2016年12月06日

シーちゃんに捧ぐ。


20121201_121922.jpg



いつも練習に行くプラッツさんの看板犬の

シーちゃんが、先週末お空に旅立ってしまいました。


14歳と半年。いい子で長生きしたね。。。



09110320002.jpg



なばおが、プラッツのしつけ教室に通いだしたパピーのころ

なばに優しい大型犬は、シーちゃんだけで。。。

だからなばは、シーちゃんが大好きでした。



2011092312010000.jpg


いつも穏やかなシーちゃんが、ごくたまに

ワンワン吠えながらなばを追いかけてくれることが、ありました。

それほどに、きっとウザいパピーだったんだろうと思います。

なばと遊んでくれて、ありがとう。シーちゃん。

シーちゃんがいなかったら、今よりもっと

大型犬なのに、大きな子が苦手なまんま、になっていたと思う。。。



2011072314330001.jpg


2011071311310000.jpg

(じゃれあうなばと先生の向こうで、とつじょ折れ曲がるシーちゃん)



気付けば、いつの間にか、7年以上もお世話になりました。

シーちゃんの優しさ、ずっとずっと、忘れない。


ほんとうに、ありがとう。

お空でも、たらふく食べて、幸せに暮らしてね。




20120609_125914.jpg



さよならシーちゃん。どうか安らかに。




posted by 庭師・香遊 at 21:19| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

お泊り禁止令?


明後日の日曜日、大阪・海とのふれあい広場での

アジ競技会が、年内最後の競技会になります。

今回は、久しぶりにレオ車に同乗させてもらって

明日の午前中から、

あっちこっちと寄り道を楽しみながら大阪入りする予定。



私が留守の間、貸倉庫入口の開閉を親に頼んできたけれど

それには、年寄りの足で5〜6分以上離れた倉庫まで

急な坂道を上ったリ降りたりしなくちゃならなくて。

いつも、申し訳ない気持ちでいた。


今回、また、土日と留守にすることを母に伝えたら

「もう開け閉めに行くのがしんどい」と、父が嫌がっているとのこと。


かと言って、足の悪い母に行かすのもね…




というわけで、これからは、引退を遠征。。。

ちがう。泊まりの遠征を、引退。。。


来春の競技会が、どこもかしこも、やたらと2日間開催になってるけど

たぶん、高知大会以外は、1日のみ参加になると思います。


ま、そろそろそんな風に、

ペース落としていく時期なので、よいのです。。。



15085525_1767829210144322_4860050623220359748_n.jpg


さよならドラハ。さよなら美味しかった近江牛。。。





posted by 庭師・香遊 at 20:47| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

水の泡じゃよ。


久しぶりに、う〇ちネタでごめんなさい。



迎えた時から(?)食〇王子。

それでもオトナになってからは、お腹も安定し

一定のリズムも出来て、きちんと管理できるようになってましたが

きのう、また食べられちゃった。あーーーんあーーん。


お出かけから帰宅すると、トイレシートの上に痕跡。

そう。痕跡のみで。。。完食しとるわけ。




もう、8か月くらい完璧に管理出来てたのに

すべてが水の泡ね。。。。


また美味さを思い出したに違いない。(てか美味いのか?)




image3.JPG


憎い。

こいつが、本当に、憎い。。。。。





posted by 庭師・香遊 at 21:43| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

2016秋のドラハ


土・日と、ドラゴンハット@滋賀の競技会に行ってました。


15095674_1767829053477671_5190377135819341110_n.jpg



両親の高齢化、なばお本体の高齢化。

そして、何よりもワタクシの脳の衰えっぷり。。。

もう、いろんな意味で「後がない」母ちゃんでしたが


奇跡的にドラハは、4走すべて

コースを覚えてた〜〜〜🎶( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

奇跡よこれは奇跡的な出来事ですよ。



15078822_1767829256810984_7630201223234821762_n.jpg


初日は、まさかのWCRで。

ついに悲願の3度昇格まで、あと一つの所までキター!

昨年の2月に、初めて2度クリーンランしてから、

2回目するまで、ゆうに1年9か月もかかってしまったけど。




15181527_1767829310144312_49156383992269928_n.jpg



しかも、振り返ってみると

2014年9月に海ふれでWCRして2度昇格。

2015年2月加古川で、2度をWCR

そして今回、2016年11月ドラハ初日にWCR。


つまり、アジリティーをクリーンランした時は

必ずJPも一緒にクリーンしている。


そんな奇跡的に集中出来る日が、年に1日だけ、あるらしい。この犬。

その他の日は、ただの。。。   ただの。。。



15171149_1767829160144327_8533553667962736073_n.jpg

「ただの、かぶりもの名人ですがなにか?なのだ」




1日目の進行表を見た時点で、

2度はJPの検分15時から。AG検分は17時から!

ありえない時間設定。

なばは、騒がしい会場内ではなく、外の駐車場に待機させとくことにしました。

しかし、進行は容赦なく、のっけから1時間近くも遅れ

なばが最初のJPを走れたのは、午後5時を過ぎてました。

そしてAG出走に至っては、夜の9時前になってました。ナイターかっ。

11時間後には翌日の検分が始まるという、強行スケジュール。

老体には堪えるんやけど・・・


「よくぞもったな〜」という感じです。犬も、ヒトも。。。



まずは、1走目のJP動画




2走目AG2



(Aフレは飛んだかに見えたけど、ギリ踏んでたらしい)



続く2日目の1走目は、久々に、ぽわわ〜んナバゴンでした。

ギャラリーのすぐ前で曲げて、シーソーやスラへのエントリーさせるとき

呆けやすい配置。。。もっと気を付けなきゃいかんかったー💦無念なり。



AG。カメラ目線してる場合か(笑)



2拒絶1失敗(バー落下)で、命からがら生還。



続くJP。まさかそこでアナタ、そっちへ入りますか。




失格しちゃった。(笑)

「コイ」と呼ぶなり、体返すなり、するべきだったか。。。







実は…ドラハ2日目の朝。

大切なシェパ友さん(なばとの縁を結んでくれたお仲人さん)の

可愛い、タロさんが旅立ってしまった。。。


春の本部に出るから応援に来いって言ってくれて、楽しみにしてた。

予想外に早いお別れで、ただただ茫然と。。。


昨年のRUM様に続き、タロさんまで逝ってしまって

同じ犬舎の親戚のおねーさんとおにーちゃんを失ってしまって

根無し草みたいになった気分。。。途方も無くさびしい。



2日目、タロさんにクリーンランを捧げようと思って、

頑張って走ったけど、そううまくはいかなかったな。


全盛期、43キロだった「東の横綱」タロさんのアジを

この目で、見たかった。

そして、一緒に走りたかった。


タイヤくぐった時に、余白がなくジャストサイズだった、ステキなタロさん。


どうか、どうか。なばおっちをこれからも温かく見守っていて下さい。




safe_image.jpg

大好きだったタロさん、いままでありがとうね。どうぞ安らかに。



posted by 庭師・香遊 at 16:14| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

柚子と犬。


IMG_1529.JPG



全ての作業意欲を捨て去ったジェイソン父ちゃんが

全くお世話をしていないにもかかわらず、

作物というヤツは、1人で育つものですね。偉いわ〜。


今の時期、柚子がたわわに実っていましたが

手も両方アレだし〜、見てみぬふりをしてたけど。。。


先日、大阪の姉が帰省してきたので、

ついに母から「柚子収穫命令」が下されました。


15037111_1764217703838806_6505837062892117669_n.jpg

よっしゃー!オレ様に任せておくのだ!!!




15032687_1764778003782776_8091838326198144713_n.jpg


んとねー。なば君。それアンタの好きなテニスボールちゃうから。

カゴに入れた柚子、いちいち咥えて出してくんの、やめてくれる?



14991946_1764777967116113_5581239047579473762_n.jpg

ぜんぶオレ様のボールなのだ。。。



15027573_1764217720505471_8981857731932799945_n.jpg

(季節外れのやぶ蚊の猛攻に、戴き物のアロマ蚊取線香セットが大活躍💛)




柚子のついでに、柿の木の高い所にあった実も、収穫(姉が)

私は、これ以上の事故は怖いので、脚立には乗らないと決めていた。


カゴにいれてあった柿を、目を離したすきに

まるごと1個、盗み食いして、怒られたアホ犬。


15036759_1764778027116107_2515785274367030706_n.jpg



柚子も柿も無農薬ですが、まるごと食べられると、ちょっと焦る。

でも、なんとかPには至らずに済みました。良かった。







7歳の爺犬とは思えない、動き。

アホ犬感は半端ないけど、

まあ、楽しそうなので、良かったよ。。。




15036355_1764777980449445_6677210834824022284_n.jpg

テニスボールと遊べて楽しかったのだ(^^♪



posted by 庭師・香遊 at 19:29| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

そして今日もまた・・・


今週の月曜日に、塞がっていた傷口へ再びガーゼを突っ込まれて流血し

その後、また痛むようになっていた、可哀想な母ちゃんの親指ちゃん。


IMG_1501.JPG


治療は終わった?


いやいやいやいや。なんと、まだ終わらない(笑)。

水・木と病院へ行かなかったので(つらいから)

絶対今日で終わらせるつもりで、午前中、病院へ。


診察室に入るなりずっと

「先生、治った治りました!完治完治完治完治」と唱え続けていたら

先生、「そうね、もうほとんどいいね」

私「もう詰めなくていいですよね、完治完治完治完治…」

先生「そうね。もう詰めなくていいね」



やったぁ〜🎶と思ったのも束の間

「消毒しとくので、また月曜日に見せに来て下さい」



orz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpgorz_03-8029b-thumbnail2.jpg



ああ〜。終わらなんだ・・・

でも、オキシ綿でグリグリは痛かったけど

傷口にガーゼ詰められる地獄からは、ようやく解放されたので

ヨシとしよう。

月曜日も。。。行かなくても、もしかしていいんちゃーう???



結局、咬まれた現地の町立病院で2回

こちらへ帰って来てから、今日で4回。合計6回も病院へ通ったぞ?


おまけに、なんともなかった破傷風ワクチンの痕が

2日くらい前から、熱をもち腫れて、痒くてたまらなくなった。


IMG_1498.JPG

(膝のように見えるらしいですが、断じて、腕です( ;∀;))



破傷風、あと2回目打てば、生涯にわたって免疫が出来る。

今回打ったのが無駄になるので、絶対あと2回打った方がいいです!

と、広島の某町立病院の先生は仰ったのですが。。。

後で聞くところによると、その持続効果はおおよそ10年だと言います。


私の生涯が、残り10年くらいに見えたのでしょうか。

えー。70歳くらいに見えたとか?

。。。。。ま、ええけど。



次は12月1日に、ワクチン打たなくてはいけないので

いま通ってる病院の先生に、

「こちらで打ってもらえますか?」と聞いたら

「保健所へ行け」と言われました。。。案外冷たいのね(笑)



帰り際に、また

「咬む犬は、その時に思いきり叩かないといかんですよ」と

院長先生に、ありがたいアドバイスを戴きました。。。(^^;)


ウチの犬ではないし、よその犬と遊んでて咬まれたのだと

2回くらい説明したけど、覚えてくれない。。。笑



とりあえず、10日ぶりに

ガーゼ詰め詰め地獄から解放されて、母ちゃんは嬉しいのでした。


IMG_1500.JPG

「ふーん、そう。。。」




posted by 庭師・香遊 at 13:39| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

もう、許してください。。。


IMG_1462.jpg


骨折じゃなくて咬まれた方の、右手の親指・・・

現地のDr.は、「あと一回治療すれば大丈夫でしょう」と言ってたのに

こっち帰って来て、自宅近くの外科を受診したら。。。


1回どころか、2回行っても終わらなかった…orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

そのたびに、傷に埋め込んだ留ガーゼを取って

ぐりぐり消毒して、再びガーゼを傷口へ突っ込む・・・


もちろん、震えるほど痛い・・・

オトナなのに、泣きそうなほど痛い・・・



私は、病院の選択を間違えてしまったかもしれない。

前回金曜日に行って詰めたガーゼ、土日と休んで、今日行ったら

ほぼ傷も乾いていたように見えたのに

「まだ赤いから、ダメだねえ」と言って

細い、なんじゃラいう棒でもって、傷口へブシュッとガーゼ突っ込む。

私は、痛いしキモいし目をそらしていたら


Dr.と看護師さん、同時に「あっ」

「見ました?あら見てないか。ホラこんなに深く入りましたよ」って。

「5ミリくらい入った。これは、破傷風打っとって正解だったと思うよ」って。

当然、乾きかけてた傷が、またまた流血・・・





ねえ。


この治療で合ってるの・・・?


治りかけてたんちゃうの?なぜまたぶっ刺して血出すの?

現地のDr.「深さ2.5mm」って言ってたのに、

なんで「5mm」になってるの?2倍も深くなってるよ?

おかげで、またしてもズキズキ痛むようになった。


そして、明日も来いと言われた。

ほんと明日こそ泣くかも。大人だけど泣くかも。。。



近いけど、めったに来ない「O病院」

前回来たのは、大月町のお猿の公園で猿に咬まれた時以来かな?

あの時もたしか院長先生のグリグリ処置で、死ぬほど痛かったわ。


結果的に、咬み傷専門医みたいになったけど、

もう、次は絶対ないわー。



14955912_1759724020954841_988527269503286693_n.jpg

あわれなおばさんなのだ。


posted by 庭師・香遊 at 22:46| Comment(8) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

呪われたなば母の長い物語。


いろいろあり過ぎて、更新が遅れてしまいました。


何から書けば、いいんじゃろうのう。。。




コトの始まりは、10月1日の、山口のホテルでの左手首骨折だよね。

そして固定が取れないまま出場した徳島競技会。

許可を取って、包帯ぐるぐるのまま走ったが

JP2は、まさかのスラ抜け。何故かハンドラーを怒るアホ犬。





バー落下1と0.11秒のタイムオーバー付き、ボロボロで生還。



しかし続くAGが大問題。

ハードル跳んで、2本目のトンネル入れた瞬間にその後のコースを忘れる。


「認知発動!!!」「もうアタシだめだ」と思って、脳裏で救急車呼んだ。。。

赤い非常灯が脳内をクルクル回りながら、なんとか続けるも、

中盤にきて、とうとう。

なばは合っているのに、逆跳びしたと思ってうろたえてしまい

結局逆のトンネル入ってしまって失格させてしまった。あほ母ー。





動画は、あえてきららママが撮影してくれたものを。


失格した瞬間、ガックリと座り込むK審査員とか

動画終盤では、なんと!ハンドラーを撮らずに、

肩を震わせて笑うO先生を撮ってくれて、ホントーにどうもありがとうな。。。



けっきょく、またしてもリベンジを果たせず、傷心のままに

翌日、受診した整形で、4週間ぶりに左手の固定が取れた。(∩´∀`)∩ワーイ



***



が、次なる呪いは、その翌日にやってきた。

昨年に続いて、アメリカから4名の講師を招いての

トレーリングドッグ(捜索救助犬)セミナー中級編@神石高原2日間、へ参加。



14479600_1744801555780421_7521826515294032715_n-1.jpg


ハードワークは承知の上、でも年に一度の貴重なセミナーなので。。。




今年はM先生が出られなかったために、1人で行く予定をしていたけど

H先生の車に同乗させてもらえることになった。


14900400_1759723660954877_6079772836023910626_n-1.jpg




しかーし。1日目の午後に悲劇が。



犬のハンドラーと、隠れるヘルパー役。

私とペアを組んだのは、1歳ちょいの若いシェパを連れた女性訓練士さん。

見るからにイケイケのその若いシェパが、隠れた私をすぐに発見して

ご褒美のオモチャを与えて褒めてあげて。

ハンドラーさんが「引っ張ってあげて下さい」というので

引っ張りんこして遊んであげて。

そのハンドラーさんが講師の講評を聞いている間に、シェパ君

もう一回私の所に、オモチャを「引っ張って〜🎶」と突き出してきたので

「もう〜💛かわええのう」と思って

それを持った瞬間に、指ごとカップリ…!


かつてない激痛とともに、けっこうな流血が。。。



「左手の固定が取れた翌日に右手?」

「セミナーはどうなる?」

「神経、切れてない???」



脳内は混乱して放心状態。。。

看護師さんだろうか。お聞きするのを忘れてしまったけど

セミナーの犬無し参加者の女性が

私の右手首とわきの下を、圧迫かけながら

私の血だらけの右手を高々と掲げて、洗面所へ連れて行ってくれた様は

おそらく、捕獲されたサルにしかみえなかったと思われます。そんな姿。

後で、とのちゃんママが「笑われんけど写メしたかった」と言っていたけど

写メしてもらったら良かったな、と今では思います。


14915710_1759723927621517_8215022112251552321_n-1.jpg


14907149_1759723924288184_3495221280792109607_n-1.jpg

(ヤギさんもセミナーが気になるそうな)



スタッフの方に応急処置をしてもらったけど

やはり破傷風の注射をしておいたほうがいい、と強く勧められて

町立病院まで連れて行って下さいました。


ぐりぐりぐりぐりこねくり回して傷口を洗い、深さを計られ(2.5ミリ)

ウニョウニョ飛び出ていた脂肪も、きれいに引っ張り出して

破傷風の注射もしてもらいました。

しかし、これで終わりかと思ったら、穴にガーゼを詰めてるので

明日も取替に来い、という・・・。とほほ。



14907225_1759723870954856_2119282083111333940_n.jpg

(呪われた左右の手。プヨプヨなのはきっと腫れてるから)



再びセミナーに合流できたのは、初日も終盤の、座学の時間。。。orz_03-8029b-thumbnail2.jpg

翌日は、朝一から病院へ行って、診断書やらで長時間待たされ

またしても2時間近くをロスしてしまったけれど、なんとか実技には間に合った。



14906869_1759723687621541_2755486539487218707_n-1.jpg

(H先生は煽るのも上手。オヤツそろっと食べれない犬ですみません)


14953884_1759723827621527_1088479492123550640_n.jpg

(2日目のランチは、スパイシーなチキントマトカレー。)




カレー画像の後になんですが、2日目のなばおちゃんは・・・

前日、珍しく3回もウンが出て、

この延長で、また緩くなったらどうしようかと思っていたけど

とりあえず、快便で幕を開け、ハンドラーと真逆に、終始元気だった。


ビニールに入った、臭いの付いた不織布を嗅がせた後

久しぶりに雄叫びをあげて、タツノオトシゴジャンプをしながら発進するなばを見た。

ジャンプが勢いよすぎて、布とビニールが別方向に飛ばされたのを見て

講師のマーシャも、声を上げて笑っていた。


でもそんな風に勢いよく飛び出したわりには、

その辺の、他の犬のチッコの臭い取ったリ、草食ったり

もう。。。本当にどうしてやろうかと思ったよ。



14925592_1759723697621540_6390294907410754491_n.jpg

(タヌキのようなしっぽが、枯葉をたくわえる。やめて〜)


14611107_1759723990954844_4678119644100315571_n.jpg



2日間にわたるセミナーの最後に、犬ごとの講評をしてもらったけど

「犬はよく出来てる」と何度も言われたので

ハンドラーの出来がよほど悪かったと言うことだろう。


まあ今回は、両手不自由だったから!ということにして

心の中で反省し、今後の課題としよう。


14910495_1759723824288194_8733876745365080919_n.jpg



けっきょく、母ちゃんの呪いはなんだったのか。

これからも続くのか。

10月1日、左手骨折。31日固定が取れて

11月1日、右手咬傷。(明日もガーゼ替えに行かんならん。痛いよー(´;ω;`)

12月1日には、また何かがやって来るのかな?

それとも今朝あけがたに、左足こむら返りして痛かったから

それで、済んだのか?

だれにもわからない。


謎は、まだまだ続きそうやないか〜。



14938204_1759723810954862_5650795263081628637_n.jpg

(帰宅した時には、包帯はボロボロ)



かわいそうな母ちゃんの長い日記を読んで下さってありがとうございます。



今回、私がどん臭く、こんな怪我をしてしまったけど

咬んだシェパ君やハンドラーさんに非はなく、悪いのは私の運なのよー。


10534734_1759723874288189_5933389926486066497_n.jpg

(温泉宿なのに、風呂も入れなかった。。。紅葉は、しとった。。。)



セミナー主催者&参加者の方々にも、ご心配&ご迷惑おかけしました。

とりわけ、H先生と、とのさくママとAちゃん、大変お世話になりました。

本当に、どうもありがとうございました。



14963306_1759724064288170_7207637098110965914_n.jpg


徳島直前の捜索練習@針木にて。とのちゃんと素敵な野郎ども〜🎶



posted by 庭師・香遊 at 16:14| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

ハロウィンですねー


14642255_1752130598380850_6464089230670042850_n.jpg


左手首の固定、3週間で取れるかも、という淡い期待は潰えて

けっきょく月末、徳島翌日の月曜日に持ち越しになっちゃった。


14656250_1752130588380851_8609778553049250576_n.jpg



というわけで、徳島のアジリティーは、

この手で出ないといけないらしい。


IMG_1220.JPG



手の甲を隠すと「失格」になるので、どうすべえと悩んでいたら

「事前に申告しとけば走らせてくれるよ♪」

「犬に咬まれて包帯ぐるぐる巻きで、何度も走ったよ♪」と

何人かの、激しい犬系のアジ友さんから、温かいアドバイスを戴きました…。


14666044_1752130068380903_8783676515275324082_n.jpg




とと、とりあえず、包帯には

「咬まれたんちゃう!転倒骨折!」と大きく書いとかなくちゃ、と思った。

なばおの、すこしばかりの名誉のために。




14650583_1752129975047579_475506066736730369_n.jpg


んー、ちょっとーおんちゃん。邪魔やでー



14642282_1752130018380908_3309782899714885333_n.jpg

やめれ〜撮影の邪魔〜〜〜💦




14581324_1752130678380842_2507792859678265710_n.jpg

「割られたのだ」



14670864_1752129788380931_6321411065740267711_n.jpg

「納得ゆかないのだ」



14691073_1752130675047509_7526537636767025278_n.jpg

「からの〜牛大王」



14717103_1752130628380847_1279915421248250710_n.jpg


さすが、何を被らせても似合うねー🎶




14729173_1752130081714235_6822355535928662583_n-1.jpg


なかば、ライフワークとも言える、この被り物シリーズ。



年賀状用の被り物も、しっかりゲットしました!

かわいいの〜〜〜🎶うふうふ💛


みんなーっ!楽しみにしててねっ!!!



14657475_1752130561714187_4345404889393741139_n.jpg


「だれか、ばばあを止めるのだ。。。」


posted by 庭師・香遊 at 19:44| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

みんな、ものわすれ。


14725463_1752130135047563_6138955754471514523_n.jpg



水曜日なのに、レッスン行けませんでした。

水曜日なのに、母が自分の病院の予約を入れてしまったんです。

水曜日なのに、だから母の運転手させられています。



母専用のカレンダーが、だいぶんおかしなことになってきています。

母は、血圧・心臓・整形と3つの病院へかかってますが

必ず書き込まれていた次の通院日が、ちょいちょい記載漏れが目立つようになり

来月、11月7日の欄に、私のことを

「〇子、左手骨折判明」と書いて、それを線で消し

11月5日の欄に「〇子、左手骨折。ホテルで」と書き直しています。(笑)


おかーさん、どっちも間違ってるよー。

つーか、未来日記か?やめてくれこれ以上。



昔は、スケジュール管理が完璧なヒトでしたが

やはり、寄る年波は、確実に母をも浸食しはじめており

おそらく「物忘れ外来」を受診した方が良いレベルか?と思うものの

「病名」が付くのが怖い、そんな心境です。



14713618_1752130541714189_6948614190019211752_n.jpg




いろんな意味で、後がないです。本当に。

なば君。真面目に走るように。



14642134_1752129691714274_44868899267221024_n.jpg

。。。え?





(「お前がなっ!」と、いま、多方面から聞こえて来ました💦)


そうそう。

問題は、なば母ちゃんの「物忘れ」じゃったわい。



14729238_1752130215047555_4270995563297893070_n.jpg


はてさて。どうしたもんじゃろのう〜🎶



posted by 庭師・香遊 at 10:36| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする