材料になるかな。



IMG_5504.jpg


おれさまの大根、ちいさい・・・





年寄二人が、いまのところ調子が良いので

お世話を姉にお願いして、土日は、地元開催の競技会へ。



留守の間、食べ物に困らないように(笑)

金曜日の夕方、父の好きなクリームシチューを、大鍋にいっぱい作ったら


私がなば散歩に出かけた隙に、母が何を思ったか、再び火を入れてしまい

案の定、そのまま忘れて。。。

まさかの、鍋底真っ黒け〜に焦がされてしまいました・・・(´;ω;`)




炭の苦い味しかしない。。。

牛乳1ℓ入れて、真っ白に作ったシチューが、悲しみの薄茶色。。。

病院から帰って、頑張っていそいで作ったのに。。。



ついつい、病人の母に対して怒ってしまい、ああ自己嫌悪。

いい人間になるって、ほんとうに難しいと痛感する、忍耐の日々です。。。




IMG_5506.jpg

気楽に生きるのも、楽じゃないのだ。




さてさて。


気を取り直して、年に一度の地元開催の2dayアジリティー大会!

1日目は、お手伝いとして

2日目は、訓練競技の方に参加してきました。






あと2回、ポイントもらえたら

グランドトレーニングチャンピオン完成まで来たなばおちゃん。


「伏せ」がのろく、その後の「あとへ」も中途半端。

この作業の精度をあげるべく、毎日短時間の練習を重ねてきたけど


「伏せ」はちびっとだけ早くなったけど

「あとへ」の戻りが。。。

ちゃんと完全に起き上がって来ない。

審査員の先生の厳しい視線が注がれました💦



IMG_5502.jpg

(もーちょっとだけ、起き上がってくれたら減点されんのにな…)





幸い、のろいなりに大きなミスなく頑張ってくれたので

なんとかポイントもゲットできました〜



53048065_2224788501115055_1096721397977186304_n.jpg


なんと!ポイント出た犬の中で最下位じゃない!(笑)めずらしい!




我らがM組、アンナといちごと、フレブルはる君が

揃って第3部の1〜3位を占める大活躍となりました♪うれしや〜♬

しかも

課目をひとつ飛ばしてしまった、残念な某パパ以外(笑)

8人全員が、ポイントゲットであります❣ めでたや〜♬






そして午後からは、アラシ軍団が遊びに来てくれました!



IMG_5481.jpg



カートの中でうごめく笑顔ちゃんたち💛

らぶり〜〜〜〜〜💛

たまらん〜いやされた〜



IMG_5479.jpg





ココロも身体も、どっぷり疲れた2日間でしたが

関係者のみなさま、

ご一緒してくれた皆様、

差し入れ下さった皆様

撮影してくれた小さい方も💛。。。


お世話になり、ありがとうございました。




忘備録なので、なばおのCDU動画、こちらに貼り付けておきます。

のろいし長いので、興味あるひとだけ。。。








posted by 庭師・香遊 at 21:08| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

のんびり日曜日。


IMG_5303.jpg



本来なら今日は、姫路の訓練競技会に出て

7ポイントをゲットし、

「ほほほ。グラチャンまであと3ポイントだわ」と

高笑いがとまらない時間帯である。きっときっとそうである(笑)。



なんか、両親ともに安定しないから、出陳を断念したけど

もしかして行けたんでないの?というくらい

わりと静かで穏やかな日曜日を過ごしておりました。ちぇーっ




しかしそれにしても、手持ちのポイントカードが多くて、謎。。。


IMG_5377.jpg



無駄になったアジのポイントカード3枚(黄)はわかるとして


その他の青いカードを獲った記憶が、ほぼ無くて(笑)

いやいや、もちろん年末のFCIの10ポイントは覚えているし

オビ1で獲ったメジャーポイント(白)もわかる。

そういえば臭気選別で奇跡のポイントゲットした、ことも思い出した。



が、あと2枚がどうしても思い出せなくて

ブログを2012〜13年までさかのぼって調べてみたら

ちゃんと獲っていた。CD2で。(あたりまえか)




恥ずかしい記憶は忘れないが

よい記憶は、忘れ去る性格らしい。フフフ


95点台しかもらったことない、と周りに吹聴してたけど

2012年11月の徳島で、なんと98点台を叩き出していた!天才か!


こんなこと書くと、せんせーがまた「うそや〜」と言うに違いないけど本当なのだ。



IMG_5265.jpg

(耐久性バツグン!素材・強度が違う犬だからッ!)




2週間後にせまってきた高知大会では

M組、CD2に8人もエントリーしている。

なぜかアジに出る人より訓練に出る人のほうが圧倒的に多い不思議組。(笑)


鈍重なばお君、果たして、みんなのレベルについていくことが出来るかなー?



IMG_5215.jpg

鬼がいっぱい重すぎて無理なのだ。





地元だし楽だし楽しみにしてるけど

じいじとばあばが悪化しないように、それだけが不安です(;^_^A



二人とも、現在の介護認定レベルから

だいぶん症状が進んだので、申請して面談してもらったんだけど


母の面談の結果は、却下。。。現在の要支援1のままになった。

足腰が弱り、記憶力もかなり低下したから

せめて週2回はデイへ行けるようになると良かったんだけどなー


父の面談の結果はまだ来ていませんが

現在の要介護2から、こちらは上がりそうな気がします。

入院中に「長谷川式」の認知症テストを病院側がしたらしいのですが

30点中の3点だったらしく💦(4点以下は重度認知症)


まあ家族の顔を忘れていないだけ、良しとしたものか。




アジの障害で、タッチゾーンを踏むトレーニングをしている広島のアジ友さんが

踏んだらピンポン鳴るセンサーマットを、じいじの為に作ってくれました。



IMG_5206.jpg


ベッドから降りて、このマットを踏んだら



IMG_5205.jpg


居間のピンポンが鳴るという仕掛けさ〜




ありがたすぎて涙が出ます。

岡山行ったついでに持ち帰ってくれたゾーイママもありがとー♬



おかげで、ベッドからの立ち上がりで転倒させることは無くなりました。




いまは、手すりも付けてもらったし、

なにより本人の調子が良くて、独りでほぼ自立できてます。

が、少し体調崩すとまた動かざること岩のごとしな爺さんに戻るので要注意。



そして、2/2に転倒した母も、あともう少し要経過観察。

たんこぶ引いても、少しずつ脳内に血が溜まることがあるらしいので。



いろいろとリスクを抱えておりますが

母が「死ぬ死ぬ」言わなくなったので、

私の気持ちはだいぶん楽になりました。



退院した母の荷物の中に、書きなぐった遺書が何枚も見つかりました。

入院中は、本当に「明日をも知れぬ命」だと思い込んでいたようです。


にんげん、病院には長くいるもんじゃありませんね。





長くなったけど最後に。


昨日は、M組の癒し部長で永遠のアイドル

アラシとひかりの子供たちを見てきました!



IMG_5353.jpg



エコーでは何回見ても3匹だったのに、なぜか4匹出てきた〜(笑)。


IMG_5348.jpg


アラシの子供だから「潤ちゃん」「翔ちゃん」「和也くん」「雅紀くん」



4匹だったので「智」の名前を付けなかったら

その後、本物の「智」が、嵐をやめるって言い出してビックリ〜〜〜予言???




たまらん可愛さのこどもたち。いまちょうど30日くらい。


IMG_5351.JPG


IMG_5373.jpg


IMG_5363.jpg


IMG_5367.jpg


IMG_5332.jpg





イケメン嵐💛

IMG_5360.jpg




動きにキレがなくて、ずぶずぶ沈んでいく「伏せ」とかは

なばおと一緒のはずなのに(笑)


でもアラシの脚側は、ほんとうに素晴らしくて可愛くて、大好きだ♬

表現力、というのはあーいうのを言うんだろな、と思う。




IMG_4194.JPG

(本部の総務大臣賞決定戦の出番を、こんな格好で待つ犬はほかに居ない!)




IMG_4151.JPG


本部のでっかいおリボンをもらったアラシ♬





来月、県外に引っ越してしまうので、寂しくなる。(´;ω;`)


でもアラシロスな先生が、

なんのかんのと、預かりそうな予感が、ぷんぷん(笑)




11873742_1601776390082939_3903925995271328391_n.jpg



よっ!イケメンツーショット!

これ、母ちゃんの一番好きな写真💛


変態おぢさんと、若干迷惑そうなアラシの表情がツボなのだ〜♬




posted by 庭師・香遊 at 20:54| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月03日

入院と退院とタンコブのはざまで。。。


お久しぶりです。

ブログを更新する心の余裕がなかったす。あははははh


タイトルのとおり、入院退院転倒たんこぶがエンドレスです。どないしょー



えとね、えとね、まずね、

昨年末12月から振り返ってみるね。


12/19 母 発熱入院

12/20 父 転倒たんこぶ入院 
    
    母 心筋梗塞疑いで医療センターに転院が決まり、救急搬送されるも
      異常は見られず、元の病院へ帰され2日連続で入院手続き(泣)

12/27 父 病院を抜け出し保護される

12/30 父 追い出されるように退院




続く1月が、これまたすごいんよ。




1/7 母 ほぼ3週間ぶりに退院

1/9 母 やっぱり熱が出て、再入院(´;ω;`)

1/22 母 経過がいまいちなので、入院中のまま医療センター受診
     (感染症ではなく甲状腺の異常を指摘される)

   父 朝デイのお迎え時に、全く動けなくなり救急搬送入院。
     (私は母と医療センターにいたので、姉が仕事休み付き添い)


1/28 母 やっと退院

1/31 父 やっと退院 夫婦が涙の再会(うそ。泣いてない)


2/2 母 1人で買物に出たドラッグストアで転倒、後頭部たんこぶ&内出血。
     取急ぎ一番近い父が入院していた脳神経外科へ(今の所CT上は異常なし要経観)


で、いまに至る感じ。。。




IMG_5196.jpg




1月のカレンダーには、5回も入退院の文字が躍るよ踊る。。。

たんこぶも月イチなペースではないか。やばいやばいどうするの。



まあそんなこんなもあり、目標に据えていた姫路競技会も取りやめた。




あと10ポイント取れば、グランドトレーニングチャンピオン。

今季に獲っちゃろーと思っていたけど、

まあ別に、来季でも来々季でも獲れなくても、どーちゅーことはないか。


なばおはなばお、ですから。




IMG_5148.JPG


おれさまはおれさまなのだ。ぬおおおおお。





父と、母までが長い入院生活で下半身が弱ってしまい

母の生き甲斐だったスーパー巡りも、難しくなってしまった。


私が運転して載せていくと

「あんたが付いてくると楽しみがないっ!」と不機嫌な母(笑)

。。。が、さすがに昨日の突然ふらついて後ろ向いてコケたのには

ショックを受けているようです。もう一人で買い物無理かなーって。



なんとかリハビリ強化して、また元気を取り戻してくれたらいいけど。




IMG_5190.jpg




なんだか、

いぬねこブログだったはずなのに


最近、介護の話題ばっかりになって来ちゃってごめんなさいよー





やっぱりタイトルを

「老犬、老猫、老々介護」に変えるべきだか?





ああ。

宝くじ当てて

じじばばに、専用ヘルパーさんつけて

毎日まいにち浴びるように遊びに行きたいなー♬



妄想は膨らむけれど

現実は、なにかと縛られる生活。。。



まあ、それでも時がたてば

懐かしく振り返れるはずだよガンバロー!



IMG_5184.jpg




posted by 庭師・香遊 at 17:16| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

のせのせ


IMG_4983.JPG


IMG_4989.JPG


IMG_4990.JPG




「乗った!乗った!早く!!!」




M先生が上手に乗せたボールが、あたまから鼻先へ転がっていく一瞬を

「連写のエル母」が切り取ってくれました(笑)



のせてなんぼ、の犬は

きょうも、絶賛うれしそうです。






IMG_4985.jpg




きのう、じいじが88歳、米寿の誕生日を迎えました。



母もいないし、食事に出るのもなんかもう大変なので

あっさりとチーズケーキでお祝いしたんだけれど


「誕生日だよ」「おめでとー」とか声をかけても

わかってるのかわかっとらんのか?

ひと言も、ことばを返さなんだ。




おうおうおう。。。




感情やら感動やら、どこ置いてきたんやろ。

機嫌よく冗談を言える時もあるんだけどな。


日によって?

体調によって?


反応は様々です。



母が帰ってきたら、少しは改善するかなー。




IMG_4988.jpg





母は1月7日に退院したと思ったら

再び傷口が化膿し発熱、9日に再入院。。。


なかなか安定しませんぞよ。



本当は、手術の翌日から、もっとガンガン歩いて

免疫力を上げないといけなかった。

でも、胸の痛みに負けて、吐き気に負けて。


頑張って歩いていたけど、時間がきっと足りなかったんだね。




でもまあ、時間はかかっているけれど

ゆっくりと回復していくはずです。




IMG_5003.JPG





暮れから色々あって忙しかったけれど

やっと私も、出口が見えてきた感じ〜




中国ブロックは間に合わんかったけれど

姫路からリスタートだす。




がんばんべー♬



IMG_4976.jpg




posted by 庭師・香遊 at 19:44| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

2019お正月。



48423510_2181317488795490_1682297737330032640_n.jpg



明けましておめでとうございますなのだ。




今年は、年頭の被り物deご挨拶が、ずいぶんと遅れてしまいました。

全国の被り物ファンのみなさま(居るんか?)

お待たせしてどうもどうもすいません。


今年は、猪のブヒ鼻を、年末の忙しい時にちくちく縫いました。




49168140_2181317552128817_2251434861724172288_n.jpg



マズル部分には被毛感を出すためにスウェードを使用し

鼻の先は、光沢を出すために表革を使いました。

ばかじゃなかろか?縫いにくいったらありゃしない!

と自分を呪いながら縫いました。

そしてその努力の割には、残念ながらイメージ倒れであった。。。




48917514_2181317622128810_7830062303612502016_n.jpg






ほんとうは、

30日の午後、退院するじいじを迎えに病院へ行って

そのとき既に、ものすごいPPPで

病室のトイレで「チー」の介助をしているときに

PP大爆発が発生し、私のずぼんにもその洗礼を受け。。。


ある種の殺意を秘めたまま帰宅したのですが

その後もPは、時おりマシになるも、完全には治らず今に至り、

ご飯も食べさせてあげないと、ほぼ自分では口に運べなくなり

歩行も、介助が必要になりました。



IMG_4891.jpg

(シビンを買いに走ったよっ)



IMG_4921.jpg

(大人のおむつ&大人のおしり拭きを、大人買い)





4日からデイが再開されたので、

やっと少しだけ自分の時間が持てるようになったけど

それまでの5日間は、ほんとにホンマに辛かった〜💦



でも、今日、デイから帰ってきたら、

不思議なことに、ご飯が介助なしで自分で食べれるようになっていた!



体調によって、出来ること出来ないことが、コロコロ変わる。



もうすぐ母も退院できそうなので

父の精神状態もさらに落ち着き、いろんなことが改善するとよいけど。





母が不在のお正月は、初めてだった。

お寿司の好きな母が楽しみにしていた握りも、けっきょく食べられず


IMG_4908.jpg



かわいそうな母。。。





母の言いつけどおり、おせち風なものも作った!


IMG_4906.jpg



(買って盛りつけただけ〜あはは)

しかも甘党じいじの為に、甘めのものばかり〜



年越しそば


IMG_4905.jpg




生まれて初めて、フグのてっさに挑戦!限りなくぶ厚い。。。(笑)


IMG_4909.jpg




以上、大蔵省の母が居ない、我が家の貧相なお正月でした。




***




姉と交代で父を看ていたので

なば散歩が、とっぷりと更けてからになることも多々ありました。



夜の散歩は苦手なんよねー。

落ちてるものとか、潜んでるねこ様とか

暗くて見えないから、緊張して疲れるんよ。




IMG_4913.JPG



近所の公園に行ってみた。




IMG_4916.jpg


フラッシュ焚いてしまった💦





IMG_4911.jpg


夜の木立が、あんがいキレイだった。




***




突如としてやってきた、介護元年のお正月。

体の疲労度も半端なく、精神的疲労もまた。。。



そんでも、これも後になって振り返ったら

穏やかなお正月だったと、言える日が来るのかもしれない。



とりあえず、静かにがんばったお正月だった。





なばおは相変わらず元気です。



IMG_4802.jpg


スマホ載せられ




IMG_4804.jpg


手袋置き場にされ




IMG_4806.jpg


ダブルでのせのせ〜





障害板だって、ほれこの通り。


IMG_4880(Edited).jpg




あたま尖っているのに、器用にバランス取ってます。


そしてなにより、嬉しそうだ!!!





このキャラと、この笑顔にけっこう救われてる。




自分の時間、今までのように取れなくなるとは思うけど

なばおとの時間は、なんとか死守しなくては。。。








posted by 庭師・香遊 at 21:58| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする