2019年08月13日

トリセツ。


67948426_2330624537198117_3172470772782333952_n.jpg


台風10号の不気味な風が届き始めました。。。

夕焼けがキレイなのが、いっそう不安を煽る。



68833935_2330624573864780_8446352688538451968_n.jpg


今回はイヤーなコース。。。どうか大きな被害が出ないといいけど。




68948071_2330624530531451_833530328973836288_n.jpg



さてさて、お盆。


68268994_2330560883871149_8633782647564271616_n.jpg



あの世とこの世がつながるお盆。


67952548_2330557977204773_5355594476016369664_n.jpg




可愛い可愛いぱこたんは、迷わず帰って来られたでペキかしら。。。

どでかい目印がいるから、きっと大丈夫でペキね。



67842148_2330557983871439_3684187427129262080_n.jpg






先日、とあるペキ飼いさんが『愛犬の取扱説明書』なるものをアップなさっていたので

万がいち、なば母ちゃんの身に何かあったときの為に、真似っこして作ってみた(笑)



「なばおの取説」



@仕様

IMG_6333-1.jpg


2009年7月7日生まれ。10歳。 

現在の体重は29.5キロ。洋服サイズは2XLなのだ。



18620170_1851091541818088_3550938517018731648_n-1.jpg

よく顔がデカいと言われますが、ほぼほぼほほ毛です。


IMG_7413-1.jpg


こうしてみると、案外ホソオモテでしょ。長さは十二分にありますが。




IMG_6337-1.jpg

長毛ですから、お手入れは大変です。



29495879_1988213581439216_4168717195932940369_n-1.jpg

よくゴミを吸い取るので、大変めんどくさい仕様となっております。
 



A健康状態

2019春、軽度の腎障害を指摘され、手作り食始めました。

が、どうもいまひとつ便が安定しないので、いまだ試行錯誤の日々。



IMG_7867.jpg


アレルギー検査はいずれも陰性でしたが、腸が弱いせいか、カイカイがよく出来ます。



IMG_6536-1.jpg


指も舐め壊すので時おり防御が必要です。



IMG_6585-1.jpg

ときおり変な角を生やすことがあります。(正体は角質)




65530178_2301914736735764_1501439924375650304_n.jpg


この春は、両目の白目部分に赤い浮腫が出来ました。

「結節性肉芽腫性上強膜炎」

あるいは、シェパに好発する「慢性表在性角結膜炎」のどちらかだと言われてます。

確定するには専門医での全麻による検査が必要とのことなので、それは受けていません。

抗生剤とステロイドの点眼を3週間ほど続けて、今現在は完治。

が、どちらにしても、自己免疫性疾患のため、再発する可能性はあるようです。


免疫系が、どうも色々弱いので。。。腸活、がんばろうと決意する母です。



骨格バランスが悪く、左後肢が筋肉おちてて、それをかばって右足も凝っているようです。

少しでも長く、元気に歩けるようケアしようと、マッサージに通い始めたところであります。


IMG_7657.jpg





Bごはん


この10年間、一粒のフードの欠片さえ残したことがない犬生を過ごしてきた、完食優等生。

いま現在は、低リン米・野菜・肉(ときおり生肉)での手作りごはん。

サプリはどんどん増えていって

ビタミン&ミネラル補填しながら、更に短期的にV.DとV.B群を増量中。

腸活のために、酵素・ミドリムシ・乳酸菌・クリルオイル(オメガ3)・黒糖オリゴ糖(善玉菌のエサ)

飲む点滴と言われる「甘酒」も時々。

さらに、たまに処方食のカリカリをあげるときには、タウリンも添加します。

飼い主が不安神経症なので、今後もまだまだ増えていきそうです。ロコモ系とか。(;^_^A




Cすきなもの


いちばん:M先生

23782179_2545783555562356_831035950_n-1.jpg


にばん:ごはんとおやつ。

さんばん:ねこ

IMG_7693.jpg



よんばん:ボールをかぽかぽすること

IMG_6591-1.jpg


「至福のときなのだ」




ごばん:川遊び


IMG_2909.JPG




ろくばん:少年犬のおしりに乗ること


ななばんくらいに、・・・やっとおかん?




Dきらいなもの


爪切り・腹から足のブラッシング・はみがき

ガツガツ来る犬

顔を舐めに来る犬




Eこわいもの

ダンプ

初めてみる変な形のもの


IMG_7793-1.jpg

「ただのカニちゃんや〜〜〜」



突然走ってくる、知らないヒト

奇声をあげる子供族

コロコロ、モップなど、足元に急に攻め込んでくるヤツ





Fはじめてなばおに出会ったときの対処法


叫んだり、バタバタ走りながら寄って来られると、怯えてウーって言う事がまれにあります。

フツーの態度で、名前呼びながら静かに近づいてくれたら、大丈夫です。

しゃがむと、顔を舐められます。(たまに舐めたくないヒトもいるそうです)

おやつを下さるときは、指を食われないよう「そろっと!」と注意を促しながら。


初めましての犬は、飼い主さんより先になばに近づけたら危ないです。

前述しましたが、きゃぴきゃぴと顔を舐めに来るフレンドリーなワンちゃんは、

。。。残念ながらダメなのです(´;ω;`)

自ら進んで行くのは良いのですが、来る子はダメという勝手な犬ですんません。

できれば抱っこしてコンニチハをお願いしたいです。


そしてそしてとっても大切なこと。

オモチャ咥えてるときと、何か食べているなばおには、ご愛犬を絶対に近づけないで下さい。

犬喰い熊に、豹変します。。。(´;ω;`)




Gその他、取扱注意点


なばは、自分自身の周囲に対する縄張り意識が非常に強く、

そのパーソナルスぺースを侵されることが、苦手です。


幼少期に、他の犬と絡んで遊ぶ経験がほぼ無かったため

たとえどんなに小さな犬であろうと、

自分に向かって走ってくる犬に、ある種の恐怖を感じるようです。

足元に入られるのもダメだし、顔周りに来られるのはもっとダメです。


そのくせ「待て」と命じられても無視して

初めての犬には必ず挨拶に行くという、本当に得手勝手な性格。

俺様は行くけど、お前は近づいて来るな。それがなばおルール。。。



短く繋がれた状態や、ケージに閉じ込められた状態では、それが更に顕著化し

ガソスタやドライブスルーのスタッフには、狂ったように吠えます。(´;ω;`)

運転席からは対処不可能なので、

いまだにそのパニック発作を治してやることが出来てなくて、お恥ずかしい限り。。。(´;ω;`)


IMG_5601-1.jpg

「警備ならお手の物なのだ。」




まあ、なばおなりに気心の知れた一部の犬とは

仲良く追いかけっこして遊べますが

おそらく。。。犬の間では嫌われキャラに間違いないでしょう。


本当は、追っかけっこしていつまでも遊びたいお子ちゃまなのに

でも実際には犬と上手に遊べない。

それは母の責任であり、とてもとても残念だけど


本来は、でっかいくせに、ジジイのくせに

いつまでも子犬みたいな、本当にほんとうに面白くて可愛いやつ。


それが、ワタシの大事な、なばおです。




H故障のときは?

修理持込み先:M先生。




。。。以上!(笑)

もし私に何かあったら、取説に従って、なばおをどうぞよろしくお願いします。(笑)



だれにたのんでるんだか。。。。(笑)




IMG_7852-1.jpg


それにしても。。。いつも楽しそうに乗せるよね〜♬



posted by 庭師・香遊 at 21:07| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

なばお10歳の夏!


まいにち暑い!



・・・が、この夏のメインイベントも、先週末、怒涛のように過ぎ去って

いまはようやく、ちょっとだけ落ち着いた日々。。。



金曜日は、岐阜の姉と高3の甥っ子が

そしてお腹の大きい姪っ子も京都から同じ新幹線に乗り合わせて、一緒に帰省。

夜ご飯は回るお寿司を、6人で68皿(;^_^A 

身体の半分くらいが腹になって、う、動けねえ。。。



IMG_7727.jpg


なのに、お祝いのチーズケーキは、しっかりと収まる不思議よ。。。






土曜日は朝から、まんが甲子園の会場に

ZOOボラのフェイスペイントのお手伝いへ。

出場する高校生や引率の先生とか描きに来てくれて

初めての試みだったけれど、感触としてはいい感じ〜♬楽しかった。


IMG_7735.jpg




途中で帰宅して、お昼ご飯はみんなで、甥っ子の好きな、丸〇製麺。




外食に疲れたので、夜の焼肉行きは変更し

肉と刺身を買ってきて、夜はおうちごはんにすることに。



そして午後4時。

表彰式の姪っ子を連れて、再び会場入り。


IMG_7739.jpg


IMG_7764.jpg

(戴いた賞金は、出産費用に充てるらしい。笑)





受賞者を代表して謝辞を述べる、姪。


IMG_7775.jpg




今年で最後となる「黒潮マンガ大賞」への敬意と感謝も忘れずに

他の受賞者たちの作品も、しっかりもちあげながら

なかなか「さすが年の功!」と感心する名スピーチであった。パチパチパチ

(他の受賞者は、全員高校生から20歳代)






そして、翌日曜日は

昼のJRで帰るご一行の見送りを、姉にお願いして


ワダスは、なばおを連れて一路岡山へ。

先だって徳島で受けた食育セミナーの、ステップアップな応用編を受けに。



IMG_7802.jpg


途中で鬼退治のご一行に加わって(笑)



IMG_7805.jpg




応用編のセミナーが終わってから、ドッグスキャンを受けてきた。



68545477_2327223990871505_5965307595269865472_n.jpg




どんなものだか・・・ちょっと半信半疑ながら

もしケアが必要な部分があるなら、早くわかるにこしたことはない。




結果は


いろんな悪い所がみつかりました・・・



胃と、心臓と肺と、脳はまあまあ褒められた(笑)

(脳も!!!←ここ大事!笑)




以前から獣医さんにも「腸は弱いが胃は強い」と言われてきたもんね。


そしてやはり、腸と腎臓は悪かった。。。。

とにかく血流が良くないと言われた。

腰も悪くて、そこから腎臓に負担がいってるのでは?との話だった。



IMG_7833.jpg




眼も耳も歯も、これと言って症状は出ていなかったけどそれなりに悪くて

とりあえず、マッサージで血流を上げることを強く勧められた。

とくに耳は、三半規管が良くなくて〜

「この子バランス感覚悪いし、車酔いしてると思う」と言われた。


酔ったことなどないと思って、どこへ行くにも連れまわしていたけど。。。(´;ω;`)猛省。

アジリティーも早めに引退させて良かったかも!


そしてこれからは、なばおのために

安全運転ができる母になろう。。。(危険運転しとったんかい)




帰宅してから、さっそく勇気を出してマッサージを予約。

水曜日に行ってきたよ。



実は、高知大会に出店されてた時に、体験マッサージしてもらったんだけど

腰のあたりをほぐしてる時に痛がって、歯を当てに行ってしまったので


腰が悪いというのはわかってはいたけど

ちょっと躊躇してしまい、ついつい後回しにしてしまっていた。



だから昨日は双方安心して施術を続けられるように

念のためマズルガードを着用。



ふだんから色々乗せたり着せたりしているので

あまりそういったものを嫌がらない男なので、助かる。。。



今回は、あの時に比べるとそれほどの痛みはなかったのか

1回だけ鳴いて逃げようとしたりしてたけど(笑)

「何すんねん」とジトーっと睨むものの、とくに暴れることもなく

終わったら、ご褒美のオヤツもらって、

引っ張りんこしてわ〜いわ〜いと遊んでもらって

すっかりご機嫌が戻った、単純ななばお。

行って良かったー!と胸を撫でおろした母ちゃんだった。



そんなわけで。

マッサージにはしばらく通うとして、

やっといろいろなことが落ち着きはじめた8月上旬。




が、遊びに行こうにも暑すぎる!!!

今日のyahoo天気の週間予報みて愕然とした!なにこの来週の最高気温!


67917718_2326920250901879_3864977723197751296_n.jpg




どっか狂ってるんじゃないの?

地球もヒトも、yahooもネットも狂ってる(笑)







ついでに、部屋の時計もまたまた狂ってる。。。





ああ。。。


川へ。。。




川へ逃げたい。。。






川に棲みたい。



せせらぎの中の石ころの下、

なばおとひっそりと暮らしたい。。。



IMG_7794.JPG


小さなカニちゃんにビビる犬には無理か…(;^_^A




IMG_7799.jpg



がんばれ、がんばれ。


いろんな怖いモノを克服しながら

ちょっとずつ健康を取り戻していきましょっい。




posted by 庭師・香遊 at 20:25| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

姪っ子&じいじ

高知では、毎年8月に『まんが甲子園』が開催されている。

全国の(外国からも)予選を勝ち抜いた漫画大好き高校生たちが一堂に集まり、

決勝の舞台でテーマに沿った漫画を描いて、その腕を競う。



私が参加しているZOOボラのメンバーの一人が

「今年のまんが甲子園に出店して、絵の好きな高校生たちに

フェイスペイントを体験してもらってはどうか?」

(そしてあわよくば、ボランティアの新規メンバーを獲得しようという魂胆も含む)

という意見が出たので、園に相談したら、あれよあれよと話が決まり

フェイスペイント用の絵の具まで、

なんかどっかのメーカーが協賛して用意してもらえることになり

初めての試みにも、「まんが甲子園」という舞台をのぞけることも、ちょっと楽しみにしていた。



20120602_183836.jpg

(顔や手にペイントするこーゆーやつね)





ところがところが。。。




先日、京都に住む姪っ子から連絡が入り

「高知の黒潮マンガ大賞に応募したら、大賞もらってしまった!」というではにゃいか。

そしてその表彰式が、私たちZOOボラが参加する

8/3(土)の、まんが甲子園の会場で行われるという。

「ええっ!ワタシその日その会場におるでー!」って。なんたる偶然!!!



IMG_2851.JPG


IMG_2635_LI.jpg




そうそう。去年の夏に王様の美術館展へ行って

2人して、アホななりきり写真撮った、あの姪っ子ですよ〜


67330358_2320995064827731_1411740034909863936_n-1.jpg



IMG_4222.jpg

(後日、こんなバッヂも作って送ってくれました)




今年、まんが甲子園に、初めて行くワタシと。

そして、今年で最後の開催となる「黒潮マンガ大賞」に選ばれた姪っ子。

なんという奇跡・KISEKI・キセキのコラボ・・・!



・・・と思ったら後日、表彰式の時間が午後4時からだと判明し

残念ながら、ZOOボラはとっくに引き上げている時間であった。。。(´;ω;`)

10〜14時までフェイスペイントして、16時からまた来て表彰式見るとか、

しんどい!辛い!ぜったい無理〜なので

ボラの方は準備だけ参加して、すぐ帰らせてもらうことにした。

妊婦な姪っ子や、岐阜から表彰式を見に来る長姉&甥っ子のご接待をしなければ。。。




先週、なぞの高熱が出て、そのまま入院していたウチの母も、

娘や孫の帰省&表彰式に合わせて、退院する予定。。。


わちゃわちゃと賑やかなな週末になりそうだ。。。





そうそう。入院と言えば。。。

昨日の日曜日、デイが休みだった父が、母の病院へ行かんならんというので連れて行ってきた。

わずか30分ほど病室に滞在している間に

「あと何日で退院できる?」と、母に4回くらい尋ねていたけど、それはまあご愛敬。


その後、見舞いから帰宅し家のドアを開けながら、父

「おおーい、帰ったぞう〜!」って

いるはずのない母に向かって、ただいまの挨拶してた(笑)。


「…いま見舞ってきたのに、家におったら怖いわっ!」って突っ込んで笑ったけど

なんだかツボにはまってしまって〜めっちゃほっこり笑ったことでした。


いいね〜。忘れるっておもろいね。

もちろん、しんどいことも多いけど、

ときおりこういう、ほっこりするプレゼントみたいなのくれる、爺ちゃんでした(笑)




IMG_7699.jpg

今朝の東の空に、彩雲。。。




IMG_7698.jpg


なんか、もっともっといいことあるといいねえ〜♬



posted by 庭師・香遊 at 23:53| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

ゼロの大冒険!


閲覧注意!ウ〇コ画像満載です。

悪心をもよおすことがあります。自己責任でお願いします。(笑)



7/6に、おバカななばおが飲み込んでしまった、ろうそくのその後のお話です。



IMG_7383.jpg




2日経っても、『0』のキャンドルが出てこないので

正直、ちょっと不安に陥っていたのですが



火曜日の夕方。

実に3日目、5回目のウンチで、ついに出ました。

本体を置き去りに、土台のスティック部分だけが。。。



66810116_2308936469366924_4298686260936966144_n.jpg



どーーーーん。

ああ本当にお目汚しですいませんよ。





しかしこの画像を見て、



「ダンジョンの聖剣みたい」




と、ぶっ飛んだ想像力を見せたM先生の方がすごいと思ったのは私だけ?

(ダンジョン=地下世界とか迷宮とかの意?)



あまりに面白かったので

ご本人の許可ももらわぬまま、LINEのやりとりを晒しちゃう〜♬





聖剣はこの世に出たけど、残された本体のゼロを待ち望むM先生。


64404025_2308969802696924_8066490830099054592_n.jpg



更に2日後。

「ゼロは、ゼロはまだですか…?」と先生から催促のLINE。(笑)

が、まだゼロは生まれない。

もう溶けて出てしまったのでは?という絶望感を感じ始めたころ。。。




ついに、今朝!

飲み込んでから6日目の朝!

ウ〇チにして、そろそろ待ちくたびれた、8便目!




67073455_2308936489366922_7469683834166968320_n.jpg


出たあー!ついに、ついにデターーーー!!!





真っ白だった無垢なキャンドルが

黄色くなって。

左右からぎゅうううって潰されて。


でも、元気で生きてた!!!(いや生きてはいないか)




いちばんにM先生に報告。

画像が重くて届かず、「が・ぞ・う♬」コールで催促される(笑)。



66471848_2308969809363590_4358001438626938880_n.jpg




そしてもう、イカリングにしか見えなくなる。






66419021_2308969766030261_7430309644171476992_n.jpg




先生から、まさかのブログに載せれ発言!(笑)

考えてもなかったのに、すぐに悪ノリしてしまうおかん。。。





66485046_2308931339367437_2592573045914730496_n.jpg


このひとたち、どーしよーもないのだ。。。






66326400_2308969786030259_2196720809483960320_n.jpg




話は、私のアニサキスにまで及ぶ。



そして、あろうことか、かつてキャンドルだったイカに

火を灯してみろという。。。




そしてこの後も


焚いたらウ〇チの匂いがするとか

ムカデ避けになるんじゃないかとか

何かイリュージョンが起きるのでは?とか



次世代の燃料になるとか



いろいろなことを言ってました。



66434954_2308931319367439_8491147243225612288_n.jpg


自分のウ〇チが、こんなにネタにされているとも知らず、可哀想ななばおちゃん。






変態っぷりが、他の追随を許しません。


なばおがこよなく愛するM先生の全貌を、


禁断の画像と共に、ほんのちょこっと晒してみました。。。




ああ〜こわや〜〜〜(笑)




66488778_2308931372700767_2973602035947012096_n.jpg


お見苦しい画像で、大変失礼したのだ!





・・・おまえもなっ!





posted by 庭師・香遊 at 14:40| Comment(6) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

★たなばたなば10歳★


なばおさん、今日10歳の誕生日でした。

昨日のレッスンに、またまた似顔絵ケーキを持参。


IMG_7367.jpg

(宅配便で着いた時には、すでに耳が〜笑。でも気にしない!)



IMG_7381.jpg


解凍後に耳をくっつけ、そしてレッスン仲間に、無理やり祝ってもらう笑。




IMG_7388(Edited).jpg



…がしかーし!このあと、惨劇が。。。


「0」のキャンドルを、一瞬にして飲み込んでしまったバカ犬💦

どうやら「永遠の1歳」でいたかった模様。



66018158_2305958986331339_2227205546753130496_n.jpg


(プラ製のスティックごと飲んだので、吐かせない方がいいらしい)




どうぞ無事に出てきますように、という願望が強すぎてか

ブツをニギニギし「あったー!ゼロが出てきた!」という

嬉しいけどいや〜な感触の夢まで、すでに見てしまった不安神経症の母。(笑)




いや〜ウ〇チの直径とか下手したら4センチくらいあるんで

きっと、明日あたり普通にするっと出てくると思います。💦





IMG_7392(Edited).jpg

(はるママが、可愛い帽子を用意してくれていた。ありがとー♬)




IMG_7396.jpg

みんなでいっせいに、いただきまーす!



IMG_7398.jpg

破壊された頭部と、ぶっといアンヨがきもい〜



***




そして翌日は、朝からプレゼントの用意。

邪魔する犬は、ストッキング強盗の刑に処す。


IMG_7413.jpg

(しかし顔が長いな)




用意が出来ました。なばおさん、部屋にお越しください。




IMG_7428.jpg



じゃーん!おもちゃプール〜〜〜。




かーちゃん頑張ったわりには、テンションひくーい(笑)


IMG_7439.jpg




でもじわじわと、鼻息が荒くなってきてます。




IMG_7442.JPG

IMG_7482.JPG

IMG_7480.JPG

IMG_7460.JPG



やはり投げてあげた方がテンション上がるそうです。




そして、たくさんのおもちゃの中からちゃんと

ピーピー鳴るおもちゃを見つける能力!さすがですなばおさん。







そんで午後からは

プールを庭へ出して、水遊び。

お天気が良くて、よかった〜。


IMG_7520.jpg


IMG_7525.jpg



本当は、川遊びに行けたらもっと喜ぶんだろうけどね。

まあ今年はこの辺にしといてやって下さい。




ちょっと前に、

将来の床ずれ防止もかねて、高反発ベッドも買ったし


IMG_7216.jpg


IMG_7283.jpg



今回のプールと、

それから10歳記念にリードも新調しました。


65959093_2305940226333215_4136240543283806208_n.jpg


「おれさまは興味ない」そうですが。。。(;^_^A



本当は、ラバーのリードが滑らないから使いやすいんだけれど

長年使用のお気に入りのカラーと同じ柄のリードを、ついにポチりました。

10歳だしさすがにもう引っ張らないでくれと期待も込めて。。。




目標は、14歳8か月のクリさんを超える15歳。



レッスンが終わって、ボール投げの時間になった途端に生き生きして。

いつまでもボールを追う元気な爺さんのままでいてもらえるように、


かーちゃん、がんばらねばなーと思う。。。




IMG_7393(Edited).jpg



改めて、10歳おめでとう、なば。


いつまでもワタシにとっては、永遠の「1歳」で。





でも「0」のキャンドルは早く出してね・・・


IMG_7513.jpg








posted by 庭師・香遊 at 22:47| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

さらばノギよ諭吉よ!


今日はあいにくの雨の中

例のごとく『二度見合羽』の犬を連れて

隣市の動物病院まで。



IMG_7332.jpg





今日診てもらいたいことは沢山あって。。。



@少し前から気になっていた、左の眼の浮腫

A日曜の夜に発見した右ひざ内側のカイカイ

B手作り食開始後のSDMA値の変化

Cワクチン抗体価検査

D度重なるカイカイについて、アレルギー検査をした方がいいのかその相談。



お金がいっぱい要りそうやな〜と思って

銀行よって引いていったけど



結論から言うと、『全然足らんかった!』

肩震わせて笑ったわ。。。はははははあはh



65796675_2301914666735771_2849362955789664256_n.jpg

(良かったカード払いが出来て。)




アポキル2週間分と、アレルギー検査代は予定外やったな。。。

でもアレルギー検査40項目で1万円て安くないですか?

ん?もしかして不憫に思って、安くしてくれたのか???



。。。まあいいや。




65711239_2301914733402431_271671958670671872_n.jpg


体重がこの2ヶ月で、1.3キロ減っとったわ💦

手作り食のカロリーが足らんかったようですなあ、あはははは。


『おかんだけ腹いっぱい食ってぶくぶく太りやがって』

というなばおの恨み節が聞こえるような気がする・・・


すいません、カロリー増やしますから許してください。(笑)





そんで、表題の「ノギ」ですが、

ご存じない方のために、こういう感じの植物。


65911051_2301914693402435_7211872306191138816_n.jpg




こんなんもよく見るね

yjimage.jpg






なばお、普通に寝てる時に、突然ガバッと飛び起きて

グアーーーー!と狂ったように掻きまくることがよくあります。


ノミダニはフロントラインしてるから、居ない(はず)





アレルギー性のカイカイかもしれないし

蚊かもしれないし、原因をずっと知りたかったのもあっての

アレルギー検査だったのですが




昨夜また、突然飛び起きて左肩をガチガチガチガチ咬み始めたので

母も飛び起きて、そのあたりをまさぐるまさぐるまさぐる・・・


すると、咬んで赤くなった患部のすぐ横に

コイツが刺さっていたんです。ノギ。


65948207_2301914663402438_6830430002866028544_n.jpg




我が家、山なんで、フツーにその辺にうんざりするくらい生えていて

身体に付いたヤツは、目視で取ってきたけど

取り損ねたヤツは、その実の構造上、奥へ奥へと進むらしく

眼や耳の中に入ったり、皮膚の中に入って炎症起こしたりする犬もいるようで



とにかく厄介な植物。。。というのは知っていたけど

実際に肌に刺さっていたのを見たのは初めてだった。



かわいそうに。痒かったねー。

明日は、庭のノギ撲滅キャンペーンを開催しよう。。。




あ、ちなみにジュクジュクになってた右ひざ内側は

バリカンかけて消毒したけど、ノギは見つけられなかった。


65593345_2301914610069110_1909438547362840576_n.jpg


65516569_2301914626735775_6867867725251739648_n.jpg


(これは消毒してお薬ぬったので、ほぼ治りかけですが)



ときおりこういう謎のホットスポットが出現します。。。







続いて、眼。

すこーし前から白目が赤いのが気になっていたものの

まあそのうち治るやろーと様子見してたけど、全然治らんので(笑)

しかもなんだか、水膨れ化してきてるし〜💦



65530178_2301914736735764_1501439924375650304_n.jpg


(センセーが撮った写真がなぜか一番よく撮れている)






眼に詳しい、奥さん先生に診てもらおうと思ってたのに

『S先生があいにく手術中で、別の眼科が診れる先生を呼びますね』と言われ



現れたのが。。。


『変な機械を持って急に近づいてきた胡散臭い中年オトコ』(なばお談)だったので


なばお、態度が急変して、いきなり唸る。。。(ひいいい〜すみません💦)




まあなんとか保定して、白目ぐりぐり細胞診もできました。

よく見たら、もう片方の目もうっすら赤くなっていました。



細胞診の結果、

(覚えられなかったので、記憶をもとに後で調べた)
↓   ↓   ↓

65608784_2301914700069101_6770686410778214400_n.jpg



という病気らしいです。

すいません。気付いたときには肉芽が形成されていました(;'∀')



自己免疫疾患の一つらしい。

だから治っても、たまーに再発することがあるみたい。


ただ、確定診断を下すには、

眼科専門病院とかでかなり面倒な検査をしないといけないらしくて

それをするのは大変だから、

これだと仮定して治療を行います、とのことでした。

ステロイドと抗生剤の点眼剤を、一日3〜4回



なばおに目薬を差すのは初めてで、ちょっと不安だったけど

特に嫌がるでもなく、案外かんたんに注せたのでえがっだ〜♬



IMG_7268.jpg




1週間程度で改善するようなら、この病気が確定。

でももし改善しないようなら、他の病気を疑わないといけません。



眼内リンパ腫などの可能性もあるとの話でした。。。やだ〜




IMG_7290.jpg

(病院で疲れたのか白目で寝てた。はやく全部白目に戻るといいね)





まあ、10歳ともなると

あっちゃこっちゃ、いろいろと出てきますね。




来週また受診です。こわいな〜〜〜治るといいな〜。




でもきっと大丈夫!

お空から、ぱこたんが

「なばお、こっち来んなバーカ!」「…でペキッ!」と言ってる気がする。



14650666_1747710208822889_2623360784707386932_n.jpg



きっとそんな気がする。。。





posted by 庭師・香遊 at 20:18| Comment(5) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

梅雨と台風と散歩


IMG_7226.jpg



ずいぶんと遅れてきた梅雨が、

ずいぶんとまとまった雨を連れてやってきた。


四国沖を横断中の熱帯低気圧も、今日ついに台風へと格上げ。

でも、なば地方にはたいした影響はなさそうだ。

進行方向の他の地域も、どうぞ被害がありませんように。



65211923_2299300863663818_2668291412377731072_n.jpg




あーそれにしても、雨の日の散歩は憂鬱!

できれば怠けてしまいたい衝動に駆られるけども

そんなことしてたら、たちまち足腰が弱ってしまうだろう。

犬もヒトも。。。








ときおり遠くへボールを置いて

「前へ!」で走らせて、後肢の状態を見る。

うん。今日も足には特に異常は無さそう。

あ、足以外は異常ですが。。。


人間みたいとか、別の犬種みたいとかよく言われますが

今日はついに「カオナシみたい」と言われましたよ。



65428327_2299300643663840_1895615968214777856_n.jpg

顔から足を生やしてみたのだ。




ヒトが振り返るので「二度見合羽」と呼んでおります。

ドライバーのみなさん、前見て前!


64978354_2299300830330488_8045203533366034432_n.jpg


65193722_2299300823663822_648911825475207168_n.jpg




本当はもっと普通の(笑)

他人様が振り返らないレインコートを買おうかとも思うのですが

でも多分これが一番、手足もお腹周りも濡れないから楽なんよね。。。


たまにすれ違いざまに

「…いやぁッ!」と悲鳴交じりに叫ばれることもあるのですが


どうか、ご理解賜りますよう、お願い申し上げる次第。。。



64621571_2299300753663829_7138794494211653632_n.jpg

おれさまを、泳がせるのだ。



65386838_2299300703663834_8443609793574207488_n.jpg

おれさまを、プールへと解き放つのだ。


アンタ泳げんやないか。







そんなわけで?


最近はもっぱら運動公園でお散歩です。



暑いときは、日陰の散策路を

IMG_7201.jpg



面倒なときは、暇そうな子供たちに頼み


IMG_7197.jpg


IMG_7208.jpg




雨の時は、誰もいない公園内をのんびり歩くと二度見もされない。(笑)



65420717_2299300790330492_1016013726920212480_n.jpg





いちばん広いふれあい芝生広場が

いつの間にか『犬は立入禁止』になってしまっていた。

さびしいことぢゃのう。。。

あ、なばおのせいじゃないからね(と思うけどな。。。汗)






そしてあいかわらず、池の鯉にさえビビる男。







これは、鯉に興味があって近づいてる、というよりは

私が鯉に投げた、なばおの「豆乳ビスケット」を

どうやら拾いに行っているらしい。(笑)


さもしい男である・・・




IMG_7233.jpg




7月7日・タナバタナバまであと10日。

目標の15歳までは、あと5年と10日(笑)。



晴れても雨でも、ゆるゆるっとお散歩。

これからも、楽しませてちょうだいね。



IMG_6565.jpg




posted by 庭師・香遊 at 22:21| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

食べることは生きること!


IMG_7106.jpg




ムカデの話で強制終了してしまったけど(笑)

5月末に徳島で受けたペットの食育セミナーの話の続きです。



「食べることは生きること!」

=食べ生きセミナーと呼ばれる今回のセミナー。

講師のY先生の冒頭の質問は

「あなたが与えているフードの原材料のトップ3が言えますか?」という問いでした。



私は、そのときメインにしていたフードのトップ3はだいたいわかりましたが

ローテーションしてるもう一つのフードは2番目以降がわかりませんでした。



ドライフードは

このトップ3の食材で、全体のだいたい75%を占めているんだそうです。


犬でもヒトでも、生き物のカラダは、食べたもので作られますから

自分の犬のカラダは、自分が選んだ食材によって、ほぼ作られてるってことですな。




何の肉が入ってるか知らないなんて、もってのほかよ?(笑)

飼い主の責任は、重大なのれす。。。




もちろん、ご飯にどんなに気を付けてても

病気になるときゃなるんですけどね。。。(´;ω;`)





IMG_7091.jpg




30年前、犬の死因は1位がフィラリアで2位が事故でした。


現代の犬の死因は、

1位:ガン(54%)2位:心臓疾患(17%)3位:膵臓(8%)4位:肝臓腎臓ほか(5%)



つまり、ガンと心臓さえ守ることが出来れば、

70%病気で亡くなることはないんだって。


『あっぱれな大往生』をさせてあげられるってことですよね。




IMG_7070.jpg

♬パプリ〜カ。花が咲いたら、晴〜れた空に種をまくのだ〜





セミナーでは、

たんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミンミネラル・食物繊維の『5大栄養素』

それから、アミノ酸(必須と非必須)と、油(主にオメガ3オイル)について。

そして、免疫力と活性酸素についてのお勉強をしました。



コレとっても大事だなーと思ったポイントが、ほんっとに沢山あって

セミナー終わってからもドツボにはまって、まいにち色々と調べ続けています。



41682108_2107344599526113_4770771937783709696_n.jpg




コレ良いかも?と思ったことは即!取り入れつつ

ときおり急に不安になってきて、後退したりすることもありますが(;^_^A




このひと月半。。。

ドライフードから、低リン食材での手作り食へ(朝夕)

アカナから低たんぱくの処方食へ(お昼だけ)

加熱肉から、生肉へ

合わないかも?と心配だった「魚」も、ほんの少しずつ取り入れるようになって



なばご飯は、すっかり激変しましたが

まだ一度もお腹は壊しておりません!たいしたもんだ〜(笑)



何より、欲しがり方が違います。めっちゃ旨いそうです。



IMG_7098.jpg




とはいえ、残り50%だと宣告されている腎臓くんが

本当にほんとうにご健在であらせられるのか、不安でなりません。




「半年に一回くらいでいいですよ」と言われた血液検査。

ええ〜💦と食い下がり「…じゃあ、3ヶ月に一度で」となったけど



ひと月半しか経ってないけど、また行ってこようかな〜〜〜(笑)

モンスター患者と呼ばれるかな〜〜〜




IMG_7099.jpg





経過が良いのか悪いのかわからないと、どうにも不安でしかたない。

不安でしかたないから、あっちもこっちもポチってしまう。

「落ち着け!ぢぶん!」と、もひとりのぢぶんが叫ぶ。



IMG_7101(Edited).jpg

(鹿肉はリンが多いが、トライプならリンは少ない…とかね)





嗚呼。。。なばめし、無限地獄ループ。。。






そしてたぶんこれ、

なばおがこの世を卒業するまで続くのだろうな。。。



うん。

この世を卒業するその日まで

美味いなばめし、食べさせてあげたいもんな。。。





IMG_7071.jpg


。。。で、その顔はどーしたっ!?笑





posted by 庭師・香遊 at 22:12| Comment(2) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

どこまでも虫に愛されるおばさん。


IMG_6987.jpg




火曜日のお昼あたりに、確か母が買ってきた鰹の刺身を食べたと思う。

それと、ピーマンの肉詰めを作って食べた。


ひき肉が余ったので餃子の皮に包んだんだけど

夜食べようと思って、そのまま冷蔵庫に入れるのを忘れるという、ね。。。



IMG_6982.jpg




夜、やばいかなーと思いながら餃子食べたら、大丈夫っぽかった。

3個だけ食べたら、その夜なんとなく胃が重い感じがして

やはり肉が傷んでしまってたか?と思いつつも、お腹は壊さず。


翌日は、トレーリング練習から帰宅すると

母が鯖寿司を作っていて、それをお昼に食す。

んで夜には姉が、ブリを1本もらってきて、刺身に。


もうこのあたりから、気分は完全に。。胃癌疑惑。

ガン保険の使い道まで妄想は膨らんでいた。

木曜の夜は、ついにほとんど眠れず。

金曜のじいじの病院が早く終わったので、速攻で消化器内科へ。




IMG_6990.jpg





前回、7年くらい前の胃カメラでは、ひどい目に遭った。

右鼻→左鼻、がどうしても入らず再度右鼻へ。

涙と鼻水と、ついに鼻血まで盛大に出て、ベッドの上は鼻紙だらけ(;^_^A


それでもついに鼻からは入れることが出来ずに、

鼻まみれのカメラを今度は口に。。。おいおい〜


まあそんな恐怖もあり、すんなりカメラを飲めるはずもなく

地獄の苦しみなのでありました。。。




だからもう麻酔を使って検査してくれるところを探して行ってきた。

予約なしの飛込だからすごーく待たされたけど

ドキドキ初体験の麻酔は。。。



先生の「眠くなりますよ〜」という声を聴いて

次に聞こえてきたのは、隣のベッドで寝ていた患者さんの

おならの音だった。。。


何の記憶にも残らないくらい、一瞬で寝落ちしてしまった。

もっと、徐々に眠くなるもんだと思っていたのに

なんか、もっと、味わい尽くしたかったのに。



んで、結果を聞きに診察室に入ると

「居ましたよ〜ほら」と見せられたのが、こちらになります。



IMG_6968.jpg





おおおおおーアニサキスーーーーー!!!!!





ワタシを苦しめていたのはユーだったのか。




さて、何にくっついていたんだろう。

鰹、ぶり、さば。。。。さっぱりわからない。




とにかく、

虫嫌いなおばさんのもとに、なぜだか虫は集う。。。


もうほんま、勘弁してほしいんやけど!



IMG_6981.jpg









そして、心臓の手術痕が化膿して、秋から冬にかけて2度ほど入院した母。


3月からやっと調子が上がっていたけど、最近またしても傷口から膿が。。。




慌てて病院へ。抗生剤を処方してもらって。

次の日、患部を消毒してガーゼを取り替えようとしていたまさにその時!

さっきまでトイレでうんうん唸っていた父が、ふらふらと廊下を歩いている!


ウ〇チをもう自分でキレイに拭くことが出来ない爺さんを追いかけて尻を拭く。




あっ。。。

母のガーゼ替えるために消毒した自分の手を

またイチから消毒する所からやり直さないかんやんか、もう。。。


この、手のかかる親2人。。。いっそ笑えてくるわ。。。





なんかもう、この夏は

虫と寄生虫と感染予防にあけくれそうな、イヤな予感しかしない。。。




IMG_6933.JPG



posted by 庭師・香遊 at 00:32| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

ムカデにまつわるetc…


61629510_2281526205441284_880635146569515008_n.jpg



またまたこの季節がやってきました。。。



先月早々から、部屋に何度か出没したけど

その都度、なばおが知らせてくれるので事なきを得てますが。


昨年、犬友さんに教えてもらった薬剤を、今年も薄めて

外の窓回り〜犬走りあたりに念入りに塗り付け


それからは、今のところ部屋の中では見かけない。




が、私の部屋は隣がお風呂なので、

排水溝とかから侵入されるともうどうしようもない。




5/25の土曜日、いつものお山でレッスンした後、

店から出ようとしたら、ドアノブ前でなばおが突然後ろへ跳び逃げた。

え?なに?何もいないのに。。。とおそるおそるドアを開けると

ドアの枠に、小さなムカデが張り付いていた。

全く見えない場所なのに、やっぱー嗅ぎわけるんだね。犬鼻ってすごい。



なばおはいつの間にか、立派なムカデ探知犬に成長していました。(感涙)





翌5/26の日曜日は

ムカデじゃなくって、蛇が出ました。庭に。


一段上がった所を深く掘って、池があるんだけど

その池の方へ、久々にデカい蛇がにょろろ〜と隠れたので


IMG_6599.jpg



よせばいいのにおばちゃんは、その全貌を見たくて、登ってしまった〜

そして、降りたときに足首をひねり、うっ!と四つん這いに。(笑)



大丈夫ダイジョーブ、折れてない。。。とつぶやきながら

なばおとお散歩がてら、いつものように倉庫を開けに行く。


ところが倉庫についたら、ポーチの中に鍵がない!

うえーん。・゚・(ノД`)・゚・。

しょうがないので、もういちど家に鍵を取りに帰ると

コケた所に、ぽっつーんと鍵が落ちていました。

ふふふ、ツイてない、そんな日曜日。





そんで、続く5/27の月曜日は

徳島まで、犬の食育セミナーを受けに行ってきました。


IMG_6627.JPG



先代シェパもほぼ手作りでしたから

お出かけの多いなばおは、便宜上カリカリをあげていたけど

シニアになったから手作りに移行しよう!と思ってたところへ


思いがけず「腎臓病」になってしまい。。。



けっきょく、低リン食材での手作り食を朝晩と

お昼は、腎臓の療法食のカリカリで補う、という毎日。

(胃捻転防止のために、食事は3回にわけています)



なにぶん、病気がからむから不安だらけ。

基本の栄養学を勉強したくて

最近ちょっと評判の、ペット食育士Y先生のセミナーに行ってきたのでした。



IMG_6614.jpg




すっごく勉強になったし面白いセミナーだったんですよ。


それなのに、ああそれなのにそれなのに。




中盤になって、なんだか右足がもぞもぞ。




ん?なに?...|||(◎_◎;) ドキッ!!




まさかまさか、いやこんな街中で。

が、やがてチクッと軽い痛み!


げっ、もしかして。。。と、ズボンのすそをはぐったら



10センチ近い巨大ムカデが、ぽっとんと〜〜〜







絶叫。。。



会場内大パニック。。。




すいませんすいません。

え?ワタシが家から連れてきたのか?と、顔面蒼白(笑)



ソファの下に隠れた巨大ムカデ。。。

会場、シーンと一瞬静まり返り



「居たー!」

キャアアアと再び絶叫&パニック逃げ惑う女子たち。



。。。Y先生が退治してくれて、無事収束しました。







主催のお店の方が

「隣の公園から時々来るんですよ」と。

良かった、ワタシのせいではなかった。

どうやらワタシの席の横の物置に片付けていた

観葉植物の鉢あたりから出てきたんではなかろかね。



まさか徳島の町くんだりまで行って

ムカデ被害に遭おうとは。。。


チクッとした痛みはあったけど、その後はさほど痛まず

咬まれてない、と思っていたら。。。




IMG_6758.jpg



何日経っても、微妙に痒い(笑)

やっぱこれ、咬まれてるよね。。。



咬もうと思って、歯(?)を当てたけど、途中でやめたのか?

どういうことじゃ?理由を聞かせろ!ムカデ野郎!!!




とまあ、そんな感じで

蛇とムカデに翻弄された?3日間だったのれす・・・





61672304_2281526168774621_4797162793830711296_n.jpg


今朝の日輪。。。もうそろそろ、いいことあるといいな〜。。。



posted by 庭師・香遊 at 21:29| Comment(0) | 日記「主人公だワン!」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする