2019年06月10日

どこまでも虫に愛されるおばさん。


IMG_6987.jpg




火曜日のお昼あたりに、確か母が買ってきた鰹の刺身を食べたと思う。

それと、ピーマンの肉詰めを作って食べた。


ひき肉が余ったので餃子の皮に包んだんだけど

夜食べようと思って、そのまま冷蔵庫に入れるのを忘れるという、ね。。。



IMG_6982.jpg




夜、やばいかなーと思いながら餃子食べたら、大丈夫っぽかった。

3個だけ食べたら、その夜なんとなく胃が重い感じがして

やはり肉が傷んでしまってたか?と思いつつも、お腹は壊さず。


翌日は、トレーリング練習から帰宅すると

母が鯖寿司を作っていて、それをお昼に食す。

んで夜には姉が、ブリを1本もらってきて、刺身に。


もうこのあたりから、気分は完全に。。胃癌疑惑。

ガン保険の使い道まで妄想は膨らんでいた。

木曜の夜は、ついにほとんど眠れず。

金曜のじいじの病院が早く終わったので、速攻で消化器内科へ。




IMG_6990.jpg





前回、7年くらい前の胃カメラでは、ひどい目に遭った。

右鼻→左鼻、がどうしても入らず再度右鼻へ。

涙と鼻水と、ついに鼻血まで盛大に出て、ベッドの上は鼻紙だらけ(;^_^A


それでもついに鼻からは入れることが出来ずに、

鼻まみれのカメラを今度は口に。。。おいおい〜


まあそんな恐怖もあり、すんなりカメラを飲めるはずもなく

地獄の苦しみなのでありました。。。




だからもう麻酔を使って検査してくれるところを探して行ってきた。

予約なしの飛込だからすごーく待たされたけど

ドキドキ初体験の麻酔は。。。



先生の「眠くなりますよ〜」という声を聴いて

次に聞こえてきたのは、隣のベッドで寝ていた患者さんの

おならの音だった。。。


何の記憶にも残らないくらい、一瞬で寝落ちしてしまった。

もっと、徐々に眠くなるもんだと思っていたのに

なんか、もっと、味わい尽くしたかったのに。



んで、結果を聞きに診察室に入ると

「居ましたよ〜ほら」と見せられたのが、こちらになります。



IMG_6968.jpg





おおおおおーアニサキスーーーーー!!!!!





ワタシを苦しめていたのはユーだったのか。




さて、何にくっついていたんだろう。

鰹、ぶり、さば。。。。さっぱりわからない。




とにかく、

虫嫌いなおばさんのもとに、なぜだか虫は集う。。。


もうほんま、勘弁してほしいんやけど!



IMG_6981.jpg









そして、心臓の手術痕が化膿して、秋から冬にかけて2度ほど入院した母。


3月からやっと調子が上がっていたけど、最近またしても傷口から膿が。。。




慌てて病院へ。抗生剤を処方してもらって。

次の日、患部を消毒してガーゼを取り替えようとしていたまさにその時!

さっきまでトイレでうんうん唸っていた父が、ふらふらと廊下を歩いている!


ウ〇チをもう自分でキレイに拭くことが出来ない爺さんを追いかけて尻を拭く。




あっ。。。

母のガーゼ替えるために消毒した自分の手を

またイチから消毒する所からやり直さないかんやんか、もう。。。


この、手のかかる親2人。。。いっそ笑えてくるわ。。。





なんかもう、この夏は

虫と寄生虫と感染予防にあけくれそうな、イヤな予感しかしない。。。




IMG_6933.JPG



posted by 庭師・香遊 at 00:32| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

ムカデにまつわるetc…


61629510_2281526205441284_880635146569515008_n.jpg



またまたこの季節がやってきました。。。



先月早々から、部屋に何度か出没したけど

その都度、なばおが知らせてくれるので事なきを得てますが。


昨年、犬友さんに教えてもらった薬剤を、今年も薄めて

外の窓回り〜犬走りあたりに念入りに塗り付け


それからは、今のところ部屋の中では見かけない。




が、私の部屋は隣がお風呂なので、

排水溝とかから侵入されるともうどうしようもない。




5/25の土曜日、いつものお山でレッスンした後、

店から出ようとしたら、ドアノブ前でなばおが突然後ろへ跳び逃げた。

え?なに?何もいないのに。。。とおそるおそるドアを開けると

ドアの枠に、小さなムカデが張り付いていた。

全く見えない場所なのに、やっぱー嗅ぎわけるんだね。犬鼻ってすごい。



なばおはいつの間にか、立派なムカデ探知犬に成長していました。(感涙)





翌5/26の日曜日は

ムカデじゃなくって、蛇が出ました。庭に。


一段上がった所を深く掘って、池があるんだけど

その池の方へ、久々にデカい蛇がにょろろ〜と隠れたので


IMG_6599.jpg



よせばいいのにおばちゃんは、その全貌を見たくて、登ってしまった〜

そして、降りたときに足首をひねり、うっ!と四つん這いに。(笑)



大丈夫ダイジョーブ、折れてない。。。とつぶやきながら

なばおとお散歩がてら、いつものように倉庫を開けに行く。


ところが倉庫についたら、ポーチの中に鍵がない!

うえーん。・゚・(ノД`)・゚・。

しょうがないので、もういちど家に鍵を取りに帰ると

コケた所に、ぽっつーんと鍵が落ちていました。

ふふふ、ツイてない、そんな日曜日。





そんで、続く5/27の月曜日は

徳島まで、犬の食育セミナーを受けに行ってきました。


IMG_6627.JPG



先代シェパもほぼ手作りでしたから

お出かけの多いなばおは、便宜上カリカリをあげていたけど

シニアになったから手作りに移行しよう!と思ってたところへ


思いがけず「腎臓病」になってしまい。。。



けっきょく、低リン食材での手作り食を朝晩と

お昼は、腎臓の療法食のカリカリで補う、という毎日。

(胃捻転防止のために、食事は3回にわけています)



なにぶん、病気がからむから不安だらけ。

基本の栄養学を勉強したくて

最近ちょっと評判の、ペット食育士Y先生のセミナーに行ってきたのでした。



IMG_6614.jpg




すっごく勉強になったし面白いセミナーだったんですよ。


それなのに、ああそれなのにそれなのに。




中盤になって、なんだか右足がもぞもぞ。




ん?なに?...|||(◎_◎;) ドキッ!!




まさかまさか、いやこんな街中で。

が、やがてチクッと軽い痛み!


げっ、もしかして。。。と、ズボンのすそをはぐったら



10センチ近い巨大ムカデが、ぽっとんと〜〜〜







絶叫。。。



会場内大パニック。。。




すいませんすいません。

え?ワタシが家から連れてきたのか?と、顔面蒼白(笑)



ソファの下に隠れた巨大ムカデ。。。

会場、シーンと一瞬静まり返り



「居たー!」

キャアアアと再び絶叫&パニック逃げ惑う女子たち。



。。。Y先生が退治してくれて、無事収束しました。







主催のお店の方が

「隣の公園から時々来るんですよ」と。

良かった、ワタシのせいではなかった。

どうやらワタシの席の横の物置に片付けていた

観葉植物の鉢あたりから出てきたんではなかろかね。



まさか徳島の町くんだりまで行って

ムカデ被害に遭おうとは。。。


チクッとした痛みはあったけど、その後はさほど痛まず

咬まれてない、と思っていたら。。。




IMG_6758.jpg



何日経っても、微妙に痒い(笑)

やっぱこれ、咬まれてるよね。。。



咬もうと思って、歯(?)を当てたけど、途中でやめたのか?

どういうことじゃ?理由を聞かせろ!ムカデ野郎!!!




とまあ、そんな感じで

蛇とムカデに翻弄された?3日間だったのれす・・・





61672304_2281526168774621_4797162793830711296_n.jpg


今朝の日輪。。。もうそろそろ、いいことあるといいな〜。。。



posted by 庭師・香遊 at 21:29| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

ゾンビたちの夏。


IMG_6584.jpg

青梅を愛しすぎる犬…





デイから帰ってきたじいじを受け取って

「少し横になる」というので、部屋まで連れて行くと

今まで横になっていた母が起きて、ちょうど部屋から出てきた。


廊下で鉢合わせになって

ゆらゆらとうごめく老夫婦をみて、ハッとした。




この光景はどこかで見たことが。。。




なんのゾンビ映画だったか。。。





ほどなく、ゾンビ1はトイレに消えていき

ゾンビ2は、ベッドで横になった。


なにも事件は起こらなかった。

今日も咬まれなくてよかった。。。



IMG_6435.JPG





なんちゃって〜

親のことゾンビゾンビと罰当たりなこと言うてますが

実は、じぶんも案外やばいのです。


前記事のなばおの腎臓の話とか、初めて書いたつもりだったけど

なななんと!2週間前にすでに同じことを書いているではないか!

全く覚えがないことがおそろしい。。。そして恥ずかしい(〃ノωノ)



同じ写真を使ってしまうことは、最近よくやっちゃうんだけど(;^_^A

たまにしか日記を書かんくなったので

前に何書いたか?の記憶も、すっかり飛んでるのよね〜あははうふふ。




IMG_6562.jpg




それにしても、だーれもなーんにも言わないあたり

「なば母、ほんとにやばいかも」と周囲に思われていたりして〜( ´艸`)クスクス



まあ、母ちゃんの認知はいまに始まったことじゃないからね。

どうぞ、生温かい目で見守って頂けたら嬉しいのれす。。。(笑)




IMG_6588.jpg




さて。いよいよ暑くなってきました!


「2019夏。手作り食はじめました〜」

というお品書きを、心の玄関に貼り付けて(意味不明)



ワタシのこの夏のテーマは

「夏の定番・なばおのPP」をいかに最小限に防ぎ

腎臓の数値を安定に持っていくか、だなー。

いまんとこ、ウ〇チは上々!


がんばるどっっっ。




IMG_6565.jpg




posted by 庭師・香遊 at 21:17| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

犬ごはんと腎臓病。


腎不全だった老猫まーちゃんの介護の時代から

「BUN」と「Creクレアチニン」の数値には一喜一憂したものでした。


でも最近は、「SDMA」という新しい検査項目が出来ていて



「BUN」「Cre」は、腎機能が70%以上喪失した段階で初めて数値に出るけど

「SDMA」は、もっと早く…40%ほど喪失した段階で、現れるらしい。


つまり、早期の腎臓病だということ。


あ、ナバール君の話です。。。



IMG_6488.jpg




この前、フィラリア検査時に受けた血液検査の結果が返ってきて

SDMA(基準値0〜14)のところ、「15」という結果だったので

先日、再検査でエコー&採尿し、診断を受けてきたところです。



エコーでは腎臓自体に異常は見られませんでした。

尿たんぱくも無し。PHも正常値。

だけど、尿比重が低め。つまり老廃物をうまく出せていないということ。

以上を鑑みて、獣医先生の診断は

なばの腎臓の機能は、すでに50%ほどが失われてる、とのことでした。



IMG_6547.jpg


いろいろ崩壊しているのだ。





まあ。。。

お腹も弱かったので、食事にはけっこう気を遣ってきた私には

確かにショッキングな結果でありました。



胃捻転恐怖症ゆえに、腸内ガスを発生させやすい炭水化物を避けて

グレインフリーで高たんぱくなご飯を続けてきました。


いちど「シニア用フード」に切り替えたら緩くなったので

「アダルト」に戻してからは、ずっと順調でした。

アジやオビやってたから、鹿肉馬肉ニクニクニクニクのオヤツも乱用してました💦



まあそういうことを考えると

なるべくしてなった腎臓病なのかもしれません。。。




あとできることは

残った50%の腎臓様を

大事にだいじに、いたわって暮らすこと。




IMG_6443.jpg




低たんぱく・低ナトリウム・低リンの食事を心がける、というのが鉄則ですが

たんぱく質を制限しすぎるのもまた良くないとも最近は言われます。

けれど、主要なメーカーの腎臓用処方食フードはというと

原材料のトップの方に表記されている素材は

良くて芋や米。。。酷いのはコーン・小麦・大豆など

いままで避けてきたものばかり。あげたくない〜〜〜(´;ω;`)




あー悩ましい〜




60389133_2270893853171186_5071103972702420992_n.jpg



まいにち毎日いろんなサイトや本を読んで調べて考えて考えて

けっきょく低リン食材の手作り主体で、処方食フードで補う、という方向性で

まずは、やってみようかという結論に。。。





唯一これなら許せる、という処方食フードは取り寄せた。

お腹も緩くならなかった。

手作りも混ぜてるけど、良いウ〇チだし大丈夫そう。



IMG_6524.jpg






信じてやってきたことが今、一度崩壊してしまったけど

裏目に出たからなのか、

それとも体質的に出るべくして出たのかもわからんし

まあそんなことで落ち込んでいる暇はなくて

実際、とくに落ち込んでもいない。



もういちど、新しい目線で「なばおの為のごはん作り」を再構築すべし。

めっちゃやる気満々。

27日には食育セミナーとか行ってくるんだ〜。



IMG_6481.jpg





その昔、外飼いだったゴン太40キロは、

味噌汁ぶっかけごはんと安フード食って、14歳で大往生だった。


いまさら、あの時代のテケトーな飼い方はもうできないけど(笑)




まあ、もうすぐ10歳なんだから


これから先は、まいにちが「贈り物」だと思うことだ。




IMG_6482.jpg




競技会でいつも出店していた「オヤツのおじさん」に

なばの腎臓病の話をして、

今までは絶対買わなかった種類のおやつを、いっぱい買ってきた。



60384245_2270893829837855_4555011691573673984_n.jpg




なばの大好きなせんせ〜💛のお教室は、続けたいもんね。




なんでも美味しそうに食べる奴だから

まあ、肉だろうが芋だろうが、

違いには気づかないんじゃなかろーか(笑)



IMG_6526.jpg




ワクチンは打たない方がいい、と言われたので

今後は活動範囲が狭くなるかもしれないのが、ちょっと悲しいところ。



今までの抗体がどれくらい残ってるか、抗体価検査を

近々受けてみようと思っている。。。






お教室のみんなは、見たらわかると思うけど(笑)

なばおは、相変わらずめっちゃ元気です!

食欲に翳りなし!

相変わらず無駄に跳び、走りまわるイカレた爺さんです!どうぞご心配なく!



IMG_6167.JPG




posted by 庭師・香遊 at 20:05| Comment(4) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

命日とバースデイ。


30594841_1992414867685754_6978592816120175730_n.jpg


5月5日は、ぱこたんの命日でした。




物悲しいきぶんで目覚めて

それでも朝のおつとめで、ねこご飯あげて、なばご飯の仕込みをして。

さあ、朝んぽ行くかいなーと、なばが寝ている自室のドアを開けたら・・・


独りで前後に腰をふりながら

カクカク、カクカクと部屋から出てきた変態犬をみて、なんかもう・・・


センチな気持ちは一瞬にして、ガックリとあきらめの笑いに。。。





まあ、よく言えば面白い犬で、本当にいろいろ救われてる…(のか?)



IMG_6453.jpg


カクカクのあとは、コロコロ転がる隣家の梅を、追いかけてたオトコ




IMG_6457.jpg

たべたい・・・ちびっとぺろり。(いけません)






31749506_2001709790089595_4629766280260354048_n.jpg



いちねん経ったけれど

あの、哀しくて狂いそうだった夜のことは、いまだに忘れられない。




家にいたのに、間に合わなかった。

蘇生させてあげることも、出来なかった。


ドンドコうるさい港まつりの打ち上げ花火を呪いながら、

負けないくらいの大声で、動かないぱこを抱きしめて泣いた。



今年もまた、命日の夜は港まつりでドンドコドン(笑)


否が応にも、あの夜に引き戻されてしまう。。。





お空のぱこたんは、

どんな気持ちであの花火を聞いていたんだろうか。


17190690_1816034338657142_7340773864961267752_n.jpg




1年たったいまも、「命日だね」とお友達がひと声かけてくれるだけで

一瞬にして、ブワァッ!と涙があふれてしまう。。。




でもでも。

涙の命日よりも、10歳の誕生日を祝ってあげたいから。




20140521_145245.jpg




ぱこたーーーん。

いちねん経ったよ。そっちはどう?



IMG_6470.jpg




おかあたんは、ダイエットせにゃーならんのに

ぱこたんの大好きな生クリームのケーキを

しかもフンパツして、いちごをふんだんに使ったやつを

ぱこたんのために用意しました。



IMG_6471.jpg





ホントはもっと小さいのが良かったのに

ぱこたんに「おかあたんはケチでペキ」と思われたくなくてさ〜(笑)


ホールの生クリームケーキは、年齢的にそろそろ辛い高齢家族です。

でも家族みんなで、ぱこたんを想いながら、がんばって頂くことにするね。




32687922_2008242326103008_7870168141286866944_n.jpg

(8歳の誕生日が、ちゃんと祝えた最後の誕生日になった)



IMG_6458.jpg

(なので、あの時と同じようにバイカウツギとハコネウツギを飾ってみたよ)





この日は、ぱこたんの10歳の誕生日でありながら

ぱこを失った私の、1歳の誕生日でもあった。


アレを悔いて、コレ悔いて

じゃあどうすれば良かったんだか?自問自答を繰り返したけど



けっきょく、なんの成長も見られんかった。

恥ずかしいおかあたんだ。





でも、ぱこたんはきっと、振り返ってにっかり微笑んで



32627003_2008242046103036_7133611709930930176_n-3.jpg

そんなもんでペキよ。



と言ってくれそうな気がする。




11933443_1600995470161031_4313218335217469722_n.jpg






ぱこたん。

おかあたんは・・・




庭のたんぽぽが綿毛を飛ばしても、


17757239_1827323720861537_8413846457779604624_n.jpg




桜や、ニワゼキショウや、バイカウツギが満開になっても


32745652_2008242316103009_354386603520557056_n.jpg


32670622_2008242472769660_4022199961755058176_n.jpg


13133368_1685537611706816_7181780406429962401_n.jpg



どうしたってぱこたんを、まいにち想い出しているよ。




ぱこたんの壺を飾るレース編みとか

お菓子やお花や

それから、ぱこたんの大好きなチキンナゲットとか(笑)

たくさんのお友達も、心を寄せてくれました。



IMG_6463.jpg



どうもありがとう & ありがとうでペキ。






5月6日

10歳という区切りの、記念すべき誕生日を


ワタシの目には見えなくなったけど

きっと、ちゃんとここにいてくれるぱこたんと一緒に祝います。



20131204_144730-1.jpg




Happy 10th Birthday, PACO

あらためて、幸せな9年間をありがとね〜。



18194622_1841812462745996_5999713394382770341_n.jpg




posted by 庭師・香遊 at 15:31| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

よろしく令和


あいにくの雨の中でしたが

平成から令和へと、ふたつの時代をまたぐ壮大なきゃんぷが

スノーピーク土佐清水キャンプ場にて執り行われました。。。



IMG_6282.jpg




熱狂的なスノーピーカー達が、全国から終結。

先月解禁になったGWの予約は、わずか5分ほどで全て埋まってました。



記念すべき令和の時代を、キャンプで迎えられるなんて!

嬉しくなった母は、出発前夜に突如として思い立ち

10分後には、このようなものを作ってしまいました。



IMG_6270.jpg



IMG_6355-1.jpg




ひととおり皆で順番に撮影会していると

他のお客さんまで「良かったらそれを貸…」と

なば母作の令和パネルを掲げて、撮影してた(笑)



撮影が終わるとスノピスタッフさんにもらって頂き

その後、お店のFBやインスタにも登場していた令和パネル(笑)


いや〜、作った甲斐があった。。。




IMG_6383.jpg



あいにくの雨続きで、

長毛シェパの貯水率100%を誇るエルビス毛のおかげで

車内は、かつてないほど泥はね汚染されてしまったけど



犬友さんとのおしゃべりは果てしなく楽しく続き

雨で腐りかけてた犬たちも

翌日の、浜での放牧に楽しそうにイキイキ走ってた。



IMG_6328.jpg



IMG_6329.jpg



変態なばおは、どの少年のお尻に乗ってやろうか

みんなステキ過ぎて選べなくて、終始、眼が泳ぎっぱなしだったよ。



IMG_6327.jpg




IMG_6336.jpg



罰として、こんぶ男の刑に処してやった。





IMG_6343.jpg


ジブリに出て来そうな廃墟は、かつてのサンゴ博物館らしい。






そうそう。二日目の朝に

「いま前の浜に、ペットの鶏連れてキャンプにきてる人が、いるよ」と聞いて

さっそく見に行ってきた。おおきな雄鶏のピーちゃん💛



IMG_6283.jpg



IMG_6375.JPG



めっちゃラブリーだった。

大きなトレーラーハウスで千葉から来てたセレブなコッコ。


IMG_6368.JPG



あまりに可愛かったので


帰宅してから2日後に、友達とカフェ巡りしたときに

龍河洞のニワトリカフェに行って、またしてもコッコ補給してきた。


IMG_6386.jpg



こちらのニワトリも可愛かった〜手作りおむつもオサレ〜


IMG_6388.jpg




コッコ補給のあとは、しっかりスイーツ補給。

先日の食1グランプリで優勝したというジェラートもやっと買えた!

美味しかった〜♬


IMG_6396.jpg





そんで、明けての今日は

カフェ巡りの間、留守番させられていたなばお君の出番。



H先生の練習会で、ラリーオビディエンスという新しい競技に挑戦。

これは犬を褒めながら、オヤツなども与えてもよいので

なばおっちも、けっこう楽しそうにやっていたと思う♬



そしていま練習中の「臭気選別」も見て頂いたけれども


こちらは、イマイチの出来だった〜まだまだ練習が足りませぬ。



IMG_6432.JPG

(H先生、撮影ありがとうです〜)






あと2か月で10歳を迎えるじっさま。


昨日送られてきた、先月の血液検査の結果

腎臓数値でひっかかってしまった。。。



従来、腎臓の異常を示すBUNやクレアチニンの数値は

腎機能が70%喪失してからでないと、数字に現れなかったけど

最近の新しい検査項目である「SDMA」は

腎機能が平均40%落ちた段階で、わかるらしい。


なばおは、ごくごく初期の腎臓病である疑いが。。。




58749239_2261900790737159_4638255875826384896_n.jpg





だけどもこれはある意味仕方ない部分もあって。

「胃捻転」の好発種であるシェパ(しかも痩せ型)なので

ガスがたまりやすくなる穀物や野菜を極力避けてたから

結果的に、高たんぱくなグレインフリーのフードに頼っていた。



これからは少し方向転換せねばならず

たんぱく質、リン、ナトリウムの制限が必要になってくるのだけど

でも命を落とす可能性の高い捻転も、

加齢と共に更に注意が必要だし〜



ああ。悩ましい。。。

悩ましいけど、メラメラと介護魂が燃え上がるおかあちゃんだぜ。


がんばって、また犬ごはんの勉強しようっと。





IMG_6337.jpg


どーでもいいから、うまい飯を用意すればいいのだ。





posted by 庭師・香遊 at 20:58| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

さよなら平成。


IMG_6224.jpg



平成が終わっちゃいますね。。。

明日は犬きゃんぷで、県西部の果ての方できゃぴきゃぴしてる予定なので



今日のうちに、平成最後の投稿ってやつを済ませておきますわ。

なんのためにかは、知らんけど。。。






平成の前半は、意外にもワタシ、仕事にあけくれていました。


今はなき某百貨店の販促にいたので

閉店してからやっと落ち着いて仕事できる〜みたいな生活でした。

明るい時間帯に帰宅できたことなんて、ほんと何日あったか?



そんな反動もあって

今やどんどん楽な仕事へと流されるようになり

そんで、クリちゃん&まーちゃんの介護に心血を注ぐようになり

気が付けば、

人間界を棄て去ってしまいました。。。(ん?棄てられたのか?)



いまは、

死ぬ間際まで元気で、少しでも長くいぬねこと暮らせるためには

いまどうすべきか…?頭を悩ませています。






IMG_6046.jpg



あとなんぴきと暮らせるかなあ?とかね。




IMG_6072.JPG

(Y先生を発見したのだー!@トレーリング練習風景)





体力的なことを考えると

ナバール君を最後のシェパにしなくちゃなんねえ。









。。。。。最後か。。。。。









・・・最後が、こんなあほか。。。









。。。と思いつつ、今もシェパピにしか目がいかない自分がいます。


たぶん、この葛藤は永遠に続くのでは。





平成をともに生きてくれた

ごんたとクリさんと、ハスキーのイブちゃんとジョン子と

それから、シンちゃんやまーちゃんほか、たーくさんのねこずにも、感謝!

みんなみんな、可愛かった!




そして、とりわけ、最強の可愛さを誇ったぱこたんにも。。。




29433097_1982506545343253_1288744819998409188_n.jpg




令和の時代、もっともっと獣医学が進むといいな。

治らない病気も、治るようになるといいな。


ほんでもって、いぬねこに優しい社会になるといいね〜。






posted by 庭師・香遊 at 17:09| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

てんとうむしとか狸とか。


IMG_5868.JPG



我が家の石垣やら、コンクリートの壁やらに

今年はやけに、びーっしりと、

てんとう虫のさなぎがはりついていて


IMG_5875.jpg



いま、少しずつそれらが成虫になって

どうやら、異常繁殖を迎えてるっぽい。



IMG_6105.jpg


IMG_5874.jpg

(ピカピカの黄茄子みたいな、脱皮したてのテンちゃん)






虫は全般苦手だけど、てんとう虫だけは、

その可愛らしい姿から、メルヘンの世界の住人として

視界の端にいることを、許してあげている。。。(何様?)


IMG_6104.jpg




裏庭には、まるまる太った狸がいた。


私が外へ出ても、逃げないどころか、

くるっと向きを変えて、こちらをガン見。。。



IMG_6095.jpg



私の方が、たじたじしながら逃げてしまった(笑)


裏庭は、狸御殿。

なばおは、決して裏庭には入れません。。。(;^_^A



IMG_6096.jpg



・・・いや、君たちも可愛いんだけどね。(;^_^A






IMG_6098.jpg



たんぽぽの森。





たんぽぽを見ると、いつもぱこたんを想い出す。


17757223_1827323717528204_4094143902573610624_n.jpg




たんぽぽの似合う子だった。


というよりも、存在そのものが、たんぽぽのような子だった。



17634423_1827323534194889_3167854637963977808_n.jpg




IMG_6102.jpg


・・・どうやっても、おまえ、なんか違う。。。(笑)






今日は、2週間ぶりのレッスン行ってきた。



暑さのせいか?集中力なくて〜

臭気選別を外しまくる、あっぽんたん。




IMG_6115.jpg



アラシのBABYたちが来てて

ひととき、癒される♬うへへ〜



IMG_6125.jpg


潤ちゃんと、翔ちゃん💛(翔ちゃん顔こわい。。。)




IMG_6118-1.jpg


潤ちゃん




IMG_6134.jpg


翔ちゃん。



IMG_6135.jpg


モグラ犬。




IMG_6137.jpg


安らかに眠るモグラ犬。





モグラ犬、明日は「春のワン祭り@蔦屋書店」に

マッサージを受けに行くんだ〜♬



たのしみ〜♬





posted by 庭師・香遊 at 16:37| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

なば百景。


IMG_5882.jpg



しつこいようだけど、最近のかーちゃんは

なば愛が高まりすぎて、とどまる所を知らなくて困る。(笑)


一緒に行きたい見たい風景が、まだこの四国内でさえ、いっぱい。

そこで、小さな目標を作ることが大好きなかーちゃんは

「なばおと巡る百の絶景」を徐々にリストアップしてる。



IMG_5886.jpg

屋久島縄文杉以来の巨杉に、しばし感動!したのは母だけ〜



IMG_5901.jpg

境内の外から大杉全景。拡大したら鼻になんかついてた(笑)





まずは、満天の星空と、夜明けの雲海を見ようと

日本一の大杉からの→お山のキャンプ場へ。




ついに憧れのソロキャンでぶーなのだ。

ついでに、平日なので、ほぼ貸し切りなのだ。うへへーい。



IMG_5904.jpg





だがしかしっ



夜のぶ厚い雲は途切れることなく、とうとう一粒の星も見えずして

翌朝は5時半に起きたけど、眼下には

雲海どころか見渡す限り、握りこぶしほどの雲もなかった。。。。



IMG_5944.jpg


とおい。。。くもが、高くて遠いよ。。。(´;ω;`)




IMG_6016.JPG


絶望の自撮り(笑)





雲海予報100%の確率の日を選んだのに。。。うそつき。(つд⊂)エーン





満天の星空と雲海ミッションは、次なる旅に持ち越しである。。。




IMG_5905.jpg

(つくしの群生はすごかったね〜)





誰もいないお山のキャンプ場には、鹿糞らしき粒々がいっぱい落ちてて

野生動物と会えるのではないかしらん?とドキドキして眠れんかった(笑)

あと、ちょっと腰痛も辛かった(笑)

次なるミッションの時は、エアウィーブ風のマットが欲しい。高いけど




「むーん」と鼻息を飛ばしながら寝返り、

顔を寄せてくるなばおを見ていると、幸せでたまらんかった(笑)


車中泊で、狭いスペースを奪い合うようにして寝るのとは全然違う

なんかーもう本当に、超!幸せすぎて、まったく寝れんかったのよ(笑)

ワタシ、変態なんかな???



IMG_5881.jpg




このデカい犬と一緒に寝ようと思ったら、

自分のセミダブルのベッドでも狭い!絶対イヤ!とずっと思っていて(笑)

なばはいつも床のマットの上で寝させてきたけど〜


なんか、ベッドもう一個並べて、部屋が狭くなってもいいから

一緒に寝たいかも〜💛と思ってしまうほど、

老犬なば愛レベルが最高潮な、バカ飼い主。。。




いったい、私の妄想と暴走は

どこへ向かってゆくのか。。。



IMG_5914.jpg

ヒトリBBQだと、好きな焼き野菜ばかりになってしまう





そう。そして

シーナマコト世代のかーちゃんは

焚き火もまた、憧れのひとつなのだ。。。



IMG_5916.jpg




おそらく初めて間近で焚き火を見るなばおは

時おり「ぴぃ〜」と不安げな声で鳴いていたけど、



IMG_5921.jpg




焚火の炎には、1/f ゆらぎの効果があるのれすよ。なばお君。

リラックス効果は、きっと犬にもいいはず。馴れなはれ!



IMG_5923.jpg

そしていつの日か、立派な焚火犬になるのだよ?





暖かくて、いつまでもこの火を見ていたくなる。。。



IMG_5930.jpg




・・・と、まあそんな感じで

なにひとつ本来の目的は達成されなかったが

ソロキャンの楽しさは、じゅうぶんだった。



IMG_6018.jpg

デザートは、この地域特産の「銀不老豆」シリーズで。




IMG_5939.jpg

目を離すと野犬化。なにかなにか俺さまに食べ物を〜





これからも

じいじとばあばの安定している時期は

ちょこちょこと発作的に、なば百景攻略を目指しに行こうと思う。




くれぐれも

珍百景にならないように気を付けないとね。。。(;^_^A




IMG_5902.jpg

なばおの鼻は、桜の花びらが似合うね〜♬





posted by 庭師・香遊 at 12:29| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

10年。


IMG_5770.jpg



去年の命日は、桜は跡形もなく散ってしまったあとだった。

今年は寒かったおかげで開花が遅れて

クリさんの10回目の命日、いままさに満開の桜です。



IMG_5768.jpg



IMG_5775.jpg





3日くらい前に、なばおの写真を撮ったら、謎の変顔だった。



IMG_5752.jpg


IMG_5752(Edited).jpg




そういえば、なばおのいる場所のすぐ横には、クリさんのお墓と共に

先日、我が家の池で水死していた可哀想な狸を埋葬したのだった。。。(;^_^A





桜の樹の下には屍体が眠っている。。。を地でゆく我が家。。。



IMG_5781.jpg





10年前は、父も元気だった。

父の友人も手伝ってくれて、2人でクリさんの為の大きな穴を掘ってくれたっけ。

あのときの父の友人は、もうとっくにこの世にはいない。

そして父も、もう穴は掘れない。



IMG_5782.jpg

(お供えがなぜだかロースカツ(笑)いちご付き)





クリさんとのお別れは

いまでも「かくありたい」と思うような、理想的なお別れでした。


庭の芝生に座り込んだ私と、膝枕にクリさんの頭。

昼下がりに、わたしたち、いろんな思い出話をしました。

すぐ傍らに、雀たちが沢山舞い降りるくらい

わたしたち、風景の一部になっていました。

いま、お迎えが来ればいい。。。と思うほどの、それはとても奇跡的な瞬間でした。


クリさんは、その夜、静かに息を引き取りました。



14歳と8か月。

シェパとしては、とても頑張って長生きしてくれた方だと思います。



kuri2.jpg




その3ヶ月後にこの世に生を受けたなばおもまた、まもなく10歳を迎えます。


いまでも、『どうしてこんなことに…???』と思うほど

はしゃぎっぷりが、パピーそのもの。

大きく振りかぶって全力で振り下ろす「PLAY BOW」を見ていると

もしかして、脳が成長しない病気とか、あるんかな。。。と不安になるほど。



IMG_5669.jpg




なにが毎日そんなに楽しいんか知らんけど

まあ、その楽しさを、いつまでも失わないでほしいと思うよ。かーちゃんは。



IMG_5800.JPG





クリさんから繋がったシェパ友さんのご縁によって、なばおはウチに来た。



たぶんクリさんが一番きらいなウザいタイプの犬だね。

・・・いまもお空で呆れて観てるかな?





IMG_5769.jpg





大きくて乱暴で、欠点だらけの困ったヤツですが

もう少し…あと5年はこちらの世界で、

するかしないかわからない成長を待とうと思います。。。

見守っていてね。





ばいばいクリさん。いまも愛してるよ!


また、いつかね。



クリPF.jpg




posted by 庭師・香遊 at 16:57| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする